カテゴリ:船の話題( 19 )

海のF1「アメリカズカップ」福岡開催














ヨット・アメリカズカップ前哨戦、好成績誓う
福岡で国内初開催、18日から


2016年11月12日  日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO09473460S6A111C1US0000/


世界最高峰のヨットレース、アメリカズカップ(ア杯)前哨戦のワールドシリーズ(WS)第9戦が18~20日、福岡市でアジア初開催される。日本のソフトバンク・チーム・ジャパン総監督、早福和彦氏(50)は「祖国で開催されることに純粋に感激している。いい成績を出し、この大会の素晴らしさを日本人に知ってもらいたい」と話す。


1851年に初開催のア杯は近代五輪より古い歴史がある。前回優勝の防衛艇(現在は米国のオラクル)に、挑戦艇を決める予選を勝ち抜いた1チームが挑む仕組み。本戦は2017年に英領バミューダ諸島で行われ、防衛艇と挑戦艇のマッチレースで王者が決まる。

早福氏は1995年と00年に「ニッポンチャレンジ」というチームで参加したが、いずれも本戦に進めなかった。その後、日本からのア杯挑戦が途絶え、米国のチームに移籍した。だが、03年と07年の2度の挑戦でもスポーツ界で世界最古とされるトロフィーに手が届かなかった。

引退を考えていた15年、ソフトバンクグループがメーンスポンサーを務める形で日本勢15年ぶりの参戦が決定。経験を買われて総監督となった早福氏は「夢のような話だと思った」。悲願のア杯制覇へ今回が5度目の挑戦となる。

WSはア杯の予選ではあるが、そこでの成績が挑戦艇の決定を大きくは左右しない。勝負は来年のプレーオフとはいえ、「福岡で優勝してプレーオフに弾みをつけたい」と早福氏。

9月のWS第8戦、仏トゥーロンの大会では過去最高の総合2位になるなどチームは上昇気配。ニュージーランド人のディーン・バーカー艇長はア杯防衛歴があり、早福氏は「人材がそろっている。来年優勝できる可能性は十分にある」と自信を示す。(田村城)








------------------------------------------------------------------------------------------








































-
[PR]
by funesuki | 2016-11-14 20:42 | 船の話題 | Trackback | Comments(0)

実習生の洋上投票可能に






“実習生の洋上投票可能に” 自民・公明が法改正目指す方針


2016年10月1日 NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161001/k10010713731000.html


先の参議院選挙で、遠洋航海中の水産高校などの実習生が、船員に認められる船の上での洋上投票ができなかったことを受けて、自民・公明両党は、こうした実習生らも洋上投票を可能にするため、今の臨時国会での公職選挙法の改正を目指す方針です。

7月に行われた参議院選挙では、選挙権が得られる年齢が18歳に引き下げられましたが、遠洋航海をしている水産高校などの実習生は、船の上からファックスを使って投票する洋上投票の制度を利用できず、投票できませんでした。これは、現在、洋上投票の対象が、国の発行する船員手帳を持つ船員に限られているためで、関係者の間からは、制度の見直しを求める声が上がっています。

これを受けて、自民・公明両党は、水産高校などの実習生にも投票の機会を保障する必要があるとして、今の臨時国会で野党側にも協力を呼びかけて、船員手帳を持っていない実習生らの洋上投票を可能にするための公職選挙法の改正を目指す方針です。











-
[PR]
by funesuki | 2016-10-01 23:42 | 船の話題 | Trackback | Comments(0)

映画「氷川丸ものがたり」公開















長編アニメきょう公開 氷川丸激動の歴史を銀幕で 神奈川


2015年8月22日 産経新聞
http://www.sankei.com/region/news/150822/rgn1508220053-n1.html


今年85歳を迎え、横浜市中区の山下公園前に係留されている日本郵船「氷川丸」。外国航路の豪華貨客船として誕生しながら、戦中は病院船として数多の戦場をくぐり抜け、戦後は復員船、引き揚げ船として活躍するなど、その歩みは戦争に翻弄されてきた。海や船での仕事のすばらしさ、平和の尊さを知ってもらおうと、氷川丸の軌跡を描いた長編アニメーション映画「氷川丸ものがたり」が、22日から各地で公開される。

物語の主人公は、関東大震災で母親を亡くし、父親の屋台を手伝いながら船乗りを夢見る少年、次郎。次郎は父の計らいで、氷川丸の見習い調理員として、厳しくも楽しい青春を過ごす。昭和5(1930)年に建造された氷川丸は、一等客室にはアールデコ様式の内装が施され、チャーリー・チャプリンなども乗船した当時最新鋭の貨客船だった。

しかし昭和16年、政府の御用船となった氷川丸は、内装や外観を変えて南方の島々で負傷兵を収容する海軍特設病院船となった。次郎は赤紙を受け取り戦場へ。次郎は氷川丸と再会できるのか。戦後再び氷川丸が客船として海を渡るとき乗組員の心に去来した思いとは-。

製作は「鉄腕アトム」や「あしたのジョー」を製作した虫プロダクション。監督は劇場版「それいけ!アンパンマン」などを手がけた大賀俊二監督。大賀監督は、「氷川丸の歴史を概観しながら、過酷な時代を乗り越える次郎たちの人間ドラマに感情移入し、感激できる作品に仕上がった」と説明。「劇場を氷川丸の船内だと感じながら、氷川丸の人生を、一緒に旅してほしい」と話している。

上映は横浜ブルク13(横浜市中区)など。同館では、午前11時から公開。9月4日まで。
詳細は専用HP(http://mushi-pro.co.jp/hikawamaru/





---------------------------------------------------------------------------------------







全国順次ロードショー公開

《神奈川》横浜ブルク13
     2015年8月22日(土)〜9月4日(金)
      毎日11:00

《大阪》 シネ・リーブル梅田
      2015年8月22日(土)〜

《名古屋》シネマスコーレ 2015年8月22日(土)〜9月4日(金)
      8月22日〜28日まで ①10:20 ②12:10
      8月29日〜9月4日まで ①10:20     

《新潟》 シネウインド新潟
     2015年8月22日(土)〜9月4日(金) 

《広島》 横川シネマ  2015年8月22日(土)〜8月31日(月)
     ①10:30 ②13:00 ③15:00 ④17:00
25日は②③④のみ、28日は①②のみ上映

《福岡》 中洲大洋劇場
     2015年8月22日(土)〜

《岡山》 岡山メルパ
     2015年9月26日(土)〜10月16日(金)

《兵庫》 シネ・リーブル神戸
     2015年10月17日(土)〜

【10月・11月】
《青森》 フォーラム八戸
《岩手》 フォーラム盛岡
《宮城》 フォーラム仙台
《山形》 フォーラム山形
《福島》 フォーラム福島 




e0158925_23125027.jpg









氷川丸の歴史伝えるアニメ映画制作


2015年05月19日 WEBクルーズ
http://www.cruise-mag.com/news.php?obj=20150519_01
 


日本郵船氷川丸の歴史を描いた長編アニメーション映画「氷川丸ものがたり」(監督=大賀俊二氏、アニメーション製作=虫プロダクション)制作委員会は18日、制作記者会見を氷川丸船内で開催し、制作スタッフの他、氷川丸第28代船長の金谷範夫氏らが出席した。

映画は戦前に氷川丸に調理員として乗船した少年を主人公とし、戦前から戦後にかけての氷川丸の激動の歴史を描いたもの。全日本海員組合が製作協力、日本郵船歴史博物館が資料協力し、日本郵船、三菱重工、三菱商事などが協賛している。

原案を手がけたプロデューサーの八田圭子氏は「戦争を生き延びて現存する氷川丸は日本の現代史のなかでも大きな価値を持つ存在」と語った。大賀監督は「船の歴史と同時に1人の少年の成長物語でもある」と説明。金谷氏は「制作にあたり、スタッフの方からは多くの質問を受け、実際の船に忠実な描写がなされていると感じる」と述べた。

氷川丸は1930年4月竣工の貨客船。戦時中は病院船として、戦後は再び貨客船として活躍し、61年に横浜の山下公園前に係留。今年4月25日に竣工85周年を迎えた。

映画は8月22日に横浜ブルク13で公開を開始し、その後3年をかけて全国各地の公民館や学校で公開される予定。
[PR]
by funesuki | 2015-08-23 23:09 | 船の話題 | Trackback | Comments(0)

有村架純、潜水調査船パイロットで初の連ドラ主演




e0158925_228171.jpg





有村架純が初の連ドラ主演「しんかい」パイロット役



2015年7月3日 日刊スポーツ
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1501124.html




有村架純(22)がWOWOWドラマ「海に降る」(10月スタート、土曜午後10時)に主演し、有人潜水調査船のパイロットを演じることが2日、分かった。ドラマは、日本で初めて潜水調査船「しんかい6500」の女性パイロットとなる主人公の奮闘を描く。JAMSTEC(海洋研究開発機構)が収録に全面協力する。有村にとって初の連続ドラマ主演作となる。

「しんかい6500」は実在する潜水調査船。世界2番目となる深さ6500メートルまで潜ることができる。有村は収録開始前、役作りのため、神奈川・横須賀のJAMSTECで実際に搭乗した。「圧迫感がありました。深海に潜ったら暗くて揺れるだろうし、きっと不安も感じる。異様な空間でした」。パイロットや整備士から話も聞いた。「台本を読んでも分からなかった言葉が、頭に入るようになった。実物に触り、話を聞くことで、自分のものにできるものがたくさんありました」。

男性ばかりの現場で孤軍奮闘する芯(しん)の強い女性という設定。「私も頑固なところがありますから」と笑うが、「私も甘えることなく、強くたくましく演じられたらと思います。演じる上で女性らしい部分は、なるべくそぎ落としたい」と話す。

深海を舞台にした科学研究や、深海の美しさ、壮大さも最新の映像美で伝える。日本のドラマで初めて「しんかい6500」に実際にスタッフが搭乗して映像収録を行う。有村も「この作品に出合うまでJAMSTECとは何なのか知りませんでした。海洋研究が担っているのは地球の環境や地震予測など世界の未来。そうしたことに携わっている方々がいるということを伝えたい。身が引き締まっています」。新たな刺激を受け、作品に意欲的に向き合っている。



◆しんかい6500 1989年(平元)に三菱重工業の神戸造船所で完成。一般公募で命名。全長9・7メートル、幅2・8メートル、高さ4・1メートル。乗員3人。同年の試運転で深度6527メートルを記録。12年に中国の有人潜水調査船が6671メートル(のちに7020メートル)を記録するまで世界で一番深く潜ることができる船だった。活動範囲は、太平洋、インド洋、大西洋にも及び、のべ1400回以上の潜航を行ってきた。


◆「海に降る」 作家朱野帰子の同名小説のドラマ化。JAMSTECで有人潜水調査船「しんかい6500」運航チームに所属する天谷深雪はパイロットを夢見ていた。父も優秀なパイロット兼研究者だったが病死。深雪は幼少期に父から聞いた「深海の宇宙」の探索を目標にパイロット候補生として業務にいそしんでいた。チャンスをつかむが、初潜航直前、深海に取り残されたパイロットたちの恐怖が記録された映像を見つけてしまう。
[PR]
by funesuki | 2015-07-06 21:20 | 船の話題 | Trackback | Comments(0)

黄金の御座船、大阪城で運航開始





黄金の御座船で天下人の気分 夏の陣400年記念、大阪城の内堀クルーズ



2015年4月24日 産経新聞
http://www.sankei.com/west/news/150424/wst1504240067-n1.html



大坂夏の陣から400年を記念して、全面に金箔を張った黄金の御座船で大阪城の内堀を巡るクルーズが始まるのを前に、報道陣向けの内覧会が24日開かれた。

御座船は豊臣秀吉が川遊びに使った「鳳凰丸」をモデルに設計した。全長10・4メートルの船には約3千枚の金箔が張られた。

約20分の遊覧中は、ガイドが城の歴史などを説明。魔よけのため東側の石垣にはめ込まれたという人間の顔の形をした石も間近で見ることができる。

主催は「大坂の陣400年プロジェクト実行委員会」。担当者は「普段は近くで見ることができない石垣の迫力を感じ、黄金の船で天下人の気分を味わってほしい」と話している。

運航は25日~9月30日まで。料金は大人1500円、小中学生は750円。




e0158925_23471098.jpg

[PR]
by funesuki | 2015-04-25 23:05 | 船の話題 | Trackback | Comments(0)

日本郵船社長に内藤氏が昇格




日本郵船社長に内藤氏が昇格


2014年12月25日 日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ25HI3_V21C14A2000000/


日本郵船は25日、内藤忠顕副社長(59)が2015年4月1日付で社長に昇格する人事を発表した。工藤泰三社長(62)は代表権のある会長に就き、宮原耕治会長(69)は取締役相談役になる。金融危機後の収益体質回復にメドがついたことから、内藤氏の起用で体制を刷新する。

内藤氏は企画部門やタンカー、ばら積み船、コンテナ船事業などを担当。14~18年度までの現在の中期経営計画を取りまとめた。工藤社長は就任6年目。金融危機後に貨物需要低迷に見舞われたが、長期契約船の比率を高めた。14年度は2期連続の増益を見込む。



内藤 忠顕氏(ないとう・ただあき) 78年(昭53年)一橋大経卒、日本郵船入社。08年取締役常務経営委員、13年副社長。愛知県出身。
[PR]
by funesuki | 2014-12-26 01:03 | 船の話題 | Trackback | Comments(0)

東京海洋大学訪問 その2



東京海洋大学訪問記 その2です!


大学の調査・研究船「やよい」による東京湾ミニクルージングが開催されていました。
e0158925_0225385.jpg


事前申し込み制だったので残念ながら参加できず(笑)
e0158925_0234825.jpg


なんか学校じゃなくて造船所に来た気分!?
e0158925_024233.jpg


奥にはこんなものが見えました。
e0158925_0245935.jpg


船名は「あきば」!!(笑)
e0158925_0254538.jpg



こちらは「ディーゼル機関 実習・実験室」です。

船のエンジンがドーンと置いてありました!
e0158925_0272155.jpg
e0158925_02744100.jpg
e0158925_0275668.jpg

e0158925_028513.jpg


これってターボチャージャー!?デカい!!
e0158925_0284349.jpg
e0158925_0302168.jpg
e0158925_0304078.jpg
e0158925_0305068.jpg


e0158925_23561979.jpg


船内見学会に来たような気分になります(笑)
e0158925_23582994.jpg
e0158925_23585549.jpg



お次は「垂直循環型回流水槽」の見学!
e0158925_025773.jpg
e0158925_031367.jpg

e0158925_034698.jpg
e0158925_04136.jpg


こちらは「百周年記念資料館」です。
e0158925_071469.jpg


貴重な模型や資料でいっぱいでした!
e0158925_08679.jpg
e0158925_0133424.jpg




e0158925_082249.jpg

e0158925_085225.jpg




e0158925_09779.jpg
e0158925_091740.jpg



e0158925_0142650.jpg
e0158925_0143684.jpg
e0158925_0144581.jpg



こんなに立派な資料館があるとは思ってもいませんでした。
あぁ、もっとゆっくり見てみたかった~(笑)

こちらの資料館は普段も公開されているようなのでまた機会があれば行きたいと思います。


今回は学生の方とも船のお話ができて有意義な一日となりました。
東京海洋大学のみなさまありがとうございました!
[PR]
by funesuki | 2014-08-07 01:05 | 船の話題 | Trackback | Comments(6)

東京海洋大学訪問





海の日の記念行事として「東京海洋大学」の一般公開があると聞き行ってきました!
e0158925_23324995.jpg


東京海洋大学は共に120年以上の歴史を持つ「東京商船大学」と「東京水産大学」が2003年に統合し開学した大学です。
e0158925_2333782.jpg



ちなみに東京商船大学の前身は大久保利通が岩崎弥太郎に命じ、政府の助成と引き換えに郵便汽船三菱会社が設立した「三菱商船学校」という学校だったようです。
ものすごい歴史ですね・・・。
e0158925_23332258.jpg


今回見学させてもたったのは「越中島キャンパス」です。
e0158925_23345054.jpg


入り口で見学イベントの案内やウチワをいただきました。
e0158925_23483085.jpg


e0158925_2336282.jpg

e0158925_23361057.jpg


まずはこちらの「明治丸」見学。
造船会社ではなくゼネコンの大林組さんが担当されているようです。
e0158925_23364269.jpg


明治丸は・・・

東京海洋大学構内に保存されている日本最古の帆付汽船(国際重要文化財指定)です。明治丸は明治7年(1874)にイギリスで灯台巡視船として建造された二本マストの帆船です。歴史的には明治天皇が東北巡幸の際に乗船したり、琉球王国、最後の国王・尚泰が「琉球処分」の際、上京の為に乗船した船として知られている。ちなみにこの天皇の東北巡幸の際7月20日に帰着されたのだが、これが「海の日」の元となっている。

とのこと。

e0158925_234002.jpg
e0158925_2340860.jpg
e0158925_23401819.jpg
e0158925_23414643.jpg


こんなものにも食いついてしまいます(笑)
e0158925_234509.jpg


図書館も開放されていました。
e0158925_23452239.jpg


当然ながら船の本がいっぱいで、予想以上に時間を費やしてしまう結果に・・・(笑)
e0158925_23462073.jpg


売店です。
e0158925_23465263.jpg


こちらも船の本がいっぱい・・・
というかlここでは教科書みたいなものになるのでしょうね(笑)
e0158925_2347889.jpg
e0158925_2355566.jpg
e0158925_2347168.jpg


海洋大グッズが売っていました。
e0158925_23474834.jpg


建物の壁には船のパネルが・・・船の学校っぽいですね(笑)
e0158925_235096.jpg


なぜか商船三井の船のパネルばかり(笑)
e0158925_23511930.jpg


掲示板にはこんなポスターが貼ってました。
e0158925_23515474.jpg


そろそろお昼の時間となり食堂へ。

「マリン・カフェ」という名前と丸い窓が素敵です(笑)
e0158925_2354475.jpg
e0158925_23561157.jpg

e0158925_03138.jpg
e0158925_23592248.jpg


カツカレーいただきました!これで410円!
e0158925_23585991.jpg




おなかもイッパイになって午後の見学へ・・・つづきます!
[PR]
by funesuki | 2014-07-28 00:17 | 船の話題 | Trackback | Comments(6)

本田「また船に乗ってもらえる日信じて」





本田「また船に乗ってもらえる日信じて」

2014年6月25日 日刊スポーツ
http://www.nikkansports.com/brazil2014/news/f-sc-tp0-20140625-1323791.html



W杯:日本1-4コロンビア>◇1次リーグC組◇24日◇クイアバ

日本代表は24日(日本時間25日)、W杯ブラジル大会1次リーグC組最終戦でコロンビアに1-4と大敗し、敗退が決まった。

FW本田圭佑(28=ACミラン)は取材エリアで、目指してきたが結果が出なかった攻撃サッカーについてこう言った。

 「日本サッカー界を背負って戦ったわけですから(この結果で)いろんなものを失うことになる可能性があるし、それをまた取り返していかないと。日々精進で、ひとつひとつ結果を積み重ねることでまた皆さんが、日本代表、日本のサッカーという船に乗ってもらえる日が来ることを信じてまたやるしかない。そこは一から精進したい」。
[PR]
by funesuki | 2014-06-25 22:41 | 船の話題 | Trackback | Comments(0)

「世界ふしぎ発見!」パナマ特集



「世界ふしぎ発見!」

完成100年!
世界をむすぶパナマ運河と黄金文明の謎

TBS系列 2014年6月21日(土) 夜9時~
http://www.tbs.co.jp/f-hakken/



太平洋と大西洋を結ぶパナマ運河が完成して100年
世界の物流を支えるパナマ運河の秘密とは?

また観光地としても注目されているパナマの魅力
そして近年発見された黄金文明の遺跡を
ミステリーハンター白石みきがレポートする!





---------------------------------------------------------------------





パナマ運河参考動画です。









[PR]
by funesuki | 2014-06-20 21:54 | 船の話題 | Trackback | Comments(0)


船の画像ブログです! @すぐる 「船が好き」で検索して下さい!


by funesuki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

新日本海F「あざれあ」試運転..
at 2017-05-23 20:55
大阪ガス、LNGタグに燃料供給へ
at 2017-05-23 20:32
パナソニック、船のバラスト水..
at 2017-05-23 00:53
海上保安庁、5年ぶりに総合訓練
at 2017-05-21 22:28
電子海図に簡単手書き入力 日..
at 2017-05-17 23:16
シップ・オブ・ザ・イヤー20..
at 2017-05-16 23:10
さやんどう型「LNG MARS」
at 2017-05-16 22:05
米空母「ロナルド・レーガン」..
at 2017-05-16 21:50
NHK「小さな旅」で清水港
at 2017-05-12 21:36
東海汽船、ジェットフォイル新造へ
at 2017-05-12 00:10
NHKで客船建造の番組放映
at 2017-05-11 20:21
新造船「ふらの」苫小牧で内覧会
at 2017-05-09 22:53
新造船「ふらの」大洗で内覧会
at 2017-05-04 21:08
北海道新幹線効果で利用客増 ..
at 2017-05-04 20:52
日本一大きな!?フェリー広告
at 2017-04-27 23:24
川崎近海汽船新造船は「シルバ..
at 2017-04-27 23:05
さんふらわあ新造船の広告ポス..
at 2017-04-22 23:04
NHKで深田サルベージのクレ..
at 2017-04-18 19:30
球状船首セメント船「清安丸」
at 2017-04-16 23:30
「ガンツウ」10月17日就航へ
at 2017-04-12 20:09

カテゴリ

全体
フェリー
クルーズ船
コンテナ船
VLCC
LNG船
RORO船
LPG船
自動車専用船
バルカー
内航船
タグボート
その他タンカー
エスコート船
海上保安庁
海上自衛隊
アメリカ海軍
造船所
貨客船
ジェットフォイル
クレーン船
船の博物館
船の絵・船の本
船のカレンダー
船の模型・おもちゃ
船の話題
クルマ
その他乗り物
テレビ番組
フェリー遺産

記事ランキング

タグ

(511)
(138)
(132)
(132)
(110)
(101)
(85)
(83)
(82)
(75)
(75)
(70)
(69)
(65)
(48)
(45)
(45)
(44)
(43)
(39)

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

お気に入り

*
南海フェリーfacebook

*
Advectionfog
げんかいさんのHP。
*
航海作家カナマルトモヨシの船旅人生
カナマルトモヨシさんブログ
*
PUNIP CRUISES
PUNIPさんのブログ。
*
内航.com
現役の内航船員さんが開設されてるブログ。
*
船好き!フェリー好き!船旅好き!の開業社労士バタバタ日記
福岡の社労士naitya2000さんのブログ。

*
横濱の青い空、白い波、ピンクの肉球
はまねこさんブログ。
*
SYMPHONIC SHIPS
Antonさんブログ。
*
明石在住、別府・苫小牧大好き男の食い倒れ日記
チン☆テクラさんブログ。
*
港町ベルリン
Berlinerさんブログ。
*
NEの玉手箱
N Eさんブログ。

*
IdyllicOcean
アイデリックオーシャン・海と船と旅行のページ
*
いつか見た船
大阪港での船の写真がいっぱいのブログです。

最新のコメント

binmeiさん、こんば..
by すぐる at 00:22
すぐるさんこんばんは。ま..
by binmei at 22:45
binmeiさん、こんに..
by すぐる at 21:18
こんにちは。本日あざれあ..
by binmei at 17:00
NCFさん、こんばんは!..
by すぐる at 22:59
NCFさん、おはようござ..
by すぐる at 22:45
すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 20:52
すぐるさん、おはようござ..
by NCF at 05:58
NCFさん、こんばんは!..
by すぐる at 23:46
すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 22:33

最新のトラックバック

「APOLLO DREA..
from Carpenguinの船ブログ
「痛車」乗船料4割引きに..
from ローカルニュースの旅
DDH-182 いせ
from いつか見た船
Queen Mary 2
from いつか見た船
クイーンメリー2 (深夜..
from 船好きのブログ
クイーンメリー2 (桜島..
from 船好きのブログ
MAERSK DAMIE..
from いつか見た船
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
フェリーきたきゅうしゅう
from いつか見た船

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧