<   2016年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

阪九フェリー「いずみ」乗船記その2






阪九フェリー「いずみ」乗船記

その2です!



船内に入りまず目に入るのは・・・


とってもゴージャスなロビー吹き抜けです!

e0158925_2251673.jpg



「やまと・つくし」よりさらに立派になった印象です!
e0158925_2285694.jpg




早速デッキにも出てみましょう。
e0158925_22102070.jpg


船尾方向です。
e0158925_2211197.jpg


青いデッキが綺麗ですね~。
e0158925_22113139.jpg


「泉大津造船所」が見えました。
e0158925_2212870.jpg



出港時間が近づき作業が始まります。

服の色が違うのはやっぱり意味があるのですかね~??
e0158925_22174218.jpg


e0158925_22192510.jpg



17時30分、出港です!
e0158925_22405721.jpg



泉大津さようなら~!
e0158925_22423715.jpg



日本郵船の自動車船「PERSEUS LEADER」(57,499総トン・全長199m)です。
e0158925_22463414.jpg


e0158925_2246455.jpg


泉大津の旧ターミナル岸壁が見えました。
駅からの距離はこちらのほうが近かったですね・・・。
e0158925_22501734.jpg


e0158925_22514257.jpg


お!あそこにも自動車船!
大阪では泉大津が自動車船の聖地!?ですね(笑)

e0158925_22522490.jpg


大阪ガスのLNGタンク群です。
e0158925_22531898.jpg




そしてLNG桟橋には・・・




この日はなにもいなかった~(泣)

e0158925_22543348.jpg



ちなみに船尾側デッキは結構後ろまで行くことができますが、右舷側(画像左側)のみとなっています。
e0158925_2257860.jpg


左舷側はこのように・・・
e0158925_2311828.jpg
e0158925_23112773.jpg



デッキにはベンチとテーブルが設置されていて、早速お客さんがくつろいでいました。
e0158925_22585248.jpg


e0158925_2383791.jpg


e0158925_23114427.jpg



さて、これは何でしょう?
e0158925_2314227.jpg


答えは夜になってからの乗船記で(笑)
e0158925_2314441.jpg





と、神戸港から白い船がやってきます・・・




フェリーかな??






e0158925_23151930.jpg



ん!?
こりゃ、フェリーじゃなさそうですね(笑)






つづきます!











-
[PR]
by funesuki | 2016-05-29 23:25 | フェリー | Trackback | Comments(2)

フェリーが舞台の演劇




南河内万歳一座、新作はフェリーの大客室で繰り広げられる騒動描く「肥満男」


2016年5月31日 ナタリー
http://natalie.mu/stage/news/189131


南河内万歳一座「肥満男」が、明日6月1日に大阪・一心寺シアター倶楽で開幕する。

本作はフェリーボートの2等B寝台客室が舞台。雑魚寝できる広い客室に居合わせた高校演劇部員と、中学校同窓会の旅行客の間に巻き起こる混乱が描かれる。

南河内万歳一座を主宰し、本作の作・演出を手がける内藤裕敬は、物語について「いつ始まっていつ終わるのかわからない肥満やダイエットから着想した」と語る。そんな物語を「始まりと終わりがはっきりしているフェリーでの船旅」を題材に、オーディションで選んだ若手俳優、劇団員とともに作り上げる。

一心寺シアター倶楽での公演は6月5日まで。その後、6月8日から12日にかけて、東京のザ・スズナリを巡演する。





南河内万歳一座「肥満男」

2016年6月1日(水)~5日(日)
大阪府 一心寺シアター倶楽

2016年6月8日(水)~12日(日)
東京都 ザ・スズナリ












-
[PR]
by funesuki | 2016-05-28 19:39 | フェリー | Trackback | Comments(0)

嵐の相葉君が造船所に潜入!




テレビ朝日「相葉マナブ」
2016年5月29日(日)18:00~放送

「ぐるっと一周200キロ!マナブ東京湾~造船~」

http://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/

出演者
相葉雅紀・岡田圭右(ますだおかだ)・渡部建(アンジャッシュ)・澤部佑(ハライチ)







日本の海の玄関口とも言える東京湾には知られざる日本の姿が盛りだくさん。
そんな東京湾をぐるっと1周するというこの企画!


今回は、住友重機械横須賀造船所にお邪魔して海外に主に原油や石油を運ぶ輸送機である巨大なタンカーがどのように造られているか!『造船』について学びます!



加工工場で鉄板や鉄のパイプである材料を切断、溶接剤を溶かしてパーツを組み立てる工場、
そして相葉くんが、見たこともない特殊車両の運転席に潜入!
さらに地上約80mの高さにあるクレーンの操縦席に乗り込み巨大なパーツ運びに挑戦!

最後はいよいよ巨大なタンカーの中に潜入!!驚きの操舵室!タンクはどれくらいの大きさなのか?初体験にみんな大興奮!

お楽しみに!!











-
[PR]
by funesuki | 2016-05-28 07:23 | 造船所 | Trackback | Comments(2)

BS朝日「世界の船旅」で太平洋フェリー













BS朝日『世界の船旅』、28日放送に太平洋フェリーが登場


2016年5月20日 Webクルーズ
http://www.cruise-mag.com/news.php?obj=20160520_03




BS朝日で放送中の『世界の船旅』(毎週土曜9:30~9:55)
5月28日の放送に太平洋フェリーの「いしかり」と「きそ」が登場する。
同番組にフェリーが登場するのは初めて。




本誌『クルーズ』の読者投票でも24回連続フェリー部門第1位を獲得する人気のフェリーの魅力を存分に紹介する。











-
[PR]
by funesuki | 2016-05-28 00:09 | フェリー | Trackback | Comments(2)

「タモリ倶楽部」で造船所潜入!




「タモリ倶楽部」
2016年5月27日(金) 24時20分~24時50分



東京ドーム8個分!ジャパンマリンユナイテッド巨大造船工場に潜入!」
造船の聖地に潜入!巨大船建造作業に興奮&謎のマッチョ軍団とタモリ倶楽部大激突!


◇番組内容
「東京ドーム8個分!ジャパンマリンユナイテッド巨大造船工場に潜入!」世界7位の建造量を誇る造船の聖地にバラエティ番組初潜入!巨大船建造作業&超巨大クレーンブロック搭載作業に興奮!&謎のマッチョ軍団とタモリ倶楽部チームまさかの大激突!



◇出演者
MC
タモリ


ゲスト
児嶋一哉(アンジャッシュ)、高橋茂雄(サバンナ)
野上慎平(テレビ朝日アナウンサー)











[PR]
by funesuki | 2016-05-27 07:56 | 造船所 | Trackback | Comments(0)

阪九フェリー「いずみ」乗船記









久しぶりの乗船記・・・
阪九フェリーが昨年就航させた新造船「いずみ」に乗船してきました!

ということで大阪・泉大津~福岡・新門司港までの乗船記はじめます~。




まずは南海電車の泉大津駅から無料送迎バスの乗車です。
e0158925_20545168.jpg



バスがやってきました!
バスも新造船仕様!?です!
e0158925_2055174.jpg




ここで以前と大きな違いを発見・・・
なんと泉大津が始発のはずの送迎バスに、すでにお客さんが乗車しています!


なんで!?と思ったら送迎バス停車駅に和泉市のJR和泉府中(いずみふちゅう)駅が追加になり、始発はそちらになったようです。

つまり送迎バスルートは「いずみふちゅう駅」を経路して「いずみおおつ駅」へ・・・
これはやはり新造船「いずみ」就航効果かでしょうか!?


おかげで港まで立って乗車することに・・・
ま、たくさんお客さんがいるのはいいことだ!(笑)
e0158925_20551126.jpg




ちなみにJR和泉府中駅からの乗車は有料となるのでご注意を(おとな270円)
http://www.han9f.co.jp/access/izumi02.html



そして送迎バス、泉大津大橋から「いずみ」の撮影を・・・




と思ったら、立ったままで片手やし、うまいこと撮影できんやんか~!

窓の「いずみ・ひびき」の文字にピントがいってしまいました・・・失敗!(笑)
e0158925_20575815.jpg




ということであっという間に泉大津ターミナルに到着。

e0158925_2058886.jpg




さて、じっくりと新造船仕様バスを撮影しますか~(笑)

e0158925_20582039.jpg


地元、泉大津市と和泉市のゆるキャラも描かれております。
e0158925_20583583.jpg


e0158925_20585476.jpg

窓の下にはしっかりファンネルマークの2本のラインも入っていて(もちろん「赤丸」も!)結構芸が細かい素敵な送迎バスとなっております(笑)
e0158925_20592481.jpg


ターミナルで受付を済ませます。
e0158925_20593516.jpg

e0158925_20595991.jpg

e0158925_2105236.jpg


なんばOCAT行きのバス券売機です。
e0158925_20594427.jpg


お、さすがSHKライングループですね~。
「ぱしびい」のポスターが。
e0158925_211976.jpg



さて下関の進水式以来となる「いずみ」さんとご対面!

関連記事「いずみ進水式」
http://funegasuki.exblog.jp/22379272/

e0158925_2111717.jpg
e0158925_2114212.jpg
e0158925_2115546.jpg
e0158925_2121852.jpg




ここはすぐサビが出てしまいますね・・・。
e0158925_2122827.jpg




15,897総トン、全長195mの堂々たる姿です!

e0158925_2124797.jpg




いよいよ乗船です!
「パンダちゃん軍団」も乗船のようですよ~。
e0158925_2125674.jpg




ボーディングブリッジより!

e0158925_213413.jpg
e0158925_2131183.jpg



お~、ひろい通路ですね~。
解放感バツグンです!
e0158925_2131898.jpg



いよいよ!
e0158925_2132550.jpg




つづきます!



(追記)
阪九フェリーのテーマ曲が誕生したようです!

http://www.han9f.co.jp/song/

はやく全編を聞きたいな~。




歌っているのは池端克章さん。
今回のテーマ曲ではないですが「つくし」関門海峡クルーズで歌われている動画がありました!

















-
[PR]
by funesuki | 2016-05-22 23:04 | フェリー | Trackback | Comments(4)

ゴミで作った船で津軽海峡クルーズ!?





「水曜日のダウンタウン」
あかつ、ゴミで作った船で津軽海峡渡りたい


お笑いナタリー
http://natalie.mu/owarai/news/188278



明日5月25日(水)の「水曜日のダウンタウン」(TBS・MBS系)で、あかつが花見のゴミを集めて作った船で津軽海峡を渡ろうと目論む。

この挑戦が行われるのは、「花見のゴミを集めて桜前線と共に北上すれば、そのゴミで作った船で津軽海峡渡れる説」を検証するため。以前もこの番組でテイストの近い「国道1号線に落ちてる服を拾いながら歩いたら名古屋くらいで全身揃う説」に身体を張って挑んだあかつは、果たして今回ゴミの船で津軽海峡を渡れるのか。

「高齢者のウソほど見破れない説」の検証VTRでは、「くすぐられてるのは誰?」「せんぶり茶を飲んでるのは誰?」といったテーマで「高齢者ウソつきクイズ」を展開。また坂の上から転がってくるオレンジを拾えなかったぶんだけ罰ゲームが課せられる「坂の上から転がってくるオレンジ、拾わない人などいない説」の映像もあわせてお楽しみに。




水曜日のダウンタウン

TBS・MBS系 2016年5月25日(水)21:57~22:54
<出演者>
MC:ダウンタウン
プレゼンター:ナイツ / アンジャッシュ渡部 / たむらけんじ
パネラー:足立梨花 / 岡田サリオ / 高田延彦 / 出川哲朗
三四郎・小宮 / アンガールズ田中 / ウーマンラッシュアワー / ジャングルポケット / あかつ ほか











-
[PR]
by funesuki | 2016-05-20 21:49 | テレビ番組 | Trackback | Comments(2)

「ナッチャン・レラ」沖縄に初入港





「ナッチャン・レラ」初入港 石垣-台湾・花蓮に高速フェリー就航


2016年5月15日 沖縄タイムス
https://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=168235


石垣-台湾・花蓮間を最短4時間で結ぶ高速フェリー「ナッチャン・レラ」(1万712トン、旅客定員774人)が14日、石垣港に初入港した。同区間のフェリー就航は初めて。台湾の観光・経済関係者らでつくる視察団(団長・蕭美琴立法委員)の100人が来島。市内での記念祝賀会で新たな観光交流の促進に向け懇親を深めた。

就航は総合物流を展開するシンバネットワークのあんしん(浦添市、安里享英社長)と台湾物流大手の華岡集団(ワゴングループ、台北市)が昨年7月に結んだ戦略的パートナーシップ提携の一環。

「ナッチャン・レラ」はワゴングループ傘下のユニ・ワゴンが所有する世界最大級の高速フェリーで、自動車なども輸送できる。現在は台湾の花蓮-宜蘭間を週2回運航。今年は花蓮-石垣間で年10回のチャーター運航を計画し、来年の定期便化を目指す。

式典で安里繁信シンバネットワーク会長は「ぜひ実現したいプロジェクトだった」と歓迎。「ファーストステップとして年間10回の入港、その先に、最低週1回ほどでも定期便として結ばれることを大いに期待し、皆さんと共に絆を強めたい」と述べた。

安慶田光男副知事や中山義隆石垣市長らも歓迎のあいさつを述べたほか、蕭団長らも今後の交流に期待を寄せた。




e0158925_20435532.jpg








---------------------------------------------------------------------------------






ナッチャン・レラ 初入港


2016年05月15日 八重山毎日新聞
http://www.y-mainichi.co.jp/news/29812/




日台企業が運航 旅行商品開発へ

花蓮港ー石垣港間を最短4時間で結ぶ世界最大級の高速フェリー「ナッチャン・レラ」(1万712㌧、旅客定員774人)が14日夕、石垣港に初入港した。総合物流事業を展開するシンバネットワーク(安里繁信会長)の(株)あんしん(安里享英社長、浦添市)が、台湾の物流大手ワゴングループ(洪清潭会長)と連携して運航させた。両社は、台湾の旅行業者ら100人の視察団(団長・蕭美琴国会議員)を招待、旅行商品の開発を促進する。

あんしんによると、花蓮港など台湾東部と石垣とのルートで年10回程度、修学旅行や社員旅行など団体客をターゲットにチャーター便を運航させ、来年から週1回の定期便化を目指すという。運航時期については観光客の少ない閑散期を予定する。

入港後に市内ホテルで開いた初入港記念祝賀会で安里会長は「花蓮|石垣間の就航はワゴングループとの戦略提携で実現したい一番のプロジェクト」と意欲を語り、視察団の蕭団長は「花蓮と石垣は経済分野で深くつきあっていけると信じる。今回はビジネスチャンスを探り、定期便化に向けて頑張りたい」と語った。

中山義隆市長は「台湾との航路は途絶えていたが、ナッチャン・レラが末永い交流の懸け橋に」、市観光交流協会の高嶺良晴会長は「台湾からの修学旅行に弾みがつく」とそれぞれ期待した。

祝賀会には安慶田光男副知事、川満栄長竹富町長、外間守吉与那国町長らも出席した。

同船は同日午後1時ごろ花蓮港を出港し、同日午後6時すぎ、クルーズ船が出港するのを待って石垣港に入港した。15日は関係者を対象にした船内見学会を行う。出港は同日午後1時。











-
[PR]
by funesuki | 2016-05-15 20:44 | フェリー | Trackback | Comments(0)

新日本海フェリー新造船計画始動!




新日本海フェリー/三菱重工 寄港便の代替船2隻、来年就航


日刊CARGO 2016年5月10日
http://www.daily-cargo.com/new/news/104667/



新日本海フェリーが敦賀-新潟-秋田-苫小牧東港で運航している寄港便2隻「フェリーしらかば」「フェリーあざれあ」の代替船は、2017年2月と6月に就航するようだ。三菱重工下関造船所で建造する。






--------------------------------------------------------------------------------------






現在就航している新日本海フェリー「フェリーしらかば」です。(2012年「あざれあ」より撮影画像)
総トン数20,563t 全長195.4m 1994年石川島播磨重工業(東京)建造。


e0158925_2392755.jpg
e0158925_2394017.jpg
e0158925_23104528.jpg









---------------------------------------------------------------------------------------








(追記・7月27日)



新日本海フェリー、小樽~新潟間の新造船建造


2016年7月27日 Webクルーズ
http://www.cruise-mag.com/news.php?obj=20160727_02




新日本海フェリーは26日、2017年3月を目途に新造船を1隻建造すると発表した。
小樽~新潟間に就航予定で、船名は未定。建造は三菱重工業下関造船所。

スマートな高速船型と、近接二軸推進システムを採用し、従来船と比べてエネルギーを10パーセント削減できる省エネ船となる。

船内は温かみのある内装で、最上階の7階には露天風呂、船の中央部にはエントランスホールを備え、ペットと同伴できる「ウィズペットルーム」も設置する。テラス付きの個室を大幅に増やす予定で、エコノミークラスは大部屋を廃止し、プライベート空間を確保した寝台仕様に。2016年9月6日に開催する命名進水式では、進水式観覧ツアーが計画されている。



総トン数 約14,400トン
旅客定員 600人
全長 197.5メートル
全幅 26.6メートル
車両搭載能力 トラック150台、乗用車22台
主機関出力 11,000KW×2基






-------------------------------------------------------------------------------







小樽航路、来春に新造船
新日本海フェリー 快適性向上へ



2016年8月17日 新潟日報
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/economics/20160817274032.html


新日本海フェリー(大阪市)は来年3月をめどに、同社の新潟-小樽航路に新造船を就航させる。既存のフェリーが老朽化したためで、同航路に新造船が就航するのは14年ぶり。スマートな高速船型と効率のよい推進システムを採用し、従来船より燃費を10%向上させる。最上階には露天風呂を設け、ペットと一緒に泊まれる個室も用意する。9月6日、山口県の造船所で進水式を行う。

同航路には現在、「らいらっく」と「ゆうかり」の姉妹船2隻が就航している。新造船が就航した後は、2隻のうちのいずれかを同社の他の航路で運航している老朽化したフェリーと交代させる予定。

新造船は5月に三菱重工業下関造船所(山口県)で建造が始まった。全長は現在就航している2隻と同じ約200メートルで、総トン数は従来船より約4千トン少ない約1万4400トン。出力1万1千キロワットのエンジン2機を搭載する。スクリューの位置を従来船より中央に寄せるなど構造を改善し、推進効率を向上させる。建造費は非公表。船名は進水式で発表する。

旅客定員は従来よりも約300人少ない600人。「ペットと一緒に利用できる客室がほしい」との要望が乗船客から多く寄せられていたことから、飼い主と一緒に犬や猫なども宿泊可能な2人部屋2室を設置する。ペットを散歩させられるスペースもデッキ上に備える。

テラス付きのデラックスルーム個室は、従来より12室多い32室とする。船体中央部には吹き抜けのエントランスホールを備え、船の最上階7階に露天風呂を設置する予定だ。エコノミークラスの大部屋タイプの客室は廃止し、プライベート性を高めた寝台にする。

積載できる車両は、乗用車が22台とこれまでの半分以下になるが、トラックは4台増え150台となる。ただ、観光シーズンの繁忙期には、トラックのスペースに乗用車も乗せる。

同社は現在、新潟-小樽間の他、敦賀-苫小牧など4航路に8隻のフェリーが就航している。新潟-小樽間の輸送客数は2000年度は約15万5千人だったが、1999年に開設した新潟-苫小牧間の利用が伸びたことなどから、2015年度輸送客数は約9万5千人となっている。同社の航路の中で、新潟-小樽間は輸送客数が一番多い。

同社営業企画部営業企画課は「ゆったりとした空間でリラックスした船旅を楽しめる設備を整えた。旅客者増へ弾みを付けたい」としている。





e0158925_21243888.jpg










----------------------------------------------------------------------------------







小樽―新潟の新造船、下関で進水式 最上階に露天風呂


2016年9月7日 北海道新聞
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/economy/economy/1-0313306.html



新日本海フェリー(大阪)が、小樽と新潟間に来年3月に就航させる新造船「らべんだあ」の進水式が6日、山口県下関市の三菱重工業下関造船所で行われた。同社の新造船投入は2012年7月以来となる。

全長197・5メートル、全幅26・6メートル、総トン数1万4400トン、旅客定員は600人で、トラック162台、乗用車22台を載せることができる。横に二つ並ぶスクリューの間隔を狭くすることなどで推進力を高め、燃費が約10%向上したという。

船内でより快適に過ごせるよう居住性を高めたのが特徴。最上7階に露天風呂を設け、ペットを同伴できる部屋など個室を拡充した。一方、乗客が雑魚寝する割安の大部屋をなくした。







-----------------------------------------------------------------------






2016年9月6日、三菱重工下関造船所で新日本海フェリー新造船の進水式が行われ

「らべんだあ」と命名されたようです!






進水式の様子をいつもお世話になっているbinmeiさんが早速動画アップしてくれています!


binmeiさんのチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCQrHbHo3EaUpKK4pYv7jrOg












先週末は台風が近づいたので心配しましたが、快晴の中での進水式となったようでなによりですね。

binmeiさん、記念すべき日の素敵な動画の撮影、ありがとうございました!














-
[PR]
by funesuki | 2016-05-14 11:20 | フェリー | Trackback | Comments(16)

「アイーダ・プリマ」お披露目














三菱重工、最大客船を独北部で公開



2016年4月29日 日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ29H6Q_Z20C16A4TJC000/


三菱重工業は29日、自社が建造した大型客船「アイーダ・プリマ」を独北部ハンブルクで公開した。総トン数12万5千トン、全長300メートルで客室数は1643室と同社の客船では最大で、3月に引き渡したばかり。宮永俊一社長は同日、船内で開いたセレモニーで「最新のエンジニアリングがここに集まり誇りに思う」と述べた。

三菱重工は2011年に客船世界最大手、米カーニバルの傘下企業から客船2隻を受注した。ただ引き渡しが遅れ、客船の損失額は累計で2375億円に達している。

セレモニーには欧州の取引先など300人を招き、宮永社長のほか製鉄機械、発電システムの合弁会社などのトップも事業内容を説明した。こうしたイベントは同社初。近年のグローバル展開で欧州の活動も増えており存在感を高める狙いという。







-------------------------------------------------------------------------------------






三菱重、豪華客船お披露目 ドイツ・ハンブルクで


2016年4月29日 産経新聞
http://www.sankei.com/economy/news/160429/ecn1604290047-n1.html


三菱重工業は29日、長崎造船所で建造し、3月に顧客に引き渡した豪華な大型客船「アイーダ・プリマ」を、ドイツ北部ハンブルクでお披露目した。宮永俊一社長が欧州の取引先ら約300人を招待してもてなし、グループの事業説明会を行った。

総トン数が約12万5千トンで、約3300人乗り。2011年にクルーズ客船の世界最大手カーニバル社のグループ企業から受注した2隻のうちの1隻で、2隻目は建造中。

アイーダ・プリマはカジノやプールといった施設をそろえた「洋上のホテル」を実現した。船底から泡を噴き出し、水の抵抗を減らす技術を採用して燃費を向上させた。30日からクルージングを始める。

宮永社長は記者団に「船の仕上がりは良く、世界で最も進んでいる。(自社の)世界的な存在感を高めたい」と話した。

アイーダ・プリマは設計変更や建造が遅れ、三菱重工は納期を再三延長。建造中に火災も発生した。2隻の建造の遅れなどにより16年3月期までの3年間で累計約2375億円の損失を計上し、業績の足を引っ張っている。(共同)







































[PR]
by funesuki | 2016-05-14 08:47 | クルーズ船 | Trackback | Comments(0)


船の画像ブログです! @すぐる 「船が好き」で検索して下さい!


by funesuki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-11-16 21:53
太平洋フェリー「きたかみ」新..
at 2017-11-16 21:20
米空母3隻と海自が共同訓練
at 2017-11-14 00:16
南極観測船「しらせ」東京港
at 2017-11-12 22:14
新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-11-08 21:54
PUNIPさんの個展
at 2017-11-07 22:35
「MOL Truth」明石海..
at 2017-11-06 22:32
イージス艦事故「回避できた」..
at 2017-11-06 21:45
世界最大級コンテナ船「MOL..
at 2017-11-02 23:42
旧村上ファンド系、郵船株を大..
at 2017-10-31 23:10
郵船、郵船ロジを完全子会社化へ
at 2017-10-31 22:59
東京モーターショー2017
at 2017-10-30 00:12
新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-10-27 00:24
商船三井 今造建造2万TEU..
at 2017-10-26 21:58
船が欠航し投票箱運べず
at 2017-10-22 15:10
新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-10-21 12:12
「飛鳥」新造船先送りへ
at 2017-10-18 20:17
「ガンツウ」就航
at 2017-10-18 20:10
LNG船「エネルギーリバティ..
at 2017-10-18 19:59
名門大洋「フェリーおおさかⅡ..
at 2017-10-13 00:44

カテゴリ

全体
フェリー
クルーズ船
コンテナ船
VLCC
LNG船
RORO船
LPG船
自動車専用船
バルカー
内航船
タグボート
その他タンカー
エスコート船
海上保安庁
海上自衛隊
アメリカ海軍
造船所
貨客船
ジェットフォイル
クレーン船
船の博物館
船の絵・船の本
船のカレンダー
船の模型・おもちゃ
船の話題
クルマ
その他乗り物
テレビ番組
フェリー遺産

記事ランキング

タグ

(554)
(145)
(141)
(135)
(119)
(105)
(92)
(85)
(85)
(79)
(79)
(74)
(73)
(65)
(54)
(48)
(47)
(46)
(46)
(43)

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

お気に入り

*
南海フェリーfacebook

*
Advectionfog
げんかいさんのHP。
*
航海作家カナマルトモヨシの船旅人生
カナマルトモヨシさんブログ
*
PUNIP CRUISES
PUNIPさんのブログ。
*
内航.com
現役の内航船員さんが開設されてるブログ。
*
船好き!フェリー好き!船旅好き!の開業社労士バタバタ日記
福岡の社労士naitya2000さんのブログ。

*
横濱の青い空、白い波、ピンクの肉球
はまねこさんブログ。
*
SYMPHONIC SHIPS
Antonさんブログ。
*
明石在住、別府・苫小牧大好き男の食い倒れ日記
チン☆テクラさんブログ。
*
港町ベルリン
Berlinerさんブログ。
*
NEの玉手箱
N Eさんブログ。

*
IdyllicOcean
アイデリックオーシャン・海と船と旅行のページ
*
いつか見た船
大阪港での船の写真がいっぱいのブログです。

最新のコメント

すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 21:03
すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 20:49
おはようございます! ..
by アキ at 06:54
すぐるさんこんばんわ。乗..
by ベレー帽 at 21:36
もる丸さん、こんばんは!..
by すぐる at 21:32
NCFさん、こんばんは!..
by すぐる at 21:31
アキさん、大洗が素敵な場..
by すぐる at 21:30
花鳥風月さん、こんばんは..
by すぐる at 21:29
こんばんは! すぐるさ..
by もる丸 at 21:44
すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 19:53

最新のトラックバック

「APOLLO DREA..
from Carpenguinの船ブログ
「痛車」乗船料4割引きに..
from ローカルニュースの旅
DDH-182 いせ
from いつか見た船
Queen Mary 2
from いつか見た船
クイーンメリー2 (深夜..
from 船好きのブログ
クイーンメリー2 (桜島..
from 船好きのブログ
MAERSK DAMIE..
from いつか見た船
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
フェリーきたきゅうしゅう
from いつか見た船

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧