<   2017年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

旧村上ファンド系、郵船株を大量取得






旧村上ファンド系、郵船株を大量取得


2017年10月31日 日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22947090R31C17A0DTC000/



旧村上ファンド代表の村上世彰氏が関与する投資会社のオフィスサポート(東京・渋谷)が、日本郵船株を大量取得したことが31日わかった。

同社が関東財務局に提出した大量保有報告書によると保有比率は5.12%。目的は「投資及び経営陣への助言、重要提案」としている。





-------------------------------------------------------------------------------





(追記 11月8日)

郵船が堅調、みずほ証は目標株価3000円に引き上げ


2017/11/08 モーニングスター
https://www.morningstar.co.jp/msnews/news?rncNo=1817221


日本郵船<9101>が堅調、一時54円高の2824円まで買われている。みずほ証券は7日付で目標株価を2500円から3000円に引き上げた。投資判断は「買い」継続。

コンテナ運賃は下期に入り北米東岸や欧州航路ではやや下落傾向だが、ドライバルクは会社計画を上回る水準が続いており、18年3月期の経常利益は会社計画をやや下回るが前期比では大幅増益を予想すると指摘。
19年3月期もコンテナ船統合会社に関する初期コストがなくなり、規模の拡大からコンテナ運賃も安定した水準が維持されると予想するとした。













-
[PR]
by funesuki | 2017-10-31 23:10 | コンテナ船 | Trackback | Comments(2)

郵船、郵船ロジを完全子会社化へ






郵船、郵船ロジを完全子会社化へ 公開買い付けを開始


2017年10月31日 日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22917080R31C17A0EAF000/



日本郵船は31日、東証1部上場の物流子会社、郵船ロジスティクスの完全子会社化を目指してTOB(株式公開買い付け)を始めると発表した。現在59.61%の株式を保有しており、255億円を投じて残りの全株式の取得を目指す。
郵船の主力の海運業は市況の悪化で業績が低迷。陸海空の総合物流を手掛ける主要子会社を取り込んで事業を安定させたい考えだ。

1株当たりの買い付け価格は前日の終値より482円高い1500円とした。11月1日から12月14日まで応募を受け付ける。保有株式と取得予定数が総議決権数の3分の2に満たない場合はTOBを中止する。TOBが成立した場合、郵船ロジは上場廃止になる。

郵船ロジは荷主から荷物を預かり、航空便や貨物船を手配して国内外に輸送する事業を手掛ける。自社で航空機や船舶を持たないため、海運業に比べてリスクが少ない。
郵船は海運市況の悪化を受け、2016年10月に商船三井、川崎汽船とコンテナ船事業の統合を発表。17年7月にコンテナ船事業の新会社を発足させた。





-----------------------------------------------------------------------------






日本郵船・中間、コンテナ荷動き想定上回る水準


2017年10月31日 (火) LogisticsToday
http://www.logi-today.com/303049


日本郵船が10月31日に発表した9月中間決算は、売上高1兆642億円(前年同期比14.6%増)、営業利益127億円(前年同期は224億円の損失)、経常利益220億円(同236億円の損失)、最終利益62億円(同2318億円の損失)となり、半期ベースで黒字を回復した。

コンテナ船部門は荷動きが想定を上回る水準で推移。ドライバルク部門も市況が予想以上の水準となり、上期の利益幅が拡大した。同部門は船腹過剰状態が解消していないものの、中国の鉄鉱石輸入量の増加などで荷動きが活発化した。物流事業は仕入れコストの高止まりで低迷したが、航空運送事業は荷動きが活況を呈した。









-
[PR]
by funesuki | 2017-10-31 22:59 | コンテナ船 | Trackback | Comments(0)

東京モーターショー2017





船じゃなくてスミマセン!

今回は特別企画!?「車も好きなんです.com」ということで・・・



東京ビッグサイトで開催中の「東京モーターショー」に行ってきました!


e0158925_2239980.jpg



トヨタブースです!
e0158925_22393329.jpg


クラウンコンセプト
e0158925_22395171.jpg


センチュリー
e0158925_224036100.jpg


すごい存在感でした!こりゃレクサスLSもタジタジ!?
e0158925_22411887.jpg
e0158925_22415863.jpg


ガズーレーシング系も・・・


ヤリスWRC
e0158925_22442270.jpg


今年は大健闘してますね!
e0158925_22444894.jpg


一方、こちらは今年もル・マンでは悔しい結果に・・・
来年はどうなるのでしょうね??
e0158925_22455672.jpg



レクサス
e0158925_2246882.jpg


新しいレクサスLSです!
e0158925_22464491.jpg




こりゃカッコええわ~。
e0158925_2247619.jpg


後部はクーペ的なスタイルですね~。
そのせいか、後席に座らせてもらいましたが頭部は結構な圧迫感でした・・・
e0158925_2247169.jpg


スバル
e0158925_2249130.jpg


マツダ
e0158925_22492139.jpg


ヤマハ
e0158925_22545756.jpg


ホンダ
e0158925_22494266.jpg


NSX。まだ走ってるの見たことないなぁ~。
e0158925_22502963.jpg



そしてこの日は今年の「インディ500」で優勝した佐藤琢磨選手の姿も!
トークショーが行われましたが、観客はやっぱりいつも以上に多かったです!
e0158925_22531698.jpg


ほんと歴史的快挙ですね・・・
e0158925_22535518.jpg


佐藤琢磨選手のマシンです!
e0158925_22542380.jpg




ここからは輸入車のご紹介・・・

ポルシェ
e0158925_2304125.jpg


パナメーラのワゴン版ですね。
スタイル的にはパナメーラよりこちらのほうが自然な感じがします(笑)
e0158925_2305457.jpg


こういうモデルを展示するところがポルシェのシブいところですね~。
e0158925_2332462.jpg


BMW

8シリーズのコンセプトカー。これもカッコよかった~。
e0158925_2351910.jpg



メルセデス・ベンツ
e0158925_2354254.jpg




まさかこれを東京モーターショーで見られるとは思っていなかった!!
「メルセデスAMG プロジェクト ワン」
F1マシンと並べてのの展示が最高です!

e0158925_237712.jpg


エンジン+モーターで1000馬力オーバー!!
最高速度は350キロ以上!!
価格は公表されてませんが、なんと3億円以上!!!といわれているようです・・・

e0158925_238698.jpg



そしてなんと販売予定数は完売してるとのこと!
なんかもう笑ってしまいますな(笑)
e0158925_23111188.jpg



後部も大迫力です!
e0158925_23113955.jpg



トラックメーカーもたくさん出展していました。


スカニア
e0158925_23231799.jpg


スウェーデンのメーカーですが、やっぱり欧州系のトラックはカッコいいですね~。
e0158925_23234477.jpg



ボルボ
e0158925_2324216.jpg


三菱ふそう
「Vision ONE」

e0158925_23252176.jpg




さて「車も好きなんです.com」プレゼンツ「東京モーターショー」
いかがでしたでしょうか??



あれ、もっと画像ないの??
という声が聞こえてきましたね(て、聞こえてない??w)


ま、軽く、軽~くね、何枚かは撮りましたので、参考程度に車以外の画像を
見たい方は以下「More」クリックでどうぞ~(笑)

More
[PR]
by funesuki | 2017-10-30 00:12 | クルマ | Trackback | Comments(0)

新「さんふらわあ ふらの」乗船記その2






新「さんふらわあ ふらの」乗船記その2です!





大洗駅で観光案内所に寄った後は、もらった地図を頼りにレンタサイクルで海に直行!


しかし駅でゆっくりしすぎたかも・・・自転車こいでる途中でオレンジのファンネルが近づいてくるのが目に入り、かなりアセりました(笑)





ということで大洗港へ入港する新「さんふらわあ ふらの」をどうぞ~!




e0158925_22561115.jpg
e0158925_23141137.jpg
e0158925_2314218.jpg
e0158925_2315716.jpg
e0158925_23261951.jpg
e0158925_231685.jpg
e0158925_23161663.jpg
e0158925_23162717.jpg
e0158925_23163995.jpg
e0158925_23164612.jpg
e0158925_23175081.jpg
e0158925_2318090.jpg
e0158925_23181156.jpg
e0158925_23182432.jpg
e0158925_23183695.jpg
e0158925_2318453.jpg
e0158925_23194726.jpg
e0158925_23195835.jpg
e0158925_23202315.jpg
e0158925_2321686.jpg
e0158925_23212069.jpg
e0158925_23233159.jpg


無事着岸完了です!
e0158925_23393866.jpg







いかがでしたでしょう「新さんふらわあ ふらの」連発画像(笑)



このあとはフェリーターミナルへ向かいました!

乗船記といいながら中々船に乗らない乗船記(笑)まだまだつづきます!












-
[PR]
by funesuki | 2017-10-27 00:24 | フェリー | Trackback | Comments(8)

商船三井 今造建造2万TEUコンテナ船竣工





1隻でコンテナ2万個、日本で初竣工 商船三井が公開


2017年10月24日 日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22637900U7A021C1XD2000/





商船三井は24日、11月に運航を始める世界最大級の大型コンテナ船を今治造船西条工場(愛媛県西条市)で公開した。コンテナを最大2万個(20フィートコンテナ換算)積むことが可能で、日本の造船会社で竣工する同型船の1番船となる。高効率のプロペラを搭載するなどして、従来船より燃費を2~3割向上させた。アジアと欧州を結ぶ航路に投入される。


公開された新造船は、同社が計6隻運航する予定の同型船の5隻目。長さ400メートル、幅58メートルで、コンテナを横に最大23列、縦に最大23段積むことができる。これまで引き渡しを受けた4隻は韓国のサムスン重工業製だったが、5、6隻目は今治造船で建造する。

商船三井が2万個積みのコンテナ船を初就航させたのは2017年4月。それまで同社で運航する最大の船よりコンテナを6000個多く積むことができるようになった。高効率のプロペラ設置や低摩擦の塗料活用、低燃費の機関システムの採用などで、コンテナ1つ当たりの燃費は従来の1万4000個積みのコンテナ船に比べ、最大3割改善した。

新造船は11月6日、中国からシンガポール、モロッコを経て欧州を結ぶ定期航路に投入される。18年4月以降は日本郵船、川崎汽船と共同設立したコンテナ船事業統合会社のオーシャン・ネットワーク・エクスプレス(ONE)の主力船の1つとして運航される予定だ。






e0158925_2156981.jpg


商船三井が運航する世界最大級のコンテナ船










-
[PR]
by funesuki | 2017-10-26 21:58 | コンテナ船 | Trackback | Comments(14)

船が欠航し投票箱運べず





山口3区 船が欠航し投票箱運べず
開票結果確定は23日以降


2017年10月22日 NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171022/k10011186101000.html




衆議院選挙の投票などが1日前倒しで行われた山口県萩市の見島で、船の定期航路の欠航で投票箱を開票所に運び込むことができなくなり、衆議院山口3区などの開票結果の確定が23日以降にずれ込むことになりました。


山口県選挙管理委員会によりますと、萩市の沖合およそ40キロにある見島では衆議院選挙の投票などが1日前倒しして21日に行われました。

投票箱は船の定期航路を使って22日朝、萩市の開票所に運び込まれる予定でしたが、台風21号の接近で定期航路が終日欠航となり、投票箱を運ぶことができなくなりました。

山口県選挙管理委員会によりますと、公職選挙法ではすべての投票箱がそろわないと開票できないことになっていて、およそ4万2000人の有権者がいる萩市では22日に開票作業ができず、衆議院山口3区や比例代表中国ブロックなどの開票の結果が確定するのは23日以降にずれ込むことになりました。

山口県選挙管理委員会によりますと、見島では21日は2つの投票所で295人が投票したということです。






------------------------------------------------------------------------------






愛媛1区 離島の投票箱運べず 開票作業は23日に


2017年10月22日 NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171022/k10011188001000.html



衆議院選挙の投票が行われた松山市の離島の一部で、台風の影響で船が欠航したため、投票箱を開票所に運び込むことができなくなり、選挙管理委員会は、愛媛1区について、22日は開票作業を行わず、23日午前に延期することになりました。
松山市選挙管理委員会によりますと、松山市の沖合にある離島、愛媛1区の興居島と2区の中島では22日に投票が行われていましたが、台風21号の影響で船が欠航することになり、投票箱を開票所に運ぶことができない状態です。

松山市選挙管理委員会によりますと、公職選挙法ではすべての投票箱がそろわないと開票できないことになっていて、およそ43万人の有権者がいる松山市では22日に開票作業ができなくなりました。このため、小選挙区の愛媛1区については、22日は開票作業を行わず、23日午前に延期することになりました。

また、松山市の一部が含まれる愛媛2区や、比例代表四国ブロックについては開票の結果が確定するのは23日以降にずれ込むことになりました。

愛媛県内では、このほか愛媛4区の八幡浜市の離島、大島でも船が運航できず、投票箱を開票所に運び込むことができない状態で、選挙管理委員会は開票を23日に延期することを決めました。












-
[PR]
by funesuki | 2017-10-22 15:10 | フェリー | Trackback | Comments(0)

新「さんふらわあ ふらの」乗船記その1







商船三井フェリーの新造船「さんふらわあふらの」に茨城県・大洗港から乗船してきました!
撮影枚数は毎度ながらなかなかの枚数になりましたので(笑)少し長く続くことになると思いますが、最後までお付き合いくださいませ~。




旅の始まりは東京駅・八重洲口から!

e0158925_10404481.jpg




今回は「パシフィックストーリー」というプランで予約しました。
http://www.sunflower.co.jp/ferry/campaign/story/index.shtml

このプラン、商船三井フェリーに電話予約後、バス乗車・乗船チケットは東京駅ハイウェイバス窓口で購入するというプランなのです。
窓口でパシフィックストーリー利用ですと告げると、テキパキした対応であっという間に手続きが終了。


水戸駅行きの高速バス(自由座席)に乗車です!

e0158925_10501232.jpg



こちらが窓口で発券してもらったチケットです。
なんかいっぱい繋がっているでしょ?(笑)

e0158925_1053630.jpg


チケットは

東京駅~水戸駅 高速バス
水戸駅~大洗 路線バス
大洗港~苫小牧港 商船三井フェリー
苫小牧港~札幌駅 高速バス

がセットになっていてお値段は期間によって異なりますが、今回は・・・

9,990円!


かなりお得な価格設定となっており、ぜひ皆様にもオススメしたいプランです!



水戸駅へ出発!

e0158925_112377.jpg



ほどなくしてバスは高速道路に入っていきます。

e0158925_1161226.jpg


隅田川沿いを走ります。ええ眺めですわ~。

e0158925_117261.jpg



水戸駅までは約1時間50分、乗車後は仮眠しよっかな~と思ってましたが、車窓から次々見える光景に興奮して眠られませんでした(笑)



しかも高速では普段あまり見かけない自衛隊車両も見かけ思わず撮影(笑)

e0158925_11123916.jpg




なぬ??

e0158925_1113202.jpg



なんすかコレ!?スゲー!!

e0158925_11135093.jpg




てな調子であっという間に水戸駅到着です(笑)

水戸駅立派になりましたな~。
e0158925_11143196.jpg

e0158925_1116450.jpg



さて、ここから大洗まではバスのチケットが付いているのですが、やはり大洗はこれで行かないと雰囲気盛り上がりません!

ということで鹿島臨海鉄道へ。
e0158925_11165080.jpg


e0158925_11173842.jpg
e0158925_11175182.jpg


大洗へ向かいます!
e0158925_11181423.jpg


反対側から水戸駅に向かう車両がやってきました。
e0158925_11211756.jpg


お!ガルパン車両や!

e0158925_11222490.jpg


のどかな風景を進みます。
e0158925_11233597.jpg



大洗駅に到着です。
e0158925_11243139.jpg
e0158925_11244018.jpg


看板の上、わかりますか?

e0158925_11251660.jpg



芸が細かいな~(笑)
e0158925_11254266.jpg



ちなみにこれはなにかと解説しますと大洗を舞台としたアニメ「ガールズ&パンツァー」に関わるものでして、大洗町は町おこしとして「ガルパン」を大いに活用してるのです。


駅の掲示板も「ガルパン」一色!

e0158925_1128762.jpg


警察のポスターもこのとおり(笑)

e0158925_1129180.jpg


サイン入りのポスター。声優さんのかな?
e0158925_1134859.jpg



ガルパン一色の駅ホームに圧倒されながらも、階段を降りるとありました!

我らの商船三井フェリー!!

e0158925_11351951.jpg


ちゃんと画像を新造船に代えて大いにアピールしていますね!
e0158925_11392753.jpg



なおこちらの「全国大会優勝」もアニメに絡んだもののようです。
なにも知らないと実在する高校がなにかで優勝したみたいですね(笑)
e0158925_1139426.jpg

e0158925_11422393.jpg



改札を出て観光案内所に・・・


て、これが観光案内所!?

e0158925_11475787.jpg


中はご覧のとおりです(笑)
e0158925_11483371.jpg


ここまで徹底するとはスゴイ!
e0158925_11484760.jpg


こりゃもうガルパン博物館ですなw
もちろん案内所としてもしっかり機能しており、私も地図をいただきました。
e0158925_11492942.jpg
e0158925_1205917.jpg
e0158925_1150199.jpg



なお外を出ればタクシーも・・・

e0158925_11511629.jpg


駅前も・・・

e0158925_11522390.jpg
e0158925_11524413.jpg



前回大洗に来たときはガルパンが存在しなかった時だったので、今回は本当にびっくりしました!
近年まれにみる人気アニメとなっているようですね~。



さて、ここからは駅でレンタサイクルを借りて大洗港へ向かいます!

つづきます!












-
[PR]
by funesuki | 2017-10-21 12:12 | フェリー | Trackback | Comments(12)

「飛鳥」新造船先送りへ






郵船、「飛鳥」の後継先送り 最大10年、建造費用高騰で 老朽化で集客力低下も


2017年10月18日 日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO22369580X11C17A0TJ1000/


日本郵船が2020年を目指していた豪華客船「飛鳥2」の後継船の新造を最大で10年先送りする。

主力の貨物船事業が市況低迷に直面しているのに加え、客船の建造費用が高騰しており客船事業に投資しにくい状況が続く。現行船を改装して後継船の投入時期を見極める方針だが、老朽化により集客力が低下するリスクもある。












-
[PR]
by funesuki | 2017-10-18 20:17 | クルーズ船 | Trackback | Comments(10)

「ガンツウ」就航








「高級宿」出航 ガンツウ、瀬戸内の旅へ



2017年10月18日 日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22371410X11C17A0LA0000/




1室1泊40万~100万円で瀬戸内海の新しい楽しみ方を提案する小型豪華客船「ガンツウ」が17日、就航した。拠点となるベラビスタマリーナ(広島県尾道市)では切り妻屋根の独特の外観が目を引く船に13組25人のクルーズ客が乗船。地元住民らが見送る中、ゆっくりと岸壁を離れた。


 出港前にあいさつした運航会社せとうちクルーズ(同)の城暁男社長は「新しい瀬戸内の価値を創りあげ、瀬戸内全体の発展と地域創生の一翼を担いたい」と述べた。

 「せとうちに浮かぶ小さな宿」をうたうガンツウは、波の少ない瀬戸内海を電気推進システムで静かに航行する。移りゆく島々を眺めつつ、ジムや露天風呂、ダイニングなどで思い思いの時間が過ごせる。妻と2人で乗船した群馬県高崎市の歯科医師(73)は「大型船は客が多すぎる。ガンツウでゆったりした船旅を楽しみたい」と話した。

 この船を製造した常石造船(同県福山市)は船腹過剰で需要低迷が続く主力のばら積み船からの多角化を進めており、ガンツウが客船第1号。中国市場での客船事業展開を見据える同社にとっても、ガンツウは今後を占う試金石となりそうだ。






















-
[PR]
by funesuki | 2017-10-18 20:10 | クルーズ船 | Trackback | Comments(0)

LNG船「エネルギーリバティ」命名







東ガスのLNG船、来年3月に就航へ


2017年10月16日 日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22303610W7A011C1000000/



東京ガスの新型の液化天然ガス(LNG)船が2018年3月に就航する。同社は16日、造船大手ジャパンマリンユナイテッド(JMU)津事業所で建造中のLNG船の命名式を開催し、名前は「エネルギーリバティ」と発表した。このほか3隻をJMUに発注しており、19年前半までに全て納入される予定だ。


17年末までに稼働する米メリーランド州のLNGプラント「コーブポイント」から日本にLNGを輸送する。東京ガスにとって初めてとなる全量転売可能な大型のLNG長期購入契約で、年間140万トンを輸入する。日本向けのLNGが余ればコーブポイントからそのまま大西洋を渡って欧州で販売することも可能だ。

これまでの業界慣行では10~20年の長期契約を生産者と交わし、仕向け地は固定される場合が多かった。東ガスの比護隆・原料部長は「今年4月にLNGの取引を担当する専門部署を設置した」と話し、取引事業を立ち上げる方針を示した。

就航するのはアルミ製タンクを搭載した珍しいLNG船で、4隻ともJMUが建造中。タンク製造はIHIが担当している。角型のタンクで、海の揺れに強いのが売りだ。従来の球形タンクよりも空気抵抗が少なくなり、燃費改善にもつながる。通常のLNG船は1隻200億円程度とされるが、新型船は少なくとも相場より数割は高いとみられる。

14年以降の資源安を受けて資源開発会社によるLNGプラントの新規開発は滞っており、LNG船も歩調を合わせて発注が減っている。ただ、新興国を中心にLNGの世界需要は増え続けているため、数年後にはLNGプラントやLNG船の新規発注が再び活発になるとも見方もある。その時、JMUの“高付加価値型”のLNG船が世界で受け入れられるのかが注目される。(企業報道部 花房良祐)







---------------------------------------------------------------------------------







東京ガス、100%子会社が共有するLNG船命名式、優れた燃費性能で環境負荷を低減



2017年10月18日 日経BP環境経営フォーラム
http://business.nikkeibp.co.jp/atclemf/15/238719/101802947/?s_cid=bpn_Tl



東京エルエヌジータンカー(TLT)は、商船三井と共有する新造LNG船の命名式を10月16日に行い、「エネルギーリバティ」と命名した。同社は東京ガスの100%子会社で、船舶の保有やLNG(液化天然ガス)・LPG(液化石油ガス)の海上輸送を手掛ける。優れた燃費性能と環境負荷低減を実現した。TLTが保有・管理する8隻目のLNG船となる。

 命名式は、JFEホールディングスやIHIが出資して造船事業を手掛けるジャパンマリンユナイテッド(JMU)の津事業所(津市)で開かれた。このLNG船は主に米国「コーブポイントプロジェクト」からのLNG輸送に活用する。米国の象徴、自由の女神、大海の自由な航海、エネルギーの自由化進展などから自由を意味するリバティとした。

 エネルギーリバティは全長299.9m、幅48.9m、総トン数12万2800tで16万5000m3のタンク容量がある。IHIとJMUが開発した自立角型タンク(SPB)方式を採用し、拡張後のパナマ運河も航行できる。SPB方式はタンクの大部分が船体内部に効率的に収まる構造で、タンク形状に自由度がある。抵抗が低い船型が可能になって低燃費で航行する。

 米国沿岸の硫黄酸化物(SOx)排出規制に対応するため、低硫黄油(軽油)も使用できる三元(軽油・重油・ガス)燃料のディーゼル機関電気推進方式を導入した。カーゴタンク内で自然気化する天然ガスの割合を世界最小にするタンク防熱仕様とも併せ、高い燃費性能と環境負荷低減を可能にした。2018年3月の就航を予定している。















-
[PR]
by funesuki | 2017-10-18 19:59 | LNG船 | Trackback | Comments(0)


船の画像ブログです! @すぐる 「船が好き」で検索して下さい!


by funesuki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

トラックの絶体絶命を船が・・・
at 2017-12-09 00:36
JR九州新造船、豪オースタル..
at 2017-12-08 23:09
三菱造船、高級フェリー受注目指す
at 2017-12-08 21:16
世界初ゲートラダー内航船
at 2017-12-07 23:28
新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-12-06 21:03
「ONE」のコンテナ登場!
at 2017-12-06 19:33
「三菱造船」誕生へ
at 2017-12-02 08:56
「しらせ」登場のアニメ放映へ
at 2017-11-29 20:53
新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-11-27 21:09
JTB「最安」の世界一周クル..
at 2017-11-27 20:44
「フィッツジェラルド」修理に..
at 2017-11-27 20:30
宮崎カーフェリー、2022年..
at 2017-11-20 20:05
宮崎カーフェリー特別清算申請へ
at 2017-11-20 19:43
新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-11-19 22:45
新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-11-16 21:53
太平洋フェリー「きたかみ」新..
at 2017-11-16 21:20
米空母3隻と海自が共同訓練
at 2017-11-14 00:16
南極観測船「しらせ」東京港
at 2017-11-12 22:14
新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-11-08 21:54
PUNIPさんの個展
at 2017-11-07 22:35

カテゴリ

全体
フェリー
クルーズ船
コンテナ船
VLCC
LNG船
RORO船
LPG船
自動車専用船
バルカー
内航船
タグボート
その他タンカー
エスコート船
海上保安庁
海上自衛隊
アメリカ海軍
造船所
貨客船
ジェットフォイル
クレーン船
船の博物館
船の絵・船の本
船のカレンダー
船の模型・おもちゃ
船の話題
クルマ
その他乗り物
テレビ番組
フェリー遺産

記事ランキング

タグ

(562)
(146)
(142)
(136)
(120)
(105)
(92)
(85)
(85)
(79)
(79)
(75)
(74)
(65)
(54)
(49)
(48)
(47)
(47)
(43)

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

お気に入り

*
南海フェリーfacebook

*
Advectionfog
げんかいさんのHP。
*
航海作家カナマルトモヨシの船旅人生
カナマルトモヨシさんブログ
*
PUNIP CRUISES
PUNIPさんのブログ。
*
内航.com
現役の内航船員さんが開設されてるブログ。
*
船好き!フェリー好き!船旅好き!の開業社労士バタバタ日記
福岡の社労士naitya2000さんのブログ。

*
横濱の青い空、白い波、ピンクの肉球
はまねこさんブログ。
*
SYMPHONIC SHIPS
Antonさんブログ。
*
明石在住、別府・苫小牧大好き男の食い倒れ日記
チン☆テクラさんブログ。
*
港町ベルリン
Berlinerさんブログ。
*
NEの玉手箱
N Eさんブログ。

*
IdyllicOcean
アイデリックオーシャン・海と船と旅行のページ
*
いつか見た船
大阪港での船の写真がいっぱいのブログです。

最新のコメント

こんにちは! たし..
by アキ at 15:18
すぐるさん、おはようござ..
by 花鳥風月 at 06:19
アキさん、おはようござい..
by すぐる at 21:30
おはようございます! ..
by アキ at 05:18
私が一番身近に接している..
by すぐる at 22:50
おはようございます! ..
by アキ at 05:04
アキさん、こんばんは! ..
by すぐる at 08:48
こんにちは! 久し..
by アキ at 10:03
NCFさん、こんにちは!..
by すぐる at 22:11
pekoさん、こんにちは..
by すぐる at 21:44

最新のトラックバック

「APOLLO DREA..
from Carpenguinの船ブログ
「痛車」乗船料4割引きに..
from ローカルニュースの旅
DDH-182 いせ
from いつか見た船
Queen Mary 2
from いつか見た船
クイーンメリー2 (深夜..
from 船好きのブログ
クイーンメリー2 (桜島..
from 船好きのブログ
MAERSK DAMIE..
from いつか見た船
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
フェリーきたきゅうしゅう
from いつか見た船

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧