<   2011年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

津軽海峡フェリー「ブルードルフィン」乗船記1



津軽海峡フェリー「ブルードルフィン」乗船記です!
今回乗った便は青森港10時発→13時40分函館港着の3時間40分の船旅です。
e0158925_1375058.jpg
ガッポリ大口を開けて乗船客を迎えてくれます(笑)
e0158925_1375718.jpg
e0158925_138720.jpg
e0158925_1381336.jpg
e0158925_1381924.jpg
e0158925_1393273.jpg
e0158925_1394123.jpg
出港を前にして皆さんめちゃめちゃ楽しそうです(笑)
いやぁ~やっぱり船旅はいいっすね~!
e0158925_1395856.jpg
いよいよ青森港を出港!
e0158925_1401540.jpg
e0158925_1402184.jpg
e0158925_1415746.jpg
ん??
e0158925_14269.jpg
みなさん何をのぞいてるのでしょうか?
e0158925_1421870.jpg
ブルードルフィンのセールスポイントでもある日本のフェリー初「船上ドッグバルコニー」です!
これが犬を眺める乗船客にも大人気!さながら移動動物園のようでした(笑)
電車にも高速バスにも設置不能なこの施設。他のフェリーも取り入れたらいかがでしょう?

ちなみに猫派の私には「船上キャットバルコニー」だったらもっと嬉しいのですが(笑)
e0158925_1423251.jpg
こちらはドッグルーム。利用料は1000円とのことです。
e0158925_1433382.jpg
では船内のご紹介!
e0158925_1434799.jpg
e0158925_1435660.jpg
船の外観からは想像できない!?なかなかゴージャスな感じの船内でしょ??
e0158925_1441593.jpg
e0158925_291516.jpg
e0158925_2183961.jpg
e0158925_1451138.jpg


つづきます!
[PR]
by funesuki | 2011-11-27 01:17 | フェリー | Trackback | Comments(2)

LNG VESTA

LNG VESTA

IMO: 9020766
MMSI: 431642000
CALLSIGN: JGES
Ship type: LNG Tanker
Tonnage: 105708 tons
DWT: 68522 tons
Length: 272.0m
Beam: 47.0m
Year of build: 1994
Flag: Japan
BUILDER Mitsubishi Heavy Industries

e0158925_0451143.jpg
e0158925_0451846.jpg
e0158925_0452410.jpg
e0158925_0453040.jpg
e0158925_0461812.jpg
e0158925_0462452.jpg
e0158925_0463087.jpg
e0158925_0463631.jpg
e0158925_0464482.jpg
e0158925_0473211.jpg
e0158925_047413.jpg
e0158925_0475088.jpg
e0158925_048037.jpg
e0158925_0482545.jpg
e0158925_0483848.jpg
e0158925_048489.jpg
e0158925_049158.jpg
e0158925_0491294.jpg
e0158925_050899.jpg
e0158925_050193.jpg
e0158925_0503390.jpg
e0158925_0504343.jpg
e0158925_0505211.jpg
e0158925_051177.jpg

[PR]
by funesuki | 2011-11-24 00:53 | LNG船 | Trackback | Comments(8)

「津軽海峡フェリー」と「青函フェリー」

青森県に行ってきました~!!

とは言っても先月掲載した「ニューいしかり」乗船記の続きだったりするんですが(笑)
仙台でいしかり下船後、東北新幹線で新青森まで行き駅前のホテルに宿泊。
そして翌日津軽海峡を横断する「青函航路」に乗船してきた次第であります!



青森駅からタクシーで10分ほど「津軽海峡フェリーターミナル」に到着です。
かつて運航していた高速船「ナッチャン」就航時に出来た建物なので、とても近代的で綺麗な建物です。
e0158925_22434664.jpg
e0158925_22463555.jpg
e0158925_22465156.jpg
今回は青森港10時発~13時40分函館着の「ブルードルフィン」に乗船です!
e0158925_22465778.jpg
e0158925_22535516.jpg
1階の売店です。
e0158925_2247737.jpg
レジ上にはナッチャンの姿も。
e0158925_22532594.jpg
ターミナル2階。ちなみに乗船場所は別の場所なのであまりお客さんはいませんでした。
e0158925_22444594.jpg
「ナッチャン」の絵が描かれた3階高速船のりばは閉鎖中。。。
e0158925_225284.jpg
このターミナルから乗船口まではバスが出ていますが、時間もあったので歩いてみました。
歩くといっても船まで10分くらいです。
e0158925_22544455.jpg
e0158925_2257593.jpg
ちなみにナッチャンがいたころの画像はこんな感じ・・・(2008年撮影)
e0158925_22574997.jpg
こちらも2008年撮影の画像です。
e0158925_23402488.jpg

それにしても「ナッチャン」もこの近代的なターミナルも充分活用されないまま終わってしまったのは本当に
もったいないですね。。。


こちらは途中にあった「青函フェリー」の「青森港フェリーターミナル」
「津軽海峡フェリー」とは別会社でターミナルも違うので間違わないようにしましょう(笑)
こちらも昔と比べ随分と綺麗な建物になっていました。
e0158925_2314314.jpg
青函フェリー「はやぶさ3号」です。
e0158925_23103257.jpg
「青函フェリー」は共栄運輸と北日本海運の共同運航。
本船は栗林ファンネルの共栄運輸運航のフェリーです。
e0158925_23124269.jpg
e0158925_23125159.jpg
乗船する「ブルードルフィン」が見えてきました!
e0158925_23203269.jpg
と・・・のんびり撮影しながら歩いているとターミナルから出たバスに追い越されました。
おお~っ!「ナッチャンバス」や~!!
e0158925_23193473.jpg
ナッチャンと同様の愛嬌のあるカラーリングですね(笑)
e0158925_23204769.jpg
e0158925_2321073.jpg
さぁいよいよ乗船です!
e0158925_232125100.jpg

[PR]
by funesuki | 2011-11-20 22:01 | フェリー | Trackback | Comments(0)

千葉県船橋市のナンバープレートは・・・

e0158925_2291173.jpg



「船」と「橋」 船橋のご当地ナンバー決定

産経新聞 2011.11.17
http://sankei.jp.msn.com/region/news/111117/chb11111720550008-n1.htm


「船と橋」が街を快走-。来年5月から千葉県船橋市の原付きバイクや小型特殊自動車、ミニカーに取り付けられるオリジナルナンバープレートのデザインが決まった。同市海神、上川祐司さんの作品で、漁船をイメージした「船」と「橋」のシルエットを組み合わせた。

市民公募で寄せられた180点から選考委員会が3点を選び、10月に市役所ロビーで行った投票で3008票中1434票を獲得して採用された。上川さんは「20年間暮らす愛着ある船橋を分かりやすく表現した」と話している。
[PR]
by funesuki | 2011-11-19 22:10 | その他乗り物 | Trackback | Comments(0)

COMET ACE

商船三井の自動車専用船「COMET ACE」横浜出港です!
e0158925_054136.jpg
e0158925_054635.jpg
e0158925_0541396.jpg
e0158925_0542069.jpg
e0158925_054277.jpg
e0158925_0543198.jpg
e0158925_0543570.jpg

[PR]
by funesuki | 2011-11-17 00:54 | 自動車専用船 | Trackback | Comments(2)

川崎近海汽船・新造船「シルバープリンセス」進水!

e0158925_0233532.jpg
                  (川崎近海汽船HP写真より)




「進水式:今年最後、見物者から歓声~三菱重工業下関造船所」

毎日新聞 2011年11月12日
http://mainichi.jp/area/yamaguchi/news/20111112ddlk35040492000c.html

下関市彦島江の浦町にある三菱重工業下関造船所で11日、今年最後の進水式があった。進水したのは東京の海運会社が発注したカーフェリー「シルバープリンセス」(約1万500トン)。来春就航予定で、青森県八戸市・北海道苫小牧市間を、時速38キロで航行する。

この日招かれた地元の江浦幼稚園と泉幼稚園の園児計約140人が人気ドラマの主題歌を歌いながら、初めて海に乗り出すフェリーを見守った。支綱が切断され、船体が海へ滑り出すと、大勢の見物者から「おおっ!」と歓声が上がった。
今年に入り同造船所で進水した船舶はこれで5隻目。リーマンショック時に比べ、同造船所はこの数年、受注も復調傾向にあるという。(尾垣和幸)


--------------------------------------------------------------------------


川崎近海、フェリー「シルバープリンセス」進水

Webクルーズ 2011/11/15
http://www.cruise-mag.com/news.php?obj=20111115_03

川崎近海汽船が建造中のフェリー「シルバープリンセス」(写真)の命名進水式が11日、三菱重工業下関造船所で行われた。同船は来年春、八戸/苫小牧航路就航予定(認可申請中)。来年4月5日に竣工後、一般公開、トライアル運航を経て、4月9日頃の就航を予定している。

川崎近海汽船の石井繁礼社長が命名進水式祝賀会であいさつし、「八戸/苫小牧航路の年間輸送量はトラック14万台、乗用車5万台、乗客32万人に達する本州と北海道を結ぶ重要な生活インフラであり、その利便性の高さから各方面から輸送力の拡充を切望されていた。「シルバープリンセス」は、それに応えるべく車両積載能力を増強し、客室も客船建造では日本一の三菱重工のお力によって“くつろぎ”と“プライバシー重視”のコンセプトを巧みに実現していただいた。就航の暁には乗客の皆様に新鮮な驚きと、十分な快適さを堪能していただけるものと大いに期待している」と述べた。

同船は「フェリーはちのへ」(1989年竣工)の代替船で、三菱重工では98年の「シルバークィーン」、99年の「ほっかいどう丸」に続くフェリー建造となる。(日刊海事プレス)


----------------------------------------------------------------------------

川崎近海汽船HP
http://www.kawakin.co.jp/news/110930.html


新造船「シルバープリンセス」就航のご案内

当社では、現在運航中の「フェリーはちのへ」に替え、2012年4月就航(認可申請中)に向け、三菱重工業株式会社下関造船所で新造船の建造を進めておりますが、今般、同船の船名と客室の概要が下記の通り決定いたしましたのでご案内申しあげます。


1.船名
シルバープリンセス(英文表記 SILVER PRINCESS)
当航路の愛称である“シルバーフェリー”と僚船“シルバークィーン”の姉妹船としてふさわしい船名としました。

2.客室の概要
(1)本船のコンセプト

“くつろぎ”と“プライバシー”を重視し、シンプルで使いやすい設計を心がけました。
船内は北欧のやわらかな春の光と新緑の中のプリンセスをイメージしています。


(2)客室の主な特色

1) 2等室は全席ロッカー付の指定席とし十分なスペースを確保しました。お客様の就寝中のプライバシーに配慮した構造になっています。
2) 2等室にメイクルーム付の女性専用室を設けました。
3) お子様連れのお客様用にベビールーム、キッズルームを完備しました。
4) 1等室にカップルのお客様からご要望の多かった定員2名のお部屋を新たに設けました。
5) 2等寝台とドライバーズルームはシングルルームにしました。ゆっくりお休み頂けます。
6) 大切なペットとの旅行をサポートするため、ペットと一緒に入室できる1等室(定員2名)とペットルーム(10匹分)を新たに設けました。
7) 展望浴室は一部に大理石も使いちょっと豪華にしました。ゆったりとおくつろぎ下さい
[PR]
by funesuki | 2011-11-17 00:27 | フェリー | Trackback | Comments(0)

MAERSK TAIKUNG

MAERSK TAIKUNG

Vessel type: Container Ship
IMO: 9334662
Gross tonnage: 94,193 tons
DWT: 107,329 tons
Length: 332 m
Beam: 43 m
Build year: 2007
Builder: Daewoo Shipbuilding & Marine Engineering

e0158925_1212765.jpg
e0158925_1213589.jpg
e0158925_12140100.jpg
e0158925_1214658.jpg
先日掲載した「LNG JUPITER」との2ショットです!
e0158925_1233972.jpg
e0158925_1235021.jpg
e0158925_1235669.jpg
e0158925_124319.jpg
e0158925_124915.jpg
e0158925_1241564.jpg
e0158925_1242471.jpg
e0158925_124316.jpg
e0158925_1243820.jpg
e0158925_1245147.jpg
e0158925_1245737.jpg
e0158925_125496.jpg

[PR]
by funesuki | 2011-11-15 01:20 | コンテナ船 | Trackback | Comments(2)

東海汽船「かめりあ丸」の代替船として新造船建造へ!

物流ニュース
「東海汽船/固定資産(船舶)の取得を決議」
http://www.e-logit.com/loginews/2011:1114.php


----------------------------------------------------------------------------


固定資産の取得に関するお知らせ

当社は、平成23 年11 月9日開催の取締役会において、下記のとおり固定資産(船舶)の取得を決議いたしましたので、お知らせいたします。


                                記


1. 取得の理由
当社の運航船舶である貨客船「かめりあ丸」は、昭和61 年4月に就航し、本年10 月で25年半が経過しております。社会的要請でもあるエネルギー効率の向上・環境負荷の低減やバリアフリーへも対応し、安全で安定した運航を図るためにも、「かめりあ丸」の代替船として新造船を建造し就航させることが必要であると判断いたしました。


2. 取得資産の内容(予定)
(1) 新造船の概要 5,700 総トン型 貨客船
(2) 取得価額 約 53 億円


3. 取得の相手先の概要 公募のため未定であります。


4.取得の日程(予定)
(1) 建造発注業者(造船所)の公募平成23年11月~平成23年12月
(2) 基本設計~詳細設計および建造平成24年4月~平成26年6月
(3) 竣工平成26年6月
(4) 就航平成26年7月

5.今後の見通し
平成 23 年12 月期の業績に与える影響はありません。
平成 24 年12 月期以降につきましては、業績に与える影響が判明次第、速やかに開示いたします。


以 上



2011年11月 9日


-----------------------------------------------------------------------
[PR]
by funesuki | 2011-11-10 13:31 | 貨客船 | Trackback | Comments(2)

LNG JUPITER

新造LNG船の命名について

2009年6月17日 大阪ガス株式会社プレスリリース
http://www.osakagas.co.jp/company/press/pr_2009/1175309_1256.html

大阪ガス(株)(社長:尾崎 裕)は(株)川崎造船(社長:谷口 友一)が建造したLNG船(KSC第1592番)を「LNG JUPITER」(エルエヌジー ジュピター)と6月17日に命名いたしました。
本船は当社向けの6番目のLNG船となります。寒冷地に対応した仕様であり、世界の主要なLNG基地に入港することができます。就航にあたっては、日本郵船(株)(社長:工藤 泰三)の英国子会社であるNYK LNG(Atlantic)Limitedが船舶の管理・運航を行います。
英語で「木星」を意味するジュピターは、成長や繁栄、長距離航海を象徴する言葉であり、本船が世界のエネルギービジネスに貢献することを願って命名いたしました。
大阪ガスは、今後とも経済的かつ安定的なLNGの供給に取り組むともに、天然ガスの普及拡大を図り、地球環境負荷の低減に努めてまいります。

■新造船の概要
船名:LNG JUPITER   
船籍:バハマ
全長:289.5メートル 
幅:49.0メートル  
深さ:27.0メートル
満載喫水:11.90メートル   
LNGタンク容量:153,659m3(-163℃,98.5%の場合)
総トン数:約122,000トン 
載貨重量トン数:約76,000トン 
運航速度:19.5ノット
建造造船所:(株)川崎造船
船舶管理会社:NYK LNG(Atlantic)Limited
竣工予定:2009年7月1日



大阪ガスさんが東京に進出!?浦賀水道で撮影した「LNG JUPITER 」です!  
e0158925_1352078.jpg
e0158925_1352791.jpg
e0158925_1353154.jpg
e0158925_1353970.jpg
e0158925_1354499.jpg
e0158925_1354871.jpg
e0158925_136122.jpg
e0158925_136812.jpg
e0158925_1361972.jpg
e0158925_1363299.jpg
e0158925_136393.jpg
e0158925_1364615.jpg

[PR]
by funesuki | 2011-11-10 01:01 | LNG船 | Trackback | Comments(2)

羊蹄丸の譲渡先が愛媛・新居浜に決定!(しかし解体予定・・・)

e0158925_2220746.jpg


「羊蹄丸、愛媛に譲渡 船舶リサイクル研究のため」

産経新聞 2011年11月8日
http://sankei.jp.msn.com/region/news/111108/tky11110821330012-n1.htm


「船の科学館」(東京都品川区、休止中)での展示を終え、無償譲渡先を公募していた青函連絡船「羊蹄丸」が、「えひめ東予シップリサイクル研究会」(愛媛県新居浜市)に譲渡されることになり、同館が8日、発表した。羊蹄丸は最終的には解体され、資源としてリサイクルされることになりそうだ。

同館によると計11件の譲渡申請があったといい、「解体されることにはなるが、羊蹄丸を生かせる道のひとつと考えた」と話している。

研究会は新居浜市と新居浜商工会議所、新居浜工業高専などで組織。船舶をリサイクルするシステム確立などを研究している。

研究会によると、平成24年度に同市が市制75周年、同高専が創立50周年となることを記念し、羊蹄丸を新居浜東港で一般公開する。数カ月の公開後は解体することで、老朽化した船舶の再資源化や、環境に配慮した解体の方法などの研究・開発につなげたいという。



---------------------------------------------------------------------------------


「青函連絡船“羊蹄丸”無償譲渡先の決定について」

船の科学館ニュースリリース
2011年11月8日
http://www.funenokagakukan.or.jp/pdf/youteimaru.pdf


財団法人 日本海事科学振興財団「船の科学館」は、当館所有の青函連絡船“羊蹄丸”について無償譲渡先の公募を行い、締め切りの9月30日までに11件の正式な譲渡申請をいただいておりました。

今般、これらの申請内容について厳正に審査いたしましたところ、最も適切と思われる申請者を下記により譲渡先として選定・採用いたしましたのでご報告申し上げます。

なお、他の10件のご提案には、国内のみならず中国、ベトナム、バングラディッシュ等での活用案等も含まれておりましたが、最終的に直接ヒアリングを行い、資金計画、曳航計画、事業の実現性等を勘案し総合的に評価して、下記申請者に決定したものです。



<“羊蹄丸”の無償譲渡先に決定した申請者>

(譲渡先)
えひめ東予シップリサイクル研究会

(事業計画)
平成24年度に新居浜市が市制75周年を迎え、同じく新居浜工業高等専門学校が創立50周年となることを記念し、譲渡された“羊蹄丸”を新居浜東港で一般公開する。
一定期間公開の後、開発途上国で行われてきた劣悪な環境下での船舶解撤を規制するため2009年採択された「シップリサイクル条約」に基づく、循環型社会の構築、鉄資源の確保、CO2 排出削減、地域経済の活性化を目指した「先進国型シップリサイクルシステム」確立のため、えひめ東予シップリサイクル研究会を中心とした地域の産学官連携で、実際に“羊蹄丸”を解撤しながら最適システムを確立するための研究・開発を行う。

(選定・採用理由)
新居浜東港で一般公開し、その後解撤するという計画ではあるが、「シップリサイクル条約」が発効すると原則として大型船舶は自国での解撤が義務付けられる。これを見据えた「先進国型シップリサイクルシステム」確立のため、地域社会での産学官連携で、最適な解撤システムを研究・開発しようという事業内容を高く評価した。
また、地元新居浜市より全面的な協力体制を得ていることも実現可能性の観点から選定の大きな理由とした。


----------------------------------------------------------------------------------


10月中に決定するとされていた羊蹄丸の譲渡先・・・
当初は申し込みが30件以上あったと発表されていましたが、正式には11件、しかも解体を予定する
団体に譲渡するというのは、なんとも残念なニュースですね・・・(泣)

しかし解体を前提にする団体に譲渡するというからには、他の提案はよっぽど実現性の低い計画ばかりだったのでしょう・・・。
中途半端な団体に譲渡して無残な廃墟状態になるよりは、しっかりとした団体に解体してもらうほうがいいという判断ですかね。


まあ「羊蹄丸」最後の花道として四国愛媛にたくさんの見学者が訪れてくれるといいですね!

ちなみに・・・新居浜東港といえばオレンジフェリーが入港している港です。
まさかのオレンジフェリーと羊蹄丸の2ショットなるか!?


画像は新居浜東港で撮影したオレンジフェリー「おれんじホープ」と「おれんじセブン」です。
e0158925_22202430.jpg

[PR]
by funesuki | 2011-11-08 22:37 | 船の博物館 | Trackback | Comments(2)


船の画像ブログです! @すぐる 「船が好き」で検索して下さい!


by funesuki

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

ドラマ「マジで航海してます」続報
at 2017-06-19 23:17
米イージス駆逐艦とコンテナ船衝突
at 2017-06-17 10:05
阪九「いずみ」乗船記2017..
at 2017-06-13 22:26
宮古フェリーターミナル建設へ
at 2017-06-13 21:20
今治造船、世界最大級のコンテ..
at 2017-06-10 08:19
尼崎で柳原良平回顧展
at 2017-06-08 22:30
サウジとUAE、カタール船入..
at 2017-06-06 21:16
太平洋フェリー新造船建造へ
at 2017-06-05 21:34
阪九「いずみ」乗船記2017..
at 2017-06-05 00:20
シップ・オブ・ザ・イヤー20..
at 2017-06-04 23:40
子牛輸送へRORO船「かりゆ..
at 2017-06-04 23:25
「オーシャン・ネットワーク・..
at 2017-05-31 21:59
ドラマ「マジで航海してます」..
at 2017-05-31 20:45
大分~松山 フェリー経由のバ..
at 2017-05-28 23:35
新日本海F「あざれあ」試運転..
at 2017-05-23 20:55
大阪ガス、LNGタグに燃料供給へ
at 2017-05-23 20:32
パナソニック、船のバラスト水..
at 2017-05-23 00:53
海上保安庁、5年ぶりに総合訓練
at 2017-05-21 22:28
電子海図に簡単手書き入力 日..
at 2017-05-17 23:16
シップ・オブ・ザ・イヤー20..
at 2017-05-16 23:10

カテゴリ

全体
フェリー
クルーズ船
コンテナ船
VLCC
LNG船
RORO船
LPG船
自動車専用船
バルカー
内航船
タグボート
その他タンカー
エスコート船
海上保安庁
海上自衛隊
アメリカ海軍
造船所
貨客船
ジェットフォイル
クレーン船
船の博物館
船の絵・船の本
船のカレンダー
船の模型・おもちゃ
船の話題
クルマ
その他乗り物
テレビ番組
フェリー遺産

記事ランキング

タグ

(516)
(138)
(135)
(132)
(112)
(101)
(85)
(84)
(82)
(76)
(76)
(71)
(70)
(65)
(48)
(47)
(45)
(44)
(43)
(39)

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

お気に入り

*
南海フェリーfacebook

*
Advectionfog
げんかいさんのHP。
*
航海作家カナマルトモヨシの船旅人生
カナマルトモヨシさんブログ
*
PUNIP CRUISES
PUNIPさんのブログ。
*
内航.com
現役の内航船員さんが開設されてるブログ。
*
船好き!フェリー好き!船旅好き!の開業社労士バタバタ日記
福岡の社労士naitya2000さんのブログ。

*
横濱の青い空、白い波、ピンクの肉球
はまねこさんブログ。
*
SYMPHONIC SHIPS
Antonさんブログ。
*
明石在住、別府・苫小牧大好き男の食い倒れ日記
チン☆テクラさんブログ。
*
港町ベルリン
Berlinerさんブログ。
*
NEの玉手箱
N Eさんブログ。

*
IdyllicOcean
アイデリックオーシャン・海と船と旅行のページ
*
いつか見た船
大阪港での船の写真がいっぱいのブログです。

最新のコメント

すぐるさん、こんばんは~..
by NCF at 20:25
NCFさん、こんばんは!..
by すぐる at 23:27
すぐるさん、こんばんは~..
by NCF at 21:49
NCFさん、こんにちは!..
by すぐる at 08:41
すぐるさん、こんにちは!..
by NCF at 13:51
NCF殿、まいどでごわす..
by すぐる at 22:15
すぐる殿!おばんでごわす..
by NCF at 22:07
NCFさん、こんにちは~..
by すぐる at 22:16
前コメントで「船員募集ア..
by すぐる at 22:13
すぐるさん、こんにちは!..
by NCF at 10:38

最新のトラックバック

「APOLLO DREA..
from Carpenguinの船ブログ
「痛車」乗船料4割引きに..
from ローカルニュースの旅
DDH-182 いせ
from いつか見た船
Queen Mary 2
from いつか見た船
クイーンメリー2 (深夜..
from 船好きのブログ
クイーンメリー2 (桜島..
from 船好きのブログ
MAERSK DAMIE..
from いつか見た船
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
フェリーきたきゅうしゅう
from いつか見た船

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧