タグ:クルーズ船 ( 140 ) タグの人気記事

「マジェスティック・プリンセス」日本初入港






























最新鋭豪華客船、横浜に 米プリンセス・クルーズが公開


2017年7月3日 日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ03HMB_T00C17A7000000/


米プリンセス・クルーズの最新鋭豪華客船「マジェスティック・プリンセス」が3日、横浜港に入港し、報道陣に公開された。同船は3月に竣工したばかりで、日本への寄港は初めて。乗客定員3560人、最大60平方メートルの広さを誇るスイートルームや最新技術を使ったシアターなどを備え、同社として最大級のクルーズ船だ。上海を母港に世界中にクルーズを展開する予定としている。

1780室を数える客室のうちスイートルームが36室。ミニスイート(374室)など海側客室のおよそ8割にバルコニーを備える。有名ブランドの免税店は約1100平方メートルを占める。屋内と屋外にそれぞれプールが設置されている。

ミシュラン三つ星を獲得したシェフが監修したフランス料理や、中華料理、ステーキなどを楽しめるレストラン、バーは20ある。船体から8.5メートル外に飛び出た通路は床がガラス張りになっており、足元約40メートル下に海面を望める。最新の演出技術を使える大型のシアターも特徴的だ。

マジェスティック・プリンセスはイタリアの造船所が建造した。全長330メートル、全幅38.4メートル、総トン数は14万3000トン。クルーズ需要の旺盛な中国市場を重視しており、船内には英語だけでなく中国語の案内も表示。マージャンを楽しめるスペースもある。上海を母港にクルーズを展開するが、年明け以降、日本にも寄港する予定だという。

日本ではクルーズ船の寄港が近年増加傾向にある。マジェスティック・プリンセスほどの大型船が停泊できる港は国内では横浜などに限られるが、プリンセス・クルーズは他の船も含め日本への寄港回数を増やしアジア人客の観光需要を取り込む考えだ。














-
[PR]
by funesuki | 2017-07-04 20:40 | クルーズ船 | Trackback | Comments(0)

リッツカールトン、クルーズ事業に進出





e0158925_2339053.jpg





ホテル業界初クルーズ参入 リッツ・カールトン、超豪華客船で事業多角化



2017年6月24日 Sankei biz
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/170624/mcb1706240500014-n1.htm



ホテル世界大手、米マリオット・インターナショナル傘下のザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーは22日、クルーズ事業に進出すると発表した。ホテルによる同事業への参入は初となる。

「ザ・リッツ・カールトンヨットコレクション」計画によると、小型の超豪華客船3隻を運営。ゆとりある旅程や広々とした船内空間を提供し、既存のクルーズ旅行のイメージを一変させるという。就航は2019年後半の予定。予約は18年5月から受け付ける。

アムラー社長兼最高執行責任者(COO)は「事業の多角化が必要だ」と述べる。同社はこれまで、マンションや六つ星リゾート「リッツ・カールトンリザーブ」への事業拡大を成功させてきた。同社長によると、クルーズ業界は1981年以降、年率平均8.5%と急成長しているが、新たに就航した超豪華客船は少ない。同社長はこういった現状を踏まえ参入を決断したと説明した。
同社の顧客のうち40万人はクルーズ船での旅行に興味を持っているという。同社長は「毎年船を満員にするために必要な乗客は1万2000人。われわれにとっては手が届く数字といえる」と述べた。



客船のデザインは、船舶の設計や内装を手がけるティルバーグ・デザイン・オブ・スウェーデンが手がけた。全長190メートルでバルコニー完備のスイートルームを149室備え、船客定員は298人。客室はリッツ・カールトンの基準に合わせ、ダブルシンクのバスルームなど、これまでのクルーズ船にはない設備を備える。

最初の航海ではカリブ海、米北東部ニューイングランド地方、欧州を回る予定だ。ザ・リッツ・カールトンヨットコレクションのマネジングディレクター、ダグラス・プロセロ氏によると、旅程にも特色がある。寄港期間を長めに取り、地元のシェフやアーティストらを船内に招く。高級志向の客層に合った旅行会社と提携し、陸上のアクティビティも用意するという。

プロセロ氏は「いずれは5隻まで拡大することを検討している」と述べる。3回目の航海では環太平洋地域を巡る予定で、日本や中国の旅行客も取り込む考えだ。同氏はクルーズ船離れが進む若い富裕層にもアピールできると期待している。(ブルームバーグ Nikki Ekstein)






-------------------------------------------------------------------------------------






ザ・リッツ・カールトンヨットコレクション

http://www.ritzcarlton.com/en/yachts














-
[PR]
by funesuki | 2017-06-25 22:41 | クルーズ船 | Trackback | Comments(0)

NHKで客船建造の番組放映






地球ドラマチック「夢の豪華客船を造れ!」


NHK Eテレ
2017年5月13日(土)
19:00~19:45

http://www4.nhk.or.jp/dramatic/x/2017-05-13/31/5189/2340477/





1泊1万ドルのスイートルーム!ぜいを尽くした豪華客船はどのように造られるのか?
時間と戦いながらも史上最高の豪華客船を造ろうという一大プロジェクトに密着する。


常識破りの豪華客船建造に挑むのはイタリアのチーム。完成前にチケットが発売されるため、どれだけ凝った造りでも遅れは許されない。
建造時間短縮のため、日本が開発した驚きの技術を活用。大理石など豪華だが重い建材を使いながら船のバランスを保つために知恵を絞る。快適な船旅の敵、「振動」を減らす技術も!


幾重もの困難を乗り越えて、最高にぜいたくなクルーズ客船が生まれるまでの一部始終を追う。(2016年イギリス)












-
[PR]
by funesuki | 2017-05-11 20:21 | クルーズ船 | Trackback | Comments(0)

「ガンツウ」10月17日就航へ







e0158925_208235.jpg









瀬戸内クルーズ予約受け付け開始 せとうちHD、1泊40万円から


2017年4月11日 山陽新聞
http://www.sanyonews.jp/article/515704


常石グループで観光事業などを手掛けるせとうちホールディングス(HD、尾道市)は10月17日から、瀬戸内海を周遊する宿泊型高級客船「ガンツウ」を運航する。11日、帝国ホテル(東京都千代田区)内に船旅の魅力を発信するギャラリーを設け、予約の受け付けを始めた。

ベラビスタマリーナ(尾道市)を発着点に、備前市日生沖と山口県上関町沖の範囲でツアー運航する。1泊2日~3泊4日で東回り、西回りの5コースを設ける。

3泊4日東回りの場合、生口島や鞆の浦沖、小豆島を通り、日生沖で折り返して倉敷市下津井沖、笠岡諸島へ向かう。同西回りは音戸の瀬戸や周防大島、大三島などを巡る。笠岡諸島などを巡る1泊2日のコースもある。いずれも着岸はせず、錨泊(びょうはく)しながら周遊。搭載する小型船で各地の催しや無人島へも案内する。

船体は全長81・2メートルで、建築家の堀部安嗣さんと常石造船(福山市)が共同設計した。テラス付きの19室があり、1室2人利用で1泊40万~100万円。船内では著名シェフが監修した料理を提供し、バーやエステサロンも備える。

ツアーの販売を担当するせとうちクリエイティブ&トラベル(東京)の白井良邦社長は「国内をしっかり味わいたい観光客を想定している。年間を通じて客室稼働率70~80%を目指したい」と話している。







------------------------------------------------------------------------------------







せとうちHD、帝国ホテルにクルーズ「ガンツウ」の予約サロン



2017年4月12日 日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO15184310R10C17A4LC0000/



地域振興会社のせとうちホールディングス(HD、広島県尾道市)は11日、帝国ホテル(東京・千代田)に10月17日に就航するクルーズ船「ガンツウ」の予約サロンを開いたと発表した。ターゲットの富裕層が集まる高級ホテルでイメージを高め、グループが手掛ける水陸両用機による送迎やリゾートホテルの宿泊などもワンストップで提供し利便性を高める。

帝国ホテル本館に開いた予約サロン「ガンツウギャラリー」は約80平方メートルの広さで内装は船の客室をイメージして木材をふんだんに取り入れた。旅行子会社のせとうちクリエイティブ&トラベル(同)が運営する。

ガンツウ(総トン数3200トン)の客室は広さ50~90平方メートルのスイートのみ19室。宿泊に加え空港や駅との送迎、飲食、船外散策などを含めたパッケージで提供する。ブランドイメージを保つためギャラリーの対面または電話による販売のみとする。完全予約制で1度に2組まで、1時間かけて旅行内容を説明する。

来年3月までにベラビスタマリーナ(尾道市)を起点に瀬戸内海を巡る81コースのツアーを実施する。最高額は12月2日発の3泊4日のコースで2人1室利用で1人当たり140万円。オプションで水陸両用機による送迎やリゾートホテルの前泊なども手配できる。








e0158925_208461.jpg
















[PR]
by funesuki | 2017-04-12 20:09 | クルーズ船 | Trackback | Comments(0)

両備クルーズ船の内外装発表




e0158925_2305683.jpg







両備が豪華客船の内外装発表 水戸岡氏デザイン、「船上に森」



2017年3月26日 山陽新聞
http://www.sanyonews.jp/article/507469/1/


両備グループ(岡山市北区錦町)は25日、2020年に就航を予定している豪華客船の内外装のイメージ図を発表した。JR九州の豪華寝台列車「ななつ星in九州」を手掛けた同市出身の水戸岡鋭治氏がデザインした。

全長120メートルの8階建て、約9千トン。デッキには木々を植栽し、壁や床、建具などに木や大理石をふんだんに使う。ななつ星と同様、一流の職人に依頼するという。

全室スイートの60室で、定員140人。料金は同規模の客船で世界最高水準となる1泊800ドル(約8万9千円)以上を見込む。

瀬戸内海や九州・沖縄を周遊し、将来は韓国、台湾なども巡る。当初は4階建て、2500トンクラスを検討していたが、大型化した。事業費は約80億円。

岡山市内で発表した水戸岡氏は「『動く島』をコンセプトに、船上に森や里山を再現したい」と説明。両備グループの小嶋光信代表は「ななつ星に負けない、世界トップクラスの旅を提供する」と話した。





--------------------------------------------------------------------------------------






日本一周も楽しめる豪華客船、2020年4月就航へ 
岡山の両備ホールディングス「世界一の船造るぞ!」


2017年3月27日 産経新聞
http://www.sankei.com/west/news/170327/wst1703270016-n1.html



両備ホールディングス(HD)=岡山市=はJR九州の豪華寝台列車「ななつ星in九州」をデザインした水戸岡鋭治氏が設計する豪華客船の就航時期について、東京五輪・パラリンピックを控えた2020(平成32)年4月を目指すと発表した。日本一周や瀬戸内海、沖縄県を含めた九州周辺などのクルーズを順次始める。

岡山市内のイベントで小嶋光信会長が説明した。今年5月に基本設計をまとめ、9月末までに発注する造船会社を決める計画。

水戸岡氏は「『世界一の船を造るぞ』との(気概を持った)職人たちが集まってチームを作った」と意気込んだ。豪華客船「クイーン・エリザベス」が模範という。

内装は木質感や大理石の採用で高級な雰囲気にし、全てスイートルームの60客室は1室36平方メートル程度を基本とする。旅客定員は140人。県内に母港を置き、クルーズは5泊6日をベースとする。料金は未定。

運航開始から3年後には韓国や台湾などへのクルーズも視野に入れる。小嶋会長は「船内にすし屋、そば屋、居酒屋を入れて(味を)世界のトップクラスの富裕層に問いたい」と話した。

船体は約9千トン、長さ約120メートルとし、事業費は約80億円を見込む。








e0158925_2311089.jpg










-
[PR]
by funesuki | 2017-03-26 23:01 | クルーズ船 | Trackback | Comments(0)

「クイーンエリザベス」神戸入港







英豪華客船QEが神戸入港 初の日本発着クルーズ


2017年3月13日 産経新聞
http://www.sankei.com/west/news/170313/wst1703130016-n1.html




全長約294メートルの英国豪華客船「クイーン・エリザベス」が13日、神戸ポートターミナル(神戸市中央区)に寄港し、港は歓迎ムードに包まれた。

開港150年に合わせ、20日まで鹿児島や韓国釜山などをめぐる神戸発着クルーズのため来港。市民らがカラー放水や約千個の風船を飛ばして祝った。

約1900人の外国人観光客のうち約850人が下船して国内観光へ。代わりに約770人がクルーズを楽しむ。

神戸市は、今年を神戸港開港150年の記念の1年と位置付け、祝賀行事を展開中。QEを運航する英キュナード・ラインに働き掛け、神戸港発着クルーズの誘致が実現した。

神戸市によると、現在の船体は10年に就航した3代目。今回のクルーズでは、13日夜に神戸港を出発し、鹿児島、韓国・釜山、広島、高知に立ち寄った後、20日に再び神戸に戻る。その後は中国・上海へ向かう。











-------------------------------------------------------------------------------------------






















-
[PR]
by funesuki | 2017-03-13 19:39 | クルーズ船 | Trackback | Comments(2)

「ガンツウ」進水式の動画







常石造船で建造中のクルーズ船「ガンツウ(guntu)」進水式の動画が公開されています!


















-
[PR]
by funesuki | 2017-02-11 20:50 | クルーズ船 | Trackback | Comments(0)

クルーズ客船「ガンツウ」進水















福山で瀬戸内クルーズ客船進水式 
常石造船、内装経て9月就航へ


2017年1月16日 山陽新聞
http://www.sanyonews.jp/article/474853/1/?rct=area_syuyo




常石グループが瀬戸内海を巡るツアー用に建造しているクルーズ客船の進水式が16日、常石造船本社工場(福山市沼隈町常石)で開かれた。客室などの内装工事を経て、9月の就航を目指す。

全長81・2メートル、幅13・75メートルで、3200総トン。日本家屋が並ぶ瀬戸内沿岸の景観に合わせ、屋形船のような屋根を備えているほか、船体の色は海や青空、夕日など瀬戸内海の景色に溶け込むよう銀色とした。進水式では客船が船台から海に滑り降りると、訪れた住民ら約500人から拍手が起こった。

内装工事では、全19の客室はすべて海に面した4タイプとする。定員38人(1室2人)。エステやバー、大浴場、ジム、家屋の縁側を模したデッキなども設ける。船名は、瀬戸内海に生息するイシガニを表す尾道地方の方言「ガンツウ」。

ツアーはベラビスタマリーナ(尾道市浦崎町)を発着点に岡山や広島、山口県沖を1~3泊程度で巡る。北木島(笠岡市)での採石場見学、漁師体験、無人島散策といったプログラムを用意。3月下旬から予約を受け付け、料金は1泊1人15万円程度からの見込み。

運航を手掛けるせとうちクルーズ(尾道市浦崎町)の城暁男社長は「高級旅館のような雰囲気を持った世界に例を見ない客船。ゆったりとした船旅で多島美など瀬戸内の魅力を発信したい」と話している。







----------------------------------------------------------------------------------






せとうちクルーズ、「ガンツウ」全容明らかに


2017年1月17日 Webクルーズ

http://www.cruise-mag.com/news.php?obj=20170116_03








-------------------------------------------------------------------------------








2017年1月16日
せとうちホールディングス プレスリリース

“せとうちに浮かぶ、小さな宿” ラグジュアリー船 guntû 9月就航に向け全貌発表


http://news.setouchi-hd.com/press/2017/01/16/504/





e0158925_23261291.jpg
e0158925_23262946.jpg
e0158925_23263744.jpg














-
[PR]
by funesuki | 2017-01-16 23:27 | クルーズ船 | Trackback | Comments(0)

三菱重工、フェリー建造継続へ







三菱重、大型客船から撤退=商船は資本提携も-造船改革


2016年10月18日 時事通信
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016101800572&g=eco



三菱重工業は18日、造船事業の再建に向けた抜本改革案を発表した。

度重なる納期の遅れで巨額損失を出した欧米向けの大型客船の建造から事実上撤退し、フェリーに客船設備を備えた貨客船や中小型客船に受注を絞る。
液化天然ガス(LNG)運搬船や大型コンテナ船など商船部門は、今治造船(愛媛県今治市)など専業メーカーと資本面も含む提携を検討し生産性向上を目指す。

三菱重工が130年超の歴史を持つ「祖業」である造船事業の大改革に乗り出したことで、世界的な海運・造船不況に苦しむ造船業界で再編機運が高まる可能性がある。


三菱重工の宮永俊一社長は18日、東京都内で記者会見し、大型客船事業に関し「欧米向けの大型客船の建造はコスト的にも成り立たず、現実には難しい」と述べた。一方、日本郵船が計画する中型客船「飛鳥II」(約5万トン)の後継船の受注は「可能であれば進めたい」と前向きな姿勢を示した。


三菱重工は2011年、工事中に火災に見舞われた「ダイヤモンドプリンセス」号以来、11年ぶりに10万トン超の大型客船2隻を米客船大手カーニバル・グループから受注した。しかし、スケートリンクなど大規模娯楽設備や無線通信WiFi(ワイファイ)の装備など発注側の要求に対応できず、再三納期を延期。16年3月期までに累計で約2400億円の損失を計上し、今春から客船事業の存廃について検討を進めてきた。







------------------------------------------------------------------------------------------







三菱重工が大型客船事業から撤退へ 中小型に絞り込み、商船は分社化や提携を模索


2016年10月18日 産経新聞
http://www.sankei.com/economy/news/161018/ecn1610180029-n1.html



巨額の赤字を計上している客船事業の見直しを進めていた三菱重工業は18日、大型船から撤退する方針だと発表した。今後は中小型の客船に絞り込み、他社との提携を強化して収益改善を図る。ただ、造船各社は世界的な「船余り」に苦しんでおり、抜本的な改善は難しい状況だ。

三菱重工の客船事業をめぐっては、米クルーズ船大手から豪華客船2隻を受注したものの、納期が遅れて計2375億円の巨額損失を計上していた。4月に立ち上げた事業評価委員会は大型客船について、「中国市場の成長で一定の需要が続く一方、将来的には建造能力に余剰が発生する」と指摘。コスト面でも「欧州メーカーに対し不利」な点を指摘し、事業継続は得策でないとした。

これを受け、同社は部品や設備を国内から調達しやすい中小型の客船に絞り込む方針。日本郵船が建造を検討する客船「飛鳥II」の後継については、「思い入れがある。対応可能か詰めたい」(宮永俊一社長)と意欲を示した。

一方、商船事業では、8月に商船事業で提携した今治造船(愛媛県)、大島造船所(長崎県)、名村造船所(大阪市)との連携を強化。設計などを手がける部門を分社化し、3社と合流させることや、造船所の共同利用を進め、船の種類に応じて使い分けることも検討する。

造船会社では、川崎重工も船舶海洋事業の赤字が拡大しており、事業継続を含む今後の方針を検討している。






------------------------------------------------------------------------------------







2016年10月18日
三菱重工
「重要なお知らせ」

客船事業評価委員会の報告に関する説明会について

今春より当社内に客船事業評価委員会を設置し、AIDA向け客船の損失発生原因の分析や客船事業の事業性再評価を行ってまいりました。 今般、同委員会の報告及び関連する当社事業リスクマネジメントの強化に関して、別添のとおりまとめましたので、お知らせいたします。


客船事業評価委員会 報告 (PDF/7.8MB)
http://www.mhi.co.jp/finance/library/others/pdf/161018_01.pdf


事業リスクマネジメントの強化 (PDF/2.9MB)
http://www.mhi.co.jp/finance/library/others/pdf/161018_02.pdf






-----------------------------------------------------------------------------------















-
[PR]
by funesuki | 2016-10-18 20:46 | フェリー | Trackback | Comments(0)

「STU(瀬戸内)48」結成へ














STU48誕生!瀬戸内船上劇場17年夏出航


2016年10月11日 日刊スポーツ
http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1722733.html



10日に開催された第7回AKB48グループじゃんけん大会で、瀬戸内地方の7県を拠点にする新グループ「STU(瀬戸内)48」が結成されることが発表された。来年夏に旗揚げ予定で、48グループ初めて船の上の劇場が舞台になる。

名脇役・田名部の優勝で渦巻く興奮に、拍車をかけるサプライズだった。場内画面に、AKB48など国内5劇場の初日の様子に続き、那覇、仙台、札幌の地図画像が表示される。かと思いきや、続いて「今度の劇場は都市ではない。瀬戸内7県を舞台にした、船上劇場だ!」の文字が映し出された。「瀬戸内48誕生! STU48 2017夏 出航!」。想像の上を行く発表に、サプライズ慣れしたメンバーたちも「なに?」「はっ?」と口に出して驚いた。

AKB48の秋葉原、SKE48の名古屋・栄など、これまでは1都市が拠点だった。今回は初めて山口、広島、岡山の中国3県と兵庫に加え愛媛、香川、徳島の四国3県が本拠地になる。しかも活動の柱になるのは専用劇場ならぬ「船上劇場」。画面には豪華客船の映像がドーン! 会場はどよめいたが「実際のものとはかなり異なります」と注釈が表示され、笑いが起きた。

既に公式ホームページも立ち上がった。結成11年目を迎えたAKB48グループにとってまた、新たな試み。グループ総監督横山由依(23)は「神戸の皆さん、応援してくれますか?」とファンに呼びかけた。






-----------------------------------------------------------------------------





瀬戸内48、来夏新グループ誕生…船上劇場で活動に「酔っちゃいそう」


2016年10月11日 スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20161011-OHT1T50104.html


ファンがスクリーンにくぎ付けになった。じゃんけん大会の最後に「特報!」と題した映像が流れると、会場がどよめきに包まれた。

2005年12月にオープンした東京・秋葉原のAKB48劇場から順番に名古屋、大阪、福岡、新潟の各劇場が紹介される。続けて「那覇? 仙台? 札幌?」と新グループの本拠地を思わせる文字が躍ったが、「今度の劇場は都市ではない」という説明が流れると、場内は騒然となった。

国内6つ目の劇場として新たに発表されたのは、山口、広島、岡山、兵庫、徳島、香川、愛媛の瀬戸内7県をホームグラウンドにした船上劇場「瀬戸内(STU)48」。来年夏に“出航予定”だという。瀬戸内海を巡るクルーズ船の中に専用劇場がオープンするとみられる。

じゃんけん大会に参加したメンバーもあまりの驚きに目を丸くした。「なんじゃそりゃ!? 船!?」「酔っちゃいそう」と次々に声を上げた。総監督の横山由依(23)は「新しい試みが始まるということで、これからも応援してください」と呼びかけた。

プロジェクトは総合プロデューサーの秋元康氏(58)を中心に極秘裏に進められていた。会場の関係者も、一様に「寝耳に水」の様子。「映像で流れたことしか分かりません。新しいグループかどうかも分かりません。いろいろなチームから集まってくるかもしれないし…」と情報収集に追われた。
新たに一般からのオーディションや、今夏にユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)でAKB48グループの選抜メンバーが常駐ライブを行ったように各チームからメンバーを集めるなど、さまざまな展開が考えられるが、新たな姉妹グループの誕生が濃厚だ。

クルーズ船にアイドルの専用劇場が誕生すれば、もちろん史上初の試み。“瀬戸のアイドル”誕生で、AKB48グループはまた新たなステージに突入する。





--------------------------------------------------------------------------------------





劇場は船!国内6番目の姉妹グループ「STU48」来夏“出航”



2016年10月11日 スポーツニッポン
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/10/11/kiji/K20161011013513550.html




本編終了後、AKB48グループに国内6番目となる「STU48」が来夏に発足することが発表された。STUは瀬戸内(せとうち)のローマ字を略した名称。瀬戸内海に面する7県(山口、広島、岡山、兵庫、徳島、香川、愛媛)が拠点になり、グループで初めて船上劇場で公演する。

関係者によれば、動力のない曳航(えいこう)船に劇場をつくる。その“劇場船”を他の船で引っ張り7県を移動しながら公演する。新グループの運営に興味を示していた企業から運営側に「瀬戸内地方でやりたい」という提案があり、水面下で準備を進めていた。1期生のメンバーオーディションも船上で行うという。

発表を受け、横山由依総監督(23)は「まだ謎なことが多いけれど、新しい試みが始まるんですね」と話した。

AKBグループは結成10年が過ぎ、都市圏から地方への進出が目立つようになった。その皮切りが新潟市を拠点とするNGT48で、今年1月に市内の専用劇場で公演をスタート。自治体や地元企業・団体は地方創生や全国への情報発信でAKBグループのブランド力を活用している。瀬戸内地方はプロ野球広島カープが25年ぶりにリーグ制覇して活気づいており“瀬戸内48”がさらなる地域活性化に一役買いそうだ。












-
[PR]
by funesuki | 2016-10-12 00:55 | クルーズ船 | Trackback | Comments(0)


船の画像ブログです! @すぐる 「船が好き」で検索して下さい!


by funesuki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

阪九「いずみ」乗船記2017..
at 2017-07-26 22:39
イオンとサッポロ、RORO船..
at 2017-07-26 21:42
阪九「いずみ」乗船記2017..
at 2017-07-23 23:09
「フェリーのガイド本」発売!
at 2017-07-20 22:21
NHKで弓削商船に密着!
at 2017-07-18 22:48
天皇・皇后両陛下が郵船歴史博..
at 2017-07-18 20:17
安倍首相からフェリー船長へ感謝状
at 2017-07-18 20:00
7.15は「内航船の日」!
at 2017-07-14 21:51
NHK「シャキーン!」に氷川丸
at 2017-07-14 21:45
建造中の「さんふらわあ さつま」
at 2017-07-12 22:42
コンテナ船3社統合「ONE」..
at 2017-07-10 19:54
「マジで航海してます。」第2..
at 2017-07-09 23:03
関空~淡路島航路復活へ
at 2017-07-08 08:15
阪九「いずみ」乗船記2017..
at 2017-07-06 23:29
よゐこ有野、太平洋フェリーに
at 2017-07-04 20:53
「マジェスティック・プリンセ..
at 2017-07-04 20:40
ポカリ新CMであのフェリーが!
at 2017-06-29 21:53
大分―松山間 バスとフェリーで
at 2017-06-29 21:45
新日本海F「あざれあ」就航
at 2017-06-28 20:23
阪九「いずみ」乗船記2017..
at 2017-06-25 22:45

カテゴリ

全体
フェリー
クルーズ船
コンテナ船
VLCC
LNG船
RORO船
LPG船
自動車専用船
バルカー
内航船
タグボート
その他タンカー
エスコート船
海上保安庁
海上自衛隊
アメリカ海軍
造船所
貨客船
ジェットフォイル
クレーン船
船の博物館
船の絵・船の本
船のカレンダー
船の模型・おもちゃ
船の話題
クルマ
その他乗り物
テレビ番組
フェリー遺産

記事ランキング

タグ

(527)
(140)
(136)
(132)
(116)
(104)
(87)
(85)
(82)
(76)
(76)
(72)
(71)
(65)
(51)
(48)
(46)
(44)
(43)
(40)

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

お気に入り

*
南海フェリーfacebook

*
Advectionfog
げんかいさんのHP。
*
航海作家カナマルトモヨシの船旅人生
カナマルトモヨシさんブログ
*
PUNIP CRUISES
PUNIPさんのブログ。
*
内航.com
現役の内航船員さんが開設されてるブログ。
*
船好き!フェリー好き!船旅好き!の開業社労士バタバタ日記
福岡の社労士naitya2000さんのブログ。

*
横濱の青い空、白い波、ピンクの肉球
はまねこさんブログ。
*
SYMPHONIC SHIPS
Antonさんブログ。
*
明石在住、別府・苫小牧大好き男の食い倒れ日記
チン☆テクラさんブログ。
*
港町ベルリン
Berlinerさんブログ。
*
NEの玉手箱
N Eさんブログ。

*
IdyllicOcean
アイデリックオーシャン・海と船と旅行のページ
*
いつか見た船
大阪港での船の写真がいっぱいのブログです。

最新のコメント

nmzさん、はじめまして..
by すぐる at 23:15
はじめまして。 ちょこ..
by nmz at 00:00
naviさんこんにちは!..
by すぐる at 23:54
わっちさん、こんにちは!..
by すぐる at 23:52
船室で予約してましたが、..
by navi at 16:19
ご無沙汰しております。 ..
by わっち at 12:49
SPECTRUMさん、コ..
by すぐる at 23:52
「登坂」大変にお疲れ様で..
by SPECTRUM at 01:57
NCFさん、こんばんは!..
by すぐる at 22:48
舟しゅうさん、こんにちは..
by すぐる at 22:45

最新のトラックバック

「APOLLO DREA..
from Carpenguinの船ブログ
「痛車」乗船料4割引きに..
from ローカルニュースの旅
DDH-182 いせ
from いつか見た船
Queen Mary 2
from いつか見た船
クイーンメリー2 (深夜..
from 船好きのブログ
クイーンメリー2 (桜島..
from 船好きのブログ
MAERSK DAMIE..
from いつか見た船
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
フェリーきたきゅうしゅう
from いつか見た船

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧