<   2014年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

「飛鳥Ⅱ」東京出港



東京にはめったにこない「飛鳥Ⅱ」・・・

東京出港の様子を撮影してきました!



この日の晴海埠頭は珍しくクルーズ船が2隻停泊中でした。
飛鳥Ⅱと世界唯一の分譲型客船「ザ・ワールド」(4万3188トン)です。

e0158925_018111.jpg




飛鳥Ⅱが出港です!
e0158925_0181088.jpg
e0158925_0182961.jpg
e0158925_0191093.jpg
e0158925_0193780.jpg
e0158925_021436.jpg
e0158925_0220100.jpg
e0158925_0221182.jpg
e0158925_0264785.jpg


迫り来る緊張感!!(笑)
e0158925_034993.jpg

e0158925_0342847.jpg
e0158925_0343858.jpg
e0158925_0344797.jpg
e0158925_0345672.jpg
e0158925_0361617.jpg
e0158925_0363630.jpg
e0158925_0372283.jpg
e0158925_0373587.jpg


これが限界!もう右下にレインボーブリッジが写りこんでしまいます(笑)
e0158925_0375340.jpg


てことでここからは各部のアップ画像どうぞ~。
e0158925_0431555.jpg
e0158925_0435974.jpg
e0158925_044962.jpg
e0158925_0442124.jpg
e0158925_046360.jpg
e0158925_0461182.jpg
e0158925_0462378.jpg
e0158925_0463018.jpg



以上!レインボーブリッジより「飛鳥Ⅱなんちゃって空撮会!?」お届けしました~(笑)
[PR]
by funesuki | 2014-09-24 00:16 | クルーズ船 | Trackback | Comments(6)

阪九フェリー新造船「いずみ」進水式その2




三菱重工下関造船所で行われた阪九フェリー新造船「いずみ」進水式 その2です!
(その1はコチラで)


進行役の方が鐘を鳴らし進水へ向けた準備が着々と進んでいきます。

e0158925_2224454.jpg


e0158925_2225825.jpg


e0158925_22252338.jpg
e0158925_2225319.jpg



支綱切断はCMキャラクターを務める女優の釈由美子さんです!

e0158925_22255772.jpg


e0158925_22292312.jpg





進水準備が完了です!
もう見学者のみなさんも緊張してるのか周りがとっても静か!(笑)
まさしく「固唾を呑んで見守る」状態です!




そして・・・





釈さんがついに支綱切断!!

e0158925_22394878.jpg
e0158925_2240143.jpg




と同時にシャンパンの割れる音!
(釈ちゃんに夢中になりすぎて割れる瞬間は撮影できずw)

e0158925_22414670.jpg





そして「いずみ」の巨体が信じられないスピードで(体感速度50ノット以上!?)滑り出していきます!
e0158925_2243898.jpg




もうどこをどう撮ったらいいのか理解不能!!
ぐぉ~!!!
e0158925_22454650.jpg



あわわわわ~、ほんとにすごいスピード!!!







と思ってるうちにくす玉が!!!


e0158925_22475090.jpg

e0158925_224805.jpg
e0158925_22493872.jpg
e0158925_22495461.jpg



「バン!バン!!バン!!!」
花火の音と共に風船が舞い上がっていきます!
e0158925_22525637.jpg



無事進水です!
e0158925_22553976.jpg
e0158925_2256771.jpg



ここからは建物の影になって撮影しにくい状態に・・・ありゃりゃ(笑)
e0158925_22572385.jpg



反対側から見学してた方はバッチリの画像を撮影できたことでしょう!
e0158925_2258357.jpg



すかさずタグボートさんがエスコート!
e0158925_22592140.jpg
e0158925_22593134.jpg
e0158925_22594180.jpg


e0158925_234850.jpg
e0158925_2341857.jpg






無事、支綱切断の大役を務め上げた釈由美子さんと


日本長距離フェリー協会会長
日本外航客船協会(JOPA)会長
新日本海フェリー株式会社代表取締役社長
日本クルーズ客船株式会社代表取締役社長


と、まさしく日本のフェリー・客船界のカリスマ!

阪九フェリーの入谷泰生代表取締役会長です。

e0158925_23152965.jpg
e0158925_23175738.jpg


e0158925_23184319.jpg
e0158925_23185131.jpg



e0158925_23305413.jpg


さっきまで「いずみ」が目の前にあったのが嘘のように造船所にはポッカリとした空間が・・・
e0158925_2335762.jpg


さぁみんなで帰りましょう!
e0158925_23351980.jpg







「いずみ」進水式の動画が公開されていました。









こちらは造船所対岸の巌流島から撮影されたbinmeiさんの見事な動画です!









釈由美子さんブログ。
支綱切断のリハーサル風景や進水式後の祝賀会の様子を見ることができます!

http://ameblo.jp/yumiko-shaku/entry-11902635735.html






無事進水を終えた阪九フェリー「いずみ」
現在は就航に向けた建造工事が着々と進んでいることでしょう!

2015年1月の就航が本当に楽しみです!








では最後に私の画像で・・・



「いずみ」進水式を終え造船所を出た直後にバス車内から撮影した画像です・・・










e0158925_23551985.jpg


「カラオケ いずみ」!!!



おぉ!「いずみ」に再び再会!?
なんという運命的な出会い!!



みなさまも下関造船所に出かけられたときは「いずみ」チェックしてみてください(笑)
[PR]
by funesuki | 2014-09-19 00:26 | フェリー | Trackback | Comments(4)

佐渡汽船新型高速船、船名「あかね」に

e0158925_2216556.jpg





新造船名称「あかね」に決定
佐渡汽船 小木―直江津航路 


2014年9月17日 新潟日報
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20140917134863.html#


佐渡汽船は16日、小木―直江津航路に2015年春に就航予定の新しい高速カーフェリーの名称を「あかね」に決定したと発表した。

8月末まで公募し、県内外から2632件の応募があった。同社は選考理由を「夕日に染まる日本海や、船体に描かれるトキが飛ぶ夕暮れの空がイメージされる」と説明している。

募集は7月19日から8月31日まで、同社のホームページや、各港に設置された専用の応募用紙などで行われた。同社によると、あかねで応募した人は複数おり、この中から抽選で賞品を贈る。ほかに「はばたき」「ときめき」などの応募があったという。

あかねは現行のカーフェリー「こがね丸」に代わる新造船。全長約85メートルで、700人が乗れる。波の抵抗を受けにくい「双胴船」と呼ばれる形状で、小木―直江津間を現行よりも1時間短い1時間40分で結ぶ。同社は新造船の導入で同航路の利便性を向上させるとしている。





-----------------------------------------------------------------------------





佐渡汽船:新型高速船の名称は「あかね」


毎日新聞 2014年09月17日 
http://mainichi.jp/select/news/20140918k0000m040077000c.html


新潟県の佐渡島と上越市・直江津を結ぶカーフェリーを運航する「佐渡汽船」(佐渡市)が、来春導入する新型高速船の名称を「あかね」に決めた。


同航路はピーク時に年間約50万人が利用したが、昨年は約16万人と3分の1に減少。来年3月の北陸新幹線・上越妙高駅(上越市)開業に合わせ、観光客らの利便性を図る狙いだ。

新造船は波の抵抗を受けにくい「双胴船」で、運航時間は1時間40分と現行より1時間短縮される。船体には国の特別天然記念物トキが描かれる予定で、夕日に染まる日本海をも連想させるクルーズはいかが。【真野敏幸】




e0158925_22174019.jpg

[PR]
by funesuki | 2014-09-17 23:58 | フェリー | Trackback | Comments(2)

「飛龍21」運航休止へ


e0158925_137543.jpg





マルエーフェリー「飛龍21」が運航休止、今年12月より


2014年9月12日 Webクルーズ
http://www.cruise-mag.com/news.php?obj=20140912_04


マルエーフェリーが運航する東京/志布志/奄美/沖縄航路に就航中の「クルーズフェリー飛龍21」(9,225.00トン)が、12月7日より休止することになった。

同社は「昭和48年6月より、東京~志布志(昭和62年5月より寄港開始)~名瀬~与論~沖縄間の一般旅客航路事業を貨客船「新さくら丸」(4,998トン)開設し、海上輸送機関として一役を担って来たが、離島への航空路線の新規参入やLCC(格安航空会社)による低価格運賃により乗船客が激減。将来的に旅客需要の拡大が見込めないこと、燃料油価格の高値安定化により航路収支を圧迫していること、片荷航路の解消を図らなければならないことなどの状況を踏まえて休止する」としている。

事業休止後の貨物輸送の事業については、8月28日に進水式を迎えた内航RoRo船「琉球エキスプレス2」(11,000トン)が12月13日より東京~志布志~沖縄間に就航し、生活関連物資等の貨物輸送の維持確保と顧客への安全・安心なサービス提供を行う。




-----------------------------------------------------------------





東京―沖縄フェリー航路休止 鹿児島・マルエーフェリー


2014年9月13日 朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASG9D5RZQG9DTLTB00T.html



マルエーフェリー(鹿児島県奄美市)は12日、奄美群島や志布志市を経由して東京と沖縄を結ぶ旅客フェリー航路を12月で休止すると発表した。需要の低迷で運航継続が難しくなった。


同社によると、東京航路は、東京と奄美大島、与論島、沖縄を結ぶルートで1973年に開設。87年からは志布志も寄港先になり、主に離島住民の上京・帰省や生活物資の輸送などに利用されてきた。70年代後半の「与論島ブーム」もあり最盛期は年間で延べ2万人が利用したが、格安航空の就航もあり昨年度はわずか1760人だった。

12月4日東京発が最後の便となる予定。引き続き需要が見込める貨物輸送は、今年8月に完成した新造船で継続するという。(鎌田悠)
[PR]
by funesuki | 2014-09-17 23:46 | フェリー | Trackback | Comments(4)

阪九フェリー新造船「いずみ」進水式




お待たせいたしました!!

2014年7月31日、三菱重工業下関造船所で行われた阪九フェリー新造船の進水式の様子です!

e0158925_0155822.jpg



造船所の敷地内に入りました!
e0158925_0164097.jpg




そして進水式見学の会場へは・・・


なんと新造船の真下!バルバスバウ下を通過!!
e0158925_0181637.jpg


本当に敷地めいっぱいでつくっているのがわかります。
e0158925_0195395.jpg
e0158925_0203460.jpg



そしてついに新造船とご対面!感激です!!
e0158925_0225783.jpg



こちらは関係者席。
今から偉い方がい~っぱい集まってくるのでしょう(笑)
e0158925_0244724.jpg



とここでなんとか新造船の全体像を撮影しようと広角レンズに交換・・・




しましたがやっぱり全体は撮影不可能です(笑)
e0158925_027142.jpg


う~んデカい!
e0158925_0272331.jpg



てことで再び元のレンズに戻して(笑)
e0158925_0295536.jpg


中央が露天風呂部分でしょうか!?
e0158925_030437.jpg


ブリッジ部分。今だけの限定カラーリング!?
e0158925_0313048.jpg


こちらでは下関造船所の吹奏楽部のみなさんがスタンバイ。
e0158925_0322939.jpg


帽子にはスリーダイヤの三菱マークが!
e0158925_0332494.jpg



バルバスバウとスラスター。
スラスターがデカい!手前の人と比べてみてください!
e0158925_036591.jpg


これはもう就航すると見られない部分ですね。
e0158925_0372339.jpg



最終チェック!
e0158925_0381764.jpg
e0158925_0385812.jpg


e0158925_0391321.jpg


e0158925_040573.jpg



あ~、見てるだけで私まで緊張してきた~(笑)
e0158925_0413195.jpg


足元にはシャンパンの予備が・・・
e0158925_0421394.jpg



船尾のほうは浮いている??
e0158925_0425059.jpg
この長い出っ張り(ビルジキールというらしい)が横揺れを少なくするようですね。
これだけでも相当な長さですね!



後ろではひっそり隠れるようにして!?(笑)タグボートさんもスタンバイOKです!
e0158925_0481483.jpg



カメラのみなさんもOKのようです!
e0158925_0523357.jpg




そして新造船命名の時間です。

e0158925_050155.jpg




阪九フェリー株式会社 入谷泰生代表取締役会長が

命名!本船を「いずみ」と命名する!

と高らかに宣言されました!





と同時に船名を覆っていた紅白の幕が・・・



e0158925_1145480.jpg
e0158925_1151666.jpg
e0158925_116244.jpg
e0158925_1161731.jpg


「いずみ」誕生の瞬間です!



上空にはヘリも飛んでおります!

さぁいよいよ進水!
e0158925_1201028.jpg






と、もうここまでで30枚以上の画像アップとなりました・・・

つづきは次回でお願いします!(笑)
[PR]
by funesuki | 2014-09-12 00:58 | フェリー | Trackback | Comments(8)

リアルスコープでクルーズ船特集



超潜入!リアルスコープハイパー
「1泊1万円台も登場!豪華客船の裏側潜入!」


2014年9月13日(土)19:00~19:57
フジテレビ
http://www.fujitv.co.jp/realscope/feature.html



今回のリアルスコープハイパーは日本発着の豪華客船に潜入!

今年4月から横浜港発着がスタートした“海に浮かぶ五つ星ホテル”と呼ばれる<ダイヤモンド・プリンセス>。横浜から台湾・沖縄を周遊するエレガントな9泊10日の船旅に密着する。
美しい景色を堪能できる、客船後方の最上級客室「グランド・スイート」内部を特別に公開。そのゴージャスな内部には出演者も驚きの声をあげる。またスペシャルディナーや魅力的なアミューズメントも紹介する。日本の領海を離れた時から楽しむことのできるカジノには、お客さんも大興奮!

横浜から東北を周遊する<にっぽん丸>。東北で人気のお祭りを満喫できるお祭りクルーズに密着。客室に置かれた花毛布や、和太鼓や落語など和風のイベント、おいしい和食のもてなしでお客さんを満足させている。岩手県大船渡夏まつり花火大会、青森ねぶた祭、秋田竿燈まつりは乗客のために用意された特等席で楽しめる。

横浜からシンガポールを周遊する、伝統と格式を誇る<クイーン・エリザベス>。映画『タイタニック』の世界観を再現したような豪華な内装や、高級食材を使ったフルコースディナーなどの映像に、出演者も“乗りたい!”と大興奮!

スタジオゲストは高橋英樹と磯野貴理子。日本から乗ることのできる豪華客船と充実したクルーズプランは必見!家族みんなでぜひお楽しみに!
[PR]
by funesuki | 2014-09-12 00:38 | クルーズ船 | Trackback | Comments(2)

日本郵船、熊本県に移転!?




日本郵船、熊本に完全移管 コンテナ船積み荷配置業務

2014年9月8日 日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ08059_Y4A900C1TJ1000/



日本郵船は現在シンガポール事務所で担当している、コンテナ船の積み荷を適正配置するプラン作成業務を熊本県大津町に完全移管する。シンガポール事務所ではプラン作成スタッフの定着率が低い上、オフィス賃料上昇などで事務所経費がかさんでいる。2015年3月末に移行、コスト削減を進める。

プラン作成はコンテナ船が立ち寄る港の順序や荷物の重さなどを計算して、船内でのコンテナの位置を決める作業。いわば荷積みの司令塔の機能だ。IT(情報技術)の発達で港湾近くで行う必要はなくなり、オフィスと人材が確保できれば立地は問題ではない。約15年前まで東京で行っていたプラン作成業務をコスト上昇を理由にシンガポールに移した経緯がある。

コンサルティング会社の構造計画研究所が仲介し、熊本県大津町にプランニングセンターを設置した。「大学の多い熊本はITに強い優秀な人材が多い。事務所経費も安いので決めた」(佐々木勝吉センター長)という。既に熊本県内で7月からスタッフの採用を始め、一部のプラン業務を始めた。






-----------------------------------------------------------------------------






大津町に一部拠点移管 日本郵船のコンテナ運用



2014年9月8日 熊本日日新聞
http://kumanichi.com/news/local/main/20140902002.xhtml



海運最大手の日本郵船(東京)は1日、アジアでのコンテナ積み込みのプランニング業務を、シンガポールの子会社から技術コンサルティング「構造計画研究所」(KKE、東京)の大津町の拠点へ来年3月末までに完全移管することを明らかにした。海運業界で地方に同様の拠点を設けるのは初めて。

同日、ソフト開発を担う同町の熊本構造計画研究所内に「プランニングセンター」(約150平方メートル)を新設した。地元で計10人を採用し、KKE、日本郵船グループの社員を含め20人程度が、アジア各港とデータをやりとりしながら積み込みのプランを作成する。

貨物船運航の安全性や効率化に関わる主要業務で、重量のバランスや危険物などの特性、荷降ろしの順番などに応じてコンテナの配置を決める。経験と高い技術が求められる業務を国内に集積し、質の向上を図る。

日本郵船は、全世界で約100隻の船舶を運航し、年間350万個(20フィート換算)のコンテナを運搬。うち、約95%がアジアを寄港している。同社の定期船事業の14年3月期の売上高は6174億円。KKEは同社とともに、コンテナの運用の無駄を省くシステムを開発している。

日本郵船とKKEは「プランニングは、海運会社の“足腰”を支える業務。熊本に知識と技術を集約して、収益増につなげたい」としている。(原大祐)
[PR]
by funesuki | 2014-09-09 00:43 | コンテナ船 | Trackback | Comments(2)

阪九フェリー「フェリーせっつ」乗船記4



阪九フェリー「フェリーせっつ」乗船記その4です!



朝となりました!
e0158925_12503818.jpg

e0158925_12511018.jpg


フェリー船上で迎える朝はほんと気持ちいいですね~。
e0158925_12511696.jpg


e0158925_12554920.jpg



ロビーでは焼きたてパンの販売が始まっています。
e0158925_12514946.jpg


このあたりのサービスはほんと良くなりましたね~。
e0158925_1252438.jpg


コーヒーやゆでたまごの販売もあります。
e0158925_12531254.jpg


こちらはレストラン。朝もバイキングではなくカフェテリア方式です。
e0158925_12544280.jpg


朝専用のメニュー表示。
「朝カレー」なるメニューも(笑)
e0158925_12575914.jpg



新門司港が近づきてきました。
e0158925_12582872.jpg



名門大洋フェリーの1便船「フェリーきたきゅうしゅう」が着岸中です。
e0158925_130247.jpg


新造船対応のためでしょうか?大規模なバース工事が行われています。
e0158925_131150.jpg


e0158925_1312142.jpg


e0158925_1333645.jpg



新門司~泉大津航路の「やまと」が着岸中。

てことで「やまと」撮影タイムの始まり始まり~(笑)
e0158925_134418.jpg


船籍は神戸です。
来年からは神戸航路となる予定なのでピッタリですね。
e0158925_1365273.jpg


e0158925_137618.jpg


e0158925_137566.jpg
e0158925_1371991.jpg


e0158925_1372873.jpg


阪九フェリー新門司ターミナルです。
しかし改めて見ると、とんでもなく立派なターミナルですよね。
e0158925_139364.jpg


e0158925_1393658.jpg
e0158925_1394745.jpg
e0158925_131012.jpg


e0158925_13113153.jpg


以前は第2ターミナルが神戸航路だったような・・・
新造船就航に伴いターミナル再編があるのかも気になります。
e0158925_13114533.jpg



「ゆっくりステイ」サービスも継続中!
しかし今回こちらは慌てて下船準備です(笑)
e0158925_1319043.jpg



釈さんに見送られて下船です。
e0158925_13195060.jpg



少し時間があったのでターミナル散策。
ベランダに出ることができました!
e0158925_1321160.jpg


「フェリーせっつ」
12時間の航海を終え、つかの間の休息です。
e0158925_1321860.jpg


「阪九フェリーオリジナル壁掛け」が展示されていました。
真ん中の建物がフェリーターミナルですが・・・完全にお寺にしか見えませんね(笑)
e0158925_1323204.jpg


1階受付です。
e0158925_13234340.jpg




さぁこの後はバスに乗り換えて・・・




こちらの場所へ向かいます!


e0158925_13302132.jpg

[PR]
by funesuki | 2014-09-07 20:48 | フェリー | Trackback | Comments(8)

さやえんどう型LNG船「勢州丸」命名


e0158925_13472388.jpg






三菱重工、最新LNG船「勢州丸」と命名


2014年9月5日 日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLAS6TA2H01_V00C14A9TJ2000/


三菱重工業 長崎造船所香焼工場(長崎市)で建造している最新鋭の液化天然ガス(LNG)運搬船の命名式を5日開いた。

燃費向上のためタンクをさやえんどうのように覆ったタイプとして初めて引き渡される予定の船で「勢州丸」と名付けられた。9月末に完成し、その後、中部電力や三菱商事、日本郵船が共同保有する予定だ。


命名式に出席した中部電の三田敏雄会長は「原子力発電がとまっているなか、LNGの安定調達は重要性を増している」と説明した。同社はオーストラリアからLNGを輸送するプロジェクトなどで、3年後をめどに同船を活用する。
船名は中部電のLNG受け入れ基地がある三重県北中部の旧国名である「伊勢国」にちなんだ。


新鋭船は船上のカバーがタンクの覆いとしてだけでなく船体の強度を増す部材としても機能して全体の重量を低減する。また正面からの空気抵抗を減らせる利点もある。さらに動力部などの性能を高めて従来型より20%以上燃費を改善した。三菱重工はこれまでに8隻の受注実績がある。





------------------------------------------------------------------------





中部電初の専用LNG運搬船、「勢州丸」と命名


2014年9月7日 産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/region/news/140907/mie14090702000001-n1.htm


中部電力は三菱重工業で建造している液化天然ガス(LNG)運搬船を「勢州丸」と命名した。9月末の完成後に三菱商事、日本郵船と3社で共同保有する。中部電としては初めての専用LNG運搬船で船名は、中部電のLNG受け入れ基地がある県北中部の旧国名「伊勢国」にちなんで付けた。

三菱重工業長崎造船所(長崎市)で命名式を開いた。東日本大震災以降、火力発電用燃料としてLNGの需要が高まる中、専用船導入で運搬コストの削減や、需給変動に合わせた柔軟な輸送につなげる狙いがある。

LNG船は、全長約288メートル、幅約48メートル。4基の球形LNGタンクを金属製カバーで覆った最新式で、燃費性能は従来比で2割超向上した。オーストラリアからのLNG輸入で平成29年ごろから使う見通しだ。

式典に出席した中部電の三田敏雄会長は、浜岡原発(静岡県御前崎市)の長期停止に触れ「LNGを安定的に安く調達することが重要だ」と強調した。

中部電の年間LNG調達量は、国内電力会社では東京電力に次ぐ第2位。30年からは米国産の新型天然ガス「シェールガス」などをLNGに加工し、輸入する計画も進めている。

将来的には専用船を8隻に拡充し、輸入したLNGの余剰分を新興国に販売して収益拡大を目指す方針も示している。
[PR]
by funesuki | 2014-09-07 11:46 | LNG船 | Trackback | Comments(0)


船の画像ブログです! @すぐる 「船が好き」で検索して下さい!


by funesuki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

最新の記事

新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-11-16 21:53
太平洋フェリー「きたかみ」新..
at 2017-11-16 21:20
米空母3隻と海自が共同訓練
at 2017-11-14 00:16
南極観測船「しらせ」東京港
at 2017-11-12 22:14
新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-11-08 21:54
PUNIPさんの個展
at 2017-11-07 22:35
「MOL Truth」明石海..
at 2017-11-06 22:32
イージス艦事故「回避できた」..
at 2017-11-06 21:45
世界最大級コンテナ船「MOL..
at 2017-11-02 23:42
旧村上ファンド系、郵船株を大..
at 2017-10-31 23:10
郵船、郵船ロジを完全子会社化へ
at 2017-10-31 22:59
東京モーターショー2017
at 2017-10-30 00:12
新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-10-27 00:24
商船三井 今造建造2万TEU..
at 2017-10-26 21:58
船が欠航し投票箱運べず
at 2017-10-22 15:10
新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-10-21 12:12
「飛鳥」新造船先送りへ
at 2017-10-18 20:17
「ガンツウ」就航
at 2017-10-18 20:10
LNG船「エネルギーリバティ..
at 2017-10-18 19:59
名門大洋「フェリーおおさかⅡ..
at 2017-10-13 00:44

カテゴリ

全体
フェリー
クルーズ船
コンテナ船
VLCC
LNG船
RORO船
LPG船
自動車専用船
バルカー
内航船
タグボート
その他タンカー
エスコート船
海上保安庁
海上自衛隊
アメリカ海軍
造船所
貨客船
ジェットフォイル
クレーン船
船の博物館
船の絵・船の本
船のカレンダー
船の模型・おもちゃ
船の話題
クルマ
その他乗り物
テレビ番組
フェリー遺産

記事ランキング

タグ

(554)
(145)
(141)
(135)
(119)
(105)
(92)
(85)
(85)
(79)
(79)
(74)
(73)
(65)
(54)
(48)
(47)
(46)
(46)
(43)

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

お気に入り

*
南海フェリーfacebook

*
Advectionfog
げんかいさんのHP。
*
航海作家カナマルトモヨシの船旅人生
カナマルトモヨシさんブログ
*
PUNIP CRUISES
PUNIPさんのブログ。
*
内航.com
現役の内航船員さんが開設されてるブログ。
*
船好き!フェリー好き!船旅好き!の開業社労士バタバタ日記
福岡の社労士naitya2000さんのブログ。

*
横濱の青い空、白い波、ピンクの肉球
はまねこさんブログ。
*
SYMPHONIC SHIPS
Antonさんブログ。
*
明石在住、別府・苫小牧大好き男の食い倒れ日記
チン☆テクラさんブログ。
*
港町ベルリン
Berlinerさんブログ。
*
NEの玉手箱
N Eさんブログ。

*
IdyllicOcean
アイデリックオーシャン・海と船と旅行のページ
*
いつか見た船
大阪港での船の写真がいっぱいのブログです。

最新のコメント

すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 21:03
すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 20:49
おはようございます! ..
by アキ at 06:54
すぐるさんこんばんわ。乗..
by ベレー帽 at 21:36
もる丸さん、こんばんは!..
by すぐる at 21:32
NCFさん、こんばんは!..
by すぐる at 21:31
アキさん、大洗が素敵な場..
by すぐる at 21:30
花鳥風月さん、こんばんは..
by すぐる at 21:29
こんばんは! すぐるさ..
by もる丸 at 21:44
すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 19:53

最新のトラックバック

「APOLLO DREA..
from Carpenguinの船ブログ
「痛車」乗船料4割引きに..
from ローカルニュースの旅
DDH-182 いせ
from いつか見た船
Queen Mary 2
from いつか見た船
クイーンメリー2 (深夜..
from 船好きのブログ
クイーンメリー2 (桜島..
from 船好きのブログ
MAERSK DAMIE..
from いつか見た船
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
フェリーきたきゅうしゅう
from いつか見た船

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧