川崎近海「シルバーティアラ」お披露目







苫小牧と八戸を結ぶ 川崎近海汽船の新造船「シルバーティアラ」初入港



2018年4月25日 苫小牧民報
https://www.tomamin.co.jp/news/main/13672/




苫小牧と八戸を結ぶ川崎近海汽船(本社東京)の新造旅客フェリー「シルバーティアラ」(総トン数8543トン)が25日午前、苫小牧港・西港に初入港した。埠頭(ふとう)で行われた就航セレモニーには、苫小牧港利用促進協議会会長を務める岩倉博文苫小牧市長など50人が出席。新造船の初入港を祝うとともに、今後の安全・安定運航に期待を寄せた。

 赤沼宏社長は開設45年目を迎えた同航路がこれまでトラック約16万台、乗用車約6万台、乗客約35万人を輸送してきたと紹介。新造船について「新たなコンセプトを取り入れた最新鋭のフェリー。必ず満足いただけるものと確信している」と述べた。

 岩倉市長は来賓あいさつで「苫小牧港の取り扱い貨物の6割はフェリー。その中でも苫小牧と八戸間は基軸の航路だ」などと高く評価。続けてハスカップレディーから赤沼社長らに花束が贈られた。

 新造船は全長148・8メートル、幅23・4メートルで旅客定員は494人。これまで運航していたシルバークィーンよりも車両積載スペースを拡大。客室も個室化を進め、プライベート空間を意識したオーシャンビューシートやフリースペースを採用した。

 式典後には関係者や一般向けの船内見学会が行われ、参加者の多くが優雅な船旅をイメージしながら船内を歩いた。
























-
[PR]
# by funesuki | 2018-04-26 23:28 | フェリー | Trackback | Comments(0)

新「さんふらわあ さつま」内覧会








フェリー旅、ゆったり 新「さんふらわあさつま」内覧会



2018年4月24日 日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2977499024042018XQH000/




商船三井子会社のフェリーさんふらわあ(大分市)は24日、新造フェリー「さんふらわあさつま」の内覧会をジャパンマリンユナイテッド(JMU)の横浜事業所(横浜市)で開いた。

豪華客室を採用するなど個室を充実したほか、レストランや大浴場の面積を増やして快適さを追求した。積載できるトラックの数も増やし、人手不足が深刻になるなかで船便での輸送需要を取り込む。5月15日に大阪港(大阪市)と志布志港(鹿児島県志布志市)を結ぶ航路で運航を始める。



117ある全客室のうち8割以上にあたる94室を個室にするなど、船内でくつろげる環境を整えた。定員も従来より70人程度減らしてゆったりできるようにした。

 スイートルームは計12室。うち2室はバリアフリー対応だ。通常のスイートは23平方メートル弱の客室に9平方メートル近い専用バルコニーを併設。バリアフリー型の2室はさらに広い30平方メートルにした。

 ペット同伴の旅行ニーズにも応えた。ペットと宿泊できるデラックス客室を10室設けたほか、犬の足跡などをあしらったドッグランを用意した。

 滞在時間を快適に過ごせるように共有スペースも見直した。面積は現行船の2.5倍に広げ、四季や宇宙、海といったテーマ性のあるプロジェクションマッピングを上映する。船内の無線LANを通じて、タブレット端末などで映画も自由に楽しめる。

 レストランの広さは5割増やし、席数も約2割拡充する。乗客同士の行き来の多いバイキング料理をゆったりと味わうことができるようにした。展望大浴場の面積は7割広げ、24時間利用可能なシャワールームを併設した。井垣篤司フェリーさんふらわあ社長は「5月15日の初航海は3月15日にほぼ完売」と話す。

 大阪―志布志航路は2隻体制。大阪港―志布志港を約16時間で結ぶ。料金は大人片道1人の場合、1万3420円から。

 トラック輸送の代替需要の取り込みにも知恵を絞った。新型の「さつま」は全長13メートルの大型トラックの場合、大阪―志布志を結ぶ従来のフェリーに比べて17台多い121台積むことができる。ドライバーの乗客定員も従来より8人増やし88人まで対応可能にした。

 夏には「さつま」に続き「さんふらわあきりしま」も新造船に置き換わる。物流業界ではトラック運転手の人手不足や長距離輸送に伴う長時間労働への問題解決策として海上輸送への切り替えニーズが高まっている。同社は新造フェリーで個人の船旅と物資の海上代替輸送の獲得という一石二鳥を目指す。(高橋徹)




















-
[PR]
# by funesuki | 2018-04-24 22:21 | フェリー | Trackback | Comments(2)

驚愕の豪華ヨットが横浜入港








e0158925_22315215.jpg
斬新なデザインで注目を集めたモーターヨット「A」 =19日午前6時45分、横浜港






豪華ヨット進む誘致 横浜に初入港


2018年4月20日 神奈川新聞
https://www.kanaloco.jp/article/325646/




個人が所有する世界最大級の豪華ヨットが19日早朝、横浜港に初入港した。船首が上下逆さまになったような斬新なデザインが特徴で、入港を出迎えた市民らは“浮かぶ豪邸”さながらの存在感に圧倒された様子だった。

 モーターヨット「A」(5959トン)はマーシャル船籍で全長約120メートル、幅18メートル。甲板にヘリポートを備えるほか、船内は最高級ホテル並みの内装が施されている。

 船舶代理店によると、ロシアの富豪らが2カ月をかけて日本国内を観光しながら巡る船旅の一環で寄港。横浜には約2週間停泊する予定。

 富裕者層が所有する豪華ヨットは近年大型化して「スーパーヨット」と呼ばれている。拠点となっているモナコなどの地中海やカリブ海から、世界中に航海に出るようになった。寄港地は経済波及効果が期待されることから、2019年のラグビーワールドカップ(W杯)や20年東京五輪・パラリンピックも視野に、日本でも誘致の動きが始まっている。

 モーターヨット「A」が19日、横浜港に初入港した。港湾関係者らでつくる「スーパーヨット誘致会議・日本」(会長・小谷昌、元京浜急行電鉄会長)の誘致活動が結実した。

 協議会の理事は金田孝之・元横浜市副市長。藤木企業(横浜市中区)の藤木幸太社長や、一般財団法人みなと総合研究財団スーパーヨット研究員で船舶代理店「SYLジャパン」(東京都港区)の稲葉健太代表取締役らが名を連ねる。

 スーパーヨットは全長24メートル以上の個人所有の船で、世界中で約1万隻が運航されている。ラグビーW杯や東京五輪・パラリンピックに向けて全国の港湾で受け入れ態勢を拡充するとともに日本の魅力や優位性を発信するなど誘致活動を進めていく考えだ。

 藤木社長は神奈川新聞社の取材に「観光立国を目指す日本にとって、富裕者層のハイエンド市場を充実させることが必要不可欠。横浜港が先頭に立ってその役割を担っていきたい」と話している。







--------------------------------------------------------------------------------






(ご参考)
ロシアの大富豪アンドレイ・メルニチェンコ氏が所有するスーパーヨット「モーターヨットA」の関連動画です。















----------------------------------------------------------------------------






「モーターヨットA」は総工費270億円とも350億円ともいわれているそうですが、なんとアンドレイ・メルニチェンコ氏は「モーターヨットA」以上のスーパーヨット「セーリングヨットA」を建造したようです・・・。
まさに究極のお金持ちの世界ですね。






---------------------------------------------------------------------------






総工費500億円、全高世界一のスーパーヨットが試験航海へ



2017年2月9日 CNN
https://www.cnn.co.jp/fringe/35096331.html





 自由の女神を上回る高さを持つスーパーヨットがこのほど、納入前の最後の試験航海に向けてドイツの港を出発した。この試験航海を終えた後、オーナーであるロシア人富豪に引き渡される。

ドイツの造船会社が製造したこのヨットの名は「セーリングヨットA」。全長は143メートルと世界で8番目の数字だが、船体にそびえ立つ3本のカーボン製マストは90メートルを超えており、世界一の高さを誇る。総工費は推定で4億5000万ドル(約505億円)だ。

広げた帆の面積を合計するとフットボールのグラウンドに相当するサイズになる。最高で時速38キロ程度のスピードが出せる。


甲板にはヘリパッドやプールを設置。また船体の下部にある展望スペースからはガラス越しに海中の様子を眺めることができる。

オーナーのアンドレイ・メルニチェンコ氏はロシアの富豪で、米経済誌フォーブスによるとその総資産は116億ドル。同氏は全長119メートルの「モーターヨットA」を所有していることでも知られる。





























-
[PR]
# by funesuki | 2018-04-21 23:13 | 船の話題 | Trackback | Comments(0)


船の画像ブログです! @すぐる 「船が好き」で検索して下さい!


by funesuki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

海上保安庁 6年ぶりに観閲式 
at 2018-05-20 22:53
両備フェリー、新造船建造へ
at 2018-05-18 21:58
祝!新「さんふらわあさつま」就航
at 2018-05-16 22:16
新「さんふらわあさつま」大阪..
at 2018-05-13 23:50
新「さんふらわあさつま」大阪..
at 2018-05-09 21:46
新日本海フェリー「らべんだあ..
at 2018-05-03 09:45
川崎近海「シルバーティアラ」..
at 2018-04-26 23:28
新「さんふらわあ さつま」内覧会
at 2018-04-24 22:21
驚愕の豪華ヨットが横浜入港
at 2018-04-21 23:13
新日本海フェリー「らべんだあ..
at 2018-04-18 00:05
「さんふらわあWebマガジン..
at 2018-04-17 23:05
STU48劇場はフェリー「み..
at 2018-04-15 00:07
新日本海フェリー「らべんだあ..
at 2018-04-11 21:51
カンブリア宮殿に郵船クルーズ..
at 2018-04-08 22:08
尾道~瀬戸田「サイクルシップ..
at 2018-04-08 22:00
コンテナ船新会社「ONE」事..
at 2018-04-02 22:30
新日本海フェリー「らべんだあ..
at 2018-03-31 21:54
センコー、センコー汽船設立
at 2018-03-31 21:10
「柳原良平アートミュージアム..
at 2018-03-28 21:03
旧日本郵船 小樽支店&小樽総..
at 2018-03-25 21:07

カテゴリ

全体
フェリー
クルーズ船
コンテナ船
VLCC
LNG船
RORO船
LPG船
自動車専用船
バルカー
内航船
タグボート
その他タンカー
エスコート船
海上保安庁
海上自衛隊
アメリカ海軍
造船所
貨客船
ジェットフォイル
クレーン船
船の博物館
船の絵・船の本
船のカレンダー
船の模型・おもちゃ
船の話題
クルマ
その他乗り物
テレビ番組
フェリー遺産

記事ランキング

タグ

(597)
(152)
(143)
(138)
(122)
(109)
(93)
(89)
(85)
(85)
(79)
(75)
(74)
(65)
(58)
(55)
(55)
(48)
(47)
(47)

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

お気に入り

*
南海フェリーfacebook

*
Advectionfog
げんかいさんのHP。
*
航海作家カナマルトモヨシの船旅人生
カナマルトモヨシさんブログ
*
PUNIP CRUISES
PUNIPさんのブログ。
*
内航.com
現役の内航船員さんが開設されてるブログ。
*
船好き!フェリー好き!船旅好き!の開業社労士バタバタ日記
福岡の社労士naitya2000さんのブログ。

*
横濱の青い空、白い波、ピンクの肉球
はまねこさんブログ。
*
SYMPHONIC SHIPS
Antonさんブログ。
*
明石在住、別府・苫小牧大好き男の食い倒れ日記
チン☆テクラさんブログ。
*
港町ベルリン
Berlinerさんブログ。
*
NEの玉手箱
N Eさんブログ。

*
IdyllicOcean
アイデリックオーシャン・海と船と旅行のページ
*
いつか見た船
大阪港での船の写真がいっぱいのブログです。

最新のコメント

NCFさん、こんばんは!..
by すぐる at 21:42
すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 21:58
SPECTRUMさん、コ..
by すぐる at 00:26
NCFさん、こんばんは!..
by すぐる at 00:23
来阪、お疲れ様でした。 ..
by SPECTRUM at 05:35
すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 20:18
funesukiさん、こ..
by すぐる at 22:05
くおん氏、応答せよ! ..
by すぐる at 22:04
こんばんは。いつも楽しく..
by funesuki at 21:46
スネーク、応答せよ! ..
by くおん at 17:17

最新のトラックバック

「APOLLO DREA..
from Carpenguinの船ブログ
「痛車」乗船料4割引きに..
from ローカルニュースの旅
DDH-182 いせ
from いつか見た船
Queen Mary 2
from いつか見た船
クイーンメリー2 (深夜..
from 船好きのブログ
クイーンメリー2 (桜島..
from 船好きのブログ
MAERSK DAMIE..
from いつか見た船
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
フェリーきたきゅうしゅう
from いつか見た船

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧