電動タンカー20年に登場へ






電動タンカー20年に登場へ、商用貨物船では国内初


2019年1月17日 日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO4012229017012019XA0000/



内航海運大手の旭タンカー(東京・千代田)と海運ブローカーのエクセノヤマミズ(同)は17日、リチウムイオン電池で動く電気推進タンカーを建造すると発表した。重油を燃料とする従来船と違って硫黄酸化物(SOx)や二酸化炭素(CO2)を排出せず、船員の業務負担も軽減できる。両社によると商用貨物船では国内初で、2020年末の竣工を目指す。


港で夜間に充電し、最長8時間の稼働が可能という。外航船向け燃料供給用の石油製品タンカーとして運航する。20年1月から船舶燃料の硫黄分の上限が7分の1に引き下げられるなど、段階的に強化が進む海運の環境規制に対応する。

国内の内航船員は50歳以上が過半数を占め、高齢化と人手不足も深刻な問題。電化により機関部の作業を簡略化し、経験の浅い船員や女性でも運航しやすくする。

建造コストは一般的な内航船の7~8億円より2~4割高くなる見込みだが、部品が少なくなるため維持費用が抑えられる。将来的には水素を使う燃料電池の搭載も検討するという。









e0158925_21202870.jpg

建造予定の電動タンカーのイメージ図













-
# by funesuki | 2019-01-17 21:21 | 内航船 | Trackback | Comments(0)

共栄タンカーVLCC「元栄」






2018年4月4日
ジャパン マリンユナイテッド株式会社
プレスリリース
https://www.jmuc.co.jp/press/2018/gen-ei.html



JMUマラッカ型VLCC "元栄"引渡


ジャパン マリンユナイテッド株式会社(本社:東京都港区、社長:千葉 光太郎)は、4月4日(水)、有明事業所(熊本県玉名郡長洲町)にて共栄タンカー株式会社及び日本郵船株式会社向けに建造していたVLCC"元栄(げんえい)"引渡しました。
 
本船は弊社にて豊富な建造実績を誇るマラッカマックス型VLCCの次世代船として開発された"JMUマラッカ型VLCC"であり、国内港湾制限を満足する主要目の中で、中東-日本間の原油輸送における最適船型として、弊社の前身であるアイ・エイチ・アイ マリンユナイテッド及びユニバーサル造船の時代を含め永年に亘って蓄積したVLCC開発のノウハウ及び最新鋭の技術を結集した次世代省エネマラッカマックス型VLCCです。

【本船概要】
主要寸法:全長339.5メートル×幅60.00メートル×深さ28.5メートル
載貨重量:31万2605トン
総トン数:16万0276トン
主機関:WinGD W7X82 ディーゼル機関1基
定員:35人
船級:NK
船籍:日本

【特長】
・最新の解析技術による低抵抗・高効率を追求した最適船型を開発、併せて、当社独自の省エネデバイスであるSuper Stream Duct®、SURF-BULB®、ALV-Fin®の最適化により、従来船に比べ大幅な燃費削減を達成しています。
・GHG*1排出規制であるEEDI*2に対しては2020年以降の契約船に適用されるPhase2レベルを先取りして満足しています。
・LEADGE-BOW ®と呼ばれる船首形状、及び、新騒音規則にも配慮した低風圧居住区の採用により、実海域性能を向上させています。
・最新式電子制御エンジン、低摩擦塗料、大直径プロペラの採用により、本船の燃費性能を向上させています。
・バラスト水処理装置の装備、有害物質一覧表の保持、NOx 排出規則Tier IIに適合するなど、様々な環境規制に対応しています。
・貨物油タンク及びバラストタンクに塗装を採用し、IMO PSPC*3規則に則り、防食性能を向上させています。

弊社は今後も、経済性・環境性に優れた最新鋭のエコシップの開発・建造に努めてまいります。





-----------------------------------------------------------------------------------





ということで・・・

久しぶりの超大型タンカー「VLCC」の画像アップです!
2018年竣工の新造VLCC「元栄(げんえい)」を堺泉北港で撮影してきました!





エスコート船「ないかいⅡ」を先頭に「元栄」さん登場です!
e0158925_21291292.jpg
e0158925_2129208.jpg
e0158925_21295018.jpg
e0158925_21295631.jpg
e0158925_2130647.jpg
e0158925_21301488.jpg
e0158925_21323266.jpg
e0158925_21324241.jpg
e0158925_21325174.jpg
e0158925_2133740.jpg
e0158925_21365279.jpg
e0158925_2137078.jpg
e0158925_2137774.jpg
e0158925_21372133.jpg


「低風圧居住区」カッコいいですね~。
e0158925_21381281.jpg


タグボート6隻がそろい踏み!
e0158925_21382047.jpg
e0158925_21382875.jpg


ぐおっ!!(笑)
e0158925_21384626.jpg
e0158925_21385391.jpg
e0158925_2139553.jpg
e0158925_2142126.jpg
e0158925_21422381.jpg
e0158925_2142312.jpg

e0158925_21423711.jpg


タグボートによる「川」が出現です(笑)
e0158925_21434095.jpg
e0158925_21434664.jpg
e0158925_2143596.jpg


タグのカラフルなマストが並びます!
さながら「泉北港タグまつり」のようでしょ?(笑)
e0158925_21443669.jpg
e0158925_2145415.jpg



幅60メートルの顔面ドアップ!大迫力であります。
e0158925_21455249.jpg
e0158925_2146013.jpg



着桟完了!
と共に各タグボートさんがそれぞれの場所に帰っていきます。
e0158925_21465685.jpg


タグ同士が「お疲れした~」と声を掛け合っているような光景ですね(笑)
e0158925_21472935.jpg



e0158925_21474787.jpg



オイルフェンスが海面から出現してこの日の撮影がようやく終了・・・
なお最初の画像を撮影してからすでに2時間10分ほど経っておりました!

いやぁ~、あんたもよくやるね~(笑)













-
# by funesuki | 2019-01-15 22:07 | VLCC | Trackback | Comments(0)

名門大洋、ブッキング・ドットコムから予約可能に







2018年1月15日
ブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社
プレスリリース
https://news.booking.com/ja/



ブッキング・ドットコム、宿泊予約サイトとして 国内初となるフェリーの宿泊予約・販売を1月15日より開始!
大阪と北九州を結ぶフェリーの予約が可能に




数々のユニークな宿泊施設と人々を繋げる世界最大級の宿泊予約サイト Booking.com の日本法人 ブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社(本社:東京都港区 代表:アダム・ブラウンステイン 以下:ブッキング・ドットコム)は、2019 年 1 月 15 日(火) 午前 9:00 より、名門大洋フェリーが運営するフェリーのキャビンルームの宿泊予約・販売を開始いたします。フェリーの宿泊施設を直接販売するのは、宿泊予約サイトとしては国内初となります。

この度 Booking.com のサイトおよびアプリ上で宿泊予約が可能となるのは、大阪(南港)と北九州(新門司港)を結ぶ名門大洋フェリーの 2 等洋室キャビンルーム 「ツーリスト」の寝台に、夕朝食およびフェイスタオルとボディウォッシュタオルのアメニティが付いたプランとなります。

Booking.com のサイト上では、日本の他に現在世界中で 2,700 以上(*1) のフェリーやボートでの宿泊予約が可能です。特にインドやイタリア、スペイン、クロアチア、フランスなどでは人気の高い宿泊施設(*2)となっています。


株式会社名門大洋フェリー 代表取締役社長の野口恭広氏は述べています。
「43言語に対応しているブッキング・ドットコムとのパートナーシップにより、国内のお客様のみならず、海外からの旅行者にとっても大阪・北九州間の移動に当社フェリーがより身近にご利用頂けるようになることがとても楽しみです。今後も、より多くの方々にフェリーを観光の足としてご利用頂きたいと思います。」


ブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社北アジア地区統括 兼 日本地区統括リージョナル・ディレクターのアダム・ブラウンステインは次のように述べています。
「観光客が年々増加している関西地区で、国内初となるフェリーの宿泊予約というユニークなプランをご提供できることをとても嬉しく思います。世界で様々な宿泊施設を販売するブッキング・ドットコムの経験を生かして、今後も日本の様々な地域の観光事業に貢献して参ります。」










-
# by funesuki | 2019-01-15 21:20 | フェリー | Trackback | Comments(0)


船の画像ブログです! @すぐる 「船が好き」で検索して下さい!


by funesuki

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

電動タンカー20年に登場へ
at 2019-01-17 21:21
共栄タンカーVLCC「元栄」
at 2019-01-15 22:07
名門大洋、ブッキング・ドット..
at 2019-01-15 21:20
「にっぽん丸」安全委が調査
at 2019-01-15 21:09
謹賀新年2019
at 2019-01-06 22:40
名門大洋「フェリーおおさかⅡ..
at 2018-12-23 22:41
横須賀~北九州、新規フェリー..
at 2018-12-18 23:07
名門大洋「フェリーおおさかⅡ..
at 2018-12-16 23:05
binmeiさんの最新「新き..
at 2018-12-08 22:25
名門大洋「フェリーおおさかⅡ..
at 2018-12-07 00:14
八戸発フェリーにETC活用
at 2018-12-07 00:01
世界初の完全自律運航フェリー..
at 2018-12-03 22:36
LNG船のレジェンド!?「泉..
at 2018-11-28 23:19
海にハートマーク!?「にっぽ..
at 2018-11-28 23:15
2025年万博、大阪港で開催..
at 2018-11-24 01:30
横浜港に「動くガンダム」設置へ
at 2018-11-23 09:23
「STU48」劇場船、JMU..
at 2018-11-20 21:03
名門大洋「フェリーおおさかⅡ..
at 2018-11-18 20:50
binmeiさんの新「きたか..
at 2018-11-17 23:48
東海汽船、新造船の紹介ページ..
at 2018-11-17 23:42

カテゴリ

全体
フェリー
クルーズ船
コンテナ船
VLCC
LNG船
RORO船
LPG船
自動車専用船
バルカー
内航船
タグボート
その他タンカー
エスコート船
海上保安庁
海上自衛隊
アメリカ海軍
造船所
貨客船
ジェットフォイル
クレーン船
船の博物館
船の絵・船の本
船のカレンダー
船の模型・おもちゃ
船の話題
クルマ
その他乗り物
テレビ番組
フェリー遺産

記事ランキング

タグ

(665)
(160)
(148)
(146)
(128)
(112)
(97)
(97)
(89)
(85)
(83)
(82)
(81)
(67)
(61)
(59)
(59)
(58)
(58)
(53)

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

お気に入り

*
南海フェリーfacebook

*
Advectionfog
げんかいさんのHP。
*
航海作家カナマルトモヨシの船旅人生
カナマルトモヨシさんブログ
*
PUNIP CRUISES
PUNIPさんのブログ。
*
内航.com
現役の内航船員さんが開設されてるブログ。
*
船好き!フェリー好き!船旅好き!の開業社労士バタバタ日記
福岡の社労士naitya2000さんのブログ。

*
横濱の青い空、白い波、ピンクの肉球
はまねこさんブログ。
*
SYMPHONIC SHIPS
Antonさんブログ。
*
明石在住、別府・苫小牧大好き男の食い倒れ日記
チン☆テクラさんブログ。
*
港町ベルリン
Berlinerさんブログ。
*
NEの玉手箱
N Eさんブログ。

*
IdyllicOcean
アイデリックオーシャン・海と船と旅行のページ
*
いつか見た船
大阪港での船の写真がいっぱいのブログです。

最新のコメント

かた。さん、あけましてお..
by すぐる at 22:31
遅くなりましたが、あけま..
by かた。 at 12:26
NCFさん、こんばんは!..
by すぐる at 22:29
もる丸さん、あけましてお..
by すぐる at 22:28
すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 20:21
すぐるさん 明けまして..
by もる丸 at 23:21
NCFさん、新年あけまし..
by すぐる at 22:22
すぐるさん、新年明けまし..
by NCF at 19:39
くおんさん、コメントあり..
by すぐる at 22:54
NCFさん、おはようござ..
by すぐる at 22:45

最新のトラックバック

「APOLLO DREA..
from Carpenguinの船ブログ
「痛車」乗船料4割引きに..
from ローカルニュースの旅
DDH-182 いせ
from いつか見た船
Queen Mary 2
from いつか見た船
クイーンメリー2 (深夜..
from 船好きのブログ
クイーンメリー2 (桜島..
from 船好きのブログ
MAERSK DAMIE..
from いつか見た船
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
フェリーきたきゅうしゅう
from いつか見た船

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧