「室蘭~岩手・宮古」にフェリー航路開設検討





北海道・室蘭―岩手・宮古に定期フェリー 18年春、川崎近海汽船


2015年3月10日 北海道新聞
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/597284.html



川崎近海汽船(東京)は10日、室蘭港と岩手県宮古市の宮古港を結ぶ定期フェリー航路を2018年春に開設する方針を発表した。

室蘭港のフェリー航路は08年11月に撤退した東日本フェリー(当時)の青森航路以来で、9年半ぶりの復活となる。ダイヤや使う船舶は今後詰めるが、1日1往復とする計画だ。

川崎近海汽船の道内航路は苫小牧―八戸(1日4往復)との計2本となる。同社は室蘭航路開設の理由を「トラック業界から道内と東北間の長時間航路を望む声が強まったため」と話す。国はトラック運転手の休息時間を1日8時間以上とする労働基準の順守を業界側に求めており、船上での休息時間の確保が課題だった。
同社の苫小牧―八戸航路は約8時間かかり、この基準に照らすと十分な休息がとれない。これに対して約10時間で結ぶ室蘭―宮古航路が浮上した。







----------------------------------------------------------------------------







室蘭―東北フェリー新航路検討、岩手・宮古が有力


2015年3月10日 室蘭民報
http://www.muromin.mnw.jp/murominn-web/back/2015/03/10/20150310m_01.html



国内大手フェリー船社が、室蘭港と東北を結ぶ新フェリー航路を検討していることが9日までに分かった。
岩手県宮古市は初のカーフェリー誘致を積極的に進めており、有力とみられる。検討が俎上(そじょう)に載れば、2008年(平成20年)11月に廃止された室蘭港のフェリー航路復活の大きな足掛かりとなりそうだ。

複数の関係者によると、大手船社は苫小牧港発着のフェリー航路を持っており、きょう10日にも今後の新航路検討の方針を発表する模様だ。

新航路検討の背景には、物流を担うトラック業界のドライバーの労務管理問題があるとみられる。関越自動車道のバス事故を契機に、国はトラック事業者などに重大な法令違反があった場合の処分を厳格化している。

長距離輸送では、ドライバーは8時間の休憩が必要になる。現航路では苫小牧―八戸が8時間、苫小牧―仙台は15時間掛かる。フェリーに乗船していても2時間はドライバーの拘束時間とみなされるため、室蘭や苫小牧発着の10時間程度の航路のニーズがトラック業界で高まっている。

一方、フェリー誘致に力を入れる宮古市は、東日本大震災からの復興に向けて道路網整備が進み、物流面から初のカーフェリーの誘致を進めている。







-----------------------------------------------------------------------------







宮古~室蘭に定期フェリー運航計画


2015年3月10日 テレビ岩手
http://news.tvi.jp/index_78914110.html



宮古港と北海道の室蘭港を結ぶ県内で初めてとなる定期フェリー運航計画が、2018年春を目指して進められていることが10日、わかった。

運航計画を発表したのは、八戸港と苫小牧港の定期フェリー運航の実績のある川崎近海汽船。計画は、宮古港と室蘭港の325キロを10時間で結ぼうというもので、1日1往復の運航を予定している。

この航路を選定した理由として、川崎近海汽船では、急ピッチで整備が進められている三陸沿岸道路と宮古盛岡横断道路の早期開通により、宮古港から岩手県内各地と仙台、首都圏などへのアクセスが大幅に向上することなどを挙げている。船舶やダイヤは未定だが、2018年春の運航開始を目指している。


今回の計画について達増知事は、「沿岸地域の本格復興に生かすためにも宮古市などと連携し、航路実現を目指したい」というコメントを出した。







----------------------------------------------------------------------------------







2015年3月10日
川崎近海汽船株式会社プレスリリース

「宮古/室蘭航路開設のご案内」

弊社は2018年に岩手県宮古港と北海道室蘭港を結ぶ新たなフェリー航路を開設するべく検討を開始致しましたのでご案内申し上げます。

https://www.kawakin.co.jp/attachment







--------------------------------------------------------------------------









室蘭とのフェリー就航浮上の宮古…復興加速化を期待



2015年3月19日(木) 室蘭日報
http://www.muromin.mnw.jp/murominn-web/back/2015/03/19/20150319m_02.html



大手フェリー船社の川崎近海汽船(本社東京)が、3年後を目標に室蘭―宮古(岩手県)間で航路開設の方針を打ち出したことで、東日本大震災の復興途上にある同県宮古市(山本正徳市長)では、県内初のフェリー就航による復興事業の加速化や地元経済の活性化へ期待が高まっている。

三陸リアス式海岸の北端に位置する宮古市。震災時の津波で市役所や周辺の商店街、漁港付近の居住区が浸水。市北部の田老地区は長さが2キロ以上ある高さ10メートルの防潮堤を乗り越え市街地を飲み込み、死者・行方不明者は517人、住居は全壊、大規模半壊が約7千棟に達した。

同市は震災から約7カ月後に復興基本計画を策定。住宅再建や経済復興、防災対策を大きな柱に、市内ではインフラ整備やかさ上げ工事、高台への移転、災害公営住宅建設といった取り組みが進んでいる。

同市を含む周辺では、八戸―仙台間をつなぐ三陸沿岸道路(延長395キロ)や、盛岡市とをほぼ直線で結ぶ宮古盛岡横断道路(同100キロ)といった「復興道」整備が進行し、県内各地や首都圏へのアクセス、輸送環境の向上が見込まれている。

国立公園内に位置し観光資源も豊富で、カーフェリー就航による地元への経済効果へ期待は大きい。市産業支援センターは「将来的な航路開設に向け、港湾管理者の県と協議しながらフェリー受け入れ準備を進めていきたい」と話す。

長年、フェリー航路の誘致を関係機関に呼び掛けてきた宮古商工会議所の花坂康太郎会頭は「まさに渡りに船。県央部へのアクセスが向上し、人や物の流れが一気に変わる好機。何としても軌道に乗せたい」と航路の有効活用に向け、関係団体と連携を取る方針だ。

宮古港では港中央部の藤原ふ頭がフェリー岸壁として有力視されている。同ふ頭がある磯鶏地区で飲食業を営む石川悟さん(70)は「辛うじて店舗が残り営業は再開できたが売り上げは震災前の半分程度。フェリー就航で各地から観光客がやって来るのはうれしい」と期待を寄せている。(菅原啓)
[PR]
by funesuki | 2015-03-10 23:11 | フェリー | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://funegasuki.exblog.jp/tb/22868917
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by アキ at 2015-03-10 23:51 x
私も先程、川崎近海汽船さんのホームページで知りました。

2018年が目標とのことでしたが、それまでに岩手県内の道路整備が間に合うのかどうか?

何はともあれ、新しい航路が現実味を帯びてきたのは、私達船好きにとっても嬉しいニュースですから、是非とも実現して欲しいですね。

願わくは、新造船を期待するのは贅沢でしょうか?




Commented by すぐる at 2015-03-12 22:46 x
アキさん、川崎近海汽船さんは新造船を相次ぎ導入するなど、フェリー事業に積極的な企業だと認識していましたが、今回のニュースにはほんとビックリです!
もっとも石井社長は新たな航路を検討する時期だとインタビューで以前答えてらっしゃいましたが、こんなに早く具体的な話が出てくるとは・・・。

室蘭港にはすでに立派なターミナルが整備されていますが、近年は航路がなくなり今後フェリーが帰ってくることはまずないだろう・・・と考えていたので今回のニュースは嬉しい限りです!

新造船はもちろん期待したいところですが(笑)まずなにより航路が実現することを願いたいですね。


Commented by りゅうおお at 2015-03-13 05:34 x
これは大ニュースですね!
開設の理由は記事にある通りなのでしょうけど、航路閉鎖後も地道な活動を続けていた室蘭港関係者の努力が実を結んだ、ということも大きいのでしょう。
どんな船が導入されるのか、どんな運行形態になるのか、今から楽しみです!
船好きとして、滞りなく航路開設の日が迎えられることを祈っています!

…この流れに乗って、日本郵船さんもフェリー航路復活、いかがですか?(笑)。
Commented by すぐる at 2015-03-17 21:35 x
りゅうおおさん、フェリー苦難の時代がしばらく続いていたので(まぁ今も続いているのでしょうが・・・)新しい航路が計画されるとはまったく思っていませんでした。
今回の決断はフェリー会社の判断だけではなく、ドライバー不足など荷主さんを取り巻く環境の変化も大きく影響しているのでしょうね。

そしておっしゃるように、両自治体の積極的な誘致活動も良い結果となったのでしょう!
震災の影響が大きかった岩手県にとってもひじょうにいいニュースですね。

今後は廃止になってしまった航路が復活!のような流れもできるといいですね。
個人的には高知県にもう一度フェリー航路が復活しないかなぁ~なんて考えてしまいます・・・
あ、今回のニュースとまったく違う話になってしまいましたね(笑)


船の画像ブログです! @すぐる 「船が好き」で検索して下さい!


by funesuki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-11-19 22:45
新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-11-16 21:53
太平洋フェリー「きたかみ」新..
at 2017-11-16 21:20
米空母3隻と海自が共同訓練
at 2017-11-14 00:16
南極観測船「しらせ」東京港
at 2017-11-12 22:14
新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-11-08 21:54
PUNIPさんの個展
at 2017-11-07 22:35
「MOL Truth」明石海..
at 2017-11-06 22:32
イージス艦事故「回避できた」..
at 2017-11-06 21:45
世界最大級コンテナ船「MOL..
at 2017-11-02 23:42
旧村上ファンド系、郵船株を大..
at 2017-10-31 23:10
郵船、郵船ロジを完全子会社化へ
at 2017-10-31 22:59
東京モーターショー2017
at 2017-10-30 00:12
新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-10-27 00:24
商船三井 今造建造2万TEU..
at 2017-10-26 21:58
船が欠航し投票箱運べず
at 2017-10-22 15:10
新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-10-21 12:12
「飛鳥」新造船先送りへ
at 2017-10-18 20:17
「ガンツウ」就航
at 2017-10-18 20:10
LNG船「エネルギーリバティ..
at 2017-10-18 19:59

カテゴリ

全体
フェリー
クルーズ船
コンテナ船
VLCC
LNG船
RORO船
LPG船
自動車専用船
バルカー
内航船
タグボート
その他タンカー
エスコート船
海上保安庁
海上自衛隊
アメリカ海軍
造船所
貨客船
ジェットフォイル
クレーン船
船の博物館
船の絵・船の本
船のカレンダー
船の模型・おもちゃ
船の話題
クルマ
その他乗り物
テレビ番組
フェリー遺産

記事ランキング

タグ

(555)
(145)
(141)
(135)
(119)
(105)
(92)
(85)
(85)
(79)
(79)
(74)
(73)
(65)
(54)
(48)
(47)
(47)
(46)
(43)

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

お気に入り

*
南海フェリーfacebook

*
Advectionfog
げんかいさんのHP。
*
航海作家カナマルトモヨシの船旅人生
カナマルトモヨシさんブログ
*
PUNIP CRUISES
PUNIPさんのブログ。
*
内航.com
現役の内航船員さんが開設されてるブログ。
*
船好き!フェリー好き!船旅好き!の開業社労士バタバタ日記
福岡の社労士naitya2000さんのブログ。

*
横濱の青い空、白い波、ピンクの肉球
はまねこさんブログ。
*
SYMPHONIC SHIPS
Antonさんブログ。
*
明石在住、別府・苫小牧大好き男の食い倒れ日記
チン☆テクラさんブログ。
*
港町ベルリン
Berlinerさんブログ。
*
NEの玉手箱
N Eさんブログ。

*
IdyllicOcean
アイデリックオーシャン・海と船と旅行のページ
*
いつか見た船
大阪港での船の写真がいっぱいのブログです。

最新のコメント

おっ! いよいよ乗..
by アキ at 05:40
舟しゅうさん、こんにちは..
by すぐる at 23:10
NCFさん、こんばんは!..
by すぐる at 23:08
NCFさん、こんばんは!..
by すぐる at 22:55
アキさん、おはようござい..
by すぐる at 22:51
ベレー帽さん、こんばんは..
by すぐる at 22:47
すぐるさん、こんにちは。..
by 舟しゅう at 07:03
すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 21:03
すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 20:49
おはようございます! ..
by アキ at 06:54

最新のトラックバック

「APOLLO DREA..
from Carpenguinの船ブログ
「痛車」乗船料4割引きに..
from ローカルニュースの旅
DDH-182 いせ
from いつか見た船
Queen Mary 2
from いつか見た船
クイーンメリー2 (深夜..
from 船好きのブログ
クイーンメリー2 (桜島..
from 船好きのブログ
MAERSK DAMIE..
from いつか見た船
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
フェリーきたきゅうしゅう
from いつか見た船

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧