<   2011年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

九州新幹線のCM

今回は船の話題ではないですが・・・

「東北新幹線復旧、青森から鹿児島までつながる」

2011年4月29日 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110429-OYT1T00274.htm?from=navr

東日本大震災で大きな被害を受け、一部区間が運休していた東北新幹線は29日、最後に残った仙台―一ノ関(岩手県)間が復旧し、49日ぶりに全線の713・7キロで運行を再開した。
東北を南北に貫く大動脈が復活したことで、震災復興の加速が期待される。またこれにより青森県(新青森駅)から鹿児島県(鹿児島中央駅)までの1都2府18県の68駅が、東北~東海道~山陽~九州の新幹線ネットワークでつながった。

JR東京駅では29日午前6時12分、盛岡行き一番列車の「やまびこ251号」が出発。岩手県一関市の実家へ帰省する東京の会社員は「壁が崩れたりしているので、片づけに行く。新幹線が動いたおかげで、直接帰れるようになり、両親も安心していると思う」と話した。
同社によると、この日の東京発新青森行きの「はやて」は約90%の乗車率で、いずれの列車もほぼ満席という。

当面は震災前の86%の本数を走らせ、那須塩原―盛岡間の一部で徐行する。最速の「はやぶさ」で、東京―仙台間の所要時間は通常より30分長い2時間6分、東京―新青森間は55分長い4時間5分になる。


----------------------------------------------------------------------------

そして「新幹線」といえばこちらのCMも話題になっているようですね!




震災で自粛の九州新幹線CM 感動の声相次ぐ

西日本新聞 2011年3月27日
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/233892

ネットに動画 反響「元気もらった」

「九州だけじゃなく日本が一つになった気がします!」「胸が熱くなる」「なんか泣ける…日本はきっと大丈夫」「九州から東北への応援歌!」「元気づけられた!」-。東日本大震災の被災者に配慮し、テレビ放映が中止された九州新幹線の180秒の長編CMがいま、インターネット上で反響を呼んでいる。九州各地の人々が一つになり笑顔で手を振る姿が、大震災の被災者を案じ、一日も早い復興を願う全国の多くの人の心情と重なったようだ。

CMが見られるJR九州のホームページやツイッターには、感動を伝える言葉があふれ、「こんな時だからこそ」と全国放映を求める声も相次いでいる。

CMは鹿児島中央駅を出発し、熊本から博多へと向かう新幹線「さくら」の車窓から、沿線の町の人々を写したもの。駅のホームや田んぼ、自宅のベランダ、ビルの屋上、川に浮かべたボートの上、学校のグラウンド、ビニールハウスの上などで、思い思いの格好をした人々がウエーブやダンス、ジャンプをしながら、開通を祝い手を振る様子を撮った。JR九州がCM撮影を事前に告知し、2月の撮影には約1万人が参加した。

笑顔があふれる映像に軽快な音楽が流れ、「あの日、手を振ってくれてありがとう。笑ってくれてありがとう。一つになってくれてありがとう」「一つになった九州に新しい力が生まれています」というナレーションがかぶさる。

震災発生前に、熊本と鹿児島で1度ずつ放映したが、震災発生に伴い、開通祝賀行事の全面中止と同時に12日以降の放映を自粛。ところがネットでCMを見た人の感想が口コミで広がり、動画サイトにも投稿され、再生回数は50万回を突破。多くの人が感想を寄せている。中には「被災にあった知人も『元気が貰(もら)えた!』と言っています」というコメントもあった。

JR九州のツイッターから、CMに寄せられた気持ちを代表するようなコメントを紹介したい。

 〈「さくら」よ、今こそ運んでおくれ。「春」を東へ、そして北へ〉



----------------------------------------------------------------------------------

いやぁ~ホントこのCMは何回みてもいいもんです!
現在CMは一部内容を変更したうえで九州で再放映されているようです。


思えば船の世界でも本来なら大きな話題となっていたであろう船がありましたよね。
「ニューいしかり」です。
なんかデビューを目の前にしての震災が九州新幹線と重なる感じがして・・・。

現在は仙台~苫小牧区間で運航されてるようですが、名古屋からのフル区間の運航が
再開された際にはこのCMばりに歓迎してあげたいな~!
名古屋港、仙台港、苫小牧港でみんなで手を振って、旗を振ってデビューを盛大に歓迎!!

などと妄想してしまいました(笑)
早く「ニューいしかり」乗船したいものです!!
[PR]
by funesuki | 2011-04-29 23:56 | その他乗り物 | Trackback | Comments(2)

復興へ船出 江田島市提供フェリー、気仙沼で定期運航開始

「復興へ船出 江田島市提供フェリー、気仙沼で定期運航開始」

2011年4月28日 毎日新聞
http://mainichi.jp/area/hiroshima/news/20110428ddlk34040552000c.html

宮城県気仙沼市の復興支援のため、江田島市が「大島汽船」(気仙沼市)に無償貸与したカーフェリー「ドリームのうみ」(397トン、定員300人、乗用車20台)が27日、現地で定期運航を始めた。気仙沼市街地と同市の離島・大島を1日8往復し、島民や生活物資、復興に向けた工事資材などを運ぶ。

大島は約1100世帯、約3300人。震災前は同社のフェリーと旅客船4隻が1日24便運航していた。船が津波の被害を受け、運航できなくなっていた。民間の災害支援団体「シビックフォース」(東京)が仲介し、江田島市は航路廃止に伴い売却予定だったフェリーを提供した。

運航開始により、簡易シャワーや仮設トイレ、給水車、工事車両などのまとまった輸送が可能になった。シビックフォースが検査料や燃料費など約1600万~1800万円を負担し、被災者が低料金で利用できるようにした。

大島汽船の白幡昇一社長は「島の方々も長い間心待ちにしていたので、ようやく就航できてほっとしている。関係者の皆様に感謝したい」と話した。【樋口岳大】
[PR]
by funesuki | 2011-04-29 22:51 | フェリー | Trackback | Comments(0)

日本テレビ「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」で氷川丸・飛鳥Ⅱ紹介

「飛鳥II関連番組のお知らせ」

郵船クルーズニュースリリース
http://www.asukacruise.co.jp/news/news0052.html

20代の若者が先輩ゲストの人柄や生き方を探るトークバラエティ『心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU』にて飛鳥IIが紹介されます。
今回のゲスト、南野陽子さんが憧れる客船の旅に触れ、その調査の中で、番組MCのタレント・JOYさんが、氷川丸を訪れます。
氷川丸とともに、飛鳥Ⅱのおすすめクルーズなどが一緒に紹介される予定です。

【詳細】

[番組名] 心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU
[放送局] 日本テレビ 4ch
[放送日] 2011年4月30日(土)
[放送時間] 23:00~23:30
[出演者] 加藤浩次さん・南野陽子さん・JOYさん・他
[番組URL] http://www.ntv.co.jp/rockyou/
[PR]
by funesuki | 2011-04-29 00:06 | クルーズ船 | Trackback | Comments(2)

VICTORIA BRIDGE

VICTORIA BRIDGE

IMO: 9293466
MMSI: 371345000
CALLSIGN: 3ECG9
Ship type: Container Ship
Tonnage: 54519 tons
Length: 294.0m
Beam: 32.0m
DWT: 64986 tons
Year of build: 2005
Flag: Panama

BUILDER Hyundai Heavy Industries
OWNER K Line
MANAGER K Line
e0158925_172228.jpg
e0158925_173589.jpg
e0158925_174687.jpg
e0158925_175862.jpg
e0158925_1184712.jpg
e0158925_1185882.jpg
e0158925_11910100.jpg
e0158925_119204.jpg
e0158925_1193062.jpg
e0158925_1194337.jpg
e0158925_1195257.jpg
e0158925_120239.jpg
e0158925_1201172.jpg

[PR]
by funesuki | 2011-04-26 00:59 | コンテナ船 | Trackback | Comments(0)

電力供給強化へ天然ガス調達

電力供給強化へ天然ガス調達

NHKニュース 2011年4月25日
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110425/t10015538261000.html

東日本大震災で太平洋側の発電所が被災した東北電力では、新潟県内の火力発電所の稼働率を高めることになり、燃料の天然ガスを乗せた大型タンカーが、25日、新潟の港に到着しました。

新潟県聖籠町の新潟東港に到着したのは、インドネシアから調達したLNG=液化天然ガスおよそ5万5000トンを積んだタンカーです。東北電力では、東日本大震災で宮城や岩手など太平洋側の発電所が被災したため、十分な供給ができなくなっているうえ、新潟県内の2つの火力発電所で、供給量のおよそ40パーセントを賄っています。東北電力によりますと、これまでに燃料の天然ガスを、インドネシアのほか、ロシアやカタールからおよそ24万トンを調達していて、さらに今後、39万トンをインドネシアから調達する計画だということです。東北電力では、冷房などで電力の需要が高まる夏に向けて供給力を強化するために、老朽化などで一部の運転を休止していた火力発電所の再整備を急ぐとともに、別の火力発電所で新たな発電設備の建設を進めています。

-------------------------------------------------------------------------------

ニュースの動画を見ると入港したLNG船は川崎汽船「尾州丸」のようです。
e0158925_0383587.jpg

[PR]
by funesuki | 2011-04-26 00:35 | LNG船 | Trackback | Comments(0)

南海フェリー キャラクター名決定

美少女キャラは「きらら」と「まい」

わかやま新報 2011年4月21日
http://www.wakayamashimpo.co.jp/news/11/04/110422_10393.html

ことし2人のオリジナル美少女キャラクターをつくった南海フェリー(株)(兜秀昭社長)は21日、キャラクターの名前が 「高野(たかの)きらら」 と 「阿波野(あわの)まい」 に決まったと発表した。
1月22日から2月20日にかけて船内で名前を募集。356件の応募があった。命名者はいずれも徳島県在住で、和歌山県側のキャラクター「きらら」は37歳女性が、徳島県側の「まい」は15歳女性が名付けた。

名前の報告をかねて29日から、各キャラクターのプロフィールを紹介するポストカードを船内中央案内所前の特設ブースで配布する(各1万枚、なくなり次第終了)
同社の花井透取締役は「和歌山と徳島を連想できることと、ひらがなの名で小さい子どもにも覚えてもらえるいい名前を考えていただいた」と話している。

キャラクターはフェリーの利用者増を目指して同社や行政でつくる「和歌山徳島航路活性化協議会」が作ったもの。デザインは和歌山県在住のイラストレーター・もえぎ若菜さんが担当している。

------------------------------------------------------------------------------

南海フェリーニュースリリース
2011年4月21日「キャラクター名前発表!」
http://www.nankai-ferry.co.jp/news/20110421.pdf

e0158925_2394169.jpg
e0158925_2395529.jpg

[PR]
by funesuki | 2011-04-23 22:51 | フェリー | Trackback | Comments(0)

JX日鉱日石エネ、傘下の日正汽船と雄洋海運を合併

JX日鉱日石エネ、傘下の日正汽船と雄洋海運を合併
IBTimes 2011年4月22日‎
http://jp.ibtimes.com/articles/17945/20110421/1303345109.htm

JX日鉱日石エネルギーは21日、グループ会社で外航海運を手掛ける日正汽船と雄洋海運の2社を来年4月1日付で合併すると発表した。経営資源を集中させ、輸送の効率化を図る。

日正汽船と雄洋海運は、原油、石油製品、LPガスといったエネルギーや鉱物資源などの輸送事業を展開している。売上高の合算は450億円。2013年~14年には、グループ向け原油輸送に特化したJX日鉱日石タンカーも新会社と合併させる方針だ。

--------------------------------------------------------------------------------

日正汽船株式会社と雄洋海運株式会社の合併に関する覚書締結について

2011年4月21日
JX日鉱日石エネルギー株式会社ニュースリリース
http://www.noe.jx-group.co.jp/newsrelease/2011/20110421_01_1016062.html

当社(社長:木村 康)のグループ会社である日正汽船株式会社(当社71.7%出資、以下「日正汽船」)と、雄洋海運株式会社(当社100%子会社であるJX日鉱日石タンカー株式会社※1 38.7%出資、以下「雄洋海運」)は、本日、2012年4月1日(予定)に向けた合併に関する覚書を締結しましたので、お知らせいたします。

日正汽船と雄洋海運は、原油、石油製品およびLPガスといったエネルギーや鉱物資源などの輸送事業を柱とする外航海運会社です。

日正汽船は原油のみならずドライバルク※2 を含めた幅広い輸送事業を有する総合力を、雄洋海運は石油製品およびLPガス輸送における高い専門性を強みとして、これまで事業を拡大してまいりました。

今般、両社が培ってきた知見ならびに経営資源を結集し、より強靭な経営基盤を構築することで、これまで  以上に安定的かつ効率的な輸送を実現し、企業価値を高めることが可能と判断したことから、今回の覚書締結に至りました。

また、当社グループにおける外航海運事業の更なる経営基盤強化に向け、日正汽船・雄洋海運の合併から1~2年以内を目処に、当社グループ向け原油輸送に特化したJX日鉱日石タンカー株式会社についても、新会社との合併を検討いたします。

※1 2011年4月1日より新日本石油タンカーから商号変更
※2 鉱石等梱包されない状態で大量に輸送される固体の貨物(乾貨物)
[PR]
by funesuki | 2011-04-23 22:24 | その他タンカー | Trackback | Comments(0)

ふじ丸 岩手県被災地から帰港

東日本大震災被災地の支援活動について(7)
~客船「ふじ丸」の岩手県寄港の件(3)~

商船三井プレスリリース 2011年4月19日
http://www.mol.co.jp/pr-j/2011/j-pr-1127.html

当社が東日本大震災の被災地支援活動の一環として岩手県諸港に派遣しておりましたクルーズ客船「ふじ丸」が、全日程を終えて本日19日10時、東京港に帰着しました。

本船は、4月11日(月)~17日(日)の間、大船渡(3日間)、釜石(2日間)、宮古(2日間)に寄港し、被災された皆様に食事、入浴、休息等のデイユースサービスの無償提供を行いました。各港でのご利用者は以下の通りです。

大船渡港 1,786人
釜石港 593人
宮古港 2,072人

合計 4,451人


皆様からは、多くの喜びや感謝の言葉を頂きました。いくつかを以下紹介します。



・ 娘、孫と共に今日のことを忘れません。
・ 思いがけず、温かいお心をたくさん頂きました。本当にうれしかったです。つらくての涙がうれしくての涙にかわりました。
・ 安らぎと笑顔を心から有難う!
・ 今日は息抜きができました。明日からもがんばるぞ。
・ 夢をたくさんありがとう。又ご縁がありますよう祈ります。

(以下は4月14日付プレスリリースよりの抜粋です)
・ 本当にありがとう! 港町だからこそ・・・の津波の被害・・・。でも、港町だからこそ頂けたステキな贈り物。一生忘れません。
・ 人生58年生きてきて、今が一番人のやさしさを感じています。
・ 震災以来の食器での食事は最高でした。
・ スタッフの方々の対応が丁寧で本当に素晴らしい。



その他、「本当に有り難うございました」「いつかふじ丸で船旅がしたいです」などの声が多数寄せられました。

本船船長の久葉誠司は「各寄港地で本船がこれまで受けてきた大歓迎へのせめてもの恩返しとの思いで、本船としての精一杯の対応に努めました。皆さんの笑顔とリラックスされた様子を拝見して、少しでもお役に立てたことをうれしく思っております。被災地の一日も早い復興がかなうことを心から願っております。これは本船乗組員皆の思いでもあります」と総括しております。

被災地の困難な状況下で、「ふじ丸」の寄港実現に向けてご尽力いただきました国土交通省、岩手県、各市町村の関係の皆様のご理解、ご協力に改めてお礼申し上げます。
当社は、引き続き商船三井グループのネットワークを活用して、被災地の復興に貢献するべく努めてまいります。

4月15日 「ふじ丸」大船渡港出航をお見送りして下さる被災者の方々
e0158925_10134899.jpg
[PR]
by funesuki | 2011-04-23 09:58 | クルーズ船 | Trackback | Comments(0)

さんふらわあ しれとこ 東京入港

e0158925_141314.jpg
e0158925_143529.jpg
e0158925_144269.jpg
e0158925_144745.jpg
e0158925_145340.jpg
e0158925_15183.jpg
e0158925_151148.jpg
e0158925_151912.jpg
e0158925_152645.jpg
e0158925_154060.jpg
e0158925_154991.jpg
e0158925_16072.jpg
e0158925_161032.jpg
e0158925_162873.jpg
e0158925_164236.jpg
e0158925_165757.jpg
e0158925_17564.jpg
e0158925_171359.jpg
e0158925_172065.jpg

e0158925_22352893.jpg

[PR]
by funesuki | 2011-04-20 00:58 | フェリー | Trackback | Comments(8)

太平洋フェリー 仙台~苫小牧航路再開へ

太平洋フェリー、仙台~苫小牧運航を28日から再開

WEBクルーズ 2011年4月19日
http://27.34.133.147/news/topics.cgi#2399

太平洋フェリーは28日から、仙台~苫小牧間の運航を臨時ダイヤで再開する。19日発表した。
東日本大震災の影響により、3月11日から苫小牧~仙台~名古屋の定期航路について旅客営業を休止していたが、仙台港施設の一部復旧に伴い一部航路の再開に至った。

予約受付は22日午前9時から再開。船内のラウンジショーは当面中止する。仙台港フェリーターミナルは震災の影響で施設が損壊しているため、暫定施設での対応となる。周辺の交通インフラも本格的に復旧していないため「ご不便をお掛けする点もある」としている。

苫小牧~名古屋間、仙台~名古屋間については、余震や原発事故の影響により5月9日まで欠航する。今後の運航状況については現在のところ未定。運航再開のめどが立つまでの間、随時同社ホームページで発表する。


太平洋フェリーHP
「苫小牧~仙台~名古屋航路の旅客運航状況について(4月19日 AM9:00現在)」
http://www.taiheiyo-ferry.co.jp/news/20110419.html
[PR]
by funesuki | 2011-04-20 00:45 | フェリー | Trackback | Comments(0)


船の画像ブログです! @すぐる 「船が好き」で検索して下さい!


by funesuki

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

両備クルーズ船の内外装発表
at 2017-03-26 23:01
セウォル号 引き揚げ
at 2017-03-26 22:39
海自最大の護衛艦「かが」就役
at 2017-03-24 00:19
新造船「らべんだあ」見学会その4
at 2017-03-22 22:57
TBSで海保密着SP番組放映
at 2017-03-20 23:54
新造船「らべんだあ」見学会その3
at 2017-03-17 00:48
MOLの2万TEUコンテナ船..
at 2017-03-17 00:32
「クイーンエリザベス」神戸入港
at 2017-03-13 19:39
「ブルーハピネス」就航!
at 2017-03-12 22:40
東日本大震災から6年
at 2017-03-11 19:56
「らべんだあ」新潟に到着
at 2017-03-08 22:02
「なにわの海の時空間」再利用..
at 2017-03-08 21:20
新造船「らべんだあ」見学会その2
at 2017-03-07 22:33
新造船「らべんだあ」見学会その1
at 2017-03-05 22:31
南海フェリー「かつらぎ」乗船..
at 2017-03-03 00:00
19年度にも全面供用 南本牧..
at 2017-02-27 22:06
南海フェリー「かつらぎ」乗船..
at 2017-02-26 21:23
新千歳欠航時はフェリー利用を
at 2017-02-26 21:07
NHKで韓進破綻のドキュメン..
at 2017-02-26 00:15
BSフジで「いずも」に密着
at 2017-02-25 08:25

カテゴリ

全体
フェリー
クルーズ船
コンテナ船
VLCC
LNG船
RORO船
LPG船
自動車専用船
バルカー
内航船
タグボート
その他タンカー
エスコート船
海上保安庁
海上自衛隊
アメリカ海軍
造船所
貨客船
ジェットフォイル
クレーン船
船の博物館
船の絵・船の本
船のカレンダー
船の模型・おもちゃ
船の話題
クルマ
その他乗り物
テレビ番組
フェリー遺産

記事ランキング

タグ

(498)
(136)
(131)
(130)
(108)
(101)
(85)
(82)
(81)
(74)
(73)
(69)
(65)
(64)
(48)
(45)
(44)
(44)
(42)
(39)

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

お気に入り

*
南海フェリーfacebook

*
Advectionfog
げんかいさんのHP。
*
航海作家カナマルトモヨシの船旅人生
カナマルトモヨシさんブログ
*
PUNIP CRUISES
PUNIPさんのブログ。
*
内航.com
現役の内航船員さんが開設されてるブログ。
*
船好き!フェリー好き!船旅好き!の開業社労士バタバタ日記
福岡の社労士naitya2000さんのブログ。

*
横濱の青い空、白い波、ピンクの肉球
はまねこさんブログ。
*
SYMPHONIC SHIPS
Antonさんブログ。
*
明石在住、別府・苫小牧大好き男の食い倒れ日記
チン☆テクラさんブログ。
*
港町ベルリン
Berlinerさんブログ。
*
NEの玉手箱
N Eさんブログ。

*
IdyllicOcean
アイデリックオーシャン・海と船と旅行のページ
*
いつか見た船
大阪港での船の写真がいっぱいのブログです。

最新のコメント

NCFさん、こんばんは!..
by すぐる at 23:46
すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 22:33
カツミさん、こんにちは!..
by すぐる at 01:52
こんにちは クルーズフ..
by カツミ at 09:45
NCFさん、こんにちは!..
by すぐる at 20:44
すぐるさん、こんにちは!..
by NCF at 15:27
NCFさん、こんばんは!..
by すぐる at 00:56
すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 21:54
まいど。さん、ご指摘あり..
by すぐる at 21:08
NCFさん、こんにちは!..
by すぐる at 23:06

最新のトラックバック

「APOLLO DREA..
from Carpenguinの船ブログ
「痛車」乗船料4割引きに..
from ローカルニュースの旅
DDH-182 いせ
from いつか見た船
Queen Mary 2
from いつか見た船
クイーンメリー2 (深夜..
from 船好きのブログ
クイーンメリー2 (桜島..
from 船好きのブログ
MAERSK DAMIE..
from いつか見た船
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
フェリーきたきゅうしゅう
from いつか見た船

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧