<   2017年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

19年度にも全面供用 南本牧MC-4







19年度にも全面供用 南本牧ふ頭高規格ターミナル


2017年2月27日 神奈川新聞
http://www.kanaloco.jp/article/234105



横浜港、邦船3社の合弁誘致へ

世界最大級のコンテナ船にも対応できる横浜港・南本牧ふ頭(横浜市中区)で建設が進む国内最大級の高規格ターミナルが早ければ2019年度にも、全面供用されることが24日までに分かった。ターミナル運営会社は、コンテナ船事業を統合する日本の海運3社が設立する合弁会社の新たな拠点として誘致を進め、東京港との差別化を図る方針を打ち出した。

同ふ頭で四つ目のコンテナターミナルとして建設が進む「MC-4」は国内最大の水深18メートルで、岸壁延長は500メートル。15年に供用を始め、日本郵船が拠点としている同規模のMC-3と連続している。水深16メートルのMC-1、2と合わせてふ頭全体で効率的な運用が可能になる。

国土交通省と横浜市が13年度に着工し、当初は18年度の完成・供用を目指していたが、当初計画から岸壁を100メートル延長したことから、完成が遅れていた。海運業界の世界的な再編が加速する中、19年度の供用を目指して調整を進めることにした。

この動きと連携して、南本牧ふ頭のターミナルを運営する横浜川崎国際港湾(横浜市西区)は国の補助制度を活用し、コンテナ船事業を統合する日本郵船、商船三井、川崎汽船の邦船3社が18年4月からサービスを始める新たな合弁会社に対し、東京港から南本牧ふ頭に拠点の誘致を働き掛けていく。

諸岡正道社長は神奈川新聞社の取材に対し、「横浜港の邦船3社の拠点は南本牧、本牧、大黒と三つのふ頭に分かれている。コンテナ船事業が統合されて一つの会社となれば集約することが合理的だし自然。ぜひ南本牧に集約していただきたい」と語った。

その上で「世界的にコンテナ船が大型化する動きがあるが、3社が長く使っている東京港・大井コンテナテーミナルの水深では大型船が入らない。(MC-4の完成は)邦船にとって二度とないチャンス。将来的には横浜港に移っていただきたい」と誘致に意欲を示した。







-------------------------------------------------------------------------------------







(参考動画)
南本牧MC-3に入港する当時世界最大のコンテナ船「マースタル・マースク」です。(2014年)















-
[PR]
by funesuki | 2017-02-27 22:06 | コンテナ船 | Trackback | Comments(0)

南海フェリー「かつらぎ」乗船記その3








南海フェリー「かつらぎ」乗船記その3です!




和歌山側から出港した「フェリーつるぎ」が近づいてまいりました~。


e0158925_2112149.jpg
e0158925_21122568.jpg
e0158925_21123332.jpg
e0158925_21143728.jpg
e0158925_21144842.jpg
e0158925_2115427.jpg
e0158925_21151210.jpg
e0158925_21152331.jpg
e0158925_21153626.jpg
e0158925_21154748.jpg
e0158925_21172090.jpg
e0158925_21172788.jpg
e0158925_2117379.jpg
e0158925_21174410.jpg
e0158925_211752100.jpg






つづきます!


て、今回はつるぎの写真載せただけやんか~ww











-
[PR]
by funesuki | 2017-02-26 21:23 | フェリー | Trackback | Comments(0)

新千歳欠航時はフェリー利用を







新千歳欠航時はフェリーを 苫小牧就航の4社、降雪に強いとPR



2017年2月25日 北海道新聞
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/economy/economy/1-0372446.html



商船三井フェリー(東京)や太平洋フェリー(名古屋)など苫小牧港に就航するフェリー4社が、航空機の代替手段としての利用促進に本腰を入れ始めた。昨年12月の記録的な大雪で新千歳空港の滑走路が閉鎖され混乱を来したことから、空港から近い立地や比較的雪に強い利点をアピール。各社は「飛行機が荒天で欠航してもフェリーが欠航するとは限らない。代替手段としての知名度を高めたい」と意気込んでいる。

昨年12月22日からの大雪では、新千歳発着の航空便の多くが欠航し、JRやバスに観光客らが殺到するなど大混乱に陥った。一方、フェリーは風が強くなかったことから通常通り運航したが、空路から海路に替えた人は少なく、定員にかなりの余裕があったという。

こうした状況を受けて、フェリー4社とフェリーターミナル運営の苫小牧港開発(苫小牧)などでつくる苫小牧港フェリー利用促進連絡会は「代替手段としての利便性が知られれば、もっと利用が増える」として、新千歳からタクシーで約30~40分という立地や運航ダイヤをPRするチラシを作製。25日から新千歳空港内で希望者向けに配布する。新千歳のターミナルビルを運営する北海道空港も「代替交通の選択肢が増えれば、利便性の向上につながる」と歓迎する。











-
[PR]
by funesuki | 2017-02-26 21:07 | フェリー | Trackback | Comments(0)

NHKで韓進破綻のドキュメンタリー




NHK BS1
ドキュメンタリーWAVE
「大手海運会社 破綻の衝撃~韓国プサン~」


2017年3月2日(木)
午後6時00分~6時50分


http://www.nhk.or.jp/docudocu/program/1844/2263186/index.html






去年、経営破綻した韓国最大手の海運会社、ハンジン海運。会社再生の手続きが打ち切られ、清算される見通しが強まっている。韓国経済に与える衝撃と広がる波紋を見つめる。

去年、経営破綻した韓国最大手の海運会社、ハンジン海運。今年2月、会社再生の手続きが打ち切られ清算される見通しが強まっている。負債総額は約6500億円。拠点とするプサン市や韓国経済に大きな打撃を与えると見られている。ハンジン海運と関連企業との取り引きは2300件にのぼり、失業者は1万人に及ぶと危惧されている。ハンジン海運の経営破綻は韓国経済にどのような影響を与えるのか。その衝撃と広がる波紋を見つめる














-
[PR]
by funesuki | 2017-02-26 00:15 | コンテナ船 | Trackback | Comments(0)

BSフジで「いずも」に密着













BSフジ「ガリレオX」
護衛艦いずもに乗艦!
知られざる海上自衛隊の世界


2月26日(日)昼 11:30~12:00
3月5日(日)昼 11:30~12:00(再放送)


http://web-wac.co.jp/program/galileo_x/gx170226




海上自衛隊の最新鋭護衛艦いずもの訓練航海に初めてテレビカメラが入った!
船体は全長248mもあり、海上自衛隊最大を誇る。
全通甲板と呼ばれる飛行甲板は、5機のヘリコプターが同時に離着艦できる広さを持つ。
格納庫は大型車両を50台並べられるほどの面積を持ち、熊本地震では物資や人員の輸送で貢献した。
普段知ることのない護衛艦の訓練航海に密着、その素顔に迫る。






「護衛艦いずも とは」

全長248m、幅38m、乗員約470名、海上自衛隊最新にして
最大の護衛艦が2015年3月に就役した。
全通甲板と呼ばれる飛行甲板に貫かれた独特の構造を持ち
ヘリコプターを10機以上運ぶことが出来ると言われている。
なぜ、それほどのヘリコプター運用が必要なのか?



「巨大な艦内を徹底解剖」

艦内には巨大な格納庫が広がり、ヘリコプター整備が地上の
基地同様に行える設備を持つ。
ヘリコプターを飛行甲板に運ぶ大型エレベーターは2つもあり
航空機運用に特化した艦艇であることがわかる。
居住区では臨時用ベッドを合わせると1000名近い人員の収容
が可能、食堂は3つもあり1食で60kgのお米を炊くという。



「熊本地震での活躍」

地震の発生直後、護衛艦いずもは輸送艦として北海道へ向かい
陸上自衛隊の部隊を運んだ。地震により道路が寸断された
被災地に海からの輸送力として貢献した。



「病院船としてのいずも」

広い医務区画は病院としての機能も充実し、手術室や集中治療室、長い航海に備え歯科治療の機器も揃えている。
首都直下型地震に備えた防災訓練では民間の医療チームがいずも
に乗り込み、海上医療拠点としての機能が確認された。














-
[PR]
by funesuki | 2017-02-25 08:25 | 海上自衛隊 | Trackback | Comments(0)

南海フェリー「かつらぎ」乗船記その2







南海フェリー「かつらぎ」乗船記その2です!






船は和歌山に向かって進みます!

e0158925_029152.jpg



では船内へ。
e0158925_0292456.jpg



椅子席はほぼ満席です!
e0158925_030540.jpg


船内中央には売店が。
e0158925_0304971.jpg


大きさの割には中々すごい品揃えです!
しまんとの売店の10倍ぐらいかも(笑)
e0158925_0331394.jpg


グッズもたくさん!
e0158925_037233.jpg


水色タオルは売り切れとのことww
e0158925_0375442.jpg


売店の向かいには等身大?パネルが。
e0158925_038824.jpg


スロット完備!
e0158925_0385569.jpg



こちらはパソコンも使えるデスクのあるコーナー。
なんかみなさんお疲れのようですな(笑)
e0158925_0404385.jpg



「ザ・2等部屋」的な(笑)「じゅうたん席」コーナー。
e0158925_0434843.jpg


こちらも根強い人気があります。
e0158925_0435844.jpg



いかに人気があるかわかるでしょ?(笑)

e0158925_045783.jpg



そういや、こんなものもありました。
e0158925_1485921.jpg




てことでパネルにタッチしてみましたが・・・


なんも反応せずやった~ww

e0158925_150580.jpg






あ、そろそろあの時間・・・再び外に出てみましょう。

e0158925_0455448.jpg





お!!!見えました!!





e0158925_046309.jpg






つづきます!











-
[PR]
by funesuki | 2017-02-23 00:47 | フェリー | Trackback | Comments(0)

宇高航路、高松港はサンポート発着へ






宇高航路、高松港はサンポート発着に変更 鉄道との利便性向上


2017年2月21日 日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO13137840Q7A220C1LA0000/



高松港(高松市)と宇野港(岡山県玉野市)を結ぶ宇高航路を運航する四国急行フェリー(高松市)は20日、高松港での乗降場を他航路便も多く発着するJR高松駅寄りのサンポート高松に変更する計画をまとめ、四国運輸局に申請した。利用が低迷する同航路は4月から1日5往復に半減する方針で、新たな運航時刻も提出した。

現在の乗降場である玉藻地区で護岸改良工事が行われるため変更するが、鉄道への乗り換えなど利便性は向上する。併せて使用船舶も見直し、現在の1.6倍となる定員490人で、バリアフリーにも対応する。いずれも4月実施予定だ。

5メートル未満の乗用車運賃は従来の3段階から一律2500円に統一する。トラックの予約制度も導入する。





---------------------------------------------------------------------------------------






宇野港発 最終は午後6時台 宇高航路減便、4月から新ダイヤ


2017年2月21日 山陽新聞
http://www.sanyonews.jp/article/490943


四国急行フェリー(高松市玉藻町)は20日、宇高航路(玉野市・宇野港―高松港)の4月1日からの新ダイヤを発表した。1日5往復に半減させるのに伴い宇野港発では、始発を現在より35分早い午前6時25分に、最終便は1時間50分繰り上げ午後6時20分とする。

現在の2隻を減らし1隻に変更。このため現在のように宇野、高松を同時に出港するダイヤが組めなくなった。宇野港のこのほかの出港時刻は午前9時15分、11時50分、午後3時45分。高松港発は午前7時50分、10時35分、午後1時5分、5時5分、7時50分。

新ダイヤ実施と同時に、乗用車の通常運賃を値下げする。車長に応じて片道1台3390~2570円としているのを、2500円に統一する。











-
[PR]
by funesuki | 2017-02-23 00:10 | フェリー | Trackback | Comments(0)

日本郵船、LNG燃料供給船竣工






e0158925_21563985.jpg








日本郵船、LNG燃料供給船「エンジーゼーブルッヘ」竣工


2017年2月16日 (木)Logistics Today
http://www.logi-today.com/278475



日本郵船は15日、韓国の韓進重工業に建造を発注していたLNG燃料供給船が同日竣工したと発表した。

日本郵船とフランスのエンジー社、 三菱商事、ベルギーのフラクシーズ社と共同で設立したLNG燃料供給船保有会社が発注し、韓国・釜山の韓進重工業影島造船所で竣工した。

LNG燃料供給船は「ENGIE ZEEBRUGGE」(エンジーゼーブルッヘ)と命名され、今後ベルギー・ゼーブルッヘ港へ向かい、同港を拠点としてノルウェーのユナイテッド・ヨーロピアン・カー・キャリアズ社が運航する自動車専用船をはじめ北海・バルト海を航行する船舶へのLNG供給を開始する。

重油換算で年間2億5000万トンといわれる船舶用燃料は、国際的な船舶の排出ガス規制強化に伴い、LNGは重油に代わる代替燃料として位置づけられている。一方でその潜在的な需要規模は大きいものの、普及には供給インフラの整備が大きな課題となっていた。

このLNG燃料供給線が就航することで、陸上のLNG供給施設と違い船舶が希望する地点でのLNG燃料供給が可能となるため、LNG燃料の普及拡大へ「大きな契機になる」(日本郵船)。

日本郵船グループは2015年日本初のLNG燃料タグボートの運航を開始し、昨年9月にはエンジー社、三菱商事と共に船舶向けLNG燃料の供給・販売に関する全世界ブランド「Gas4Sea」を立ち上げている。





■LNG燃料供給船「ENGIE ZEEBRUGGE」概要
全長:107.60メートル
型幅:18.4メートル
型深さ:9メートル
総トン数:7403トン
主機関:Dual Fuel(低硫黄Marine Gas Oil, Marine Diesel Oil・LNG)
LNGタンク容量: 5100立法メートル (Type Cタンク)
船籍:ベルギー
船級:Bureau Veritas
造船所:Hanjin Heavy Industries&Construction Yeongdo Shipyard (釜山)
船舶管理:NYK Energy Transport (Atlantic). NYK LNG Shipmanagement (UK)








----------------------------------------------------------------------------------






















-
[PR]
by funesuki | 2017-02-16 21:57 | LNG船 | Trackback | Comments(0)

大阪南港の巨大倉庫








船好きの皆様にはまず最初のフェリーに目がいってしまうと思いますが(笑)
大阪南港に凄い倉庫が出来るみたいです。
















倉庫に「ラウンジ」て!!スゲ~!

しかしこのラウンジ、名門大洋フェリーとオレンジフェリーの撮影にピッタリそうです。
もちろん一般入場不可能でしょうが(笑)














-
[PR]
by funesuki | 2017-02-16 21:44 | フェリー | Trackback | Comments(0)

ブラタモリ「神戸港」へ!







ブラタモリ
#64 神戸の港
~神戸はなぜ1300年も良港なのか?~

NHK総合
2017年2月18日(土)
午後7時30分~8時15分



http://www.nhk.or.jp/buratamori/yokoku.html#kobe




ブラタモリ、神戸へ!

今年、開港150年目を迎えた兵庫県の神戸港は日本を代表する港。その歴史は古く、なんと1300年前の奈良時代から記録が残っているほど。そして現在は、「Port of KOBE」の名で、世界中の船乗りたちから素晴らしい港と絶賛されています。
でもどうして神戸の港は、そんなに「良港」なんでしょうか?タモリさんが、みなと神戸の秘密に迫ります。

まずは船に乗りこんで、海の上から神戸港のよさを実感した海の男・タモリさん。遠くに世界最長のつり橋・明石海峡大橋をのぞみ、目の前に六甲の急な山々がそびえる神戸港ならではの風景に感激! しかし実はその風景こそが、「良港」の秘密をとくカギだった・・・っていったいどういうこと?

続いて港の秘密を解くために向かったのは、なぜか少し離れた山の上。ケーブルカーでたどりついた先で、タモリさんが発見した意外な事実とは?

世界中の船乗りたちに愛されているのが、船に欠かせない神戸の水。日本で一番古いというコンクリートダムで不思議なブルーの水を味わったタモリさん。神戸が「良港」である秘密は、海じゃなく山で明らかになる??




e0158925_2111936.jpg













-
[PR]
by funesuki | 2017-02-15 21:11 | テレビ番組 | Trackback | Comments(0)


船の画像ブログです! @すぐる 「船が好き」で検索して下さい!


by funesuki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

最新の記事

両備クルーズ船の内外装発表
at 2017-03-26 23:01
セウォル号 引き揚げ
at 2017-03-26 22:39
海自最大の護衛艦「かが」就役
at 2017-03-24 00:19
新造船「らべんだあ」見学会その4
at 2017-03-22 22:57
TBSで海保密着SP番組放映
at 2017-03-20 23:54
新造船「らべんだあ」見学会その3
at 2017-03-17 00:48
MOLの2万TEUコンテナ船..
at 2017-03-17 00:32
「クイーンエリザベス」神戸入港
at 2017-03-13 19:39
「ブルーハピネス」就航!
at 2017-03-12 22:40
東日本大震災から6年
at 2017-03-11 19:56
「らべんだあ」新潟に到着
at 2017-03-08 22:02
「なにわの海の時空間」再利用..
at 2017-03-08 21:20
新造船「らべんだあ」見学会その2
at 2017-03-07 22:33
新造船「らべんだあ」見学会その1
at 2017-03-05 22:31
南海フェリー「かつらぎ」乗船..
at 2017-03-03 00:00
19年度にも全面供用 南本牧..
at 2017-02-27 22:06
南海フェリー「かつらぎ」乗船..
at 2017-02-26 21:23
新千歳欠航時はフェリー利用を
at 2017-02-26 21:07
NHKで韓進破綻のドキュメン..
at 2017-02-26 00:15
BSフジで「いずも」に密着
at 2017-02-25 08:25

カテゴリ

全体
フェリー
クルーズ船
コンテナ船
VLCC
LNG船
RORO船
LPG船
自動車専用船
バルカー
内航船
タグボート
その他タンカー
エスコート船
海上保安庁
海上自衛隊
アメリカ海軍
造船所
貨客船
ジェットフォイル
クレーン船
船の博物館
船の絵・船の本
船のカレンダー
船の模型・おもちゃ
船の話題
クルマ
その他乗り物
テレビ番組
フェリー遺産

記事ランキング

タグ

(498)
(136)
(131)
(130)
(108)
(101)
(85)
(82)
(81)
(74)
(73)
(69)
(65)
(64)
(48)
(45)
(44)
(44)
(42)
(39)

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

お気に入り

*
南海フェリーfacebook

*
Advectionfog
げんかいさんのHP。
*
航海作家カナマルトモヨシの船旅人生
カナマルトモヨシさんブログ
*
PUNIP CRUISES
PUNIPさんのブログ。
*
内航.com
現役の内航船員さんが開設されてるブログ。
*
船好き!フェリー好き!船旅好き!の開業社労士バタバタ日記
福岡の社労士naitya2000さんのブログ。

*
横濱の青い空、白い波、ピンクの肉球
はまねこさんブログ。
*
SYMPHONIC SHIPS
Antonさんブログ。
*
明石在住、別府・苫小牧大好き男の食い倒れ日記
チン☆テクラさんブログ。
*
港町ベルリン
Berlinerさんブログ。
*
NEの玉手箱
N Eさんブログ。

*
IdyllicOcean
アイデリックオーシャン・海と船と旅行のページ
*
いつか見た船
大阪港での船の写真がいっぱいのブログです。

最新のコメント

NCFさん、こんばんは!..
by すぐる at 23:46
すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 22:33
カツミさん、こんにちは!..
by すぐる at 01:52
こんにちは クルーズフ..
by カツミ at 09:45
NCFさん、こんにちは!..
by すぐる at 20:44
すぐるさん、こんにちは!..
by NCF at 15:27
NCFさん、こんばんは!..
by すぐる at 00:56
すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 21:54
まいど。さん、ご指摘あり..
by すぐる at 21:08
NCFさん、こんにちは!..
by すぐる at 23:06

最新のトラックバック

「APOLLO DREA..
from Carpenguinの船ブログ
「痛車」乗船料4割引きに..
from ローカルニュースの旅
DDH-182 いせ
from いつか見た船
Queen Mary 2
from いつか見た船
クイーンメリー2 (深夜..
from 船好きのブログ
クイーンメリー2 (桜島..
from 船好きのブログ
MAERSK DAMIE..
from いつか見た船
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
フェリーきたきゅうしゅう
from いつか見た船

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧