タグ:ジャパンマリンユナイテッド ( 28 ) タグの人気記事

2014 JMU津 秋まつり 25日開催!

津市観光協会公式サイト

JFE/JMU2014秋まつり
http://www.tsukanko.jp/event/733/



ステージイベント(レディオキューブFM三重)やキャラクターショーなどあり。
模擬店やバザー、自動車展示などもございます。

工場見学(新造船 棟梁 沿岸構造物等)や地震体験車などはJMU・JFEならではの
出し物となっております。

普段見ることが出来ない大型船舶や棟梁等の製造現場が見学できます。





開催期間
平成26年10月25日(土)荒天時中止

開催時間
10:00~15:00

会場名
JMU駐車場特設会場及び構内

住所
〒514-0301
三重県津市雲出鋼管町1

電話番号
059-246-2100 (秋まつり事務局)






--------------------------------------------------------------------------





過去の秋まつり画像はこちらで!


http://funegasuki.exblog.jp/13518316/

http://funegasuki.exblog.jp/13533238/







-------------------------------------------------------------------------




11月2日追記

今回の秋まつりに参加された方がYoutubeに動画アップされていました!



[PR]
by funesuki | 2014-10-22 01:06 | 造船所 | Trackback | Comments(2)

商船三井フェリー「さんふらわあ」新造船計画始動へ!




商船三井フェリー、2017年に新造船2隻就航


2014年10月17日 Webクルーズ
http://www.cruise-mag.com/news.php?obj=20141017_03



商船三井フェリーは、大洗~苫小牧間を運航する「さんふらわあ」の夕方便2隻の代替船を建造する。
2017年上期就航予定で、船名は未定。造船所はジャパン マリンユナイテッド磯子工場。

車両積載能力は乗用車113台と大型トラック160台で、現在就航する「さんふらわあさっぽろ」「さんふらわあ ふらの」の乗用車77台とトラック154台からパワーアップ。
推進システムに二重反転プロペラを採用し、高速化と優れた環境性能を両立する。客室構成はプライバシーをより重視したものにする。主要目は下記のとおり。


総トン数 約1万4000トン
旅客定員 620人
全長 199.70メートル
型幅 27.20メートル
航海速力 24ノット
竣工予定 2017年度上期






----------------------------------------------------------------------






ジャパン マリンユナイテッド株式会社 
2014年10月17日 プレスリリース

「高効率ハイブリッドCRP推進システムを搭載した大型フェリーの受注」

https://www.jmuc.co.jp/press/2014/crp.html





-----------------------------------------------------------------------





大洗港で撮影した現在就航中の「さんふらわあふらの」と「さんふらわあさっぽろ」です。
どんな新造船が誕生するのか今から楽しみですね!


e0158925_23551510.jpg


e0158925_23552239.jpg

[PR]
by funesuki | 2014-10-18 23:56 | フェリー | Trackback | Comments(8)

護衛艦「いずも(DDH-183)」



浦賀水道でヘリコプター護衛艦「いずも(DDH-183)」の海上公試運転の様子を撮影してきました!
e0158925_1943394.jpg



「いずも」は19,500トン型ヘリコプター搭載護衛艦として、ジャパン マリンユナイテッド横浜事業所磯子工場で2012年1月27日に起工し、2013年8月6日に進水、2014年9月22日に公試開始、2015年3月頃に就役する予定とのことです。

e0158925_19435417.jpg



全長 248.0m
全幅 38.0m
基準排水量 19,500トン
主機関 ガスタービン4基(2軸)
軸馬力 112,000馬力
最大速力 30ノット

本艦が就役すると海上自衛隊では最大の艦となるようです。
e0158925_19442610.jpg


e0158925_19473134.jpg
e0158925_19474229.jpg
e0158925_19475430.jpg
e0158925_1948055.jpg




と、そこにこないだニュースになっていたフェリーがやってきました!




e0158925_19504947.jpg



マルエーフェリーの「クルーズフェリー飛龍21」です!
e0158925_19514336.jpg
e0158925_19515581.jpg
e0158925_1952538.jpg
e0158925_19521332.jpg



いかん!
思わず「飛龍21」の撮影に夢中になってしまった~(笑)


「いずも」に戻ります・・・


e0158925_1954234.jpg
e0158925_19543326.jpg
e0158925_1954413.jpg




てことで、画像を見ておわかりのように光線状況は最悪でした(泣)
今度はぜひ順光で撮影したいものです!




(参考動画)

いずも「命名・進水式」の動画です!



[PR]
by funesuki | 2014-10-04 20:26 | 海上自衛隊 | Trackback | Comments(6)

JMU、1万4000TEU型コンテナ船を8隻受注




JMU、大型コンテナ船を8隻受注


2014年4月14日 日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDZ1409O_U4A410C1TJ2000/



ジャパンマリンユナイテッド(JMU、東京・港)は大型コンテナ船8隻をパナマの船主から受注したと14日発表した。
受注額は非公表だが900億円程度とみられる。8隻とも日本郵船向け。

高性能エンジンや水の抵抗を減らす船型を採用するなど、現在航行中の同サイズのコンテナ船より10%以上燃費を改善できるという。
20フィートコンテナ換算で1万4千個を積載できる。呉事業所(広島県呉市)で建造し、2016年から18年にかけて引き渡しを予定している。

大型コンテナ船は韓国勢が受注で先行しているが、JMUは環境性能などを武器に巻き返しを図っており、今回の受注につなげた。






--------------------------------------------------------------------------------





日本郵船/新船型の1万4000TEU型コンテナ船8隻を用船


2014年04月14日 LNEWS
http://lnews.jp/2014/04/g041402.html



日本郵船は4月14日、ジャパン マリンユナイテッド呉事業所で建造予定の1万4000TEU型コンテナ船8隻の定期用船契約を締結した。

8隻は2016年2月から2018年1月までに順次就航予定で、船体形状や機関部など随所に斬新な工夫を凝らした新船型となる。

既存の同クラス船よりも積載数を増やしながら、業界最高水準の燃費効率を発揮することを期待している。

就航後は、現在OOCL社(Orient Overseas Container Line)から用船している1万3000TEU型コンテナ船4隻と既存船の代替船として、アジア・欧州航路に投入する予定。




(コンテナ船概要)

全長:約364m
全幅:約51m
計画満載喫水:約15m
載貨重量トン数:約12万3000トン
船籍:パナマ
[PR]
by funesuki | 2014-04-15 00:12 | コンテナ船 | Trackback | Comments(2)

JMU、SPB方式LNG船を2隻受注



e0158925_22342565.jpg





東京ガス、100%出資のLNG海上輸送会社が新船型のLNG船2隻建造、低燃費を実現


2014年3月3日 日経BP
http://business.nikkeibp.co.jp/article/emf/20140303/260499/


東京ガス100%子会社でLNG(液化天然ガス)海上輸送の東京エルエヌジータンカーは、新船型の大型LNG船2隻を建造する。JFEホールディングス、IHIなどが出資する造船のジャパンマリンユナイテッド(JMU)と2月28日に造船契約を結んだ。併せて商船三井、日本郵船と共同保有、20年間の用船契約の基本協定を締結した。抵抗が低い船型で、低燃費の航行を実現する。

LNG船は、東京ガスと住友商事が米国東部のメリーランド州で2017年の稼働を目指す「コーブポイントプロジェクト」からのLNG輸送に使う。大型船を通行可能にする拡張工事後のパナマ運河が航行できる船型を採用する。同年の完成を予定し、商船三井と日本郵船が20年間管理する。2隻の建造によって東京エルエヌジータンカーが保有・管理するLNG船は12隻になる。

建造するLNG船は2隻とも16万5000m3のタンク容量があり、全長299.9m、幅48.9m、航海速力は19.5ノット(時速約36km)で、LNG船で一般的な球形タンクが複数あるモス型ではなく、JMUとIHIが開発した自立角形タンク(SPB)方式を導入する。タンクの大部分が船体内部に効率良く収まり、タンク形状の自由度が高い。容量はSPB方式のLNG船で世界最大の16万5000m3となる。

SPB方式は高い推進性能が確保でき、燃費性能を高められる。低硫黄油(軽油)も使用できる三元(低硫黄油、重油、ガス)燃料ディーゼル機関で発電する電気モーター方式で、米国沿岸の硫黄酸化物(SOx)排出規制にも対応する。さらに、航行中に気化する天然ガスの割合を世界最小に抑える防熱仕様タンクも採用するなど、環境負荷を低減する。





----------------------------------------------------------------------------






ジャパンマリンユナイテッド、シェールガス向け輸送船2隻受注

2014年2月28日 日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD280J8_Y4A220C1TJ1000/

ジャパンマリンユナイテッド(JMU、東京・港)は28日、北米産シェールガス輸入に使う液化天然ガス(LNG)輸送船2隻を東京ガス子会社と商船三井、日本郵船から受注したと発表した。東京ガスが2017年からの輸入をめざすコーブポイントプロジェクトで使用する。北米産シェールガス向けに日本の造船会社がLNG船を受注するのは初めてという。

受注額は非公表だが、400億円程度とみられる。17年の引き渡しを予定する。東京エルエヌジータンカー(東京・港)が商船三井、日本郵船と共同保有し、20年間の用船契約を結んだ。

IHIとJMUが共同開発した角形タンクを採用。タンクの大部分が船体内部に収まり、風の抵抗などを抑えられ、燃費を改善できる。

北米産シェールガスの輸入では日本勢が参画する複数の大型案件が進んでおり、30隻程度のLNG船が必要となる見通し。JMUによると、その他の案件も含めた北米産シェールガス向け需要は今後最大で200隻を見込めるという。

LNG船の価格は200億円程度と大型石油タンカーの2倍とされ、収益性が高い。現状では韓国勢が受注競争で先行するが、日本勢は燃費性能や輸送効率で勝っており巻き返しを狙う。
[PR]
by funesuki | 2014-03-06 22:25 | LNG船 | Trackback | Comments(4)

海保巡視船「あきつしま」就役











最大巡視船「あきつしま」就役=原発テロ対応など想定-海保


2013年11月28日 時事通信
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013112800059

海上保安庁最大の巡視船「あきつしま」(約6500トン)が完成し、28日午前、建造されたジャパンマリンユナイテッド磯子工場(横浜市磯子区)で引き渡し式が行われた。

横浜海上保安部に所属。長距離の行動能力を備え、国境周辺など遠方海域での重大事案や原発テロへの対応が想定されている。

全長約150メートルと世界最大級。1992年就役の「しきしま」とほぼ同型で、20ミリと40ミリの機関砲を2門ずつ装備し、最大35ミリのしきしまより威力が増した。大型ヘリコプター2機を搭載し、広域の海上監視や海難救助に活躍が期待されている。




e0158925_10470.jpg

[PR]
by funesuki | 2013-12-02 00:59 | 海上保安庁 | Trackback | Comments(2)

ヘリコプター搭載護衛艦「いずも」進水









「空母型」護衛艦が進水=海自最大、ヘリ5機同時発着-横浜


2013年8月6日 時事通信
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013080600647


海上自衛隊に配備されるヘリコプター搭載護衛艦「いずも」(基準排水量1万9500トン)の命名、進水式が6日、横浜市の「ジャパンマリンユナイテッド」横浜事業所磯子工場で行われた。

艦首から艦尾まで甲板がつながった空母に似た船体で、全長は「ひゅうが」型護衛艦(同1万3500トン)を51メートル上回り、海自護衛艦で最大の248メートル。来年度末に運用開始の予定。

建造費は約1200億円で、「ひゅうが」型より航空機運用能力や輸送能力を大幅に向上させたのが特徴。5機のヘリが同時に発着艦でき、計9機を同時に運用する能力がある。

乗組員470人の他に約450人が長期宿泊でき、手術室や35の病床を持つ。他の艦艇への燃料補給機能も備え、大規模災害や海外派遣時に海上司令部として機能するほか、被災者受け入れも想定している。


e0158925_21484027.jpg






-----------------------------------------------------------------------



海自最大艦「いずも」進水 15年に就役


2013年8月6日 産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130806/plc13080618410016-n1.htm



2015年3月の就役へ建造が進む海上自衛隊の新型ヘリコプター搭載護衛艦の命名・進水式が6日、横浜市内で開かれ、「いずも」と命名された。全長248メートル、基準排水量約1万9500トン。護衛艦としては「ひゅうが」型(約1万3500トン)を上回り過去最大となる。

式では麻生太郎副総理や江渡聡徳防衛副大臣らが支綱を切断。満艦飾のいずもは音楽隊の演奏や花火に彩られ、華々しく進水した。

艦首から艦尾まで甲板がつながった空母型の構造で、ヘリ9機を同時運用でき、5機が同時に発着艦可能。他艦艇への燃料補給機能も備え、哨戒や災害派遣などの任務の中核となる。同型艦1隻も建造が進んでいる。



-----------------------------------------------------------------



海自最大の「ヘリ空母」進水 護衛艦いずも全長248m


2013年8月6日 朝日新聞
http://www.asahi.com/national/update/0806/TKY201308060259.html


海上自衛隊の艦艇で最大となるヘリコプター搭載護衛艦(全長248メートル、基準排水量約1万9500トン)の命名・進水式が6日、横浜市磯子区の「ジャパン マリンユナイテッド」の磯子工場であった。島根県東部の旧国名にちなんで「いずも」と名付けられた。就役は2015年3月ごろの予定だ。

いずもは艦橋を右端に寄せ、艦首から艦尾までの平らな甲板がヘリの飛行場になる。計9機のヘリを運用できる「ヘリ空母」として、対潜水艦作戦などで艦隊の中心的な役割を担う。ヘリを搭載しない状態では、格納庫に陸上自衛隊の3・5トントラック約50台を載せられ、災害支援や国際協力活動にも使える。母港は決まっていない。

船体の長さでは、ミッドウェー海戦で沈んだ日本海軍の空母「加賀」とほぼ同じで、「飛龍(ひりゅう)」(全長227メートル)よりも大きい。海自は「いずもには垂直離着陸型の戦闘機を搭載する構想はなく、攻撃型空母にはあたらない。海上交通の保護や災害支援の任務を想定している」としている。
[PR]
by funesuki | 2013-08-06 22:07 | 海上自衛隊 | Trackback | Comments(2)

「ジャパン マリンユナイテッド」がスタート!



ジャパンマリンユナイテッドが発足式 「変革の好機」

2013年1月7日 日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD0701D_X00C13A1EB2000/


JFE傘下のユニバーサル造船とIHI子会社のアイ・エイチ・アイマリンユナイテッドの統合新会社「ジャパンマリンユナイテッド」が7日、東京都内の本社で発足式を開いた。
三島慎次郎社長は「韓国、中国と肩を並べて世界で戦うには単体ではパワー不足だった。今回の統合でリスクに耐えられる体力や強固な財務基盤を持つ素地ができた」と述べた。

ジャパンマリンは規模を生かして新たな船の設計・製造や短納期化に挑む方針。蔵原成実会長も「厳しい環境は変革の絶好のチャンス。常識や固定観念を払拭し迅速に変革を進める」と、式に出席した約120人を前に成長への決意を示した。

同社の建造量(重量ベース)は、単純合算で世界8位の水準。中国や韓国の大手と比べると規模はまだ小さく、今後も国内大手を中心に新たな統合を模索するとみられる。「海運、鉄鋼に比べると国内造船はプレーヤーが多い」(造船関係者)との指摘もあり、新会社発足で造船業界の再編が加速する可能性もありそうだ



----------------------------------------------------------------------------



「魅力ある船を…JFEとIHIの新造船会社始動」

2013年1月7日 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20130107-OYT1T01177.htm?from=ylist


JFEホールディングスとIHIの造船子会社が合併して1日付で発足した「ジャパン マリンユナイテッド」(JMU)が7日、営業を開始した。

東京都港区の本社で開かれた発足式では、三島慎次郎社長が訓示で「魅力ある船を開発・設計し、徹底的にコストダウンする。造る船のメニューを増やし、利益を出さなければ、会社は存続できない」と危機感を強調した。

JMUの船舶建造量は346万総トンで今治造船(433万総トン)に次ぐ国内2位、世界では8位となる。造船所が7か所あり、多種類の船を大量受注できるのが強みだが、船の受注減で厳しいコスト削減を迫られており、統廃合などが課題となる。



---------------------------------------------------------------------------



JFEとIHI、造船事業を合併へ 中韓勢との競争激化で受注激減

2012年12月28日 Sankei Biz
http://www.sankeibiz.jp/business/news/121228/bsc1212280700002-n2.htm


JFEホールディングス(HD)とIHIが傘下の造船事業子会社を来年1月1日に統合する。中国・韓国メーカーとの競争激化で受注が激減し、船価下落と円高で造船事業の収益が悪化する中、子会社の合併で効率化を加速する。

統合後の新会社は3年間で100億円のコストを削減する一方、高性能な液化天然ガス(LNG)船に参入し拡販を進めることで5年後の売上高を今年度比4割増の5000億円に引き上げ、世界競争での勝ち残りを目指す。

合併するのは、JFE傘下で建造量国内2位のユニバーサル造船と、IHI子会社で同7位のアイ・エイチ・アイマリンユナイテッド。新会社の社名は「ジャパンマリン ユナイテッド」(JMU)。

当初は10月に合併する計画だったが、中国での独占禁止法の審査に時間がかかり、予定より3カ月遅れの“船出”となる。両社合算の売上高は約3900億円で、建造量は346万トン。いずれも国内2位に浮上する。ただ、合併後も両社の世界建造量シェアは8位グループにとどまり、建造量が1000万トンを超す現代重工業や大宇、サムスンの韓国勢などには遠く及ばない。

新会社は付加価値の高いLNG船に本格参入して受注を拡大。さらに7つの造船所を、船の種類ごとに使い分けるなどの効率化を急ぎ、2015年3月期に営業利益を現状より100億円引き上げる方針だ。

国内の11年の輸出船契約実績は重量ベースで前年比約2割減の896万総トンと、ピークの03年の3分の1まで縮小。中韓勢との競争激化で各社の受注残が14年には底を尽きかねない厳しい状況に追い込まれている。

このため三菱重工業は、国内最大手の今治造船と価格競争の激しいコンテナ船分野で技術提携。インドの機械大手に造船技術も供与し、数年内に海外生産に進出する。川崎重工業も中国に続き、ブラジルの造船会社に出資するなど、各社は国内の効率化と海外事業の拡大を軸に、生き残りに向けた大胆な事業態勢の再構築を進めている。




---------------------------------------------------------------------------



ジャパン マリンユナイテッド株式会社 ホームページ
http://www.jmuc.co.jp/
[PR]
by funesuki | 2013-01-07 23:10 | 造船所 | Trackback | Comments(2)


船の画像ブログです! @すぐる 「船が好き」で検索して下さい!


by funesuki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

新日本海フェリー「ゆうかり」..
at 2018-08-20 23:06
阪九フェリー、スクラバー搭載..
at 2018-08-20 21:25
佐渡汽船「ときわ丸」新潟入港
at 2018-08-16 22:08
駿河湾フェリー継続へPR強化
at 2018-08-16 21:30
「クイーン・メリー2」北九州..
at 2018-08-09 22:41
日刊海事通信社が破産
at 2018-08-08 19:40
佐渡汽船「日海丸」
at 2018-08-07 22:57
NHKで戦時徴用船の特集番組
at 2018-08-07 22:12
「はくおう」に真備住民が宿泊
at 2018-08-05 00:10
「はくおう」岡山で休養施設に
at 2018-08-01 22:35
世界最大級のタグ「ALP S..
at 2018-07-31 21:06
ダイハツディーゼル、50年ぶ..
at 2018-07-31 20:35
佐渡汽船「おけさ丸」新潟出港..
at 2018-07-27 01:13
「MIRA1(旧ふじ丸)」避..
at 2018-07-22 08:39
「BELUGA ACE」東京入港
at 2018-07-18 21:54
南海フェリー新造船建造へ!
at 2018-07-17 00:05
7.15は「内航船の日」!
at 2018-07-14 22:34
「はくおう」広島県三原市へ
at 2018-07-13 20:24
輸送艦「しもきた」タンクロー..
at 2018-07-11 23:27
STU48、船上劇場見送りへ
at 2018-07-11 22:43

カテゴリ

全体
フェリー
クルーズ船
コンテナ船
VLCC
LNG船
RORO船
LPG船
自動車専用船
バルカー
内航船
タグボート
その他タンカー
エスコート船
海上保安庁
海上自衛隊
アメリカ海軍
造船所
貨客船
ジェットフォイル
クレーン船
船の博物館
船の絵・船の本
船のカレンダー
船の模型・おもちゃ
船の話題
クルマ
その他乗り物
テレビ番組
フェリー遺産

記事ランキング

タグ

(628)
(155)
(145)
(143)
(124)
(110)
(95)
(91)
(87)
(85)
(81)
(80)
(77)
(65)
(58)
(58)
(56)
(51)
(50)
(49)

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

お気に入り

*
南海フェリーfacebook

*
Advectionfog
げんかいさんのHP。
*
航海作家カナマルトモヨシの船旅人生
カナマルトモヨシさんブログ
*
PUNIP CRUISES
PUNIPさんのブログ。
*
内航.com
現役の内航船員さんが開設されてるブログ。
*
船好き!フェリー好き!船旅好き!の開業社労士バタバタ日記
福岡の社労士naitya2000さんのブログ。

*
横濱の青い空、白い波、ピンクの肉球
はまねこさんブログ。
*
SYMPHONIC SHIPS
Antonさんブログ。
*
明石在住、別府・苫小牧大好き男の食い倒れ日記
チン☆テクラさんブログ。
*
港町ベルリン
Berlinerさんブログ。
*
NEの玉手箱
N Eさんブログ。

*
IdyllicOcean
アイデリックオーシャン・海と船と旅行のページ
*
いつか見た船
大阪港での船の写真がいっぱいのブログです。

最新のコメント

こういちさん、おはようご..
by すぐる at 23:12
おはようございます。 ..
by こういち at 08:38
NCFさん、こんばんは!..
by すぐる at 08:30
すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 20:21
NCFさん、こんばんは!..
by すぐる at 23:18
NCFさん、こんばんは~..
by すぐる at 23:17
NCFさん、こんばんは!..
by すぐる at 23:14
すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 21:48
すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 21:35
すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 20:32

最新のトラックバック

「APOLLO DREA..
from Carpenguinの船ブログ
「痛車」乗船料4割引きに..
from ローカルニュースの旅
DDH-182 いせ
from いつか見た船
Queen Mary 2
from いつか見た船
クイーンメリー2 (深夜..
from 船好きのブログ
クイーンメリー2 (桜島..
from 船好きのブログ
MAERSK DAMIE..
from いつか見た船
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
フェリーきたきゅうしゅう
from いつか見た船

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧