<   2015年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

さんふらわあ「パトレイバー」を海上輸送



e0158925_20474718.jpg





2015年10月27日 Response
http://response.jp/article/2015/10/27/262898.html


フェリーさんふらわあは、実写映画「THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦」に登場し、実際に撮影でも使用された実物大・警察用ロボット「98式AVイングラム」を10月28日、「さんふらわあ」で海上輸送する。

「TNGパトレイバー“98式AVイングラム”海上輸送・上陸作戦inさんふらわあ」として実施する。

海上輸送する「98式AVイングラム」は、10月28日19時に神戸を出発して大分に向かう。翌日の西大分港着岸後、上陸イベントとして、乗客限定で、船内車両甲板でイングラムを寝かせた状態で公開する。






--------------------------------------------------------------------------







史上初!!TNGパトレイバー“98式AVイングラム”海上輸送・上陸作戦INさんふらわあ


フェリーさんふらわあHP
http://www.ferry-sunflower.co.jp/fs-topics/detail/20151009.html




実写映画『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』に登場し、実際に撮影でも使用された実物大・警察用ロボット“98式AVイングラム”が10月28日(水)、さんふらわあに乗船・海上輸送いたします!

そしてなんと、翌日の西大分港着岸後の上陸イベントとして、ご乗船いただいたお客様限定で、船内車両甲板にてイングラムを寝かせた状態でお披露目いたします。

登場するたびファンが殺到するイングラムを間近でじっくり見られるまたとないチャンス!ぜひご乗船ください!





【概要】

■ イングラム輸送日 : 2015年10月28日(水)
■ 航路 : 神戸 (19:00発) ⇒ 大分 (6:20着)
■ イベント内覧会日時 : 2015年10月29日(木) 10:30~11:30
■ 開催場所 : 船内4F車両甲板
■ 再乗船時に必要なもの : 10月28日神戸港出港の乗船券半券  ※写真撮影可


■10月29日(木)内覧会の流れ

午前6:20 
西大分港到着。
船内清掃作業のため、一旦下船していただきます。

午前10:30~11:30 
再乗船の後、イングラムお披露目開始。写真撮影していただけます。
※再乗船時には10月28日神戸港出港の乗船券半券をご提示ください。

午後12:30 
最終下船






-------------------------------------------------------------------------------









(参考動画)

このトレーラーをさんふらわあが大分まで運ぶようです。
東京へのお帰りは新門司港からオーシャン東九フェリー乗船でしょうか!?(笑)

















----------------------------------------------------------------------------







「パトレイバー」大分に上陸



2015年10月29日 テレビ大分
https://www.tostv.jp/news/index.php?nno=17842



警察の巨大ロボットが活躍する漫画「パトレイバー」の実写版映画でも使用された実物大のロボットが29日にフェリーで大分に運ばれ乗客に公開されました。

フェリーで大分に運ばれてきた パトレイバーの実物大ロボット。高さはおよそ10メートル重さはおよそ4トンあります。

パトレイバーとは警察の巨大ロボットが平和のために戦う漫画でアニメや実写版映画にもなっています。映画の撮影にも使用されたこの実物大ロボット。アニメの中にある「フェリーを使って移送するシーン」が今回、さんふらわあで再現され乗客に披露されました。

見学に訪れた人たちはその大きさに驚いた様子で写真を撮るなどしていました。訪れた人たちは「こんな大きいんだなと思ってすごくビックリしました」「漫画とかアニメとか実写版とかも全部見てるので実物を見てみたかったのですごくうれしいです」

今、全国各地のイベントなどで話題だというパトレイバーの実物大ロボット。大分は初上陸で大分市の大分城址公園で11月3日に開かれるアニメイベントで披露されます。

立ち上がる様子なども見る事ができるということでその大きさや迫力をすぐそばで感じてみてはいかがでしょうか。







----------------------------------------------------------------------------







(追記10月31日)
こちらのブログで当日の様子をアップしてくれています!


http://ameblo.jp/tijoudejitaruhousou/entry-12090050393.html
[PR]
by funesuki | 2015-10-27 21:20 | Trackback | Comments(2)

「たまゆら」等身大乗船券企画






e0158925_21342391.jpg







「たまゆら~卒業写真~」、史上初!? キャラクター等身大乗船券を制作



2015年10月27日 マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/news/2015/10/27/563/



2015年11月28日(土)に『「たまゆら~卒業写真~」第3部 憧-あこがれ-』が上映されるのを記念して、山陽商船、大崎汽船、しまなみ海運とのコラボで、竹原港から出航するフェリーや高速船に乗れる「キャラクター等身大乗船券」が制作されることが決定した。

アニメキャラクターの等身大乗船券の制作は史上初(松竹調べ)の試み。
こちらは11月1日に行われるイベント「たまゆらの日 2015」にて抽選会が実施され、楓、かおる、のりえ、麻音の4キャラクター分が、各1枚ずつ4名にプレゼントされる。

なお、この「キャラクター等身大乗船券」は、2016年4月30日まで使用可能で、1体につき、(1)竹原~大長高速船往復切符(高速船)と(2)竹原~大崎上島~小長(自動車乗継切符)(フェリー)の2枚が付属する。









「たまゆら」公式HP

キャラクター等身大乗船券を制作!

http://tamayura.info/news/1701.html









---------------------------------------------------------------------------------






(参考画像)

なおフェリーにはこんな感じで・・・










乗船するようです!(笑)






e0158925_21344349.jpg


e0158925_21395641.jpg

[PR]
by funesuki | 2015-10-27 21:05 | フェリー | Trackback | Comments(2)

太平洋フェリー「いしかり」乗船記その8





太平洋フェリー「いしかり」乗船記その8です!




ラウンジショーや売店の営業も終わり、そろそろ就寝の準備・・・











ではなく!人が少なくなってきたのをチャンスと捉え(笑)船内撮影開始です!



e0158925_22532555.jpg

e0158925_2253432.jpg
e0158925_22535156.jpg


船内各種の営業時間等が書かれたインフォメーションです。
e0158925_22553268.jpg


そして下部には船長さんはじめ主要スタッフの顔写真が名前と共に。
このあたりも太平洋フェリーらしくて好感が持てますね~。
e0158925_22573077.jpg



こちらは現在の航行位置なども写されるモニター。
e0158925_225841.jpg



左側のロッカーにはちゃんとカラーリングが施されいました(笑)
e0158925_2334299.jpg


長距離フェリーといえばこちらの施設も欠かせませんね~。
e0158925_2311650.jpg
e0158925_231297.jpg


ゲームコーナー前にはマッサージチェアが置かれています。
e0158925_2341242.jpg


自販機コーナー。
e0158925_23113499.jpg


喫煙コーナー。
e0158925_23115486.jpg






各港に入港した時の入港記念盾が飾れています。
e0158925_2354331.jpg



大阪港の記念盾です。
e0158925_236633.jpg



そしてこちらは「東京港」
e0158925_2363167.jpg



日付はあの「2011年3月11日」です。
ちょうど本船は東京港で就航見学会で行われていたのでしたよね・・・。

e0158925_2311943.jpg






テレビコーナー。
e0158925_23181646.jpg




「ニューいしかり」船内のシンボル部分ともいえる吹き抜け部分です。

e0158925_23184242.jpg

e0158925_23204925.jpg



ちなみに吹き抜け部分にあるゴミ箱を囲うものにも綺麗なオブジェがあったりします(笑)
e0158925_23192870.jpg



e0158925_2322382.jpg

e0158925_23241736.jpg

e0158925_23271130.jpg


昼間は賑やかだったヨットクラブ前も今は落ち着いた雰囲気です。
e0158925_23272326.jpg


おかげで撮影が快調に進みます(笑)

e0158925_23282099.jpg

e0158925_2328311.jpg
e0158925_23285223.jpg
e0158925_2329776.jpg
e0158925_23293151.jpg
e0158925_23294576.jpg
e0158925_23331178.jpg




船は漆黒の太平洋を進みます。
e0158925_2335268.jpg
e0158925_23351154.jpg




最後は長~い廊下を進んでようやく部屋に戻りました。
あ~、長い1日やった~(笑)
e0158925_23365280.jpg







乗船記つづきます!
[PR]
by funesuki | 2015-10-24 23:43 | フェリー | Trackback | Comments(6)

「マツコの知らない世界」で客船特集













「マツコの知らない世界」

2015年10月27日(火)21:00~
TBS系列

http://www.tbs.co.jp/matsuko-sekai/





「マツコの知らない豪華客船の世界」

豪華客船はもはや高嶺の花ではない!
これまでの乗船回数は、なんと300回以上!1年の半分を海の上で過ごすという
豪華客船界の名物マダム・上田寿美子が優雅な客船の世界をご紹介!

サーフィンにロッククライミング、そしてロボットがおもてなし!
超未来型客船がまさかの1泊1万円!驚きの最新クルーズから、
船内で大相撲!?日本が世界に誇る豪華客船“飛鳥?”。
そして、舞踏会やフェンシング教室など伝統と格式を重んじるイギリス船“クイーン・エリザベス号”まで!
知られざる豪華客船の世界を一挙大公開!

さらに、いち早く“にっぽん丸”の豪華クリスマスディナーを堪能!
極上の牛ヒレ肉ステーキ、新鮮な真鯛ポワレ…赤白緑のクリスマスカラーに彩られたメニューにマツコもうっとり!




-------------------------------------------------------------------------





『マツコの知らない世界』、次回は「豪華客船の世界」



WEBクルーズ
http://www.cruise-mag.com/news.php?obj=20151015_05



27日(火)21時からTBSテレビ『マツコの知らない世界』で、「豪華客船の世界」が放送される。案内役はクルーズライターの上田寿美子さん。同番組は毎回、その道のプロが案内役として登場、マツコ・デラックスとのマニアックなトークが人気。

上田さんは日本で最も多くの客船に乗船してきたジャーナリストで、筋金入りのクルーズ愛好家として知られる。世界中のクルーズを取材するかたわら、“クルーズの伝道師”として旅行会社などのクルーズ講演を数多く行っている。
著書に『豪華客船はお気に召すまま』(情報センター出版局)、『世界のロマンチッククルーズ』(弘済出版社)などがある。日本外航客船協会主催の「クルーズ・オブ・ザ・イヤー」の選考委員も務めている。
[PR]
by funesuki | 2015-10-24 21:16 | クルーズ船 | Trackback | Comments(0)

伊藤忠商事のCMで・・・





みなさんこの伊藤忠商事さんのCMはご覧になりましたか~??


















なんと川崎汽船さんのLPG船がドーンと登場です!

こういう荷役現場がCMになるのもひじょうに珍しいですね~。
説明してくれているのは船長さんかな??

しかし松田さん、こんなデカい船に訪船にいけるなんてうらやましい・・・(笑)





「ひとりの商人、無数の使命」

とてもいいフレーズですね!
[PR]
by funesuki | 2015-10-21 15:52 | LPG船 | Trackback | Comments(4)

太平洋フェリー「いしかり」乗船記その7






太平洋フェリー「いしかり」乗船記その7です!


船内売店をのぞいてみましょう!


e0158925_2224264.jpg



とても広い売店です!
日本のフェリーで一番の広さの売店かも!?

e0158925_2224960.jpg



店内入ってすぐは太平洋フェリーのオリジナル商品が満載!

e0158925_2241170.jpg



ストラップやキーホルダーや・・・

e0158925_2271323.jpg



クリアファイルにマグネット類・・・

e0158925_2283531.jpg


ハローキティの太平洋フェリーバージョンなんてのもあります!

e0158925_22173144.jpg




そして太平洋フェリーといえば柳原良平さんですね。

e0158925_2211471.jpg


やっぱり良平さんのイラストはいいですね~。
e0158925_22115431.jpg


横にもイラスト入りです!
e0158925_22124475.jpg



しかしもう良平さんの太平洋フェリーの新作の絵が見られないというのは本当に残念ですね・・・。

e0158925_22133034.jpg



太平洋フェリーさんには今後も良平さんが残してくれた大切な作品を守り続けてほしいです。

e0158925_22142916.jpg








定番の商品ももちろんありますよ~。

こちらは北海道土産コーナー。

e0158925_2220717.jpg



そしてもちろん東北地方と中部地方の土産コーナーもあります。
e0158925_22201353.jpg



e0158925_222829.jpg



そして私が気になったのはこちらのコーナー・・・

e0158925_2229578.jpg



というのもこんな「非売品」が置いていたからです(笑)

しかしよく出来てるな~。ほしい!

e0158925_2230670.jpg



そしてその下にはもうひとつ「非売品」が・・・

e0158925_22304918.jpg



おお~!!

e0158925_2231751.jpg



こちらはナノブロックを使ったオリジナル作品のようです。
西日本支店貨物部の社員さんが作成されたとのこと・・・よく出来てますね!

e0158925_22335212.jpg




ということで私も「人気商品No1」の太平洋フェリーナノブロックを購入しました!

e0158925_22351254.jpg



上のオリジナル作品とは比べ物にならない大きさですが、お土産としてとてもいいものですね!
腐らないし小さいし軽いし(笑)

ぜひ他の長距離フェリー会社も販売してほしいなぁ~。

e0158925_22434897.jpg


ブロックはまた「すぐる造船」で建造後に画像アップいたします(笑)





あ、そうそうラウンジショーで毛利さんがお話しされていた「シャチホコ入り帽子」も販売されていました!

e0158925_22453467.jpg




名古屋ガーデンふ頭に本物があるという「あるごうバウマーク」はこうして現代に引き継がれているのですね!
ますます本物のバウマークが見たくなりました(笑)






乗船記つづきます!
[PR]
by funesuki | 2015-10-21 00:46 | フェリー | Trackback | Comments(4)

宇高航路、財政支援へ





宇高航路、財政支援へ/2県2市が運航会社に



2015年10月18日 四国新聞
http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/economy/20151018000103


高松港と岡山県の宇野港を結ぶ宇高航路について、香川、岡山両県と高松、玉野両市が、同航路を運航する四国急行フェリー(高松市)に対し、航路の存続に向け財政支援を行う方針を固めたことが17日、分かった。輸送手段としての公共性を考慮したとみられ、現在、具体的な支援額などの調整を進めている。

関係者によると、2県2市では同航路の存続に向け、地元主導の支援策を検討してきた。その中で、生活交通や物流機能はもとより、災害などで瀬戸大橋が使用できない場合の緊急輸送手段などとしてフェリーが果たす重要な役割を踏まえ、財政支援の方向でまとまったという。具体的な支出額など支援の詳細に関しては今後決定する方針だ。

宇高航路は利用者数の落ち込みなどに伴い、2012年に国道フェリー(高松市)が運航を休止し、現在は四国急行フェリーが1社体制で運航している。

しかし、昨年4月の高速道路料金の引き下げに伴いトラック利用が減少、四国急行フェリーは同7月に24時間運航を取りやめた。今春には減便でさらなるコスト削減を図ったが、「それでも年間1億円超の経常赤字は避けられない」(同社)としており、公的支援は航路存続に向けた焦点の一つとなっている。

2県2市ではこれまで、浜田知事や大西市長らが「地域にとってフェリーは必要不可欠」「航路がなくなれば産業や観光への影響が懸念される」などとして国に支援を働きかけてきたほか、香川・岡山知事会議などでも連携して航路存続に取り組むことを確認している。






--------------------------------------------------------------------






(追記 10月23日)



宇高航路存続支援へ 4県市が補助



2015年10月22日 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/local/okayama/news/20151022-OYTNT50147.html



宇野港(玉野市)と高松港を結ぶ四国急行フェリー(高松市)について、岡山、香川両県と玉野、高松両市は22日、船の修繕費として計3000万円を補助する方針を決めた。同社は昨年4月の瀬戸中央道の料金値下げの影響で赤字が膨らんでおり、自治体側は宇高航路の存続のため支援が必要と判断した。

4県市や四国運輸局などがこの日、高松市内で開いた協議会で決定した。各県、市議会の議決を得られれば、750万円ずつを今年度内にも補助する考えで、来年度以降は同社の収支状況をみながら支援を検討する。同運輸局も観光客や住民へのアンケート調査を行い、観光振興策に生かすという。

協議会後、香川県の安松延朗・交流推進部長は報道陣に対し、「生活や物流の足としてだけでなく、災害時の緊急輸送などで重要な役割を担っている」と理由を説明した。

宇高航路では2012年10月、利用者減で国道フェリーが運航を休止し、四国急行フェリーが唯一の運航会社となった。14年4月に瀬戸中央道に新料金が導入されフェリーが割高になると、主力のトラック利用が激減するなどし、運搬車両数は全体で3割減少した。

同社は1日22往復だった船便を今年3月までに14、10と次々に減らしたが、3月期決算で2億円弱の経常赤字となり、国や地元自治体に財政支援を求めていた。

伊原木知事は「今後も国に、航路存続に向けた支援制度の創設を求めていきたい」とコメント。フェリーで香川大に通う岡山市南区、4年岡部愛めぐみさんは「電車通学だと料金が高くなってしまうので、心配していた。財政支援の方針が決まって安心した」と話していた。

堀川満弘社長は「謝意を表すとともに、一層のコスト削減や増収策に取り組みたい」とコメントを出した。ただ、支援を受けても16年3月期は7000万円の経常赤字となる見込みで、同社は引き続き支援を求めるという。
[PR]
by funesuki | 2015-10-19 21:44 | フェリー | Trackback | Comments(0)

安倍首相、米空母「ロナルド・レーガン」に乗艦







首相、米空母に初乗艦…日米同盟の結束アピール


2015年10月18日 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20151018-OYT1T50077.html



安倍首相は18日、米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)に今月から配備された原子力空母「ロナルド・レーガン」に乗り込み、艦内を視察した。

現職首相が米空母に乗艦するのは初めて。安全保障関連法成立を踏まえ、日米同盟の結束をアピールする狙いがある。

首相は海上自衛隊のヘリコプターで着艦し、米海軍第3艦隊のタイソン司令官らと懇談した後、ブリッジや格納庫を視察した。搭載されている戦闘機の操縦席に座り、説明を受けた。

首相は視察中、同空母が東日本大震災の被災地支援活動「トモダチ作戦」に従事したことに触れ、「日米の絆のシンボルだ」と米側に伝えた。視察には、麻生副総理兼財務相と中谷防衛相が同行した。

これに先立ち、首相は神奈川県沖の相模湾で行われた海自の観艦式に出席した。首相は訓示で、安保関連法について、「国民の命と平和な暮らしを断固として守り抜くための法的基盤だ。積極的な平和外交も今後、一層強化していく」と強調した。観艦式には米国や豪州、フランス、インド、韓国各軍の艦艇も参加した。防衛省によると、3年に1度の観艦式に仏印韓の各軍が参加したのは初めて。





-------------------------------------------------------------------------------











安倍首相が米海軍空母に乗艦 現職首相で初


2015年10月18日 NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151018/k10010274371000.html



安倍総理大臣は、自衛隊の観艦式に出席したあと、今月、日本に配備されたアメリカ海軍の原子力空母「ロナルド・レーガン」に乗り込み艦内を視察しました。現職の総理大臣がアメリカ海軍の空母に乗艦するのは初めてです。

原子力空母の「ロナルド・レーガン」は、アメリカ海軍が保有する10隻の原子力空母の1つで、東日本大震災の際にアメリカ軍のトモダチ作戦に参加したことでも知られ、今月、神奈川県の横須賀基地を拠点に活動していた空母に代わって新たに配備されました。

安倍総理大臣は、18日、神奈川県沖の相模湾で行われた自衛隊の観艦式に出席したあと、海上自衛隊のヘリコプターで、午後4時前、「ロナルド・レーガン」に乗り込みました。そして、クリス・ボルト艦長らから説明を受けながら艦橋や格納庫を視察したほか、戦闘機の操縦席に実際に乗り込むなどしていました。

視察の中で、安倍総理大臣は「この空母は『トモダチ作戦』に従事していただき、まさに日米の絆のシンボルであり、またレーガン大統領と中曽根総理大臣が日米同盟を強化させたのも間違いない。今回の就航を日本として本当に歓迎する」と述べました。

防衛省によりますと、現職の総理大臣がアメリカ海軍の空母に乗艦するのは初めてで、安全保障関連法が、先月、成立したことを受けて、日米同盟の一層の強化をアピールするねらいもあるものとみられます。
[PR]
by funesuki | 2015-10-19 07:05 | アメリカ海軍 | Trackback | Comments(2)

太平洋フェリー「いしかり」乗船記その6




太平洋フェリー「いしかり」乗船記その6です!



出港撮影~反航撮影~ピアノコンサート撮影・・・

もはやシャッターを押しすぎて指が痙攣してきて・・・




とはなりませんでしたが(笑)かな~り疲れたので一度部屋に戻って遅めの昼寝(夕寝?)です。


そして大浴場に行きそのあとは夕食へ・・・のつもりだったのですが
入浴後19時を過ぎてもバイキング形式のレストラン前には入場待ちの列が・・・

この日は団体さんも多く大繁盛のようでした。

ただ20時からはラウンジでコンサートもあるし、これから並んで入ったとしてもゆっくり
食べられへんなぁ・・・


てことで夕食はコンサート後にヨットクラブで軽食で済ますことにしました(笑)




少し早めに船内後部にあるラウンジ「ミコノス」へ向かいます。

e0158925_21313149.jpg



今晩出演されるテノール歌手の毛利和雄さんとピアノの山口裕子さんです。

e0158925_21325672.jpg




ラウンジのステージ部分。
何度も言ってしまいますが、これフェリーですよ!フェリー!(笑)

e0158925_2134381.jpg





コンサート始まりました~。

e0158925_21355252.jpg



素晴らしい歌声です!

e0158925_21361248.jpg


ピアノも美しい響き!

e0158925_21362378.jpg




e0158925_228657.jpg




いったいテノールってのはどんなんやろ~??
と思っていましたが初心者にも毛利さんがわかりやすく解説してくれて、それは楽しいものでした。


しかも毛利さん、フェリーや船の話をいっぱいしてくれたのです!

e0158925_2224767.jpg




例えば・・・



本船いしかりは日本のトン数でいえば15,000トンクラスだが車両甲板なども含める
国際総トン数でいうと30,000トンクラスになり、初代の飛鳥と同じぐらいの大きさになる。


太平洋フェリーの前身、太平洋沿海フェリー時代は船名が「あるかす」に「あるごう」と
星座の名前を付けていた。
ただ同じような名前ばかりだったので(笑)客には不評だった・・・
ので今のような船名になった。


そしてその沿海フェリー時代のオブジェが名古屋のガーデンふ頭に展示されている。


船長さんやスタッフがかぶる帽子には金のシャチホコマークが入っている。


現在3船いるフェリーの中で「きたかみ」だけは昭和生まれの船である。
よって「きたかみ」が今後新しい船になるかは皆さんが今後何回も乗船してくれるかどうかに
かかっている(笑)






などなど、まさかテノール歌手の方がこんなに船の話をしてくれるとは!

今まで何度も太平洋フェリーのコンサートは見てきましたが、こういう演者さんはいなかったのでとても楽しかったのです。

また次も毛利さんが出演する船に乗りたいなぁ~、と思ってしまうほどでした(笑)


e0158925_221551.jpg






ちなみにガーデンふ頭にあるオブジェ??という話が気になり検索してみると・・・

「あるごう」に付いていたバウマークのようです!


これは知りませんでした。

今でもあるのかな??
今度名古屋のガーデンふ頭に行く機会があればぜひ撮影したいと思います!

乗船記つづきます!






(追記10月18日)

名古屋港ガーデンふ頭にある太平洋沿海フェリー「あるごう」のバウマーク(船首部分の飾り)
の画像を、いつもお世話になっている舟しゅうさんにお借りすることができました。


噂の!?バウマーク、これです!




e0158925_8544864.jpg




これはすごいインパクトのあるオブジェですね!(笑)
舟しゅうさん画像ありがとうございました!
[PR]
by funesuki | 2015-10-18 09:01 | フェリー | Trackback | Comments(6)

宮崎カーフェリーで小学生交流会






交流と防災の旅「出港」 震災20年を機に神戸の小学生230人が宮崎へ



2015年10月17日 産経新聞
http://www.sankei.com/region/news/151017/rgn1510170009-n1.html



平成7年の阪神大震災で被災した子供たちを元気づけようと、「宮崎カーフェリー」(宮崎市)が翌8年に神戸市内の小学生を宮崎県に招待したツアーが震災から20年に合わせて復活し、16日、参加した子供らを乗せたフェリーが神戸港を出港した。ツアーは18日までの日程で、当時の参加者も同行。子供らは、宮崎県日向市を訪れ、現地の子供らと交流を深める。

同フェリーの神戸-宮崎航路は7年の震災の影響で休航したが、8年に復旧した。同年には神戸市立魚崎小と福池小(いずれも同市東灘区)の児童200人を招き、宮崎県へのツアーを企画。児童らは現地で地引き網漁や地元の祭りを体験した。

その後、神戸港からの利用客が伸び悩んだため、10年から大阪南港(大阪市住之江区)発着に移行したが、昨年9月、「神戸三宮フェリーターミナル」(神戸市中央区)が完成し、神戸-宮崎航路が復活。今年、震災から20年となったこともあり、ツアーを再び企画した。

ツアーには、魚崎小と福池小の児童約230人が参加。16日、同フェリーターミナルで行われた出発式では、福池小6年の深田花菜子さん(12)が「宮崎の皆さんと交流を深められることが楽しみです」とあいさつした。

今回のツアーには、前回魚崎小の児童として参加した神戸市のNPO職員、川上悠介さん(30)も同行。川上さんは船の中で子供らに震災体験などを語るといい、「旅を通じて、震災を知らない子供たちが防災の大切さを知ってくれたらうれしい」と話した。
[PR]
by funesuki | 2015-10-17 23:14 | フェリー | Trackback | Comments(0)


船の画像ブログです! @すぐる 「船が好き」で検索して下さい!


by funesuki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の記事

阪九フェリー新キャラ「ふねこ..
at 2017-08-20 22:09
琉球海運「しゅれいⅡ」就航
at 2017-08-20 21:46
俯瞰撮影!「おがさわら丸」
at 2017-08-16 21:02
STU48が徳島・阿波踊りに出演
at 2017-08-13 23:17
ガチャガチャで乗車券
at 2017-08-13 22:18
お盆のフェリーターミナル
at 2017-08-13 22:11
阪九「いずみ」乗船記2017..
at 2017-08-03 21:54
にっぽん全国たのしい船旅20..
at 2017-08-01 22:26
「マツコの知らない豪華客船の..
at 2017-07-30 22:50
NHKで世界最大客船に密着
at 2017-07-28 23:39
阪九「いずみ」乗船記2017..
at 2017-07-27 22:39
洲本港・深日港 苦戦の“再出航”
at 2017-07-27 21:10
イオンとサッポロ、RORO船..
at 2017-07-26 21:42
阪九「いずみ」乗船記2017..
at 2017-07-23 23:09
「フェリーのガイド本」発売!
at 2017-07-20 22:21
NHKで弓削商船に密着!
at 2017-07-18 22:48
天皇・皇后両陛下が郵船歴史博..
at 2017-07-18 20:17
安倍首相からフェリー船長へ感謝状
at 2017-07-18 20:00
7.15は「内航船の日」!
at 2017-07-14 21:51
NHK「シャキーン!」に氷川丸
at 2017-07-14 21:45

カテゴリ

全体
フェリー
クルーズ船
コンテナ船
VLCC
LNG船
RORO船
LPG船
自動車専用船
バルカー
内航船
タグボート
その他タンカー
エスコート船
海上保安庁
海上自衛隊
アメリカ海軍
造船所
貨客船
ジェットフォイル
クレーン船
船の博物館
船の絵・船の本
船のカレンダー
船の模型・おもちゃ
船の話題
クルマ
その他乗り物
テレビ番組
フェリー遺産

記事ランキング

タグ

(532)
(142)
(136)
(133)
(118)
(104)
(87)
(85)
(82)
(76)
(76)
(73)
(71)
(65)
(53)
(48)
(46)
(44)
(43)
(40)

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

お気に入り

*
南海フェリーfacebook

*
Advectionfog
げんかいさんのHP。
*
航海作家カナマルトモヨシの船旅人生
カナマルトモヨシさんブログ
*
PUNIP CRUISES
PUNIPさんのブログ。
*
内航.com
現役の内航船員さんが開設されてるブログ。
*
船好き!フェリー好き!船旅好き!の開業社労士バタバタ日記
福岡の社労士naitya2000さんのブログ。

*
横濱の青い空、白い波、ピンクの肉球
はまねこさんブログ。
*
SYMPHONIC SHIPS
Antonさんブログ。
*
明石在住、別府・苫小牧大好き男の食い倒れ日記
チン☆テクラさんブログ。
*
港町ベルリン
Berlinerさんブログ。
*
NEの玉手箱
N Eさんブログ。

*
IdyllicOcean
アイデリックオーシャン・海と船と旅行のページ
*
いつか見た船
大阪港での船の写真がいっぱいのブログです。

最新のコメント

残り少ないのですが、デビ..
by SPECTRUM at 23:53
NCFさん、こんばんは!..
by すぐる at 22:54
こういちさん、こんにちは..
by すぐる at 22:33
すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 21:39
こんにちは。 今日、南..
by こういち at 17:56
NCFさん、こんにちは!..
by すぐる at 22:04
すぐるさん、暑中お見舞い..
by NCF at 22:21
NCFさん、コメントあり..
by すぐる at 23:33
NCFさん、こんにちは!..
by すぐる at 23:31
「あざれあ」登場の別冊パ..
by すぐる at 23:30

最新のトラックバック

「APOLLO DREA..
from Carpenguinの船ブログ
「痛車」乗船料4割引きに..
from ローカルニュースの旅
DDH-182 いせ
from いつか見た船
Queen Mary 2
from いつか見た船
クイーンメリー2 (深夜..
from 船好きのブログ
クイーンメリー2 (桜島..
from 船好きのブログ
MAERSK DAMIE..
from いつか見た船
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
フェリーきたきゅうしゅう
from いつか見た船

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧