タグ:大洗港 ( 17 ) タグの人気記事

新「さんふらわあ ふらの」乗船記その5






新「さんふらわあ ふらの」乗船記その5です!


船内エスカレータで上階に向かいます。

e0158925_21474079.jpg




5階エントランスロビーです。
新造船の香りがたまりません(笑)
e0158925_21475438.jpg



新造船インテリアの目玉!窓側2層吹き抜けの空間です。
中央吹き抜けの空間とは違う、フェリーでは斬新なイメージのデザインですね!
新生JMU製フェリーの特徴となるか??

e0158925_21505362.jpg




とりあえずは手荷物を置きに今宵の寝床「コンフォートルーム」へ。
最近はどの新造船にもこのような階段式2等寝台が設置されていますね。

e0158925_21531266.jpg


テレビ用のイヤホンとスリッパ等が置かれています。
e0158925_2155396.jpg


テレビリモコン、コンセント等。
e0158925_21572932.jpg


テレビがなかなか大きいです。ハンガー2個付き。
テレビ下には空調の吹き出し口も。
e0158925_21571735.jpg


テレビなのですが、航行中もかなり受信感度が良かったです。
移動するたびに自動的に系列のチャンネルに切り替わるのには感心しました。
e0158925_21594054.jpg


ということで自称「2等寝台ジャーナリスト」すぐるとしたしましては(なんやそれww)
本船は全国トップクラスの充実内容の2等寝台と判定いたします(笑)




さてこのあとはレストランへ夕食に6階へ。

e0158925_2254429.jpg


e0158925_226271.jpg


夕食はバイキング形式で1900円なり。フェリーとしては少し高めの設定ですね。
券売機で食券を購入します。

e0158925_2293734.jpg



しかしこのレストラン、ラストオーダーが20時と早い!
出港が19時45分なのにその15分後にもうラストオーダーとは・・・。

乗船客は早く食べて早く寝て静かにしておきなさい!ということなのか!?(笑)


e0158925_22154833.jpg



レストラン内部。インテリアや照明が凝っていますね~。
素晴らしいです!

e0158925_22182586.jpg



欠点をあげるとすれば窓際の席が少なめで、競争率が高いといったところでしょうか。

e0158925_2219974.jpg


e0158925_22201745.jpg
e0158925_22202812.jpg



ではバイキングのメニューをご紹介!
どれも普通に美味しかったですよ~。

e0158925_22214584.jpg
e0158925_2222391.jpg
e0158925_2224829.jpg


フェリーでねぎとろは初めて見ましたね(笑)
e0158925_22242079.jpg
e0158925_2225080.jpg
e0158925_22251321.jpg


デザート類です。
e0158925_22252321.jpg
e0158925_22255450.jpg
e0158925_2226571.jpg

アイスクリーム。
e0158925_22263864.jpg


e0158925_22265527.jpg




相変わらずバイキングでは食べすぎてしまいます・・・。

しかも普段はまったく飲まないコーヒーなんか気取って飲んだりして(笑)ゆっくりしてると
あっという間に出港時間!



レストランを出るとラストオーダー15分前というのにまだ入場客の列が出来ていました。
レストランが人気があるのはいいことですね~。

e0158925_22312797.jpg






さぁ出港を撮影しに急いでデッキへと向かいます!


乗船記つづきます!











-
[PR]
by funesuki | 2017-11-19 22:45 | フェリー | Trackback | Comments(1)

新「さんふらわあ ふらの」乗船記その4








新「さんふらわあ ふらの」乗船記その4です!



大洗駅から徒歩でやってきたのは・・・大洗マリンタワーです!
e0158925_2135549.jpg


高さは60メートルとタワーとしてはそんなに高いほうではないですが
フェリーを眺めるのには最高の場所なのです。

e0158925_2152283.jpg


ね!ええ感じでしょ??(笑)
e0158925_2191340.jpg


ターミナルビルです。
e0158925_2163840.jpg


e0158925_2194433.jpg


右側が深夜便が着岸する岸壁です。
e0158925_211127.jpg


自衛隊の車両が乗船待ちで並んでいます。
e0158925_21115858.jpg


ターミナル外周で結構大掛かりな工事が行われていました。
e0158925_21123934.jpg


サンビーチ方面を眺めます。
e0158925_21182935.jpg



ターミナルと反対側の景色。
大洗の町並みです。
e0158925_21173192.jpg


鹿島臨海鉄道の橋脚。
e0158925_21125063.jpg




さて、寄り道はこのあたりにしてターミナルへと向かいましょう!
e0158925_21185729.jpg


「フェリー」の大きい文字!わかりやすいですね(笑)
e0158925_21193614.jpg


e0158925_21195497.jpg
e0158925_2120612.jpg



ターミナル内にも当然のように!?ガルパンのパネルが(笑)
ちょうど自衛隊の方が乗船手続き中でした。
e0158925_2122192.jpg



ターミナルの一昔前の空撮写真が掲示されていました。
思わず左下のフェリーに目がいってしまいますね(笑)
東日本フェリー「ばるな」です。
e0158925_21232635.jpg


新造船のパネルが展示されています。
e0158925_2124832.jpg
e0158925_21241957.jpg


e0158925_21242865.jpg


外もだんだん暗くなってきました。
ターミナルには「祝 フェリー新造船就航」の文字が!
e0158925_21263172.jpg


e0158925_21264232.jpg


さすが北海道行き!バイクが多いですね~。
e0158925_21271826.jpg


ターミナル2階。綺麗になりました。
e0158925_2128588.jpg
e0158925_21283389.jpg
e0158925_21281360.jpg


途中で旧ターミナルを通過します。
e0158925_2131916.jpg


いつ頃まで使われていたのかな?
e0158925_21313564.jpg



乗船待ちの車列と夜空に輝くフェリー!
乗船前の一番ワクワクする光景です(笑)
e0158925_21354384.jpg




いよいよ乗船!船の中に!
「ご乗船ありがとうございます」のモニターが迎えます!
e0158925_2136478.jpg



ここはもうターミナルではないですよ(笑)
乗船口からピカピカのエスカレータで上階に向かいます。

e0158925_21381174.jpg




乗船記第四弾にしてようやく乗船しました(笑)
つづきます!












[PR]
by funesuki | 2017-11-16 21:53 | フェリー | Trackback | Comments(6)

新「さんふらわあ ふらの」乗船記その3







新「さんふらわあ ふらの」乗船記その3です!


いや「なかなか乗船しない記 その3」ですかね!?(笑)



大洗サンビーチからレンタサイクルでターミナルへやってきました!


e0158925_22364668.jpg
e0158925_22365638.jpg



はためく「大」の文字!大阪商船、じゃなかった(笑)商船三井フェリーのフラッグ!

e0158925_2237719.jpg



続々と北海道からやってきたトラックが下船していきます。

e0158925_22385468.jpg


お?
e0158925_2239177.jpg


フェリー会社にとって自衛隊も立派なお得意さんですね(笑)
e0158925_22402996.jpg
e0158925_2240445.jpg



自転車軍団も下船!学生さんかな?
e0158925_22413912.jpg


バイカーの方もたくさん。
e0158925_2242314.jpg


さんふらわあをバックに愛車の写真を撮る方が多く、なんとも微笑ましかったです(笑)
e0158925_22431771.jpg


さて、乗船時間までまだ時間がありますので、再びレンタサイクルで散策開始です。
まだ船には乗りませんよ~(笑)
e0158925_22444794.jpg



ターミナル横の「かねふくめんたいパーク」
すごいお客さんの数で驚きました。。。

e0158925_22465643.jpg


工場が見学できます。立派な観光スポットですね。
e0158925_2247562.jpg
e0158925_22482180.jpg



めんたいパークを出てしばらく走ると海岸線が。
e0158925_22493490.jpg


ほぉ~!いい景色!
e0158925_22501979.jpg


そして次の目的地「大洗磯前神社(おおあらいいそさきじんじゃ)」へ。
巨大な鳥居です!
e0158925_22515661.jpg


思ってたより立派な神社で驚き・・・
e0158925_22551444.jpg


e0158925_22554077.jpg
e0158925_22555337.jpg



奥には大きい絵馬が・・・

e0158925_22563037.jpg



出た~!!

ここにもガールズ&パンツァー!
e0158925_2258238.jpg


そしてこちらのたくさんの絵馬も・・・
e0158925_22584091.jpg



ご覧のとおりです(笑)
多くのガルパンファンが来られているみたいですね。
ほんと大洗は聖地なのでしょうね。

e0158925_2259367.jpg



しかし大洗、なかなかの絶景がいっぱいです!
さんふらわあ以外にも見どころがたくさんです!(て、当たり前やないかw)

e0158925_2305926.jpg
e0158925_2332142.jpg
e0158925_2332969.jpg



帰りは大洗駅に続く商店街を通りました。
その商店街も神社の絵馬と同じような光景が!


お肉屋さん・・・
e0158925_2354410.jpg


漫画専門の書店じゃありません!これ、肉屋さんですよ(笑)
e0158925_23642100.jpg


町を上げて盛り上げようとしているのがよくわかりますね~。
e0158925_2384673.jpg


釣具屋さんも・・・
e0158925_2392347.jpg


和菓子屋さんも・・・
e0158925_2394263.jpg


酒造店さんも・・・
e0158925_2311282.jpg


お米屋さんも・・・
e0158925_23112363.jpg



信用金庫の窓にはこんなのぼり旗が。
大洗町のガルパンを通じた町おこしへの取り組み、素晴らしいですね!

e0158925_23164964.jpg




このアニメファン達ののパワーはすごい・・・と思ったらアニメを通じての
地方創生への取り組みは全国的に広がっているようです。
ご参考に以下リンク先を・・・



----------------------------------------------------------------



訪れてみたい「アニメ聖地」は東高西低…
なぜか東京一極集中、有名な滋賀の「けいおん!」など落選

2017年10月28日 産経新聞
http://www.sankei.com/west/news/171028/wst1710280005-n1.html




アニメツーリズム協会
「訪れてみたい日本のアニメ聖地88(2018年版)」
https://animetourism88.com/ja/sanctuary




--------------------------------------------------------------------



みなさんの地元は選ばれていましたか??(笑)
私の地元、関西では京都がほとんどのようです。

このような取り組みで大洗町はまさに全国トップクラスということですね!





さて、レンタサイクルを返却しに再び大洗駅へ。

e0158925_23295450.jpg





乗船記といいながら港から再び駅へ戻ってるという!(笑)

なおここからフェリーターミナルへは徒歩で向かいました。
直接ターミナルへ向かえば15~20分くらいだと思います。
途中にコンビニ(ファミリーマート)もありましたよ~。



ただ私は途中でまだ寄り道・・・




こちらへ!

e0158925_23365878.jpg





て、まだ船乗らんのかい!!www

せやかてこの高い場所から「さんふらわあ」撮影したいですや~ん。



次回こそ乗船なるか!?
なかなか乗船しない記(笑)つづきます!












[PR]
by funesuki | 2017-11-08 21:54 | フェリー | Trackback | Comments(6)

新「さんふらわあ ふらの」乗船記その2






新「さんふらわあ ふらの」乗船記その2です!





大洗駅で観光案内所に寄った後は、もらった地図を頼りにレンタサイクルで海に直行!


しかし駅でゆっくりしすぎたかも・・・自転車こいでる途中でオレンジのファンネルが近づいてくるのが目に入り、かなりアセりました(笑)





ということで大洗港へ入港する新「さんふらわあ ふらの」をどうぞ~!




e0158925_22561115.jpg
e0158925_23141137.jpg
e0158925_2314218.jpg
e0158925_2315716.jpg
e0158925_23261951.jpg
e0158925_231685.jpg
e0158925_23161663.jpg
e0158925_23162717.jpg
e0158925_23163995.jpg
e0158925_23164612.jpg
e0158925_23175081.jpg
e0158925_2318090.jpg
e0158925_23181156.jpg
e0158925_23182432.jpg
e0158925_23183695.jpg
e0158925_2318453.jpg
e0158925_23194726.jpg
e0158925_23195835.jpg
e0158925_23202315.jpg
e0158925_2321686.jpg
e0158925_23212069.jpg
e0158925_23233159.jpg


無事着岸完了です!
e0158925_23393866.jpg







いかがでしたでしょう「新さんふらわあ ふらの」連発画像(笑)



このあとはフェリーターミナルへ向かいました!

乗船記といいながら中々船に乗らない乗船記(笑)まだまだつづきます!












-
[PR]
by funesuki | 2017-10-27 00:24 | フェリー | Trackback | Comments(8)

新「さんふらわあ ふらの」乗船記その1







商船三井フェリーの新造船「さんふらわあふらの」に茨城県・大洗港から乗船してきました!
撮影枚数は毎度ながらなかなかの枚数になりましたので(笑)少し長く続くことになると思いますが、最後までお付き合いくださいませ~。




旅の始まりは東京駅・八重洲口から!

e0158925_10404481.jpg




今回は「パシフィックストーリー」というプランで予約しました。
http://www.sunflower.co.jp/ferry/campaign/story/index.shtml

このプラン、商船三井フェリーに電話予約後、バス乗車・乗船チケットは東京駅ハイウェイバス窓口で購入するというプランなのです。
窓口でパシフィックストーリー利用ですと告げると、テキパキした対応であっという間に手続きが終了。


水戸駅行きの高速バス(自由座席)に乗車です!

e0158925_10501232.jpg



こちらが窓口で発券してもらったチケットです。
なんかいっぱい繋がっているでしょ?(笑)

e0158925_1053630.jpg


チケットは

東京駅~水戸駅 高速バス
水戸駅~大洗 路線バス
大洗港~苫小牧港 商船三井フェリー
苫小牧港~札幌駅 高速バス

がセットになっていてお値段は期間によって異なりますが、今回は・・・

9,990円!


かなりお得な価格設定となっており、ぜひ皆様にもオススメしたいプランです!



水戸駅へ出発!

e0158925_112377.jpg



ほどなくしてバスは高速道路に入っていきます。

e0158925_1161226.jpg


隅田川沿いを走ります。ええ眺めですわ~。

e0158925_117261.jpg



水戸駅までは約1時間50分、乗車後は仮眠しよっかな~と思ってましたが、車窓から次々見える光景に興奮して眠られませんでした(笑)



しかも高速では普段あまり見かけない自衛隊車両も見かけ思わず撮影(笑)

e0158925_11123916.jpg




なぬ??

e0158925_1113202.jpg



なんすかコレ!?スゲー!!

e0158925_11135093.jpg




てな調子であっという間に水戸駅到着です(笑)

水戸駅立派になりましたな~。
e0158925_11143196.jpg

e0158925_1116450.jpg



さて、ここから大洗まではバスのチケットが付いているのですが、やはり大洗はこれで行かないと雰囲気盛り上がりません!

ということで鹿島臨海鉄道へ。
e0158925_11165080.jpg


e0158925_11173842.jpg
e0158925_11175182.jpg


大洗へ向かいます!
e0158925_11181423.jpg


反対側から水戸駅に向かう車両がやってきました。
e0158925_11211756.jpg


お!ガルパン車両や!

e0158925_11222490.jpg


のどかな風景を進みます。
e0158925_11233597.jpg



大洗駅に到着です。
e0158925_11243139.jpg
e0158925_11244018.jpg


看板の上、わかりますか?

e0158925_11251660.jpg



芸が細かいな~(笑)
e0158925_11254266.jpg



ちなみにこれはなにかと解説しますと大洗を舞台としたアニメ「ガールズ&パンツァー」に関わるものでして、大洗町は町おこしとして「ガルパン」を大いに活用してるのです。


駅の掲示板も「ガルパン」一色!

e0158925_1128762.jpg


警察のポスターもこのとおり(笑)

e0158925_1129180.jpg


サイン入りのポスター。声優さんのかな?
e0158925_1134859.jpg



ガルパン一色の駅ホームに圧倒されながらも、階段を降りるとありました!

我らの商船三井フェリー!!

e0158925_11351951.jpg


ちゃんと画像を新造船に代えて大いにアピールしていますね!
e0158925_11392753.jpg



なおこちらの「全国大会優勝」もアニメに絡んだもののようです。
なにも知らないと実在する高校がなにかで優勝したみたいですね(笑)
e0158925_1139426.jpg

e0158925_11422393.jpg



改札を出て観光案内所に・・・


て、これが観光案内所!?

e0158925_11475787.jpg


中はご覧のとおりです(笑)
e0158925_11483371.jpg


ここまで徹底するとはスゴイ!
e0158925_11484760.jpg


こりゃもうガルパン博物館ですなw
もちろん案内所としてもしっかり機能しており、私も地図をいただきました。
e0158925_11492942.jpg
e0158925_1205917.jpg
e0158925_1150199.jpg



なお外を出ればタクシーも・・・

e0158925_11511629.jpg


駅前も・・・

e0158925_11522390.jpg
e0158925_11524413.jpg



前回大洗に来たときはガルパンが存在しなかった時だったので、今回は本当にびっくりしました!
近年まれにみる人気アニメとなっているようですね~。



さて、ここからは駅でレンタサイクルを借りて大洗港へ向かいます!

つづきます!












-
[PR]
by funesuki | 2017-10-21 12:12 | フェリー | Trackback | Comments(12)

乗船してきました!




e0158925_23442692.jpg
e0158925_23443663.jpg





2枚の画像でどこの船に乗ったかおわかりになるでしょうか?(笑)
台風18号が来る前でセーフでした!また乗船記はじめます!



て、その前に藍島第二弾とその日の帰りに利用した名門大洋の乗船記が・・・。
気長にお待ちください!












-
[PR]
by funesuki | 2017-09-17 23:49 | フェリー | Trackback | Comments(4)

東日本大震災から6年





震災証言「あの日、あの時」
船長が下した“ぎりぎりの判断”


2016年3月2日 NHK ONLINE
http://www.nhk.or.jp/shutoken/miraima/articles/00432.htmlE




震災証言記録、「あの日、あの時」。

3月11日、東日本大震災で被災した人たちは、どこにいて、何をしていたのか。NHKでは被災地の放送局で、証言を集めています。
今回は、大洗港と北海道の苫小牧を結ぶフェリーの船長、坂上幹郎さん、59歳です。船長暦12年のベテランです。

水産庁によりますと、東日本大震災では、太平洋沿岸の300あまりの漁港が津波に襲われ、およそ2万9000隻の船が岸壁に乗り上げたり、沖に流されたりする被害が出ました。フェリーが停泊していた大洗港にも、地震のわずか30分後に津波の第一波が押し寄せました。

船長の坂上さんは緊急出港が可能か、ぎりぎりの判断を迫られました。



(続きはこちらで)
http://www.nhk.or.jp/shutoken/miraima/articles/00432.html







---------------------------------------------------------------------------------------







(参考動画)
10分30秒~、大洗フェリーターミナルが映っています。










-----------------------------------------------------------------------------------------







津波に遭遇した船の行動事例集
~東日本大震災で津波に遭遇した船のその時の行動に学ぶ~

http://www.sensaibo.or.jp/CL04/211_S1.pdf



e0158925_2242215.jpg








1.大船渡港での地震津波遭遇状況報告
~乗組員の全力を出しきって乗り越えた東日本大震災と巨大津波~
太平洋沿海汽船株式会社 「陸龍丸」船長 岩﨑 正幸


2.自船が巨大地震と大津波に遭遇する中でロシア船を救助
~上陸して帰れぬ乗組員を除く6 人のみで緊急離桟~
第一中央船舶株式会社 硯海(けんかい)丸船長 川﨑直喜


3.住友金属物流船団の津波対応-今回の津波の事例と今後の指針
住友金属物流株式会社内航営業部調査役 五十嵐一馬


4.鹿島港で大津波に遭遇
住友金属物流株式会社[新栄丸] 一等航海士 豊坂勝治


5.東日本大震災! 油タンカーで燃料油の積荷中
その時・その後の海は?
富士石油株式会社袖ヶ浦製油所バースマスター和田礼治


6.東日本大震災を経験して
日正汽船株式会社 VLCC「日彦」船長 草崎真古刀


7.港内における津波遭遇報告
日本郵船株式会社 船長 恩田裕治


8.東日本大震災を経験して
青木マリーン株式会社 「TRANSWORLD」船長 香川平治


9.仙台港での地震津波遭遇状況報告 3月11日その瞬間
太平洋フェリー株式会社 「きたかみ」船長 川尻 稔


10.大震災、港外退避とその後の緊急輸送等について
商船三井フェリー株式会社「さんふらわあ さっぽろ」船長 加藤勝則


11.「さんふらわあ ふらの」緊急出港について
商船三井フェリー株式会社「さんふらわあ ふらの」船長 坂上幹郎















-
[PR]
by funesuki | 2017-03-11 19:56 | フェリー | Trackback | Comments(0)

大洗港、フェリー就航30周年祝う





フェリー就航30周年祝う 大洗


2015年3月24日 茨城新聞
http://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=14271193341081



茨城港大洗港区と北海道・苫小牧港を結ぶフェリー航路30周年を祝う式典が23日、大洗町港中央の同港区フェリーターミナルで開かれ、関係者ら約80人が歴史を振り返るとともに、同港区のさらなる発展を祈った。

式典で、大洗港振興協会長の小谷隆亮大洗町長が「(30年前の第1船入港の情景は)新時代の幕開けにふさわしかった。今後も日本の物流の一翼を担い、地域の活力となるよう期待したい」と語り、商船三井フェリーの中井和則社長は「フェリーは追い風にある。(長距離トラック輸送を海運や鉄道に転換する)モーダルシフトで注目を浴び、2020年東京五輪に向け、観光的にも手ごたえを感じる」と期待を寄せた。

午後6時半発の「さんふらわあ さっぽろ」を、大洗荒磯太鼓や県立大洗高マーチングバンド部の演奏で見送った。

同航路は1985年3月16日に就航、首都圏と北海道を結ぶ主要な航路として、物流や観光面で重視しされてきた。現在は日曜を除く1日2便の週12便運行している。







[PR]
by funesuki | 2015-03-26 00:56 | フェリー | Trackback | Comments(2)

「さんふらわあ」で謎解きクルーズツアー開催!



e0158925_1145746.jpg






捕らわれた船長を救う謎解きフェリーツアー開催! 北海道へ辿り着けるか!?



2014年12月21日 マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/news/2014/12/21/019/


ダイヤモンド・ビッグが展開する旅行ガイドブックシリーズ『地球の歩き方』と商船三井フェリーは2015年3月7日、謎解きゲームがセットになったツアープラン「『地球の歩き方』リアル謎解きツアー 東京→北海道 捕らわれた船長を救え! 1泊2日謎解きクルーズ」を開催する。

同企画は、参加型の謎解きゲームを2回行う1泊2日のクルーズツアー。北海道へ向かう大型フェリー「さんふらわあ ふらの号」の船内で、どこかに監禁されている船長を救うために、海賊「謎かけ団」が出す謎を参加者が解いていく、という演出となっている。

ツアーの出発地は東京駅で、下船は北海道・苫小牧。苫小牧から札幌への連絡バスも別料金で用意している。東京駅からのバス・フェリー・ゲーム代などを含む旅行代金は1人あたり1万800円~2万1,080円(宿泊船室のランクにより変動)。なお、食事は参加者各自にて。子どもの参加も可能だが、謎の難易度は高めとのこと。





------------------------------------------------------------------------






捕らわれた船長を救え!1泊2日謎解きクルーズ

http://arukikata-campus.jp/tour/volunteer/nazotokitour/01.html





2015年3月7日(土)出港!海の上で、本気の頭脳勝負

“2015年3月7日(土)、北海道を目指して出港した大型フェリー「さんふらわあ ふらの号」。
その船内で、突然船長が姿を消した。そこへ「謎かけ団」と名乗る海賊からの挑戦状が届く。
どこかに監禁されている船長を救うには、「謎かけ団」が残した謎を解くしかないのだが―――――” 
首都圏→北海道を運航する本物のフェリーの上で謎解きゲームを行う、日本初のクルーズツアーが登場!

この企画は、参加型の謎解きゲームを2回行う1泊2日のクルーズツアーです。
商船三井フェリーの大型フェリー「さんふらわあ ふらの」と、海外・国内旅行に強い「地球の歩き方」がコラボ。
舞台は本物の船、謎はすべてオリジナル、闇夜の海に迷い込んでいくドキドキとワクワク。
鉄道にも、車にも、飛行機にもない、新しい船旅の楽しさを創出します!




-----------------------------------------------------------




~捕らわれた船長を救え!~

物語は、「さんふらわあ ふらの号」宛に一通の予告状が届いたところから始まった。
差出人は海賊「謎かけ団」、予告内容は2015年3月7日(土)の船長誘拐。
このツアーの参加者は、「さんふらわあ ふらの号」からの依頼により、当日ねらわれた船に潜入。
頭脳とチームワークを武器に船長を救い出すスペシャルチームとなる。
密室となった船内で、次々と降りかかる謎。
あなたはこの荒波をくぐり抜け、すべての乗員乗客を北海道に到着させられるだろうか――――――


★予告状★
2015年3月7日(土)出港の「さんふらわあ ふらの号」をジャックする。
人質となった船長を救い出し、船を北海道に到着させたければ、
当日船のなかで我々の出す謎を解いてみよ。
―海賊 謎かけ団―



「さんふらわあ ふらの号」から みなさんへのお願い

首都圏と北海道を結ぶフェリー「さんふらわあ ふらの号」宛に、
↑こんなシージャックの予告状が届きました。差出人は海賊「謎かけ団」。
船を守るには、彼らとの謎解き対決に勝つしかありません。みなさん、
どうか当日私たちの船に乗って「謎かけ団」との対決に参戦してください!
―「さんふらわあ ふらの号」一同―




-----------------------------------------------------------




『「地球の歩き方」リアル謎解きツアー 東京→北海道
捕らわれた船長を救え!1泊2日謎解きクルーズ』

▼出発日
2015年3月7日(土)

▼出発地
東京駅 

▼ツアー日程
◎1日目
13:30 : 東京駅集合
14:00 :専用バスにて大洗フェリーターミナルへ。
夕刻 : 大洗港着、「さんふらわあ ふらの号」に乗船。
 夜 : 各自にて夕食。その後、ゲーム。船長誘拐事件は、無事に解決するのだろうか!?
(船内泊)
◎2日目
  朝 : 各自にて朝食。
10:00 : ゲーム。船長誘拐事件から一夜明けた船内、次はいったい何が起こるのか!?
12:00 : ゲーム終了・解説。
13:30 : 苫小牧到着・下船・解散。
※苫小牧から札幌への連絡バスあり。

▼旅行代金(1人あたり)
10,800円~21,080円
※宿泊船室のランクにより変動。バス・フェリー・ゲーム代金すべて込み。

▼参加資格
船長および「さんふらわあ ふらの号」を海賊から救う決意のある方。
お子様でもご参加可能ですが、謎の難易度は高めです。

▼詳細はこちら
http://arukikata-campus.jp/main/nazotokitour01/

▼本ツアーについてのお問い合わせ先
(株)ダイヤモンド・ビッグ社
「地球の歩き方」リアル謎解きクルーズデスク
03-3553-6624
volunteer@arukikata.co.jp (2014/12/18-17:32)
[PR]
by funesuki | 2014-12-22 00:51 | フェリー | Trackback | Comments(0)

東日本大震災から3年・・・



もう一つの被災地~茨城の今
大洗港フェリーターミナル 災害対策植え付けた「津波」の記憶

2014年3月8日 産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140307/trd14030723350014-n1.htm



「あの光景は、今も忘れない」。

あの日、最大約4・9メートルの津波が押し寄せた茨城県大洗町。黒い渦は漁船を飲み込み、車のクラクションは鳴り続けた。大洗港フェリーターミナルビルを管理する「茨城ポートオーソリティ」の常務兼大洗支社長、岩上博さん(64)は、海岸線に面するビルの屋上から、その一部始終を目撃していた。

地震発生は、午後2時に到着した苫小牧からのフェリー客が下船し、ビルが静けさを取り戻したころだった。「突然、建物がきしむほどの揺れを感じた」。

携帯ラジオから聞こえてきた「津波」の言葉に、ビルに残っていた数人の客を避難させると地上約12メートルの屋上に登った。「波が車や船を流し、スーッと町役場の方まで進んで行くのが見えた。海には大きな渦ができていた」。

港は震災から約3カ月後に復旧し、乗客数もこの3年間で震災前と同程度に回復した。日常を取り戻したように見える港を眺めながら、それでも、「あのとき、さらに大きな津波が来ていたら、数百人の乗客がビルに残っていたら」そんな考えが今も、岩上さんの頭をよぎる。

震災後、非常用電源の設置などビルのハード面での災害対策を強化したが、岩上さんは「その時、いかに犠牲者を出さない方法を選択するかが重要。海の前で仕事をする者として、これからも考え続けなくてはいけない」と表情を引き締める。(緒方優子)


e0158925_22425295.jpg
津波は駐車場の車を飲み込み、右奥の町役場まで押し寄せた=平成23年3月11日(茨城ポートオーソリティ提供







------------------------------------------------------------------------







日本マリンエンジニアリング学会誌


「“さんふらわあ ふらの”の東日本大震災時の緊急出港について」

さんふらわあふらの船長 坂上幹郎

http://www.jime.jp/openjournal/gv47n02_2012p032.pdf








---------------------------------------------------------------------------




(参考動画)
5分30秒~、フェリーターミナル屋上に避難する方々の姿が映ります。









(参考動画)
10分30秒~、フェリーターミナルが映っています。



[PR]
by funesuki | 2014-03-10 23:43 | フェリー | Trackback | Comments(0)


船の画像ブログです! @すぐる 「船が好き」で検索して下さい!


by funesuki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-11-19 22:45
新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-11-16 21:53
太平洋フェリー「きたかみ」新..
at 2017-11-16 21:20
米空母3隻と海自が共同訓練
at 2017-11-14 00:16
南極観測船「しらせ」東京港
at 2017-11-12 22:14
新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-11-08 21:54
PUNIPさんの個展
at 2017-11-07 22:35
「MOL Truth」明石海..
at 2017-11-06 22:32
イージス艦事故「回避できた」..
at 2017-11-06 21:45
世界最大級コンテナ船「MOL..
at 2017-11-02 23:42
旧村上ファンド系、郵船株を大..
at 2017-10-31 23:10
郵船、郵船ロジを完全子会社化へ
at 2017-10-31 22:59
東京モーターショー2017
at 2017-10-30 00:12
新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-10-27 00:24
商船三井 今造建造2万TEU..
at 2017-10-26 21:58
船が欠航し投票箱運べず
at 2017-10-22 15:10
新「さんふらわあ ふらの」乗..
at 2017-10-21 12:12
「飛鳥」新造船先送りへ
at 2017-10-18 20:17
「ガンツウ」就航
at 2017-10-18 20:10
LNG船「エネルギーリバティ..
at 2017-10-18 19:59

カテゴリ

全体
フェリー
クルーズ船
コンテナ船
VLCC
LNG船
RORO船
LPG船
自動車専用船
バルカー
内航船
タグボート
その他タンカー
エスコート船
海上保安庁
海上自衛隊
アメリカ海軍
造船所
貨客船
ジェットフォイル
クレーン船
船の博物館
船の絵・船の本
船のカレンダー
船の模型・おもちゃ
船の話題
クルマ
その他乗り物
テレビ番組
フェリー遺産

記事ランキング

タグ

(555)
(145)
(141)
(135)
(119)
(105)
(92)
(85)
(85)
(79)
(79)
(74)
(73)
(65)
(54)
(48)
(47)
(47)
(46)
(43)

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

お気に入り

*
南海フェリーfacebook

*
Advectionfog
げんかいさんのHP。
*
航海作家カナマルトモヨシの船旅人生
カナマルトモヨシさんブログ
*
PUNIP CRUISES
PUNIPさんのブログ。
*
内航.com
現役の内航船員さんが開設されてるブログ。
*
船好き!フェリー好き!船旅好き!の開業社労士バタバタ日記
福岡の社労士naitya2000さんのブログ。

*
横濱の青い空、白い波、ピンクの肉球
はまねこさんブログ。
*
SYMPHONIC SHIPS
Antonさんブログ。
*
明石在住、別府・苫小牧大好き男の食い倒れ日記
チン☆テクラさんブログ。
*
港町ベルリン
Berlinerさんブログ。
*
NEの玉手箱
N Eさんブログ。

*
IdyllicOcean
アイデリックオーシャン・海と船と旅行のページ
*
いつか見た船
大阪港での船の写真がいっぱいのブログです。

最新のコメント

おっ! いよいよ乗..
by アキ at 05:40
舟しゅうさん、こんにちは..
by すぐる at 23:10
NCFさん、こんばんは!..
by すぐる at 23:08
NCFさん、こんばんは!..
by すぐる at 22:55
アキさん、おはようござい..
by すぐる at 22:51
ベレー帽さん、こんばんは..
by すぐる at 22:47
すぐるさん、こんにちは。..
by 舟しゅう at 07:03
すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 21:03
すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 20:49
おはようございます! ..
by アキ at 06:54

最新のトラックバック

「APOLLO DREA..
from Carpenguinの船ブログ
「痛車」乗船料4割引きに..
from ローカルニュースの旅
DDH-182 いせ
from いつか見た船
Queen Mary 2
from いつか見た船
クイーンメリー2 (深夜..
from 船好きのブログ
クイーンメリー2 (桜島..
from 船好きのブログ
MAERSK DAMIE..
from いつか見た船
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
フェリーきたきゅうしゅう
from いつか見た船

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧