日本長距離フェリー協会 会長による談話

「事業存続に関わる」=東北の高速無料化-フェリー協会

時事通信 2011年6月14日
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011061400658

日本長距離フェリー協会は14日、政府が東日本大震災の被災者支援の一環で高速道路無料化を20日から東北などで実施することについて、被災者支援以外にも適用される可能性があるとして「(フェリーの)利用者減少に拍車を掛け、事業の存続さえ危うくする」と訴える鈴木修会長(商船三井フェリー社長)の談話を発表した。

----------------------------------------------------------------------------

以下、日本長距離フェリー協会HPより
http://www.jlc-ferry.jp/freeway.pdf


平成23 年6 月14日
東北地方の高速道路の無料開放について(談話)

日本長距離フェリー協会
会長 鈴木 修

この度の東日本大震災により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
この震災に対しては、長距離フェリー各社は、震災直後から救援・支援に向かう各
地自衛隊、警察、消防の隊員、車輌の緊急輸送等に協力してまいりました。引き続き、
被災地の早期の復旧・復興に向けて全力で協力してまいる所存であります。

このような状況下、6月8日に、国土交通省が、東日本大震災による被災者支援及
び復旧・復興支援のため、①被災者、原発事故による避難者の車輌②復興物資を輸送
する中型車以上のトラック等を対象に6月20日から東北道、常磐道等の高速道路を
無料開放することを発表いたしました。

我々はかねてより、高速道路はその利便性の対価として利用者が料金を負担=即ち
受益者負担とすべきものであり、高速道路無料政策は国内交通を高速道路利用へと偏
重させ、環境にやさしいフェリー等の競合する他の公共交通機関の存続を脅かして、
著しくバランスに欠けるものとして明確に反対してまいりました。

しかしながら今回、被災者支援及び復旧・復興支援の観点から対象、期間を絞り一
時的に東北地方の高速道路を無料開放することについては異を唱えるつもりはあり
ません。

しかるに今回発表の②の中型車以上に係る無料化措置は、東北地方の料金所を発着
点とさえすれば全国どこまでも無料通行出来るという仕組みとなっており、単に東北
地方を通過するだけで復旧・復興支援とは全く関係のない輸送にまで無料開放するも
のです。これは大災害からの復旧、復興を大義にした、かたちを変えた高速道路無料
化の流れであり到底、納得がいきません。さらに8月以降は対象を復旧・復興に限定
せずに東北地方域内であれば全ての車輌に高速道路を無料開放すると予定との事。

震災によって運航の中止、寄港地の変更等を余儀なくされながらも懸命に災害支援
の緊急輸送に協力してきた長距離フェリー業界の関係船社にとっては、利用者の減少
に拍車をかけ事業の存続さえ危うくするものです。大型フェリーのサービスが消滅し
た後に大規模災害が発生した際に国民を救援・支援する体制の維持は出来るのでしょ
うか? 政府、関係当局は大変、重要な問題指摘として真剣に考えて頂きたいと思い
ます。


--------------------------------------------------------------


東北高速無料化 復興支援の優先順位を誤るな

2011年6月17日付・読売新聞社説
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20110616-OYT1T01128.htm?from=y10

高速道路の「休日上限1000円」と各地の無料化実験が19日で打ち切られ、20日からは、被災者などを対象に東北地方の無料化が始まる。

民主党の政権公約(マニフェスト)の目玉政策だった高速道路の無料化は、ばらまき政策の典型である。その尻尾をまだ引きずっているかのようだ。

深刻な財政難の中、新たに導入する「東北無料化」は問題の多い政策と言わざるを得ない。
被災者は、対象区間のインターチェンジで乗るか、降りるかした場合、被災証明を提示すれば、通行が無料になる。
トラックやマイクロバスなどの通行も同時に無料化される。
さらに政府は今後、東北無料化の対象を全車両にまで拡大する方針だ。そのために必要な1200億円を、2011年度の第3次補正予算で手当てするという。

これには疑問が残る。
そもそも今回の料金制度見直しは、震災対策の財源を緊急に確保するためのものだった。
09年3月に始まった土日祝日の「1000円走り放題」と、昨年6月から実施している全国50区間の無料化実験をそれぞれ取りやめる。今年4月に導入予定だった「平日上限2000円」は引き続き見送る、という内容だ。
これらの措置によって浮いた3500億円を、震災復旧に向けた11年度第1次補正予算の財源としたのではなかったか。
東北の高速無料化を拡大すれば、せっかく確保した復興財源が減殺されてしまう。

無料化には、反対論も根強い。無料化による減収分は、車を使わない人の負担を含めた税金で補填(ほてん)される。休日に激しい渋滞を発生させ、競合する鉄道やバス会社の経営に打撃を与えるなど、弊害も多かった。
各種世論調査でも、多くの国民が無料化は不要と答えている。
巨額の資金を必要とする復興が本格化すれば、財政事情がさらに厳しさを増すのは確実だ。
改めて高速無料化に予算をつぎ込む余裕はないだろう。

政府に求められるのは、優先すべき政策を見極めることである。被災地支援としては、新たな町づくりや雇用創出などに予算を活用する方がよほど効果的だ。農林水産業の再生などを目指した復興特区構想も重要な検討課題だ。
復興対策として、高速無料化が再び持ち出されるのは、この政権がポピュリズム体質から脱していないことを物語っている。
[PR]
by funesuki | 2011-06-17 00:09 | フェリー | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://funegasuki.exblog.jp/tb/14965885
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 舟しゅう at 2011-06-17 06:55 x
もっともな話ですね。東北の高速道路が無料になれば、青函航路、苫小牧~八戸航路は需要が増えるだろうけど、仙台、大洗を発着する北海道航路は苦戦するでしょうね。
場合に寄ったら日本海航路も影響出るかもしれませんね。
また、東北終起点で全国の高速が無料になるなら、影響は読めないですね。高速を無料にするのなら、他交通機関への補償的な補助金が出ないとおかしいですね。
たこフェリーみたいに国策で潰されても、何も言えないと言うのはおかしいですよね。
Commented by Peko at 2011-06-17 20:36 x
今回の東日本大震災の影響で、どこも大打撃です。
船会社もリーマンショックからやっと立ち直ったと思った矢先の事。


被災者支援の為の高速無料化はわからないでもないですが
フェリー会社への影響はかなりでしょう。

客船もいつもなら今頃はほぼ夏の旅が完売に近い状態なのに
地震の影響でキャンセルが相次ぎ、夏一番人気のコースでも3~4割しか売れてないみたいですよ!!

今春就職した息子もで船にかかわりがある仕事(自動車船担当ですが)なので船のニュースは気になってしまいます。。。。

Commented by すぐる at 2011-06-17 22:56 x
舟しゅうさん、ほんと「事業存続に関わる」もっともな話ですよね。
しかも今後無料対象を拡大しようとしているとは・・・ようやく航路が復旧したフェリー会社の方々にとっては絶望的な気分ではないでしょうか。

Wボスさんの日記にも太平洋フェリーのこと触れられていましたね。
「仙台港に停めていた同社のトラック108台すべてを流され、それを自社で回収して、スクラップに回し、新たに100台のトラックを購入した・・・」と。
もちろん鈴木会長の会社も大洗港で大きな被害を受けています。
政府の関係者の方にはフェリー会社も被災者ということを理解して政策を立ててほしいですね。
ほんと高速道路の政策はコロコロ変わるし困ったもんです・・・。

まぁ暗いことばかり言ってもしょうがないので・・・私ら船好きに出来ることはフェリーを積極的に利用することですかね!
この夏はフェリー乗ってバンバン船写真でも撮りますか~(笑)
Commented by すぐる at 2011-06-17 23:34 x
Pekoさんこんにちは!

今回の震災は規模が規模だけに、本当にいろんな産業が打撃を受けていますね。
フェリー航路もようやく復旧したのだから明るいニュースが続くといいと思ってたのですが・・・。

ちなみに私は車も大好きなのですが、東北地方にこんな自動車産業が集まっていたとは知りませんでした。
自動車船も一番深刻な状況は脱して徐々に持ち直していくといった感じでしょうか。

とにかくこんな時だからこそ、フェリーを応援したい気持ちです!
私はクルーズ船は少々敷居が高いので・・・私は「フェリー乗船推進担当大臣」そしてPekoさんは「クルーズ船乗船推進担当大臣」でお願い致します(笑)


船の画像ブログです! @すぐる 「船が好き」で検索して下さい!


by funesuki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

トラックの絶体絶命を船が・・・
at 2017-12-09 00:36
JR九州新造船、豪オースタル..
at 2017-12-08 23:09
三菱造船、高級フェリー受注目指す
at 2017-12-08 21:16
世界初ゲートラダー内航船
at 2017-12-07 23:28
新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-12-06 21:03
「ONE」のコンテナ登場!
at 2017-12-06 19:33
「三菱造船」誕生へ
at 2017-12-02 08:56
「しらせ」登場のアニメ放映へ
at 2017-11-29 20:53
新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-11-27 21:09
JTB「最安」の世界一周クル..
at 2017-11-27 20:44
「フィッツジェラルド」修理に..
at 2017-11-27 20:30
宮崎カーフェリー、2022年..
at 2017-11-20 20:05
宮崎カーフェリー特別清算申請へ
at 2017-11-20 19:43
新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-11-19 22:45
新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-11-16 21:53
太平洋フェリー「きたかみ」新..
at 2017-11-16 21:20
米空母3隻と海自が共同訓練
at 2017-11-14 00:16
南極観測船「しらせ」東京港
at 2017-11-12 22:14
新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-11-08 21:54
PUNIPさんの個展
at 2017-11-07 22:35

カテゴリ

全体
フェリー
クルーズ船
コンテナ船
VLCC
LNG船
RORO船
LPG船
自動車専用船
バルカー
内航船
タグボート
その他タンカー
エスコート船
海上保安庁
海上自衛隊
アメリカ海軍
造船所
貨客船
ジェットフォイル
クレーン船
船の博物館
船の絵・船の本
船のカレンダー
船の模型・おもちゃ
船の話題
クルマ
その他乗り物
テレビ番組
フェリー遺産

記事ランキング

タグ

(562)
(146)
(142)
(136)
(120)
(105)
(92)
(85)
(85)
(79)
(79)
(75)
(74)
(65)
(54)
(49)
(48)
(47)
(47)
(43)

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

お気に入り

*
南海フェリーfacebook

*
Advectionfog
げんかいさんのHP。
*
航海作家カナマルトモヨシの船旅人生
カナマルトモヨシさんブログ
*
PUNIP CRUISES
PUNIPさんのブログ。
*
内航.com
現役の内航船員さんが開設されてるブログ。
*
船好き!フェリー好き!船旅好き!の開業社労士バタバタ日記
福岡の社労士naitya2000さんのブログ。

*
横濱の青い空、白い波、ピンクの肉球
はまねこさんブログ。
*
SYMPHONIC SHIPS
Antonさんブログ。
*
明石在住、別府・苫小牧大好き男の食い倒れ日記
チン☆テクラさんブログ。
*
港町ベルリン
Berlinerさんブログ。
*
NEの玉手箱
N Eさんブログ。

*
IdyllicOcean
アイデリックオーシャン・海と船と旅行のページ
*
いつか見た船
大阪港での船の写真がいっぱいのブログです。

最新のコメント

こんにちは! たし..
by アキ at 15:18
すぐるさん、おはようござ..
by 花鳥風月 at 06:19
アキさん、おはようござい..
by すぐる at 21:30
おはようございます! ..
by アキ at 05:18
私が一番身近に接している..
by すぐる at 22:50
おはようございます! ..
by アキ at 05:04
アキさん、こんばんは! ..
by すぐる at 08:48
こんにちは! 久し..
by アキ at 10:03
NCFさん、こんにちは!..
by すぐる at 22:11
pekoさん、こんにちは..
by すぐる at 21:44

最新のトラックバック

「APOLLO DREA..
from Carpenguinの船ブログ
「痛車」乗船料4割引きに..
from ローカルニュースの旅
DDH-182 いせ
from いつか見た船
Queen Mary 2
from いつか見た船
クイーンメリー2 (深夜..
from 船好きのブログ
クイーンメリー2 (桜島..
from 船好きのブログ
MAERSK DAMIE..
from いつか見た船
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
フェリーきたきゅうしゅう
from いつか見た船

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧