<   2017年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

「琉球エキスプレス」運休へ






琉球エキスプレス 10月10日から運休へ


2017年8月31日 南日本放送
http://www.mbc.co.jp/news/mbc_news.php?ibocd=2017083100025073



関西から奄美群島を経由して沖縄を結ぶ旅客船「琉球エキスプレス」が、10月10日から運航を休止すると発表しました。「琉球エキスプレス」は、関西から奄美群島を経由して、沖縄を結ぶ阪神航路の旅客船で、2週間で3往復運航しています。

鹿児島市に本社を置くマルエーフェリーによりますと、最盛期の1998年度には、およそ2万8千人が利用していましたが、LCC=格安航空会社の参入などで乗船客が減少し、昨年度はおよそ7800人まで落ち込んでいました。近年は路線単体で赤字となっており、10月10日からの運航休止を決めたということです。

旅客輸送では、関西と奄美群島を直接結ぶ航路はなくなりますが、マルエーフェリーでは、この阪神航路を、関西から志布志と奄美大島を経由して沖縄を結ぶ貨物航路に切り替え、存続させます。
これまで経由してきた、徳之島・沖永良部島・与論島への貨物輸送は、奄美大島で鹿児島・沖縄航路に載せ換えることで、島民生活への支障はないとしています。





---------------------------------------------------------------------------------






那覇と関西結ぶ旅客船 運休へ


2017年8月31日 RBCニュース
https://www.rbc.co.jp/news_rbc



那覇と関西の間で運航されている旅客船が今年10月から運休することになりました。
これにより本土復帰以降、沖縄と関西を結んできた海の航路はなくなります。

運休が決定したのは、マルエーフェリーの旅客船「琉球エキスプレス」で、那覇と奄美諸島、大阪、神戸を結ぶ阪神航路で運航されてきました。

マルエーフェリーは沖縄の本土復帰の翌年に阪神航路を開設し、44年間にわたって船旅を提供してきましたが、格安航空会社の進出や離島住民の少子高齢化により利用客が減少。

ピーク時には年間2万7000人あまりいた利用客が、2014年にはおよそ7000人に落ち込むという状況の中、運休を決めました。


「琉球エキスプレス」は今年10月9日に那覇新港に入港するのを最後に、阪神航路から退き、海外に売却される予定です。








--------------------------------------------------------------------------------







大阪南港で撮影した「琉球エキスプレス」です。(2007年撮影)



e0158925_2345773.jpg
e0158925_235674.jpg
e0158925_2351397.jpg
e0158925_2352250.jpg











-
[PR]
by funesuki | 2017-08-31 23:03 | フェリー | Trackback | Comments(2)

LNG船「ENERGY HORIZON」






東京エルエヌジータンカーのモス型LNG船「ENERGY HORIZON」エネルギーホライズン
横浜・根岸出港の様子です!




141,136総トン・全長300m。2011年川崎重工建造

e0158925_23232780.jpg



e0158925_23233889.jpg


ファンネルは「東京ガス」マークであります!
e0158925_2324863.jpg
e0158925_232527.jpg
e0158925_2325128.jpg



エスコートボートは神奈川県警!
e0158925_23255622.jpg

なわけないですね(笑)


e0158925_23271958.jpg


しっかりタグマークのとこ押してますね~。
e0158925_23274451.jpg
e0158925_2328426.jpg
e0158925_2329185.jpg
e0158925_23291421.jpg
e0158925_23294618.jpg
e0158925_2330626.jpg
e0158925_23525934.jpg
e0158925_23303223.jpg


船籍は「東京」です!
e0158925_23305411.jpg
e0158925_2331337.jpg
e0158925_23312318.jpg
e0158925_23315186.jpg
e0158925_23322924.jpg
e0158925_23333424.jpg
e0158925_23335279.jpg




お気をつけて~。

e0158925_2340975.jpg














-
[PR]
by funesuki | 2017-08-27 23:24 | Trackback | Comments(0)

日本郵船、大型船舶の自動運航に挑戦








日本郵船、大型船舶の自動運航に挑戦 太平洋上で世界初の試験航海へ



2017年8月27日 日刊工業新聞
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00440859




国内海運最大手の 日本郵船は大型船舶を国際航路で自動運航する実証試験を2019年に開始する計画だ。公海上の試験航海は世界初となる。同社がまとめ役となり、船舶関連機器メーカーや通信サービス会社などと共同で衝突回避の安全運航に向け技術開発を目指す。

 郵船の完全子会社MTIで自動運航技術開発を手掛ける安藤英幸船舶技術部門長は、実験船は大型コンテナ船などが候補とし、「万一に備え船員が搭乗した上で、見張り機能の自動化、さらに陸上基地からの遠隔操作と段階的に進め、最終的に完全な自動運航に移行する計画だ」と明かす。船舶数が比較的少ない太平洋上が有力で、現時点で日本から北米への航路を想定しているという。

 郵船の航海チームの桑原悟チーム長は、これまで熟練船員の感覚頼みの操船業務を膨大なデータとして蓄積し、解析を通じて機器の自動化や安全性向上につなげる流れはできつつあると語った。その上で、「自動運航により安全な航海と労務の軽減が可能になる」とし、今後は郵船の主導で技術の世界標準化を目指すと述べた。桑原氏は国土交通省が支援する研究開発事業「船舶の衝突リスク判断と自律操船に関する研究」のプロジェクトリーダー。

 自動運航を目指す船は、自動車に比べ巨大で重い。操船、船体管理、エンジンメンテナンスなど作業も複雑になる。エンジン出力なども自動車に比べ大規模で緻密な管理が必要だ。郵船は既に自動運航を含む技術開発に関連したMTIを設立し、造船会社のほか航海・船舶電子機器など計15社の出向者などで多くの分野で自動制御に向けたシステムなどの開発に取り組んでいる。

 自動化への技術開発は今後、一層の競争激化が見込まれる。英ロールス・ロイス・ホールディングスは35年までに無人船の公海運航に向け試作品の開発を進め、20年にも遠隔操作船の試験運転を目指すと発表。ノルウェーのヤラ・インターナショナルは18年から公海ではないが同国沿岸で自律航海可能なコンテナ船運用を始め、19年に遠隔操作に移行すると発表済み。国際運航する外航船と国内の内航船では船の構造や船員教育が異なり、公海では国際法順守などの取り決めがある。

国内で競合する、商船三井は三井造船と共同で、また川崎汽船は自動運航の技術開発を進めているが、それぞれ実証実験について具体的に発表していない。

 政府は日本再興戦略に基づいた「未来投資戦略2017」で、自動運航船の実用化に向け最先端のデータ伝送技術を活用するなど、25年までに先進船舶250隻程度の導入を目指している。国交省は大型船舶を使った自動運航の実験などで着実な導入を進める方針で、環境整備として、自動運航の船内機器のデータ形式など日本案の規格を国際統一として採用されるよう働きかける意向だ。

 シティグループ証券の姫野良太アナリストは、コンテナ船事業は国内3社が統合しても世界シェア7%程度と指摘、「次世代の海運業の主流になるであろう自動運航技術では存在感を示してほしい」と述べた。その上で、情報技術(IT)や先端技術の開発・導入ではコンテナ船事業で郵船が既に成功し、株式市場でも評価されており、「メーカーではなくオペレーターの立場からの知見を生かし、業績に直結する技術と認知されれば市場ではポジティブに評価される」との見方を示した。(ブルームバーグ)













-
[PR]
by funesuki | 2017-08-27 23:18 | コンテナ船 | Trackback | Comments(0)

阪九フェリー新キャラ「ふねこ」誕生






阪九フェリーに新キャラクターが誕生したようです!



その名前は・・・








「ふねこ」




e0158925_22121880.jpg






こないだ土曜日の朝に放送中の朝日放送系列「旅サラダ」でいつもの阪九フェリーCM(池端克章さん歌う「旅の始まり」Ver)が放映された後、いきなり「ふねこCM」が流れたもんで、もう固まってしまいましたよ(笑)



すでに特設ページが開設されており、下記画像のグッズ等も販売開始となっているようで、今後の展開が注目されます!

さて、フェリー界の名物キャラとなるか!?(笑)




e0158925_2221936.jpg








以下、特設ページよりです。
ぜひみなさまもご覧ください!

http://www.han9f-funeko.jp/








-------------------------------------------------------------------------------







阪九フェリー株式会社の、新キャラクター「ふねこ」が誕生しました。
「ふねこ」特設サイトの他、広告やオリジナルグッズなど、
さまざまな場所で阪九フェリーのキャラクターとして活躍していきます。
皆様よろしくお願いします。






「ふねこの秘密」

49年前、門司の港で迷子になった子猫が阪九フェリーに住み着きました。それがふねこ。今まで誰にも見つからずにいましたが、2017年の夏、レストランの刺し身をつまみ食いしているところをシェフが発見。

昔から猫は船の守り神と言われ、愛されてきたこともあり、船長の鶴の一声で阪九フェリーのマスコットキャラクターに。性格はマイペースなのんびりや。趣味はかくれんぼ。好物は魚とたこ焼き。たまに二足歩行で走る時もあり、それを見た人には幸運が訪れるという噂も。

阪九フェリーの守り神として、今日も安全、安心な航海を支えています。




















-
[PR]
by funesuki | 2017-08-20 22:09 | フェリー | Trackback | Comments(2)

琉球海運「しゅれいⅡ」就航








しゅれいⅡが就航 琉海、沖縄航路で最大


2017年8月13日 琉球新報
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-554622.html#prettyPhoto




沖縄航路で最大となる琉球海運(那覇市、宮城茂社長)の新造船「しゅれいⅡ」(宮城満船長)が就航し、那覇港新港ふ頭に入港した12日、同社関係者ら多数が新造船を出迎え、就航を祝った。しゅれいⅡは1万1687トン、全長182メートル、全幅26メートル。東京、大阪、那覇を週1便で定期就航する。

接岸後、下船した宮城船長と山城忍機関長に同社関係者から花束が贈られた。

宮城社長は「過去にない大きな船ができた。よりよいサービスを提供し、沖縄の経済発展に貢献したい」と語った。





e0158925_21331818.jpg

那覇港新港ふ頭に接岸した「しゅれいⅡ」から、貨物を下ろす準備をする関係者ら=12日、那覇市港町








--------------------------------------------------------------------------------







琉球海運の新造船「しゅれいⅡ」完成、那覇に入港 設備投資を本格化



2017年8月13日 沖縄タイムス
https://this.kiji.is/269227984924247545?c=237824576730646012




琉球海運(宮城茂社長)は設備投資を本格化させている。12日には同社最大の積載量となる「しゅれいⅡ」が完成し、那覇港に入港。沖縄県が実施する大都市圏と中城湾港新港地区を結ぶ航路の実証実験に参加する。11月にも同規模の貨物船を投入し、輸送能力を4割引き上げる。うるま市の国際物流拠点産業集積地域で、同社が今秋着工予定の物流センターも活用し、今後も伸びる需要の取り込みを狙う。

しゅれいⅡは、トレーラーを車両ごと積み込んで輸送できるRORO船で、全長182メートル、総トン数1万1687トン。トレーラー177台に加え、乗用車290台を運べ、同社所有の貨物船では最大の積載量となる。

県が実施する中城湾港新港地区、那覇港、東京港、大阪港をつなぐ定期航路の実証実験に参加する。14日から営業運航を始める。

11月に就航する「にらいかないⅡ」もしゅれいⅡと同規模で、投資額は合わせて90億円に上る。

うるま市に建設する物流センターは2018年11月に稼働予定。延べ床面積1万8584平方メートルで、冷凍、冷蔵、常温の3温度帯の倉庫も備える。グループの運輸会社と連携し、海上だけでなく、集荷から配送までの陸送も手掛ける。

県内は、人口と観光客数が伸びて貨物量も増加しており、今後も増え続ける見通し。同社は貨物船の輸送能力向上や、中城湾港新港地区を拠点とした輸送で、増大する貨物量に対応する考えだ。中城湾港の活用で、貨物が集中する那覇港の荷さばき場不足の解消も目指す。








-----------------------------------------------------------------------------







中城湾港に京阪航路 琉海「しゅれいII」就航



2017年8月20日 琉球新報
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-558681.html


琉球海運(那覇市、宮城茂社長)の新造船「しゅれいII」(1万1678トン)の中城湾港への初就航式典が19日、うるま市の同湾港新港地区東ふ頭で開かれ、中城湾港から大阪、東京までを結ぶ「京阪航路」が開設した。京阪航路は県の実証事業で2019年度まで週1便で運航し、20年度以降の定期航路化を目標とする。

就航式典には県土木建築部の宮城理部長、中城湾港開発推進協議会の島袋俊夫会長(うるま市長)らが出席し、大都市圏への直接の航路開設により中城湾港への産業集積が加速することを期待した。

しゅれいIIは大型車両が自走で乗り込めるRORO船で、全長182メートル、全幅26メートルと琉球海運が所有する船舶で最大。同社は秋には中城湾港で「RKK物流センター」の着工を計画しており、宮城社長は「本島中部の発展なくして沖縄のさらなる発展はない。新しい航路の開始で中城湾港、県経済の発展に貢献したい」とあいさつした。

中城湾港の「京阪航路」は、貨物が集中する那覇港の混雑解消や、中城湾港新港地区の産業支援機能の強化などを目的に、県土木建築部の物流拠点化促進輸送補助事業の一環として3年間、実証実験をする。航路は那覇を出発し、中城、大阪、東京を経由する。荷役会社は沖縄港運が担う。












-
[PR]
by funesuki | 2017-08-20 21:46 | RORO船 | Trackback | Comments(0)

俯瞰撮影!「おがさわら丸」







東京港に入港する「おがさわら丸」を撮影してきました!

新日本海フェリー「らべんだあ・あざれあ」姉妹を見慣れると、こちらの垂直ステムはだいぶ大人しく!?見えますね(笑)





e0158925_20565225.jpg
e0158925_20571078.jpg
e0158925_20571766.jpg
e0158925_20572486.jpg
e0158925_20573193.jpg
e0158925_20581286.jpg
e0158925_20581988.jpg
e0158925_2058298.jpg
e0158925_20585089.jpg
e0158925_20585913.jpg
e0158925_20591077.jpg
e0158925_20592027.jpg
e0158925_20592964.jpg
e0158925_20593855.jpg
e0158925_20595032.jpg
e0158925_20595718.jpg













-
[PR]
by funesuki | 2017-08-16 21:02 | 貨客船 | Trackback | Comments(6)

STU48が徳島・阿波踊りに出演





STU48が徳島・阿波踊りに出演 8月15日



2017年8月8日 徳島新聞
http://www.topics.or.jp/localNews/news/2017/08/2017_15021103765084.html



徳島など瀬戸内海沿岸7県を拠点とするアイドルグループ「STU48」のメンバー7人が、徳島市の阿波踊り最終日の15日、イオンモール徳島の従業員らでつくる「イオン連」に加わり、演舞場に踊り込む。STU48は3月、イオン連は5月に誕生したばかりで、フレッシュな踊りで真夏の祭典のフィナーレを彩る。

STU48メンバー全33人のうち、徳島出身の三島遥香さん(19)と谷口茉妃菜さん(17)、愛媛出身の兵頭葵さん(16)、尾﨑舞美さん(16)、門田桃奈さん(17)、黒岩唯さん(14)、高知出身の塩井日奈子さん(17)が参加する。

イオン連は、従業員や同店を拠点に環境学習に取り組む小中学生ら総勢約80人。15日の1部(午後6~8時)に蜂須賀連の約80人と共に藍場浜、紺屋町の両演舞場に踊り込む。午後4時20分からモール1階のUZUコートで結団式を行い、店内を踊り歩く。

三島さんと谷口さんは、初めての演舞場出演を前に「地元の阿波踊りに参加できてうれしい。たくさん練習して、徳島を盛り上げたい」と意気込んでいる。


【写真説明】阿波踊りに出演する(右上から左へ)三島遥香さん、谷口茉妃菜さん、門田桃奈さん、兵頭葵さん、尾﨑舞美さん、黒岩唯さん、塩井日奈子さん(ⓒSTU)
e0158925_23153827.jpg








-----------------------------------------------------------------------------







(参考動画)

STU48「瀬戸内の声」ミュージックビデオです。

瀬戸内海のプロモーションビデオといっても言いくらい!?美しい映像でいっぱいです!

しかし残念ながら長距離フェリーなどは出演ならず。。。夜走ってるから仕方ないか(笑)
なら、VLCCやLNG船やタグは???。。。も出演なし!てアイドルのイメージと違うか。。。


けどRORO船が映っています!!
(栗林商船さんの新造船(新来島どっく大西工場建造)「神北丸」??)

さぁみなさまも船のチェックを!(て、そこかいw)















--------------------------------------------------------------------------------








(追記)
STU48阿波踊り参加の動画がアップされていました。


















-
[PR]
by funesuki | 2017-08-13 23:17 | 船の話題 | Trackback | Comments(0)

ガチャガチャで乗車券






ガチャガチャで乗車券



2017年8月17日 宮崎日日新聞
http://www.the-miyanichi.co.jp/horou/_27483.html





◎…宮崎と神戸を結ぶ宮崎カーフェリーは、神戸市のフェリー乗降場と三ノ宮駅を結ぶ連絡バスの乗車券をカプセルの自動販売機「ガチャガチャ」=写真=で販売。船内に設置し、人気を集めている。


◎…自動券売機導入より安いからと、中古でガチャガチャを購入。100円玉を2枚入れ取っ手を回すと、乗車券入りのカプセルが転がり落ちてくる。回数券を使っているため、通常運賃より10円安い。


◎…取っ手を回したいがために、乗車券は必要ないのに購入する子どももいるほど人気。同フェリーは「余った乗車券を使うために、次も船を使って」と思わぬ集客アップにつながる?





e0158925_22155741.jpg
















-
[PR]
by funesuki | 2017-08-13 22:18 | フェリー | Trackback | Comments(0)

お盆のフェリーターミナル







フェリーで北海道へ、夜の港に行列
敦賀―苫小牧 お盆前は満室



2017年8月12日 福井新聞
http://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/226413





敦賀港鞠山北地区(福井県)にあるフェリーターミナル。日中静かな場所は毎夜、苫小牧東港(北海道)と結ぶ直通便フェリーの入港を合図に、人や車、貨物でにぎわう。お盆前、ターミナルは道内旅行に行く家族連れや帰省客であふれかえっていた。

新日本海フェリーは敦賀―苫小牧間を週7便、敦賀―新潟―秋田―苫小牧間を週1便運航。苫小牧との直通便は未明の午前0時半に敦賀を出港、約20時間の船旅を経て午後8時半に到着する。

フェリーは人と車、貨物を同時に大量に運ぶのが特徴だ。昨年の利用実績は乗客約7万5千人、乗用車2万3千台、貨物トラック10万2千台。関西や中京方面の客が多く、貨物は苫小牧行きが日用雑貨全般、敦賀行きは農産品などを運ぶ。

同社敦賀支店の寺田光徳支店長(53)は「敦賀から苫小牧までの海上距離は約950キロで、東京―苫小牧間の千キロよりも近い」。日本海側の距離の短さ、関西や中京からのアクセスの良さが敦賀の優位性という。



苫小牧との直通便フェリーは「すずらん」と「すいせん」。全長224メートルは国内最大級、時速58キロも最速クラスだ。旅客定員613人、トラック158台、乗用車58台を積載できる。

船内に入ると、まさに「海上のホテル」。吹き抜けのエントランスホールはおしゃれで、スイートなど豪華な客室もある。大浴場や映画館、レストラン、ペットルームまで用意されている。

午後8時半ごろ、すいせんが岸壁に到着すると、ターミナル周辺は慌ただしく動きだした。苫小牧からの乗客が降り、船の後部ではトレーラーが貨物の積み降ろしで絶え間なく行き交う。

同11時の乗船前にはターミナルに人があふれ、駐車場も乗船を待つオートバイや乗用車でいっぱいになっていた。お盆前の13日までは苫小牧行きが予約で満室という。

飼い犬を連れていた愛知県知多市の夫婦は「船に車を載せて北海道は車中泊で回る予定。フェリーは乗り換えなどがなくて、ゆっくりできるのがいい」と笑顔だった。







e0158925_2285258.jpg


苫小牧行きフェリーへの乗船を待つオートバイの列。左上は船内に貨物を積み卸しするトラック=9日午後11時20分、敦賀港フェリーターミナル







------------------------------------------------------------------------------







お盆帰省ラッシュ フェリーターミナルや空港


2017年8月11日 苫小牧民報
https://www.tomamin.co.jp/news/main/11925/




お盆をふるさとや行楽地で過ごす人たちの帰省ラッシュが11日、ピークを迎え、苫小牧西港フェリーターミナルや新千歳空港が午前中から混雑している。
午前中に同フェリーターミナルに到着した名古屋発の太平洋フェリーは旅客乗船率が87%。下船客の多くが長旅の疲れも見せず、お土産や大きなをかばんを手に続々と目的地に向かった。


東京都から家族6人で旅行に来た大塚恵さん(46)は15日まで富良野のキャンプ場に滞在予定。「宗谷岬などの観光地を巡りたい」とにっこり。山形県から江別市の実家に家族5人で帰省した根岸由美子さん(34)は「1年半ぶり。両親が子どもに会うのを楽しみにしている」と話した。

苫小牧港発着便を運航する4船社によると、帰省便の予約は14日ごろまで、新千歳空港発着の空の便は12日ごろまで予約で埋まっているという。

Uターンラッシュは海路が16日ごろから始まり、18日から20日は各船社ともほぼ空きがない状態。空路も19、20日にピークを迎える見通しだ。










-
[PR]
by funesuki | 2017-08-13 22:11 | フェリー | Trackback | Comments(0)

阪九「いずみ」乗船記2017その7





阪九フェリー「いずみ」乗船記2017 感動の!?最終回! 
その7です!



新門司港入港です!


e0158925_2152140.jpg




こちらは祝!ポカリスエットCMご出演!オーシャン東九フェリー「フェリーびざん」です!

e0158925_21525669.jpg




さぁここからは「びざん撮影祭り」開催やで~w

e0158925_2153443.jpg
e0158925_21531178.jpg
e0158925_215353100.jpg
e0158925_2154434.jpg
e0158925_21541268.jpg
e0158925_21571633.jpg
e0158925_21572437.jpg
e0158925_21573230.jpg
e0158925_2157528.jpg
e0158925_21585580.jpg
e0158925_2159565.jpg
e0158925_21591243.jpg
e0158925_215921100.jpg
e0158925_2159278.jpg


う~ん、今回の記事はもはや「いずみ乗船記」ではなく「びざん撮影記」になってしまいました(笑)





話題の「びざん」動画も貼っておきましょう!






フェリーがこんな使われ方でCMに出てくるとは驚きですね!
インパクト大!!であります。







こちらフェリーターミナル名物!?キャリムさんの外車トラクター軍団も健在!

e0158925_22906.jpg
e0158925_2291257.jpg
e0158925_2291976.jpg






そしてこの「びざん」からは定番のトラックだけではなく、こんな車両たちが搬出中!



e0158925_22114263.jpg
e0158925_22114964.jpg
e0158925_22122076.jpg



カラフルな重機でなかなか賑やかなターミナルです(笑)
e0158925_22133745.jpg
e0158925_2213438.jpg



着岸までじっくり眺めてたらあっという間に下船時間であせります・・・
フェリー好きならあるあるな行動パターンですよね??(笑)


てことで送迎バスに乗り遅れないよう慌ただしく下船!


e0158925_22162372.jpg




最後はファンネル型ターミナル(面白いつくりですね!)と「いずみ」のファンネル2ショットで!
ちなみにバスは私が乗った門司駅経由小倉行き送迎バスです。

e0158925_22431780.jpg





ということで阪九フェリー「いずみ」乗船記2107終了です!

「いずみ」は2回目の乗船となりましたが、いやぁ~、本当にいいフェリーでした!
完成度高過ぎで、なかなかこれ以上のフェリー誕生は難しいのでは!?と思うほどです。

けど「やまと・つくし」が生まれ変わるとなると「いずみ」越えとなるのですかね~??
フェリーの進化はこれからも止まることなさそうですね!













-
[PR]
by funesuki | 2017-08-03 21:54 | フェリー | Trackback | Comments(2)


船の画像ブログです! @すぐる 「船が好き」で検索して下さい!


by funesuki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-12-13 23:21
トラックの絶体絶命を船が・・・
at 2017-12-09 00:36
JR九州新造船、豪オースタル..
at 2017-12-08 23:09
三菱造船、高級フェリー受注目指す
at 2017-12-08 21:16
世界初ゲートラダー内航船
at 2017-12-07 23:28
新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-12-06 21:03
「ONE」のコンテナ登場!
at 2017-12-06 19:33
「三菱造船」誕生へ
at 2017-12-02 08:56
「しらせ」登場のアニメ放映へ
at 2017-11-29 20:53
新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-11-27 21:09
JTB「最安」の世界一周クル..
at 2017-11-27 20:44
「フィッツジェラルド」修理に..
at 2017-11-27 20:30
宮崎カーフェリー、2022年..
at 2017-11-20 20:05
宮崎カーフェリー特別清算申請へ
at 2017-11-20 19:43
新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-11-19 22:45
新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-11-16 21:53
太平洋フェリー「きたかみ」新..
at 2017-11-16 21:20
米空母3隻と海自が共同訓練
at 2017-11-14 00:16
南極観測船「しらせ」東京港
at 2017-11-12 22:14
新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-11-08 21:54

カテゴリ

全体
フェリー
クルーズ船
コンテナ船
VLCC
LNG船
RORO船
LPG船
自動車専用船
バルカー
内航船
タグボート
その他タンカー
エスコート船
海上保安庁
海上自衛隊
アメリカ海軍
造船所
貨客船
ジェットフォイル
クレーン船
船の博物館
船の絵・船の本
船のカレンダー
船の模型・おもちゃ
船の話題
クルマ
その他乗り物
テレビ番組
フェリー遺産

記事ランキング

タグ

(563)
(146)
(142)
(136)
(120)
(105)
(92)
(85)
(85)
(79)
(79)
(75)
(74)
(65)
(54)
(50)
(48)
(47)
(47)
(43)

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

お気に入り

*
南海フェリーfacebook

*
Advectionfog
げんかいさんのHP。
*
航海作家カナマルトモヨシの船旅人生
カナマルトモヨシさんブログ
*
PUNIP CRUISES
PUNIPさんのブログ。
*
内航.com
現役の内航船員さんが開設されてるブログ。
*
船好き!フェリー好き!船旅好き!の開業社労士バタバタ日記
福岡の社労士naitya2000さんのブログ。

*
横濱の青い空、白い波、ピンクの肉球
はまねこさんブログ。
*
SYMPHONIC SHIPS
Antonさんブログ。
*
明石在住、別府・苫小牧大好き男の食い倒れ日記
チン☆テクラさんブログ。
*
港町ベルリン
Berlinerさんブログ。
*
NEの玉手箱
N Eさんブログ。

*
IdyllicOcean
アイデリックオーシャン・海と船と旅行のページ
*
いつか見た船
大阪港での船の写真がいっぱいのブログです。

最新のコメント

NCFさん、こんばんは!..
by すぐる at 00:01
花鳥風月さん、おはようご..
by すぐる at 23:59
アキさん、こんにちは! ..
by すぐる at 23:58
すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 22:01
こんにちは! たし..
by アキ at 15:18
すぐるさん、おはようござ..
by 花鳥風月 at 06:19
アキさん、おはようござい..
by すぐる at 21:30
おはようございます! ..
by アキ at 05:18
私が一番身近に接している..
by すぐる at 22:50
おはようございます! ..
by アキ at 05:04

最新のトラックバック

「APOLLO DREA..
from Carpenguinの船ブログ
「痛車」乗船料4割引きに..
from ローカルニュースの旅
DDH-182 いせ
from いつか見た船
Queen Mary 2
from いつか見た船
クイーンメリー2 (深夜..
from 船好きのブログ
クイーンメリー2 (桜島..
from 船好きのブログ
MAERSK DAMIE..
from いつか見た船
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
フェリーきたきゅうしゅう
from いつか見た船

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧