<   2013年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

マースクコンテナ船登場の映画「キャプテン・フィリップス」










映画「キャプテン・フィリップス」公式サイト
http://www.captainphillips.jp/


2009年4月。アメリカのコンテナ船マースク・アラバマ号は、援助物資5000トン以上の食糧を積んでケニアに向かうべくインド洋を航行していた。リチャード・フィリップス船長と20人の乗組員にとっていつもと変わらない旅だった。だが、ソマリア沖に入った時、事態は思わぬ方向へ暗転する。アラバマ号が海賊に襲われ、占拠されてしまったのだ。

フィリップス船長は乗組員を救う為、身代わりとなり、海賊の人質になるという勇気ある決断をする。ソマリア海賊たちとの命がけの息詰まる駆け引きが続く中、アメリカも国家の威信を賭けた闘いに直面する。海軍特殊部隊ネイビー・シールズを出動させた作戦は、人質救出か? それとも海賊共々殲滅か? 生死を懸けた緊迫の4日間、彼を支えるものは「生きて、愛する家族のもとへ還る-」という願いだけだった-。

主演のフィリップス船長を演じるのは、『フォレスト・ガンプ 一期一会』『アポロ13』『プライベート・ライアン』と常に観る者に大きな感動を与えてくれるトム・ハンクス。

監禁される人質の恐怖と、それでもなお船長としての誇りを失わない男の威厳の間で揺れる心情をリアルに演じ、早くもアカデミー賞候補と思わせる新境地を見せている。







-------------------------------------------------------------------------






「キャプテン・フィリップス」実在モデル、海上での危機管理を指南


2013年11月1日 映画.com
http://eiga.com/news/20131101/13/


2009年にソマリア海域で起きた海賊船による貨物船人質事件を映画化した「キャプテン・フィリップス」の実在モデルであるリチャード・フィリップス氏が11月1日、神奈川・横浜で行われた中東及びアフリカ諸国で活動する日本企業や個人に向けた危機管理シンポジウムに参加し、自らの体験談を交えた講義を行った。


アフリカへの援助物資を積んだ米コンテナ船マースク・アラバマ号がソマリア沖で海賊に襲われ、乗組員の解放と引き換えに自ら拘束されたフィリップス船長が、たった1人で海賊との命がけの駆け引きを行う姿をスリリングに描き出す。「ボーン・アルティメイタム」「ユナイテッド93」のポール・グリーングラス監督がメガホンをとり、トム・ハンクスがフィリップス船長役を熱演した。


フィリップス氏は、「ハンクスに会った時、『私の方がちょっと太っているけれどハンサムだよね』と言ったよ」と冗談まじりに挨拶。人質・誘拐事件のエキスパートによる船上体感シミュレーションも行われ、フィリップス氏も「日本は比較的安全な国だけど、こうした訓練はすべての業界の人々に必要。特に船で生活をする人間にとっては最悪の事態を想定し、何をするべきかを知っておくことはとても有益だと思う」と同意していた。


身をていして乗組員の命を守ったフィリップス氏は、「船長の責任として、何よりも最優先すべきは乗組員の命を守ること、物資を守ることだった」と責務を果たした。さらに、「ソマリアだけでなく、東南アジア、アフリカ、南米など、危険な海域は世界中に存在する。海賊だけでなく、嵐、火災、乗組員の急病、あらゆる危険の可能性を認識した上で、どのように船のセキュリティを確保することができるかが大切」と語りかけた。


劇中でも海賊襲撃前の不穏な空気が微細に描かれているが、「確かに映画のような展開だったかもしれない。3月31日に船に乗り込み、オマーン沖に出たころ、何か状況が変わった気がした。信号認識やパスワードの管理など、セキュリティ面があやふやになっていたかもしれないので、何らかの形で手を打つ必要があると思っていた」と危機感を募らせていたことを告白。乗組員の安全を確保するため自ら人質となって救命艇に乗り込んだが、「チャンスが来た時に動けるように常に体力は温存していた。どんな状況でも、最後の最後まで希望を失わないことが最も重要だった」と振り返った。
[PR]
by funesuki | 2013-11-28 00:56 | コンテナ船 | Trackback | Comments(2)

EVER REFINE



2週間ほど前からメインで使っていたパソコンの調子が悪くなってしまい・・・
とうとうしばらく使っていなかった古いパソコンでの記事作成となりました・・・。
新日本海フェリーの乗船記もまだ終わってないのになぁ~(笑)

ということで旧パソコンより少し古い画像になるのですがエバーグリーンのコンテナ船
「EVER REFINE」(53,103総トン・全長294m)の東京出港の様子をどうぞ~。






-------------------------------------------------------------------





EVER REFINE

IMO: 9061124
Flag: Panama
MMSI: 354491000
Callsign: 3FSB4
Vessel type: Container Ship
Gross tonnage: 53,103 tons
Length:294.1m
Beam: 32.2m
Year Built: 1995
Builder: Mhi Kobe Shipyard & Machinery Works
Kobe, Japan




e0158925_23534819.jpg
e0158925_23543779.jpg
e0158925_23541613.jpg


タグボートもスタンバイOKです!
e0158925_23551375.jpg



そしていよいよラインが外れ・・・
e0158925_23555975.jpg



岸壁を・・・
e0158925_2356991.jpg



離れました!
e0158925_23575441.jpg
e0158925_2358722.jpg
e0158925_23582086.jpg
e0158925_23594881.jpg
e0158925_23595775.jpg
e0158925_004915.jpg
e0158925_004690.jpg
e0158925_0247100.jpg



タグボートのサーチライトが本船を照らします!カッコええ~!!
e0158925_03552.jpg
e0158925_033963.jpg



最後は「EVERGREEN」の文字も照らしてくれてサービス抜群の!?タグボートさんです(笑)
e0158925_04546.jpg
e0158925_043263.jpg



郵船コンテナ船との2ショット!
e0158925_052769.jpg



夜のコンテナバースは、また昼間とは違ったシブさがありますね~(笑)
e0158925_054061.jpg






ということでパソコン復活次第、フェリー乗船記は再開予定なので皆様しばらくお待ち下さいませ!
[PR]
by funesuki | 2013-11-26 00:55 | コンテナ船 | Trackback | Comments(4)

フジテレビ「リアルスコープ」で客船特集!



超潜入!リアルスコープハイパー
「大人気!豪華客船の裏側全部見せますSP!」

フジテレビ系列
2013年11月23日(土曜日)19:00 ~ 19:57


http://www.fujitv.co.jp/b_hp/realscope/




今回のリアルスコープは「大好評乗り物シリーズ!大人気豪華客船の裏側全部見せますSP!」

今、中高年世代を中心に注目を集めている豪華客船ツアー。“洋上のオアシス”と呼ばれ、日本一の規模と人気を誇る豪華客船「飛鳥II」の裏側を大公開!飛鳥クルーズの内部に潜入し、イベントや料理などの魅力的なおもてなしを余すところなく紹介する。

さらに今回は新幹線好き、戦車好き、船好きでリアルスコープには欠かせない俳優・西村和彦がロケに初参加。「飛鳥II」の客室から船員のバックヤード、そして操舵室にも潜入、興奮冷めやらぬレポートをお届けする。

その他、ディズニーの夢と魔法の世界が詰まった豪華客船「ディズニー・クルーズライン」や、秘境アマゾン川をクルージングするお洒落な豪華客船など、世界に存在するさまざまな船旅を紹介。

さらに世界最大の豪華客船「オアシス・オブ・ザ・シーズ」に潜入!
全長300m以上、地上17階、最大乗客数5400人という巨大客船を徹底的に取材!船内に存在している商業施設やスポーツ施設の数々、客室やレストランの豪華さなど、次々に明かされる客船の内部には驚くこと間違いなし!そして250人もの料理人が働く巨大厨房でどのように料理を提供しているのか、その秘密を大公開する!

この番組でしか見られない豪華客船の裏側をぜひお楽しみに!
[PR]
by funesuki | 2013-11-21 23:08 | クルーズ船 | Trackback | Comments(2)

NHK「あしたをつかめ」に造船マン登場!



あしたをつかめ 〜しごともくらしも〜
「造船会社 ぎょうてつ」

11月18日(月)
[Eテレ]23時30分~23時55分


(再)毎週土曜 [Eテレ] 後0:00〜0:25
http://www.nhk.or.jp/ashitsuka/




今田京佑さん(24歳)は、船に使われる鉄板を設計図どおりに作る若き職人。
火と水をつかって手作業で曲げていく加工技術は「ぎょうてつ」と呼ばれる。わずか数ミリメートルの狂いも許されない緻密な職人技だ。

キャリア4年を迎え、特に複雑な鉄板の加工を初めて任された。迷惑をかけまいと、アドバイスを求めながら作業を進める今田さんに、先輩がある意外な言葉をかける。

鉄板と格闘する“熱き”職人に密着する!
[PR]
by funesuki | 2013-11-16 01:09 | 造船所 | Trackback | Comments(2)

祝!東海汽船「橘丸」進水!




低燃費型貨客船の進水式

2013年11月6日 NHK山口


地球温暖化対策が課題となる中、二酸化炭素の大幅な削減を目指し、エンジンと電気モーターを組み合わせた低燃費型の貨客船の進水式が下関市内の造船所で行われました。

この貨客船は、東京と離島の三宅島などを結ぶ航路に就航する「橘丸」です。

下関市の三菱重工業下関造船所で行われた進水式には、関係者およそ70人が出席し、船をつなぎとめる綱が切られると船はゆっくりと海に滑り込み、集まった人たちが拍手をして進水を祝いました。

この貨客船は、全長118メートル、総トン数5730トンで、およそ1000人の乗客と34個のコンテナを運ぶことができます。船の推進システムは、エンジンと電気モーターを組み合わせて使う、「ハイブリッド方式」を採用しています。
この方式では、エンジンのプロペラとモーターのプロペラを効率よく回転させることで燃費を抑えることができ、二酸化炭素の大幅な削減が期待できるということです。船は内装工事や試運転のあと来年6月に完成し、東京と三宅島や八丈島などを結ぶ航路に就航する予定です。




--------------------------------------------------------------------------



貨客船:「橘丸」が進水 名船復活で“離島ブーム”再燃狙う


2013年11月7日 毎日新聞
http://mainichi.jp/area/yamaguchi/news/20131107ddlk35040336000c.html



東京と伊豆7島を結ぶ客船を運航する東海汽船(東京都)が新造した貨客船「橘丸」の命名・進水式が6日、下関市彦島江の浦町の三菱重工下関造船所であった。離島ブームを支えた先代にあたる2代目橘丸が1973年に運航を終えてから40年ぶりの復活で、離島ブームの再燃を狙う。

今回の橘丸は全長約118メートル、5700トン。トリスウイスキーのキャラクターデザインを手がけたイラストレーター、柳原良平さんがカラーリングを担当し、黄土色とオリーブ色のツートンカラーに仕上げた。定員1000人。来年7月1日に就航予定で、東京・竹芝桟橋と三宅、御蔵、八丈の3島間を片道約9時間半で1日1往復する。これまでの「かめりあ丸」は老朽化のため退役する。

同社が運航する伊豆7島航路の利用客はピークの1971年ごろには年間150万人に上り、離島ブームと呼ばれた。戦前から1973年まで活躍した2代目も流線型の船体が人気を集めブームを支えた。しかしその後、利用客の減少が続き、現在は年間70万人に半減しているという。

同社は、ブームを経験して現在は60代以上となった世代をターゲットに、再び離島観光を盛り上げようと橘丸を復活させることにした。シャワー、洗浄便座付きトイレを備えた高級感のある特等室(10室)など客室の快適性を重視した。また、昇降口から乗ることができるエレベーターや車いす対応トイレも設置するなどバリアフリー設備もそろえた。

進水式で、くす玉が割れて船体がゆっくりと海上に滑り出すと、関係者や地域住民から大きな歓声が上がった。同社の担当者は「往年の橘丸でもう一度、離島観光を楽しんでほしい」としている。【平川昌範】





-----------------------------------------------------------------------------------




ブログ「東海汽船新船プロジェクト」に当日の様子がレポートされています!


http://ameblo.jp/shinsen-project/entry-11675456365.html




-----------------------------------------------------------------------------------



進水式の動画を「Japan Marine Club海想記」さんが公開してくれていました!



[PR]
by funesuki | 2013-11-08 01:26 | フェリー | Trackback | Comments(7)

琉球海運「わかなつ」



琉球海運のRORO船「わかなつ」東京港出港の様子を撮影してきました!


以前撮影した「わかなつ」大阪南港入港の様子はコチラで。
http://funegasuki.exblog.jp/8994620/


e0158925_2110229.jpg



岸壁工事中の東京港フェリーターミナルの横を通過し・・・
e0158925_21103467.jpg


オーシャン東九フェリー「おーしゃんうえすと」との2ショットです!
e0158925_21172370.jpg


10,185総トン・全長155m
設計:尾道造船(株) 建造:佐伯重工業(株)
e0158925_21185735.jpg
e0158925_21204699.jpg
e0158925_21483178.jpg
e0158925_21502997.jpg
e0158925_2232991.jpg
e0158925_22204949.jpg


最後はファンネルのどアップで!(笑)
e0158925_22213052.jpg

[PR]
by funesuki | 2013-11-02 22:16 | RORO船 | Trackback | Comments(8)


船の画像ブログです! @すぐる 「船が好き」で検索して下さい!


by funesuki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-10-21 12:12
「飛鳥」新造船先送りへ
at 2017-10-18 20:17
「ガンツウ」就航
at 2017-10-18 20:10
LNG船「エネルギーリバティ..
at 2017-10-18 19:59
名門大洋「フェリーおおさかⅡ..
at 2017-10-13 00:44
名門大洋「フェリーおおさかⅡ..
at 2017-10-09 23:05
三菱重、長崎でフェリー建造再開へ
at 2017-10-06 20:03
名門大洋「フェリーおおさかⅡ..
at 2017-10-05 22:58
南港「さんふらわあターミナル..
at 2017-10-05 22:10
「のりなはーれ」就航へ
at 2017-10-05 21:43
新「さんふらわあさっぽろ」1..
at 2017-10-01 07:50
タモリ倶楽部「船底vsフジツボ」
at 2017-09-29 00:26
名門大洋「フェリーおおさかⅡ..
at 2017-09-26 23:07
梅沢富美男、阪九フェリーCM..
at 2017-09-26 21:49
「ガンツウ」報道陣に公開
at 2017-09-26 21:30
今治造船、丸亀大型ドック完成
at 2017-09-19 21:31
小倉から「猫の島」に!パート2
at 2017-09-18 21:49
乗船してきました!
at 2017-09-17 23:49
青函フェリー、訪日客PRへ
at 2017-09-17 23:31
川崎近海汽船、LNGフェリー..
at 2017-09-08 00:17

カテゴリ

全体
フェリー
クルーズ船
コンテナ船
VLCC
LNG船
RORO船
LPG船
自動車専用船
バルカー
内航船
タグボート
その他タンカー
エスコート船
海上保安庁
海上自衛隊
アメリカ海軍
造船所
貨客船
ジェットフォイル
クレーン船
船の博物館
船の絵・船の本
船のカレンダー
船の模型・おもちゃ
船の話題
クルマ
その他乗り物
テレビ番組
フェリー遺産

記事ランキング

タグ

(548)
(145)
(136)
(133)
(119)
(104)
(90)
(85)
(85)
(79)
(76)
(73)
(72)
(65)
(54)
(48)
(47)
(44)
(43)
(43)

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

お気に入り

*
南海フェリーfacebook

*
Advectionfog
げんかいさんのHP。
*
航海作家カナマルトモヨシの船旅人生
カナマルトモヨシさんブログ
*
PUNIP CRUISES
PUNIPさんのブログ。
*
内航.com
現役の内航船員さんが開設されてるブログ。
*
船好き!フェリー好き!船旅好き!の開業社労士バタバタ日記
福岡の社労士naitya2000さんのブログ。

*
横濱の青い空、白い波、ピンクの肉球
はまねこさんブログ。
*
SYMPHONIC SHIPS
Antonさんブログ。
*
明石在住、別府・苫小牧大好き男の食い倒れ日記
チン☆テクラさんブログ。
*
港町ベルリン
Berlinerさんブログ。
*
NEの玉手箱
N Eさんブログ。

*
IdyllicOcean
アイデリックオーシャン・海と船と旅行のページ
*
いつか見た船
大阪港での船の写真がいっぱいのブログです。

最新のコメント

こんばんは! いよ..
by アキ at 22:28
おおっ、ガルパンやないで..
by くおん at 20:48
すぐるさん、こんばんは!..
by 花鳥風月 at 19:28
トロロッソホンダ! 2..
by アキ at 14:23
アキさん、こんにちは。 ..
by すぐる at 12:47
こんにちは。 三菱..
by アキ at 10:10
こういちさん、こんにちは..
by すぐる at 20:07
アキさん、お久しぶりです..
by すぐる at 20:03
こんにちは かもめ..
by こういち at 08:06
ご無沙汰しておりました。..
by アキ at 23:23

最新のトラックバック

「APOLLO DREA..
from Carpenguinの船ブログ
「痛車」乗船料4割引きに..
from ローカルニュースの旅
DDH-182 いせ
from いつか見た船
Queen Mary 2
from いつか見た船
クイーンメリー2 (深夜..
from 船好きのブログ
クイーンメリー2 (桜島..
from 船好きのブログ
MAERSK DAMIE..
from いつか見た船
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
フェリーきたきゅうしゅう
from いつか見た船

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧