タグ:フェリー ( 570 ) タグの人気記事

太平洋フェリー「きたかみ」仙台に入港

仙台港にフェリーで救援物資



「震災後初めて仙台港にフェリー 物流機能回復に期待」

http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011032501000395.html

東日本大震災で被災した仙台港に25日午前、震災後初めてフェリーが入港した。関係者は、被災地の物流機能回復に期待を寄せている。

北海道・苫小牧港を24日夜に出発した太平洋フェリー(名古屋市)の「きたかみ」は25日午前10時ごろ、煙突から煙を上げながら着岸。食料や医薬品などの救援物資を積んだトラック約100台が続々と現れ、被災地などに向かった。

津波で大きな被害を受けた仙台港では、海底にたまった土砂やがれきの撤去など復旧作業が進められ、3万トン級までの船が入港できるようになった。

太平洋フェリーの牧野敏明東北支店長は「2日に1便は入れて物資を運びたい。少しでも復興の力添えとなれば」と話した。
[PR]
by funesuki | 2011-03-25 13:39 | フェリー | Trackback | Comments(0)

ニューいしかり 苫小牧初出港へ

e0158925_15564825.jpg


「新造船フェリー 25日初出港 苫小牧」

北海道新聞 2011年3月23日
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/chiiki/280205.html

東日本大震災の影響で就航が延期されていた国内最大級の新造船フェリー「いしかり」(1万5762トン)が25日、苫小牧西港フェリーターミナルから初出港する。当面は、貨物限定での運航となる。セレモニーなども行わず、静かな船出となる。

いしかりは太平洋フェリー(名古屋)の6年ぶりの新造船で、苫小牧-仙台-名古屋航路で就航予定だった。当初は13日に苫小牧港に入り、船内で就航記念セレモニーを行う予定だった。初便の旅客の予約は、この時期としては3倍となる約480人に上り、21日には一般向け見学会も行うはずだった。

しかし、震災で仙台港が被災し、同航路は運休。予定していた催しはすべて中止となり、いしかりは停泊していた東京港に足止めされていた。

いしかりは、当面は復旧のめどが立っていない仙台港は寄港せず、苫小牧-名古屋直行便として運航する。旅客運航は、福島第1原発事故の影響を考慮し当面行わない。

同社苫小牧港営業所の吉田賢一所長は「残念だが、非常事態なのでセレモニーなどはできない。いずれ市民向けのお披露目会など開きたい」としている。(安藤徹)
[PR]
by funesuki | 2011-03-23 22:10 | フェリー | Trackback | Comments(2)

青森港へフェリー臨時便 日本海航路は混雑続く

「青森港へフェリー臨時便 日本海航路は混雑続く」

苫小牧民報 2011年3月22日
http://www.tomamin.co.jp/2011t/t11032202.html

川崎近海汽船の青森港向けフェリー臨時便が22日、苫小牧西港フェリーターミナルから出港した。定期航路の八戸港が被災し、使用できなくなったため。24日まで1日2往復する。

臨時第1便の「べにりあ」(6558トン)は、50人を乗せ、トラックと乗用車32台を積載して午前5時ごろに出港した。出張先の白老町から、被災した岩手県久慈市に帰る会社員林崎章雄さん(60)は「自宅に津波の被害はなかったが、一人でいる母親が心配だった。ようやく帰れるので安心する」と胸をなで下ろしていた。

25日以降の運航は未定。川崎近海汽船苫小牧フェリー埠頭事務所は「客室に余裕はあるが、連休が明けたため貨物輸送はこれから込み合うかもしれない」と話している。

一方、震災の影響が少なかった日本海側のフェリー航路は、トラックやシャシーで混雑している。

苫小牧―秋田―新潟―敦賀航路の新日本海フェリーは11日の震災以降、特に苫小牧発と秋田発の便が混雑。被災した大洗、仙台など太平洋航路が欠航しているため、トラック会社が日本海ルートに切り換えて貨物を輸送する動きが目立つ。

また、被災地支援の自衛隊などの緊急車両を優先的に輸送しているため、車両甲板は一般トラック積載のスペースが限られ、新日本海フェリー苫小牧支店は「太平洋航路に代替港が見つかれば混雑は緩和されるだろうが、しばらくこの状態が続くと思う」と話している。
[PR]
by funesuki | 2011-03-23 22:05 | フェリー | Trackback | Comments(0)

航路 トラックで混雑/青森-函館

航路 トラックで混雑/青森-函館

2011年3月16日 東奥日報
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2011/20110316215334.asp

青森市と函館市を結ぶフェリーへの乗船が、輸送トラックを中心に増えている。関係者によると、八戸港や仙台港(宮城)など東北の太平洋側から北海道に渡る航路が東日本大震災の影響でストップしており、青森港に利用者が流れ込んでいる可能性があるという。
北海道と北日本を結ぶ数少ない航路の一つだけに、物流の回復次第では青森-函館間は今後さらに混雑するとみられる。

青森-函館間で1日8往復(計16便)運航している「津軽海峡フェリー」は16日時点で、運送トラックを中心に2、3日先まで予約でほぼ埋まっている状態。青森市のフェリー埠頭(ふとう)駐車場には乗船を待つ大型トラックが並ぶ。
同社青森支店の木村禎支店長(43)は「見なれないトラックも来ており、八戸や仙台などから回ってきている可能性がある。物流を止めると経済に支障を来してしまう。われわれの使命としてはフェリー運航を滞らせたくない」と話している。運航に使うC重油は函館で補給しており不足などの問題はないという。
大間-函館間については船舶の定期検査が行われていたが、17日夕に運航を再開する。また、同じく青森-函館間で運航している「青函フェリー」にも利用者からの予約が相次いでいる。

16日、雑貨を積んだトラックで乗船待ちをしていた八戸市の男性(46)は「新潟まで取りに行った荷物を札幌まで運ぶ途中。十分なガソリンもなく高速道路も使えないのできつい。支援物資を乗せた車などを乗せた函館からのフェリーはもっと混んでいるようなので、自分もいつ帰って来られるか…」と話していた。
[PR]
by funesuki | 2011-03-17 01:05 | フェリー | Trackback | Comments(0)

ナッチャン救援物資載せ青森到着

「ナッチャン救援物資載せ青森到着」

2011年3月14日(月) 東奥日報
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2011/20110314105015.asp(動画もあります)


東日本大震災という緊急事態を受け、函館に係船中だった津軽海峡フェリーの高速船「ナッチャンWorld(ワールド)」が14日未明、陸上自衛隊北部方面後方支援隊(札幌市)の救援物資を載せて運航、青森市のフェリー埠頭(ふとう)に到着した。

物資を積んだ車両は、目的地の東北方面総監部仙台駐屯地へ出発、救援物資は同駐屯地から各被災地へ送られる。ナッチャンは燃料高騰などで2008年から定期運航を見合わせていた。

14日午前3時すぎ、「一刻も早い復興をお祈り申し上げます」と書かれた横断幕を掲げたナッチャンの後部から、毛布1500枚と乾パン2万食を積んだ支援隊の車両が次々と下船し、埠頭の駐車場に整列した。

隊を指揮する藤原俊博北部方面輸送隊第305輸送中隊長は、「船内でお茶やコーヒーなどを準備してもらい、体を休めることができた。これからの任務の力になる。感謝している」と述べた。

津軽海峡フェリー青森支店の木村禎支店長は「被災地には一刻も早く復興してほしい。一人でも多くの命が助かるよう、われわれもできることをして、復興の一助になれれば」と語った。

北部方面後方支援隊は今後もナッチャンを含め、使える船を総動員して隊員や物資、車両の輸送を行う予定。ナッチャンは燃料高騰などで08年10月に運休。09、10年は夏場の3カ月間、期間限定で運航した。
[PR]
by funesuki | 2011-03-14 15:05 | フェリー | Trackback | Comments(4)

太平洋フェリー新造船「ニューいしかり 船内見学会」その4

それでは見学会最後のコースとなる「ブリッジ見学」へご案内!
e0158925_2230649.jpg
ブリッジ左舷側です。
e0158925_22483145.jpg
おっとこれが入出港時に船長さんが顔を出す窓ですね!
e0158925_2250261.jpg
バウスラスタ・スタンスラスタ等の操縦盤です。そして右側の一番下には・・・
e0158925_22505850.jpg
おお~っ!汽笛ボタン!!一度でいいから押したいもんですね(笑)
飛鳥Ⅱの汽笛も製作した大阪市旭区の伊吹工業㈱の汽笛ボタンです。
e0158925_2258432.jpg
e0158925_22585513.jpg
トリム・ヒール調整装置
e0158925_2302213.jpg
ブリッジからの眺め!
e0158925_2305092.jpg
e0158925_2314333.jpg
右舷左舷灯・マスト灯のスイッチ類
e0158925_2331571.jpg
e0158925_2332772.jpg
オートパイロット(自動操舵装置)
e0158925_2317564.jpg
レーダーとリモートコントロール部
e0158925_23195771.jpg
e0158925_23214076.jpg
エンジンテレグラフ。カッコいいですね~(笑)
e0158925_2323540.jpg
e0158925_23291494.jpg
e0158925_23293154.jpg
フィンスタビライザ操作盤。この部分には「三菱重工業㈱長崎造船所」の文字がありました。
e0158925_2331364.jpg
e0158925_23315226.jpg
右舷側。こちらには冷蔵庫等も置かれていました。
e0158925_23324632.jpg
タップリとブリッジを見せていただき再び船外へ。
e0158925_23334674.jpg
そして車両甲板を通って出口へと向かいました。さすがに広いですね~!
e0158925_23344646.jpg
ここにたっぷりと自家用車・トラック・トレーラーが積み込まれることを願って・・・。
e0158925_23355074.jpg


ということで「行って良かった!」の「ニューいしかり船内見学会」でした!
三菱重工業下関造船所様&太平洋フェリー様 本当にありがとうございました!
これからの「ニューいしかり」のご活躍、そして安全運航を心よりお祈りいたします!!
e0158925_23463981.jpg


オマケ画像・・・見学会で記念にいただいたポストカードと・・・
e0158925_23474311.jpg
本日の大阪港入出港予定表に大阪の常連フェリーさん達と名前を並べる「いしかり」
いしかりさんの大阪入港はこれが最初で最後になるでしょうね(笑)
e0158925_0809.jpg

[PR]
by funesuki | 2011-03-09 00:27 | フェリー | Trackback | Comments(2)

お疲れ様でした!「2代目 いしかり」

就航20年 フェリー「いしかり」最後のお役目

WEBみんぽう 2011年3月7日
http://www.tomamin.co.jp/2011t/t11030701.html


引退する太平洋フェリーの「いしかり」(1万4257トン)が6日夜、苫小牧港・西港フェリーターミナルから仙台に向け出港した。苫小牧発の最後の航海になる。

 「いしかり」デビューは1991年3月。苫小牧―仙台―名古屋航路を航海して多くの乗客を運んだ。走った距離は468万5560キロ。地球を117周したことになる。苫小牧港を出て、仙台経由で8日に名古屋港に到着、名古屋から仙台へ向かう8日の運航を最後に営業航海を終える。引退後は海外に売却される予定。

 苫小牧西港フェリーターミナルを運営する苫小牧港開発の社員が6日の出港前、近藤明彦船長と佐々木吉嗣機関長に花束を贈呈した。「いしかり」は定刻通り午後7時に、乗客213人を乗せて離岸。「ボーッ」と別れの汽笛を鳴らしながら、白い船体を夜の水路に溶け込ませて消えた。岸壁にはトレーラーヘッド8台が並び、クラクションを鳴らして出港を見送った。

 太平洋フェリー苫小牧港営業所の吉田賢一所長は「仕事で一番乗る回数が多い船だった。じーんと来ましたね」と感慨深げに話していた。

 後継の3代目「いしかり」(1万5762トン)は、13日の苫小牧発仙台、名古屋行きから就航する。

------------------------------------------------------------------------------

走った距離は468万5560キロ!地球を117周!
本当にお疲れ様でしたと言いたいですね。
きっと本船は日本フェリー界の歴史に残る名船となることでしょう・・・。
海外に行っても元気に働いてくれることを祈っております!

しかし偉大な先輩の後を引き継ぐ後輩「ニューいしかり」も大変ですね(笑)



トレーラーヘッドに見送られながら最後の航海に出た「いしかり」(WEBみんぽうより)
e0158925_1825062.jpg
[PR]
by funesuki | 2011-03-07 21:36 | フェリー | Trackback | Comments(6)

太平洋フェリー新造船「ニューいしかり 船内見学会」その3

「ニューしかしり船内見学会」その3!です。
今回はレストラン「サントリーニ」から!
e0158925_22464296.jpg
座席数は238席!とのこと。
e0158925_2248148.jpg
就航後はここにいろんなバイキングの料理が並べられるのでしょうね~。
e0158925_2249958.jpg
ちなみにバイキング料金は夕食2000円、朝食・昼食は1000円です。
e0158925_22514642.jpg
e0158925_2252695.jpg
個室もありました。
e0158925_22525420.jpg
ではロイヤルスイートへ向かいましょう!
e0158925_22545564.jpg
なにげに天井の照明も凝っています(笑)
e0158925_22554714.jpg
ロイヤルスイート601号室入口です!
e0158925_22565390.jpg
入口部分の床には真っ白なタイルが・・・。
e0158925_2323584.jpg
リビングルーム。
e0158925_2335260.jpg
e0158925_234596.jpg
部屋からは船首部分が見えます。ワッチに夢中になりそうですね(笑)
e0158925_235019.jpg
ちょっとカーテンを開けさせてもらいパチリ!
e0158925_23534579.jpg
こちらはベッドルームです。
e0158925_2355033.jpg
バスルーム。改めて言いますが、これ「フェリー」ですよ(笑)
e0158925_23564692.jpg
洗面台。
「DURAVIT」の文字があったので調べてみるとドイツのメーカーのようです!オシャレですね~。
e0158925_04361.jpg
e0158925_051696.jpg
トイレもパチリ(笑)バスと同じくINAX社製でした。もちろんシャワーつきトイレですよ(笑)
e0158925_06311.jpg
ちなみにベッドルーム側にも洗面台がありました。
e0158925_0145548.jpg
続いて特等の洋室です。こちらでも充分豪華ですね~。
e0158925_094149.jpg
e0158925_0105100.jpg
おっ?花王の文字!なんかこんなどうでもところも気になってしまいます(笑)
e0158925_010413.jpg
1等洋室の内部屋です。
「きそ」にはあった吹き抜けによる採光窓はありませんでした。この部分に関しては「きそ」の勝ちですね(笑)
e0158925_013466.jpg
船内中央に戻ってきました。「グリーンステージ」にあった不思議なオブジェです(笑)
e0158925_022325.jpg
最上階の7デッキまで上がってきました。2等大部屋はこの7デッキにあります。
ここで再び靴を履き船外へ・・・。
e0158925_0234749.jpg
e0158925_0245265.jpg

お次は「待ってました!!」のブリッジ見学!・・・てことでまだ続きます(笑)
http://funegasuki.exblog.jp/14394939/
[PR]
by funesuki | 2011-03-07 00:53 | フェリー | Trackback | Comments(0)

太平洋フェリー新造船「ニューいしかり 船内見学会」その2

さぁ「ニューいしかり」船内に入ってみましょう!
まずは5デッキからエントランス&展望エレベータです!
e0158925_1033714.jpg
e0158925_1045137.jpg
吹き抜け部分を上から
e0158925_1181075.jpg
案内所・インフォメーション
e0158925_1034741.jpg
売店です。まだ商品がなくガラガラでした(笑)
今後見ることができない貴重な画像かも!?
e0158925_10352797.jpg
展望大浴場・男湯
e0158925_1036273.jpg
e0158925_1037680.jpg
e0158925_10371414.jpg
5デッキにはその他ゲームコーナーやS寝台、B寝台などがあります。
では6デッキに上がりましょう。
e0158925_10375120.jpg
前回記事にも書きましたが今回はトイレ使用禁止です(笑)
e0158925_10425610.jpg
ピアノステージ
e0158925_10471233.jpg
んっ!?このピアノ、どこかで見たことがあるような・・・(笑)
e0158925_10482067.jpg
e0158925_1050236.jpg
軽食コーナー「ヨットクラブ」
e0158925_1051337.jpg
カレーライスにピラフ、そばにうどんが500円。
バイキングはちょっと・・・な方にはこちらでも充分そうですね。
e0158925_10514957.jpg
ヨットクラブだけにヨットの模型が(笑)右奥は喫煙コーナーです。
e0158925_1052271.jpg
e0158925_10524459.jpg
展望通路「プロムナード」
e0158925_1053771.jpg
e0158925_1131157.jpg
e0158925_1134370.jpg
ラウンジ「ミコノス」
「きそ」と違う部分はこのラウンジが船内中央ではなく船内最後部にあることですね。
e0158925_1057268.jpg
フェリーとは思えない豪華なラウンジです!
e0158925_10574473.jpg
e0158925_1058510.jpg


次回は船内レストラン&ロイヤルスイート見学です!
http://funegasuki.exblog.jp/14381236/
[PR]
by funesuki | 2011-03-05 11:15 | フェリー | Trackback | Comments(10)

太平洋フェリー新造船「ニューいしかり 船内見学会」 その1

2011年2月26日 山口県下関市にある三菱重工業下関造船所で開催された
太平洋フェリーの新造船、ニュー「いしかり」の船内見学会に行ってきました!

------------------------------------------------------------------------------

「大型カーフェリー:豪華内装に感嘆の声 下関造船所で船内見学会」

毎日新聞下関版
http://mainichi.jp/area/yamaguchi/news/20110227ddlk35040250000c.html

下関市彦島江の浦町6の三菱重工業下関造船所で26日、内装工事を終えた大型カーフェリー「いしかり」(全長199・9メートル、幅27メートル、約1万6000トン)の船内見学会があり、多くの来場者でにぎわった。
「いしかり」は同造船所の建造船としては姉妹船「きそ」と同じく最大で、昨年8月に進水した。定員783人で、トラック184台を搭載可能。3月8日に完工し、同13日から名古屋市-仙台市-北海道苫小牧市間で就航する。
エーゲ海をイメージした船内は青と白を基調とした内装で、147室の個室のほか、レストラン、映画上映やピアノ演奏などをするシアターラウンジなども設けられた。来場者は豪華な内装の数々に「すごい」と感嘆の声を上げていた。(松田栄二郎)

------------------------------------------------------------------------------

こちらが「ニューいしかり」が生まれた三菱重工業下関造船所です!
e0158925_14553.jpg
e0158925_153081.jpg
e0158925_153725.jpg
一般公開の会場入口は正面玄関からではなく、こちらの可愛らしい通用門から(笑)
e0158925_17485.jpg
広い工場内を歩いてしばらくすると・・・
e0158925_183495.jpg
ニューいしかり様とご対面!!!
e0158925_194060.jpg
ま、まぶしい!まぶしすぎる!!(笑)
e0158925_1104489.jpg
e0158925_11123100.jpg
まぶしすぎてアンカーまで白く見えてしまいました!・・・て実際白かった(笑)
e0158925_1122489.jpg
e0158925_1125312.jpg
「いしかり」と自動車専用船「AZALEA ACE」の間を歩く造船所ならではの体験です!
e0158925_114782.jpg
e0158925_1163936.jpg
e0158925_1165160.jpg
e0158925_117486.jpg
e0158925_117242.jpg
いやぁ~、たまらん光景です(笑)
e0158925_1181396.jpg
e0158925_128415.jpg
今回は今後大阪や名古屋で開催される太平洋フェリー主催の船内見学会とは違い、三菱下関さんが
開いてくれた見学会。
お客様である太平洋フェリー様に引き渡し前ということもあり(引渡しは3月8日とのこと)
船内は土足禁止!当然船内のトイレも使用禁止でした。
大阪などは就航前の見学会となりますがどうなるんですかね~!?

しかし造船所の方もさぞかし気を使われたことでしょう・・・

三菱重工下関造船所の皆様、そして太平洋フェリー様
見学のチャンスを与えて頂き本当にありがとうございます!

ということで靴をビニール袋に入れ、いよいよ船内見学です!
つづきはコチラで!
http://funegasuki.exblog.jp/14369201/
e0158925_1382371.jpg

[PR]
by funesuki | 2011-03-03 01:19 | フェリー | Trackback | Comments(6)


船の画像ブログです! @すぐる 「船が好き」で検索して下さい!


by funesuki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

NHKで津軽海峡フェリー
at 2018-01-21 23:15
「さんふらわあ さっぽろ」2..
at 2018-01-17 22:23
青函航路が利用好調
at 2018-01-15 21:38
2018船のカレンダー「SH..
at 2018-01-14 23:52
今治造船、南日本造船を買収へ
at 2018-01-12 21:43
謹賀新年
at 2018-01-08 23:17
国交省、内航船「省エネ格付け」へ
at 2017-12-28 00:47
飛鳥Ⅱとぱしびいの出港
at 2017-12-25 23:30
新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-12-22 23:59
フェリーにアドバイス型障害物..
at 2017-12-22 23:30
新造船「あけぼの丸」就航
at 2017-12-19 23:24
新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-12-13 23:21
トラックの絶体絶命を船が・・・
at 2017-12-09 00:36
JR九州新造船、豪オースタル..
at 2017-12-08 23:09
三菱造船、高級フェリー受注目指す
at 2017-12-08 21:16
世界初ゲートラダー内航船
at 2017-12-07 23:28
新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-12-06 21:03
「ONE」のコンテナ登場!
at 2017-12-06 19:33
「三菱造船」誕生へ
at 2017-12-02 08:56
「しらせ」登場のアニメ放映へ
at 2017-11-29 20:53

カテゴリ

全体
フェリー
クルーズ船
コンテナ船
VLCC
LNG船
RORO船
LPG船
自動車専用船
バルカー
内航船
タグボート
その他タンカー
エスコート船
海上保安庁
海上自衛隊
アメリカ海軍
造船所
貨客船
ジェットフォイル
クレーン船
船の博物館
船の絵・船の本
船のカレンダー
船の模型・おもちゃ
船の話題
クルマ
その他乗り物
テレビ番組
フェリー遺産

記事ランキング

タグ

(570)
(146)
(142)
(136)
(121)
(106)
(92)
(85)
(85)
(80)
(79)
(75)
(74)
(65)
(55)
(52)
(48)
(48)
(47)
(44)

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

お気に入り

*
南海フェリーfacebook

*
Advectionfog
げんかいさんのHP。
*
航海作家カナマルトモヨシの船旅人生
カナマルトモヨシさんブログ
*
PUNIP CRUISES
PUNIPさんのブログ。
*
内航.com
現役の内航船員さんが開設されてるブログ。
*
船好き!フェリー好き!船旅好き!の開業社労士バタバタ日記
福岡の社労士naitya2000さんのブログ。

*
横濱の青い空、白い波、ピンクの肉球
はまねこさんブログ。
*
SYMPHONIC SHIPS
Antonさんブログ。
*
明石在住、別府・苫小牧大好き男の食い倒れ日記
チン☆テクラさんブログ。
*
港町ベルリン
Berlinerさんブログ。
*
NEの玉手箱
N Eさんブログ。

*
IdyllicOcean
アイデリックオーシャン・海と船と旅行のページ
*
いつか見た船
大阪港での船の写真がいっぱいのブログです。

最新のコメント

tabisukiさん、「..
by すぐる at 23:23
NCFさん、こんばんは~..
by すぐる at 23:22
NCFさん、こんばんは!..
by すぐる at 23:20
こちらも長いびいています..
by tabisuki at 19:47
すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 21:54
すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 20:32
NCFさん、こんばんは!..
by すぐる at 00:05
すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 21:42
NCFさん、あけましてお..
by すぐる at 21:37
すぐるさん、明けましてお..
by NCF at 21:53

最新のトラックバック

「APOLLO DREA..
from Carpenguinの船ブログ
「痛車」乗船料4割引きに..
from ローカルニュースの旅
DDH-182 いせ
from いつか見た船
Queen Mary 2
from いつか見た船
クイーンメリー2 (深夜..
from 船好きのブログ
クイーンメリー2 (桜島..
from 船好きのブログ
MAERSK DAMIE..
from いつか見た船
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
フェリーきたきゅうしゅう
from いつか見た船

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧