<   2012年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

TITANIA

Name: Titania
IMO: 9505053
Flag: Malta
MMSI: 248225000
Callsign: 9HA2272
Gross tonnage: 74,255 tons
Length: 227 m
Beam: 32 m
Build year: 2011
Builder: Daewoo Shipbuilding & Marine Engineering


ワレニウスウィルヘルムセン「TITANIA」(74,255総トン、全長227M)横浜出港の様子です!
2011年建造ということで、鮮やかなオレンジ色の船体がとても綺麗でした。
e0158925_12404491.jpg
ちなみにこの岸壁、クイーンメリー2が横浜来港時に着岸した岸壁だったりします。
あのときもこれくらい晴れてくれれば良かったのに(笑)
e0158925_12122971.jpg
e0158925_23314055.jpg
支援タグボートはウィングマリタイムサービスの「神奈川丸」
なんと今月就航したばかりの新造タグボートです!!
e0158925_23333679.jpg
いよいよ出港!場所を移動して撮影です。
e0158925_12132077.jpg
e0158925_1213274.jpg
e0158925_12133759.jpg
e0158925_12134336.jpg
e0158925_12174681.jpg
オレンジ船同士の2ショット!?奥に南極観測船「しらせ」がいました。
e0158925_1219557.jpg
e0158925_1220594.jpg
e0158925_12201167.jpg
ちょうど同時刻に日本郵船の「TRANS LEADER」も出港です!
e0158925_12223721.jpg
e0158925_1224927.jpg
e0158925_12242862.jpg
東京エルエヌジータンカーの「ENERGY NAVIGATOR」と共に。
e0158925_1227266.jpg
e0158925_12273687.jpg
e0158925_12274356.jpg
e0158925_1227505.jpg
e0158925_12275660.jpg
e0158925_1228329.jpg

[PR]
by funesuki | 2012-04-29 23:35 | 自動車専用船 | Trackback | Comments(0)

「奇跡体験!アンビリバボー」でコスタ・コンコルディア海難事故特集

奇跡体験!アンビリバボー
「豪華客船コスタ・コンコルディア号海難事故の真実」

フジテレビ
2012年4月26日(木)19:57~20:54

http://www.fujitv.co.jp/b_hp/kiseki/index.html


今回の「奇跡体験!アンビリバボー」は、「豪華客船コスタ・コンコルディア号海難事故の真実」をお送りする。

2012年1月13日、豪華客船での優雅な旅が一転“悪夢”と化した…。イタリア沿岸で4229人を乗せたコスタ・コンコルディア号が座礁。死者行方不明者は32名に上り、日本人43名もこの世紀の大事故に巻き込まれた。その衝撃的光景は21世紀のタイタニック号として全世界に配信された。一体、なぜこんな事故が起きたのか?事故発生から避難命令まで要した時間がなんと57分…遅すぎる避難命令!事故の裏に隠された真実に迫る!

なぜ乗客数を上回る救命ボートがあったにもかかわらず、船内に取り残される人が続出したのか?乗客より先に避難したとされる船長の行動の真意は?座礁地点の水深は浅く…岸までは150メートル、比較的避難は容易なように思えたがなぜこれほど多くの死者が出てしまったのか?など…アンビリ取材班がその事故の真相を徹底分析、真実に迫る!!お楽しみに。
[PR]
by funesuki | 2012-04-26 01:28 | クルーズ船 | Trackback | Comments(0)

「ジャパン マリンユナイテッド」誕生へ!

社名は「ジャパン マリンユナイテッド」 JFEとIHIの造船統合会社

産経新聞 2012.4.23
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120423/biz12042314570008-n1.htm

10月1日付で造船事業の統合を決めているJFEホールディングスとIHIは23日、発足する統合新会社の社名を「ジャパン マリンユナイテッド」にすると発表した。

統合するのは、JFE子会社の「ユニバーサル造船」と、IHI子会社の「IHIマリンユナイテッド」。発足させる新会社の売上高は約3800億円で、国内首位の今治造船に迫る規模となる。


-----------------------------------------------------------------------------


「合併の造船新会社名を発表」

2012年4月23日 NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120423/k10014646911000.html

大手鉄鋼メーカーの「JFEホールディングス」と大手機械メーカーの「IHI」は、傘下にある造船会社がことし10月に合併して発足する世界7位の新しい造船会社の名称を「ジャパン マリンユナイテッド」とすることを正式に発表しました。

JFEのグループ会社の「ユニバーサル造船」とIHIの子会社の「アイ・エイチ・アイマリンユナイテッド」は、円高などで厳しい国際競争にさらされるなか、ことし10月に合併することで合意しており、世界7位の造船会社が誕生します。
この社名には、日本を代表して世界市場で勝ち抜く造船会社という意味が込められているということです。

両社は、合併後も横浜市や津市など全国に合わせて8つある造船所をすべて維持したうえで、大型タンカーや護衛艦など建造する船の種類を造船所ごとに特化させるなどして生産効率を高め、上位を占める中国や韓国メーカーに対抗していきたいとしています。
[PR]
by funesuki | 2012-04-26 01:08 | 造船所 | Trackback | Comments(0)

南海フェリー「フェリーかつらぎ」乗船記2

南海フェリー「フェリーかつらぎ」徳島からの乗船記のつづきです!
e0158925_22351648.jpg

船内案内所と売店です。
キャラクターシールや南海フェリーのテーマソング「海のむこうに」のCDも販売中!
e0158925_19592596.jpg
案内所横の椅子席です。
e0158925_201194.jpg
船内の大部分を占める座敷席です。
e0158925_2032245.jpg
船内に入ると即効横になって寝る方が多数・・・
ほんとフェリーってのんびりとした乗り物ですね(笑)
e0158925_2035320.jpg
こちらは船首部分にあるグリーン席(別料金500円)
e0158925_2064283.jpg
外部デッキへ出てみましょう。
後部に太陽光発電システムのソーラーパネルがあります!
e0158925_2073982.jpg
e0158925_2094420.jpg
e0158925_2010120.jpg
出港が近づきます!
港の係船索は自動で取り外されるシステムが採用されていました。
e0158925_20134520.jpg
出港です!
e0158925_20142144.jpg
e0158925_20143595.jpg
e0158925_20144449.jpg
ターミナルでたくさん見かけた彼女たちは船内にもいっぱい(笑)
e0158925_20175710.jpg
2人と一緒に記念撮影する学生さんたちの姿も見られました!
e0158925_20182661.jpg
e0158925_20183922.jpg
「決めた!フェリーで行こう」・・・いいフレーズっすね~!(笑)
e0158925_20201834.jpg
掲示板にはこんなお知らせも・・・「無水小便器を旅客船で世界初の導入!」だそうです。
ちなみに大便器もウォシュレット付きで清潔なトイレでした。
e0158925_2027480.jpg
カップヌードルなどの自販機とスロットコーナー。
e0158925_20275860.jpg
海を眺めながら語らいのひととき。
e0158925_20303791.jpg
和歌山側から出港した僚船「フェリーつるぎ」とすれ違います!
e0158925_20312428.jpg
e0158925_20313531.jpg
e0158925_20314483.jpg
和歌山入港が近づき外はもうに真っ暗に・・・
住友金属和歌山工場に入港すると思われる巨大なバルカーが停泊中でした。
e0158925_20334366.jpg
和歌山港入港です!
中央奥にある白く長い光が南海電車の和歌山港駅です。
入港に合わせちょうど特急が入ってくるのが確認できました!
まさに鉄道連絡船という感じでなんか感激です(笑)
e0158925_20382886.jpg
下船前にちょっとドライバールームを撮影させてもらいました。
ベッドが完備されているんですね。
e0158925_20412829.jpg
下船するとなが~い「動く歩道」が駅まで伸びています。
e0158925_20422680.jpg
動く歩道の最後にとっても微笑ましい絵の看板がありました!太陽まで笑顔です(笑)
e0158925_20423777.jpg
和歌山港駅の改札です。
e0158925_2043616.jpg
ホームには船から見えた難波行きの特急電車が待ってくれています。
現存する日本の鉄道連絡船は広島の宮島連絡船と、この南海フェリーだけのようですね!
e0158925_20453811.jpg


南海フェリーのHPにも鉄道連絡船の説明文がありました。

「鉄道連絡船としての南海フェリー」

http://www.nankai-ferry.co.jp/ship/renraku.html


鉄道連絡船とは、海や河川湖沼の両岸の鉄道に接続して定期に運航する船のことで、南海フェリーも鉄道連絡船になります。かつては日本全国に多く存在した鉄道連絡船も現在では宮島航路(宮島口駅~宮島駅)と南海フェリーの南海四国ライン(なんば/和歌山港~徳島港)のみとなりました。


私鉄が運営する鉄道連絡船としては日本で唯一になり、大阪なんば~和歌山港をつなぐ南海電鉄と接続しています。

かつては「大阪なんば駅~和歌山港駅」の南海電鉄と「和歌山港~小松島港」の南海フェリーと国鉄(当時)をつなぐ、鉄道連絡船でした。1985年に四国徳島側の国鉄小松島線が廃止され、現在は「大阪なんば駅~和歌山港駅」の南海電鉄と「和歌山港~徳島港」の南海フェリーが南海四国ラインになります。

-------------------------------------------------------------------------


ということで南海フェリーは萌えフェリーという側面だけでなく(←当たり前や!w)鉄道連絡船としても貴重な航路ということですね。
今後も鉄道連絡船の歴史を守り続けてほしいものです!


では最後に売店にもあった南海フェリーのテーマソング「海のむこうに」が聞ける素敵な動画がありましたので、ご紹介させていただきます!
「海のむこうに」素敵な曲ですよ~。


[PR]
by funesuki | 2012-04-22 22:43 | フェリー | Trackback | Comments(6)

南海フェリー「フェリーかつらぎ」乗船記1

日本で唯一の!?「痛船」いや「痛フェリー」いやいや「萌えフェリー」を運航する南海フェリー!
「フェリーかつらぎ」徳島港から和歌山港への乗船記です!


徳島駅から市バスに乗ること約30分(200円)徳島港へ到着です。
到着後はすぐターミナル裏へ行き入港する姿を待ち構えます(笑)

近づいてきました~!
e0158925_2362718.jpg
右側に見えるのがオーシャン東九フェリーの徳島港ターミナルです。
e0158925_2365347.jpg
「フェリーかつらぎ」
1998年6月竣工、1999年10月就航、2005年改造。2,571総トン、全長108.00m、幅17.50m、
出力5,400ps×2基、航海速力18.7ノット(最大21.6ノット)。
旅客定員450名。車両積載数:大型トラック26台(乗用車換算156台)。大分県・臼杵造船所建造
e0158925_2382569.jpg
さぁそろそろ・・・
e0158925_2383092.jpg
「高野きらら&阿波野まい」キターッ!!!www

2人について詳しくはコチラで。
http://www.nankai-ferry.co.jp/conference/character.html
e0158925_2394625.jpg
e0158925_23104111.jpg
e0158925_2310479.jpg
e0158925_2311051.jpg
なんと船尾部分にもキャラクターの絵がありました(笑)
e0158925_2311527.jpg
e0158925_23124687.jpg
e0158925_23145129.jpg
「徳島港フェリーのりば」大きい看板です!
e0158925_2325594.jpg
e0158925_23252728.jpg
和歌山港から乗船してきたトレーラーがゆっくりと出てきます。
e0158925_23264852.jpg
e0158925_23265996.jpg
こちらは今から乗船するトラックの列。なんとすべてが鮮魚運搬車でした!
e0158925_2328085.jpg
さて、そろそろ乗船手続きをしないと乗り遅れます(笑)
e0158925_2330097.jpg
ターミナル乗船受付です。
右側には南海フェリーらしく南海電車の券売機も!
e0158925_23305219.jpg
e0158925_23324486.jpg
ターミナル内には「好きっぷ2000」企画のポスターがいっぱい!
e0158925_23325467.jpg
「好きっぷ2000」とは・・・
徳島から、なんば、高野山、関西空港など南海主要駅へ2,000円で行けるというお得な企画です。
もちろん関西方面の南海各駅からも徳島まで2000円で行くことができます。

要するに「南海電車の乗車賃はタダにしまっせ!」という南海グループ総力を上げてのフェリー生き残り作戦というところでしょうか?
フェリーを取り巻く状況は相変わらず厳しいですが、なんとかこれからもこの航路を維持してほしいものです。。。

みなさまもぜひお得な「好きっぷ2000」で南海フェリーご乗船を!
http://www.nankai-ferry.co.jp/nankai-special/skip2000.html


こちらはターミナル内売店。コンビニが併設されていて土産物も充実しておりました。
e0158925_23584871.jpg
柱にも「きらら&まい」が(笑)
e0158925_2359918.jpg
ターミナル2階の乗船口です。
e0158925_005519.jpg
また撮ってしまいました(笑)
e0158925_01885.jpg
さぁいよいよ船内へ!
e0158925_013864.jpg


つづきます!
[PR]
by funesuki | 2012-04-20 00:45 | フェリー | Trackback | Comments(6)

サノヤス造船・新CM!「造船係長」


「造船番長」なるオモシロCMを製作し話題になったサノヤス造船さん・・・
新作のCMでまたしても(笑)やってくれました!
その名も・・・造船係長!!!







CM第2弾は「造船係長」・・・来年は課長に出世? サノヤス造船

2012年4月16日 産経新聞WEST
http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/120416/wec12041610380002-n1.htm


劇画アニメ風のテレビCMが人気を集め、新卒採用の応募者が倍増した造船中堅のサノヤス造船(大阪市北区)が第2弾CM「造船係長」の放送を始め、再び脚光を浴びている。日本の造船業は中国・韓国勢の台頭で厳しい状況にあり、今回は「造船不況を吹き飛ばそう」と華やかな雰囲気のアニメに一新した。

■80年代アニメ風…ライバルは「島耕作」!?

サノヤス造船は、サノヤスホールディングス傘下の中核事業会社。今月10日から放映を開始した新CMは、タンカーの形をした巨大リーゼントの造船係長の仕事ぶりが、1980年代アニメ風のさわやかなイラストと女性歌手による明るい歌声で紹介される。

CMには15、30秒の2パターンがあり、30秒版では女性歌手が「ZO・U・SE・N(造船)」と繰り返し、造船企業をPRしている。このCMは工場で働く高校卒・高等専門学校卒従業員のリクルート用として制作。同社の水島製造所がある岡山県周辺のみで放映している。

自らもCMに登場した上田孝社長は「今春の人事制度改革で当社に係長がいなくなるので特定のモデルはいません。しかし、『課長島耕作』のように(CMの主人公は)来年には出世しているかも」と説明する。

前作(平成22~23年度)では劇画風の「造船番長」が登場し、「ふねはおとこのロマンだぜ」などと熱唱。こちらも同県周辺のみの放映だったが、動画配信サイトやブログで一気に広まり、同社に就職を希望する学生は、2500~3千人と従来比2倍近くに跳ね上がった。採用人数は20~30人程度のため、一気に「難関企業」の仲間入りを果たした。

前作は世界最大級の広告賞「カンヌ国際広告祭」でシルバー賞を獲得。「3K(きつい、汚い、危険)のイメージが強い造船業をタフでワイルド、勇敢な仕事という印象に変えた」と評価された。


---------------------------------------------------------------------------------


記事の中にあった前回のCM「造船番長シリーズ」はこちらです!





そういえばサノヤスさん、前回シリーズのCMでは「サノヤス・ヒシノ明昌」って長い社名だったのでは?
と思って企業HPを見てみると・・・

グループ持株会社の「サノヤスホールディングス」が設立されたようで
「サノヤス造船株式会社は、旧株式会社サノヤス・ヒシノ明昌の船舶事業及びプラント事業を引き継ぎ、平成24年1月4日より事業開始いたしました」

とありました。
長い社名も造船番長CMのイメージに合っていて!?なかなかカッコよかったのですが(笑)

新生サノヤス造船さん、新しいCMも話題になるといいですね!
[PR]
by funesuki | 2012-04-16 22:30 | 造船所 | Trackback | Comments(2)

南海フェリー「フェリーつるぎ」

南海フェリー「フェリーつるぎ」
1996年11月竣工、2,604総トン、全長108.00m、幅17.50m、
出力5,400ps×2基、航海速力18.7ノット(最大21.6ノット)
旅客定員450名。車両積載数:大型トラック26台(乗用車換算156台)
大分県・臼杵造船所建造。



徳島港を出港し和歌山へ向かう南海フェリーの「フェリーつるぎ」です!
オーシャン東九フェリー「おーしゃんさうす」から撮影した画像です。
e0158925_10513341.jpg
e0158925_10581391.jpg
e0158925_10585857.jpg
おっと!南海フェリーのキャラクター「高野きらら&阿波野まい」が確認できますね(笑)
e0158925_1132659.jpg
e0158925_1141765.jpg
e0158925_1142393.jpg
e0158925_1142949.jpg
e0158925_1143458.jpg
e0158925_1144081.jpg



僚船となる「フェリーかつらぎ」の乗船記はまた後日に!
[PR]
by funesuki | 2012-04-14 08:32 | フェリー | Trackback | Comments(2)

CMA CGM NABUCCO

CMA CGM NABUCCO

Vessel type: Container Ship
IMO: 9299630
Gross tonnage: 91,410 tons
Summer DWT: 101,879 tons
Length: 334 m
Beam: 42 m
Draught: 13.7 m
Home port: Marseille
Class society: Bureau Veritas
Build year: 2006
Builder: Hyundai Heavy Industries


フランス、CMA CGM社のコンテナ船「CMA CGM NABUCCO」(91,410t・334m)横浜出港の様子です!
e0158925_193611.jpg
e0158925_23324129.jpg
e0158925_23325169.jpg
e0158925_23325712.jpg
e0158925_2333285.jpg
e0158925_23331648.jpg
e0158925_23342561.jpg
e0158925_2334312.jpg
e0158925_23344195.jpg
e0158925_23345981.jpg
e0158925_23351647.jpg
e0158925_23352314.jpg
e0158925_23353231.jpg
e0158925_233538100.jpg
e0158925_23354567.jpg

[PR]
by funesuki | 2012-04-11 01:16 | コンテナ船 | Trackback | Comments(2)

祝!川崎近海汽船「シルバープリンセス」デビュー!



「フェリー航路 八戸-苫小牧に14年ぶり新造船」

2012年04月08日 河北新報
http://www.kahoku.co.jp/news/2012/04/20120408t22025.htm


青森県八戸市と北海道苫小牧市を結ぶフェリー航路に新造船「シルバープリンセス」が就航するのを祝い、八戸市の八戸港で7日、式典が開かれた。

老朽化した「フェリーはちのへ」の代替として、川崎近海汽船(東京)が14年ぶりに投入。8日苫小牧発から就航する。くつろぎとプライバシーを重視し、同航路で初めてとなる女性専用2等室(大部屋)やベビールームを備えた。
全長150メートル、幅25メートル。総トン数1万536トンは同航路の4隻のフェリーで最大となる。

式典で川崎近海汽船の石井繁礼社長は「輸送力の拡充と新しいコンセプトの客室で、利用者に満足いただけると思っている」とあいさつ。八戸市の小林真市長は「本州と北海道を結ぶ大動脈。三陸沿岸道路が開通すればますます重要な航路となる」と期待を込めた。


------------------------------------------------------------------------


川崎近海汽船の新造船「シルバープリンセス」が八戸~ 苫小牧航路にデビューしました!
シルバーフェリーにとって初の1万トン級のフェリーとのことです!


今回は本船の動く姿をまだ確保できていないので・・・
先月撮影した三菱重工下関工場での画像をどうぞ~。


e0158925_22381894.jpg
e0158925_22391191.jpg
船名ロゴもオシャレな感じです!
船名前のマークは旧シルバーフェリーのファンネルマークらしく14年ぶりの復活とのことです。
e0158925_22463430.jpg
航路の「八戸-苫小牧」の文字も見えます
e0158925_22473726.jpg
本船のイメージカラーはピンクのようですね。
e0158925_2335379.jpg
ツインのファンネルが力強い感じです!
e0158925_22485557.jpg
ちなみに本船の右側ではマルエーフェリーの新造船「フェリー波之上」が建造中でした。
e0158925_2259553.jpg
こちらは鹿児島-奄美-沖縄航路の”フェリーなみのうえ”に代わり、2012年9月に就航予定とのことです。
e0158925_2305294.jpg
今年は新しいフェリーがたくさん誕生しますね!楽しみです!
e0158925_231539.jpg


なおシルバープリンセスの運航ダイヤは

八戸 → 苫小牧  08:45~16:00
苫小牧 → 八戸  21:15~翌日04:45

となっております。
航海時間が短いのがなんとももったいない感じがしますね(笑)

詳しくはシルバーフェリーのホームページで!
http://www.silverferry.jp/index.asp
[PR]
by funesuki | 2012-04-09 01:26 | フェリー | Trackback | Comments(0)

オーシャン東九フェリー「おーしゃん さうす」乗船記・太平洋航行編



東京を出港した翌日、まずは船首部分に位置する「フォワードラウンジ」からスタートです!
e0158925_1584185.jpg
大いに揺れた昨晩から一変、翌朝は穏やかな海が広がっていました。
e0158925_232537.jpg
e0158925_245396.jpg
オーシャン東九フェリーの船はどの船もデッキが広々としていて気持ちいいです!
e0158925_282745.jpg
e0158925_293153.jpg
e0158925_294271.jpg
船内に戻りましょう。こちらは案内所・売店などがあるエントランスホール。
e0158925_212589.jpg
エントランスホールを挟んでオーシャンプラザがあります。
e0158925_2135739.jpg
e0158925_2142354.jpg
航路図
e0158925_2311991.jpg
「スカイルーム」
誰でも利用できるスペースです。ここが昼寝にピッタリなんです(笑)
e0158925_2164971.jpg
e0158925_2165710.jpg
e0158925_218222.jpg
本州最南端・潮岬が見えてきました!
e0158925_2272959.jpg
「潮岬観光タワー」
e0158925_223554.jpg
こちらは潮岬灯台です。
e0158925_2241465.jpg
e0158925_2364570.jpg
そして東京を出港してあっという間の18時間・・・徳島へ入港です。
e0158925_2342067.jpg
e0158925_2343423.jpg
e0158925_234458.jpg
船の入港が遅れて徳島駅行きのバスが心配でしたが、ちゃんと入港時間に合わせ待っていてくれました。
e0158925_2401117.jpg
e0158925_2402386.jpg



「おーしゃんさうす」はこの後再び北九州・新門司港へ・・・
私は市バスで徳島駅へ向かい・・・そして再び別のフェリーに乗船しました!
次は和歌山行きのフェリーです(笑)
[PR]
by funesuki | 2012-04-06 01:03 | フェリー | Trackback | Comments(12)


船の画像ブログです! @すぐる 「船が好き」で検索して下さい!


by funesuki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新の記事

両備クルーズ船の内外装発表
at 2017-03-26 23:01
セウォル号 引き揚げ
at 2017-03-26 22:39
海自最大の護衛艦「かが」就役
at 2017-03-24 00:19
新造船「らべんだあ」見学会その4
at 2017-03-22 22:57
TBSで海保密着SP番組放映
at 2017-03-20 23:54
新造船「らべんだあ」見学会その3
at 2017-03-17 00:48
MOLの2万TEUコンテナ船..
at 2017-03-17 00:32
「クイーンエリザベス」神戸入港
at 2017-03-13 19:39
「ブルーハピネス」就航!
at 2017-03-12 22:40
東日本大震災から6年
at 2017-03-11 19:56
「らべんだあ」新潟に到着
at 2017-03-08 22:02
「なにわの海の時空間」再利用..
at 2017-03-08 21:20
新造船「らべんだあ」見学会その2
at 2017-03-07 22:33
新造船「らべんだあ」見学会その1
at 2017-03-05 22:31
南海フェリー「かつらぎ」乗船..
at 2017-03-03 00:00
19年度にも全面供用 南本牧..
at 2017-02-27 22:06
南海フェリー「かつらぎ」乗船..
at 2017-02-26 21:23
新千歳欠航時はフェリー利用を
at 2017-02-26 21:07
NHKで韓進破綻のドキュメン..
at 2017-02-26 00:15
BSフジで「いずも」に密着
at 2017-02-25 08:25

カテゴリ

全体
フェリー
クルーズ船
コンテナ船
VLCC
LNG船
RORO船
LPG船
自動車専用船
バルカー
内航船
タグボート
その他タンカー
エスコート船
海上保安庁
海上自衛隊
アメリカ海軍
造船所
貨客船
ジェットフォイル
クレーン船
船の博物館
船の絵・船の本
船のカレンダー
船の模型・おもちゃ
船の話題
クルマ
その他乗り物
テレビ番組
フェリー遺産

記事ランキング

タグ

(498)
(136)
(131)
(130)
(108)
(101)
(85)
(82)
(81)
(74)
(73)
(69)
(65)
(64)
(48)
(45)
(44)
(44)
(42)
(39)

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

お気に入り

*
南海フェリーfacebook

*
Advectionfog
げんかいさんのHP。
*
航海作家カナマルトモヨシの船旅人生
カナマルトモヨシさんブログ
*
PUNIP CRUISES
PUNIPさんのブログ。
*
内航.com
現役の内航船員さんが開設されてるブログ。
*
船好き!フェリー好き!船旅好き!の開業社労士バタバタ日記
福岡の社労士naitya2000さんのブログ。

*
横濱の青い空、白い波、ピンクの肉球
はまねこさんブログ。
*
SYMPHONIC SHIPS
Antonさんブログ。
*
明石在住、別府・苫小牧大好き男の食い倒れ日記
チン☆テクラさんブログ。
*
港町ベルリン
Berlinerさんブログ。
*
NEの玉手箱
N Eさんブログ。

*
IdyllicOcean
アイデリックオーシャン・海と船と旅行のページ
*
いつか見た船
大阪港での船の写真がいっぱいのブログです。

最新のコメント

NCFさん、こんばんは!..
by すぐる at 23:46
すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 22:33
カツミさん、こんにちは!..
by すぐる at 01:52
こんにちは クルーズフ..
by カツミ at 09:45
NCFさん、こんにちは!..
by すぐる at 20:44
すぐるさん、こんにちは!..
by NCF at 15:27
NCFさん、こんばんは!..
by すぐる at 00:56
すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 21:54
まいど。さん、ご指摘あり..
by すぐる at 21:08
NCFさん、こんにちは!..
by すぐる at 23:06

最新のトラックバック

「APOLLO DREA..
from Carpenguinの船ブログ
「痛車」乗船料4割引きに..
from ローカルニュースの旅
DDH-182 いせ
from いつか見た船
Queen Mary 2
from いつか見た船
クイーンメリー2 (深夜..
from 船好きのブログ
クイーンメリー2 (桜島..
from 船好きのブログ
MAERSK DAMIE..
from いつか見た船
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
フェリーきたきゅうしゅう
from いつか見た船

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧