<   2017年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

国交省、内航船「省エネ格付け」へ






国交省、日本郵船ほか7社に内航船「省エネ格付け」


2017年12月26日 Logistics Today
http://www.logi-today.com/307042



国土交通省は26日、内航船「省エネ格付け」制度で国内初の格付けを行ったと発表した。日本郵船や丸三海運など8件の船舶が対象となった。

国交省は、内航船舶について省エネ・省CO2設備への投資環境を整備するため、船舶の省エネ・省CO2性能を客観的に評価する省エネ格付け制度の暫定運用を7月7日から開始している。

今回、海運事業者からの申請に基づき、対象となる内航船舶に対して海事局が審査を行った結果、8件の船舶に対し、格付け(☆の付与)を行うことを決定した。


日本郵船の曳船「魁」、近海郵船のRORO船「ひだか」のほか、丸三海運と向島ドッグの貨物船、四国開発フェリー・太平洋フェリー・名門太洋フェリー(2件)の旅客船兼自動車渡船が取得した。

7社は格付けを受けることで、環境対策に関心のある荷主や消費者へのアピールが可能になったり、海事局が定期的に格付け☆3つ以上の「優良事業者」を公表することで、優良事業者の荷主などへのPRを後押したりといったメリットを受けることができる。







----------------------------------------------------------------------------------






2017年12月26日 
国土交通省 報道発表資料
 

内航船「省エネ格付け」制度(暫定)における格付けを行いました。

http://www.mlit.go.jp/report/press/kaiji07_hh_000089.html













-
[PR]
by funesuki | 2017-12-28 00:47 | フェリー | Trackback | Comments(0)

飛鳥Ⅱとぱしびいの出港






横浜港で「飛鳥Ⅱ」と「ぱしふぃっくびいなす」を撮影してきました~。




e0158925_23152445.jpg


e0158925_23154112.jpg





ん?ぱしふぃっくびいなす船体に見慣れないマークが!?

e0158925_23163642.jpg



来年の就航20周年を記念したロゴマークのようです!

e0158925_23202922.jpg


イメージカラーの紫色をメインとしたロゴマークですね。
いいデザインです!

e0158925_23222938.jpg


e0158925_2323065.jpg




おっと!船体中央にも描かれていました!

e0158925_23233970.jpg




と、ぱしびいに夢中になっていたら・・・





飛鳥さん出港しました!!


e0158925_23243092.jpg


e0158925_232442100.jpg


e0158925_23245173.jpg


e0158925_23264156.jpg


e0158925_2334294.jpg


e0158925_23265357.jpg





と・・・飛鳥に夢中になっていたら・・・






「ぱしふぃっくびいなす」も出港しとるやないか~い!!
ああ忙しい(笑)


e0158925_23281468.jpg


e0158925_23282496.jpg


e0158925_23283379.jpg





最後はちょっと無理のある!?ツーショットでどや~!(笑)

e0158925_23291724.jpg


e0158925_23292437.jpg














-
[PR]
by funesuki | 2017-12-25 23:30 | クルーズ船 | Trackback | Comments(2)

新「さんふらわあ ふらの」乗船記その9






新「さんふらわあ ふらの」乗船記その9です!


船は北海道に向け順調に航海中です。


e0158925_21412429.jpg
e0158925_21413933.jpg
e0158925_21413359.jpg



瀬戸内航路等とはまた違った雄大な風景が広がります。

e0158925_21414658.jpg


これは金華山でしょうか??
e0158925_21415188.jpg
e0158925_21415414.jpg
e0158925_21415620.jpg



海岸線になにか白いものが・・・

e0158925_21420267.jpg



東日本大震災の復興事業として防潮堤の建設が進んでいるようです。
延々と続く巨大防潮堤、なかなか衝撃的な光景です。

e0158925_21415994.jpg

e0158925_21455267.jpg



あ、そうそう後部デッキにドッグラン施設がありましたのでパチリ。

e0158925_21420882.jpg

モデルとなるようなワンちゃんがいればよかったのですが(笑)

e0158925_21421161.jpg
e0158925_21420551.jpg




入港は午後となるこの航路、まさしくゆったりとした朝の時間が過ぎていきます。

e0158925_21421641.jpg
e0158925_23331156.jpg
e0158925_21424507.jpg
e0158925_23331571.jpg





そして数時間後・・・


朝日の時間帯とまた違った素晴らしい光景が広がります!


e0158925_21425684.jpg
e0158925_21425321.jpg
e0158925_21425887.jpg



と・・・そこに・・・

e0158925_21430121.jpg


なにか白い船が近づいてきます!

e0158925_21430455.jpg



この白い船は・・・??


乗船記つづきます!









-

[PR]
by funesuki | 2017-12-22 23:59 | フェリー | Trackback | Comments(6)

フェリーにアドバイス型障害物検知システム搭載研究へ








商船三井/アドバイス型障害物検知システム(IAS)を共同研究


2017年12月22日 lnews 
https://lnews.jp/2017/12/j122204.html





商船三井は12月21日、Rolls-Royce Marine(ロールス・ロイス社)と、アドバイス型障害物認識システム(Intelligence Awareness System、“IAS”)を共同研究する契約を締結したと発表した。

将来の運航船の安全運航・効率運航のさらなる向上を目指し、自律航行船の実現に向けて積極的に技術開発を行なっており、その要素技術となりうるロールス・ロイス社のIASを実船搭載して研究を行なう。

IASは既存の舶用レーダーなどの航海計器に加えて新たなセンサーを設置した上、取得データを融合・分析することで本船周囲の航行船や障害物などを検知し、操船中の船員に的確かつ即座に操船補助情報を提供するシステムを開発目標としている。

さらに将来的には、航行海域の気象や航路情報などのデータ融合や、AIを導入するなどの試みにより高い精度の障害物探知と、先進の人間工学による乗組員へ情報提供ができるユーザーインターフェースを実現し、現在取り組んでいる自律航行の基礎技術に繋がることも期待している。



この研究は、商船三井グループのフェリーさんふらわあが瀬戸内海で運航するフェリーにIASを試験搭載して実証試験及び将来の開発について研究する。瀬戸内海は日常的に多数の船舶が航行する世界でも有数の混雑海域であり、さまざまな海域データが取得できる。海域データを商船三井とロールス・ロイス社が共同で収集・分析し、将来のシステム実用化調査とその研究を行なう。

商船三井は、研究開発プロジェクト「船舶維新NEXT ~MOL SMART SHIP PROJECT~」を推進し、環境負荷低減、安全運航に寄与する技術の開発および導入に今後も積極的に取り組み、安全、安心な輸送サービスを提供していくとしている。












-
[PR]
by funesuki | 2017-12-22 23:30 | フェリー | Trackback | Comments(0)

新造船「あけぼの丸」就航







八幡浜~臼杵間に新フェリー 宇和島運輸、快適空間に注力




2017年12月19日 日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2478410018122017LX0000/



宇和島運輸(愛媛県八幡浜市)は18日、八幡浜港―臼杵港(大分県臼杵市)間で新フェリー「あけぼの丸」を就航させた。同航路では19年ぶりの新造船で、リクライニングシートを新設したほか、トラックの女性ドライバー向けの個室を設けるなど居住性を高めた。利用が伸びている物流関係者に加え、四国~九州間の観光客など一般客の取り込みも狙う。


新造船の建造費は約30億円で、総トン数2694トンは同社が運航するフェリーとしては最大。旅客定員546人、車両160台(乗用車換算)と同航路で1998年就航の「さくら」よりも61人、10台増やした。荒天時でも安定した航海ができるよう船体の横揺れを防ぐ「フィンスタビライザー」を装備した。

「あけぼの丸」は「さくら」の代替として1日7往復の八幡浜―臼杵間の航路で3~4往復を担う。所要時間は約2時間20分。同社は四国・九州地域向けにグーグルのネット広告を活用するなど、観光目的の一般客獲得に力を入れており、松岡宏社長は「高齢者や女性にも快適な船旅をしてもらえる設備にした。四国と九州の交流拡大につながれば」と期待を込める。







-----------------------------------------------------------------------------

























-
[PR]
by funesuki | 2017-12-19 23:24 | フェリー | Trackback | Comments(0)

新「さんふらわあ ふらの」乗船記その8





新「さんふらわあ ふらの」乗船記その8です!


おはようございます!
「乗船記その8」にしてようやく2日目の朝がやってきました(笑)

前夜は1日目の大洗観光で疲れたので早めに就寝しました。
そして翌朝は人が少ないうちに「朝の撮影活動」開始です!

e0158925_22190363.jpg
e0158925_22233290.jpg
e0158925_22234393.jpg
e0158925_22234585.jpg


このイラスト??はかなり大きく迫力があります。
e0158925_22234869.jpg
e0158925_22235087.jpg


ちなみに現在時刻はこのとおり・・・
私はこんな時間からいったいなにをしているのだろう???(笑)
e0158925_22352693.jpg





一度デッキに出てみましたが太陽が出てくるまでもう少し時間がかかりそうです。
しかしこの光景でもじゅうぶん綺麗でした・・・
e0158925_22483696.jpg



てなことでまた船内に入り・・・
前夜は人がいて撮影できなかったゲームコーナーをパチリでございます。
e0158925_22355836.jpg
e0158925_22360185.jpg
e0158925_22360390.jpg

黒い虫がいっぱいいて少しギョッとしました・・・(笑)
e0158925_22360760.jpg


こちらの壁は可愛らしい演出が・・・
e0158925_22363205.jpg



これは??
e0158925_22362867.jpg

と思いながら上を見ると・・・ 
e0158925_22362585.jpg



フクロウの写真が!
e0158925_22363096.jpg


このような感じでエゾシカや・・・
e0158925_22462926.jpg



キタキツネの写真も飾られています。
北海道にちなんだ動物ですね!
e0158925_22464160.jpg
e0158925_22363532.jpg


さてそろそろ夜明けかな??


e0158925_22484442.jpg
e0158925_22484813.jpg
e0158925_22485043.jpg
e0158925_22485385.jpg



太陽が顔を出しました~!
e0158925_22485922.jpg


船上から見る日の出は特別なものがありますね~!
e0158925_22485733.jpg
e0158925_22490300.jpg
e0158925_22592620.jpg


e0158925_22591299.jpg
e0158925_22591419.jpg
e0158925_22591737.jpg
e0158925_22592011.jpg



あ~朝から撮影疲れた~。
てなことでこの後はもう一回寝たりして(笑)


乗船記つづきます!












[PR]
by funesuki | 2017-12-13 23:21 | フェリー | Trackback | Comments(2)

トラックの絶体絶命を船が・・・














海転落トラック、作業船が岸壁との間に挟み救助



2017年12月9日 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171208-OYT1T50115.html


8日午前8時5分頃、川崎市川崎区の東扇島で、トラックが岸壁から海に転落しているのを、停泊中の船の船員らが発見し、川崎海上保安署に連絡した。


 男性運転手が車内にいたため、付近を航行中の作業船1隻が船体を寄せ、トラックを岸壁との間に挟んで沈むのを防ぎ、別の作業船1隻が運転席に近づいて、駆けつけた消防署員とともに救助した。運転手にけがはなかった。

 川崎海上保安署の発表によると、救助に当たった2隻は、ともに横浜市内の企業の作業船で、多摩川の橋脚工事現場に向かう途中だった。

 同保安署は「連携プレーのおかげで男性を助けられた。こんなケースは珍しい」としている。神奈川県警川崎臨港署でトラックが転落した原因を調べている。





-----------------------------------------------------------------------





トラックが海に転落…偶然、近くにいた船が支える


2017年12月8日 テレビ朝日
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000116219.html



川崎市の埠頭(ふとう)でトラックが海に転落しましたが、沈みかけているところを偶然、近くにいた船が海上から支えて助けました。

8日午前8時ごろ、川崎市川崎区の東扇島の埠頭で「トラックが海に落ちた」と通報がありました。千葉県に向かうために偶然、近くを通り掛かった船が海に落ちているトラックを見つけ、船体を使って埠頭の壁に挟みました。トラックは50代の男性が運転していましたが、約15分後に自力で脱出し、大きなけがはないということです。警察はトラックが転落した原因を詳しく調べています。
[PR]
by funesuki | 2017-12-09 00:36 | 海上保安庁 | Trackback | Comments(0)

JR九州新造船、豪オースタルと協議へ






e0158925_2381434.jpg





JR九州、日韓航路に新型高速船 20年導入目指し協議


2017年12月8日 日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24436860Y7A201C1LX0000/




JR九州は8日、日韓航路の新しい大型高速船の建造に向け、豪造船会社オースタルと協議を開始すると発表した。現在のジェットフォイル船「ビートル」の倍以上の座席数を設け、デザインは同社の観光列車を手がけてきた水戸岡鋭治氏に依頼する。2020年の導入を目指す。


JR九州は博多と韓国・釜山を結ぶ高速船を3隻運航している。いずれもジェットフォイルで席数は191。新しい高速船は80メートル級の三胴船(トリマラン)で、500席前後にする意向だ。予算は数十億円とみられる。

博多―釜山の運航時間は3時間40分を目指す。現行より30分程度遅くなるが、船の外に出て景色を楽しめたり、売店や免税店の充実させたりして船内を楽しめるようにする。今後、設計などの詳細を詰める。

日韓の交流人口は増えているが、格安航空会社(LCC)が普及するなかで単に時間との競争では分が悪い。JR九州高速船(福岡市)は航路自体は成長し需要はあるとみており「観光列車のように乗ること自体を楽しめるようにしたい」としている。






---------------------------------------------------------------------






JR九州高速船
新型高速船の建造へ 豪造船会社と合意



2017年12月8日 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20171209/k00/00m/020/127000c


福岡市の博多港と韓国・釜山を結ぶJR九州高速船(福岡市)は8日、オーストラリアの造船会社オースタルと新型高速船の建造に向け合意したと発表した。来年1月ごろに契約締結し、設計に着手する。2020年夏をめどに就航させる計画。

新型高速船は全長80メートル(総トン数2300トン)。現行の高速船「ビートル」の2・6倍に当たる約500席にする。デザインは、豪華寝台列車「ななつ星in九州」を手掛けた水戸岡鋭治氏。所要時間は、現行3時間5分から3時間40分程度を見込む。

ビートルは水中翼船のため乗船中のシートベルト着用が義務付けられているが、新造船では不要。船内を回遊できるよう売店や免税店、展望デッキを設ける。また、これまで認められていなかった夜間の航行も可能となり、柔軟なダイヤ編成ができるという。同社は「時間を忘れ、快適で楽しい船旅ができる船を建造したい」としている。【石田宗久】






-------------------------------------------------------------------------------






2017年12月8日
JR九州高速船株式会社
ニュースリリース

「日韓航路向け三胴船に係る合意書」の締結について

http://www.jrkyushu.co.jp/news/__icsFiles/afieldfile/2017/12/08/171208NewsRelease02.pdf








------------------------------------------------------------------------------








(参考動画)

オースタル社製の高速船動画です。


















[PR]
by funesuki | 2017-12-08 23:09 | フェリー | Trackback | Comments(0)

三菱造船、高級フェリー受注目指す




三菱造船
商船事業売上高を1500億円まで増加目指す


2017年12月8日 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20171209/k00/00m/020/083000c




三菱重工業から来年1月に分社して設立される「三菱造船」(横浜市)の社長に就任予定の大倉浩治執行役員が8日、長崎造船所(長崎市)内で記者会見し、現状約1000億円の商船事業の売上高を、2020~21年度に1500億円まで増やす考えを明らかにした。欧州などで需要がある高級フェリーの受注が柱で、10年後には2000億円を目指すという。

商船事業の分社化では三菱造船のほか、大型船などを建造する「三菱重工海洋鉄構」(長崎市)も同時に設立される。大倉氏は分社化について「海洋鉄構は建造に特化し、造船は新事業や技術に取り組む。ビジネスモデルが違うので、方向性や責任を明確にするためだ」と説明した。


現状は受注済みの液化天然ガス(LNG)運搬船などを建造するが、19年度から操業が落ちる見通しのため、観光クルーズが盛んな欧州で需要のある高級フェリーの受注で売り上げ増を目指す。今年度の損益は黒字の見通しだが、大倉氏は「来年度以降も安定的に継続させたい」と述べた。

一方、造船、鉄構の2社で計約800人が同造船所で働くが、雇用は分社後も維持される。溶接や船体内部の装飾に技術を持つ世代が高齢化しており、「自然減が多くなるので、むしろ採用を増やし、技術伝承を進めなければならない」と話した。【高橋慶浩】







----------------------------------------------------------------------------







(参考動画)

三菱造船が受注を目指す「高級フェリー??」とはこのような感じのフェリーでしょうか?

「ヴァイキング・グレース(Viking Grace)」の動画です。
燃料はLNGです。











船内だけ見ているとまるでクルーズ船のようですが・・・
2:10~あたりで「フェリー」ということがわかります(笑)

















[PR]
by funesuki | 2017-12-08 21:16 | フェリー | Trackback | Comments(2)

世界初ゲートラダー内航船



e0158925_23304025.jpg






井本商運、416TEU積み新造コンテナ船「しげのぶ」命名


2017年12月7日 LogisticsToday
http://www.logi-today.com/305769




井本商運(神戸市中央区)は7日、山中造船(愛媛県今治市)で建造中だった416TEU積みコンテナ専用船の命名式を行い、「しげのぶ」と命名した。

同船は、2013年に就航した400TEU積の「さがみ」型の同型船で、16年就航の「さくら」に続く3番船として計画。このシリーズの船名は河川名を採用しており、しげのぶの名前はは愛媛県中部を流れる「重信川」が由来となっている。

同船最大の特長は、世界で初めてゲートラダーを装備したことで、従来の舵はプロペラの後方に取付けられていたため、推進力の抵抗となっていたが、しげのぶのゲート型ツインラダーは特殊形状の2枚の舵がプロペラの両側に位置するため、舵抵抗を低減し、推進力を無駄なく使うことができ、燃費が向上する。

また、低速時にはプロペラの水流を変えてスラスターの働きをすることにより、高出力のバウスラスターと相まって、離着岸時性能を飛躍的に向上させた。さらに、プロペラの後ろの障害物がなくなったことで、船体振動・騒音を低減した。


また、24時間主機を陸上から監視する「高度船舶安全管理システム」、造波抵抗を小さくするため山中造船独自の技術である「エラ船型」を採用。輸送能力は、特殊コンテナ輸送のニーズの高まりに対応し、艙内及び甲板上に40フィート冷凍コンテナを82本積載する能力を保有するとともに、危険物運送船適合証を取得し、艙内の危険物積載を可能とした。

同船は引き渡しを受けた後、京浜・中京航路に就航する。



■主要目
全長×幅×高さ:111.4メートル×17.8メートル×8.5メートル/5.29メートル
総トン数:2500トン
載貨重量:3850トン
満載喫水:5.248メートル
満載航海速力:14.9ノット
最大人員:12人
起工日:2017年3月31日
竣工日:2017年12月7日


e0158925_23391666.jpg






-----------------------------------------------------------------------





(参考動画)
山中造船さんのゲートラダー紹介動画です















-
[PR]
by funesuki | 2017-12-07 23:28 | 内航船 | Trackback | Comments(0)


船の画像ブログです! @すぐる 「船が好き」で検索して下さい!


by funesuki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

名門大洋「フェリーふくおかⅡ..
at 2018-09-24 23:16
宮古―室蘭フェリー、就航3ヵ月
at 2018-09-24 00:25
海遊館「かいゆう2」走錨後に座礁
at 2018-09-24 00:18
駿河湾フェリー 来年以降も継続へ
at 2018-09-19 22:13
台風21号 大阪湾内6割超「..
at 2018-09-19 21:55
名門大洋「フェリーふくおかⅡ..
at 2018-09-17 22:30
「ガイアの夜明け」でフェリー特集
at 2018-09-16 23:02
深田サルベージ「武蔵」登場
at 2018-09-12 22:14
タンカー衝突事故、続報その2
at 2018-09-12 21:32
名門大洋「フェリーふくおかⅡ..
at 2018-09-09 22:38
タンカー衝突事故、続報
at 2018-09-09 09:01
商船三井フェリー、震災に活躍中
at 2018-09-08 08:53
宮古-室蘭航路、震災で注目集まる
at 2018-09-08 08:52
北陸電力、新日本海フェリーで..
at 2018-09-06 20:45
岩手県消防隊、宮古港から川崎..
at 2018-09-06 20:00
東京消防庁、商船三井フェリー..
at 2018-09-06 19:55
北海道航路フェリー、通常運航..
at 2018-09-06 19:45
タンカー、関空連絡橋に衝突
at 2018-09-04 22:28
「おれんじえひめ」25日就航
at 2018-08-23 21:32
撤退一転、駿河湾フェリー存続へ
at 2018-08-22 21:33

カテゴリ

全体
フェリー
クルーズ船
コンテナ船
VLCC
LNG船
RORO船
LPG船
自動車専用船
バルカー
内航船
タグボート
その他タンカー
エスコート船
海上保安庁
海上自衛隊
アメリカ海軍
造船所
貨客船
ジェットフォイル
クレーン船
船の博物館
船の絵・船の本
船のカレンダー
船の模型・おもちゃ
船の話題
クルマ
その他乗り物
テレビ番組
フェリー遺産

記事ランキング

タグ

(641)
(155)
(145)
(143)
(124)
(110)
(95)
(93)
(87)
(85)
(81)
(80)
(78)
(65)
(60)
(58)
(56)
(56)
(52)
(49)

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

お気に入り

*
南海フェリーfacebook

*
Advectionfog
げんかいさんのHP。
*
航海作家カナマルトモヨシの船旅人生
カナマルトモヨシさんブログ
*
PUNIP CRUISES
PUNIPさんのブログ。
*
内航.com
現役の内航船員さんが開設されてるブログ。
*
船好き!フェリー好き!船旅好き!の開業社労士バタバタ日記
福岡の社労士naitya2000さんのブログ。

*
横濱の青い空、白い波、ピンクの肉球
はまねこさんブログ。
*
SYMPHONIC SHIPS
Antonさんブログ。
*
明石在住、別府・苫小牧大好き男の食い倒れ日記
チン☆テクラさんブログ。
*
港町ベルリン
Berlinerさんブログ。
*
NEの玉手箱
N Eさんブログ。

*
IdyllicOcean
アイデリックオーシャン・海と船と旅行のページ
*
いつか見た船
大阪港での船の写真がいっぱいのブログです。

最新のコメント

くおんさん、ガイアの夜明..
by すぐる at 23:41
ベレー帽さん、こんばんは..
by すぐる at 23:31
ガイアの夜明け、観ました..
by くおん at 22:07
すぐるさんこんばんわ。ガ..
by ベレー帽 at 00:25
ベレー帽さん、こんばんは..
by すぐる at 23:37
くおんさん、こんばんは!..
by すぐる at 23:36
すぐるさんこんばわん。早..
by ベレー帽 at 22:39
わんばんこ。 お久しぶ..
by くおん at 19:59
ベレー帽さん、こんばんは..
by すぐる at 09:04
すぐるさんこんばんわ。次..
by ベレー帽 at 00:07

最新のトラックバック

「APOLLO DREA..
from Carpenguinの船ブログ
「痛車」乗船料4割引きに..
from ローカルニュースの旅
DDH-182 いせ
from いつか見た船
Queen Mary 2
from いつか見た船
クイーンメリー2 (深夜..
from 船好きのブログ
クイーンメリー2 (桜島..
from 船好きのブログ
MAERSK DAMIE..
from いつか見た船
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
フェリーきたきゅうしゅう
from いつか見た船

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧