タグ:商船三井 ( 87 ) タグの人気記事

「BELUGA ACE」東京入港




商船三井の次世代型自動車船「FLEXIEシリーズ」1番船「BELUGA ACE(ベルーガエース)」の東京入港の様子を撮影してきました~。



東京港初登場です!海の日の記念イベントでの入港となりました。

e0158925_2164544.jpg


MOLコンテナ船との夢の!?2ショット~。
「お!新人くん!」「センパイ!荷役中に横失礼します~」という会話が聞こえてきそうです(笑)
e0158925_2194487.jpg


カラーリングも一新されました!鮮やかなブルーと力強いラインが素敵ですね~。
e0158925_21101888.jpg
e0158925_21103127.jpg


「BELUGA ACE」
63,155総トン。全長199m。積載可能台数6,800台。南日本造船建造(2018年3月竣工)

e0158925_2116993.jpg



この丸みが本船の特徴的な部分ですね!
「船首部をラウンド形状とすることで風圧抵抗を低減し、現行の自動車船に比べ、約2%のCO2削減効果を見込んでいます」とのことです。
e0158925_21162273.jpg
e0158925_21164272.jpg
e0158925_21165542.jpg



このあたりの形状もなかなか特徴的ですね~。
e0158925_2119437.jpg


e0158925_21195938.jpg


e0158925_21215252.jpg
e0158925_212228.jpg
e0158925_21221191.jpg


ファンネルに向かって屋根付き通路があるようです。そして・・・
e0158925_21222855.jpg


バスケットゴール!しかし今の時期はここはめちゃめちゃ暑そうですね(笑)
e0158925_21232727.jpg


e0158925_21253775.jpg



お!スタンバイOKのようですね!
e0158925_21261132.jpg




以上「ベルーガエース」東京入港の様子をお伝えしました~。






で終わりません(笑)


場所を変えて再び撮影開始やで~!我ながらシツコイっすww

e0158925_21275482.jpg
e0158925_2128186.jpg
e0158925_21285633.jpg
e0158925_2129946.jpg
e0158925_21291721.jpg
e0158925_21292792.jpg
e0158925_21293742.jpg


後ろには「SHIRASE」が!
e0158925_21295120.jpg


e0158925_21315062.jpg



無事着岸です!
e0158925_21322263.jpg





なお今回のイベントでは「BELUGA ACE」にSTU48が訪船したようです!
以下参考記事をどうぞ~。





------------------------------------------------------------------------





STU「笑顔を与える立場」豪雨被災者への支援約束


2018年7月16日 日刊スポーツ
https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/201807160000588.html



 瀬戸内7県を拠点に活動するSTU48が海の日の16日、東京・晴海埠頭で、海洋教育を推進する国土交通省「C to Seaプロジェクト」のイベントに出席し、西日本を襲った記録的な豪雨災害の被災者への支援を約束した。

 この日は藤原あずさ(20)矢野帆夏(18)峯吉愛梨沙(13)が出席した。豪雨被害に話が及ぶと、藤原が「ご心配ありがとうございます。豪雨災害に遭われた方々のためにも、できることだったり、発信できることがあれば、力になれる活動をしたい」と神妙な面持ちで答えた。

 15日からは握手会の会場で、STU48メンバーが中心となって募金活動を始めた。大きな被害を受けたメンバーはいないが、地元を襲った深刻な災害に心を痛めている。矢野は「できることをちょっとずつしています。元気や笑顔を与える立場だから、パフォーマンスとかで元気づけられたらいいなと思います」と話した。

 
 3人は全長約200メートル、乗用車6800台を輸送できる次世代自動車専用船「BELUGA ACE」号に乗り込み、船内を見学した。峯吉は操舵(そうだ)室で実際にかじを握り、「船を運転するのは初めてでした。船長室にも入れていただいて、うれしかったです」と無邪気に喜んでいた。

 災害の影響で、船上劇場の就航も今夏の予定が白紙に戻ったが、藤原は船を身近に感じた様子だった。「『こういう船だよ』というのは見せてもらったけど、内装とかはまだこれからで、どうなるか分からないので、楽しみです」。矢野も「時間がある分、これをやりたいなとか、いろんな考えて、ずっと想像をしています」と、延期を前向きにとらえていた。

 この夏、やってみたいことを聞かれると、峯吉は「船上劇場で、パフォーマンスもそうですけど、みんなで釣りをしてみたい」、小型船舶操縦士2級の免許を持つ矢野は「地域に密着したイベントをしたい。私が船を運転して瀬戸内をめぐるツアーをしたい」と答えた。同免許を取得している藤原も「島々もたくさんあるので、イベントみたいな感覚で行けたら」と、それぞれが海と密着した案を挙げていた。





e0158925_21402988.jpg
e0158925_21403678.jpg













-
[PR]
by funesuki | 2018-07-18 21:54 | 自動車専用船 | Trackback | Comments(0)

「シップ・オブ・ザ・イヤー」に「MOL TRUTH」






2018年5月16日
日本船舶海洋工学会

「シップ・オブ・ザ・イヤー2017および各部門賞受賞船が決定しました」

https://www.jasnaoe.or.jp/soy/




シップ・オブ・ザ・イヤー2017の応募作品発表会と選考委員会は、去る5月14日東京都港区の明治記念館で開催され、「シップ・オブ・ザ・イヤー2017」には、国内最大となる20,000TEU型コンテナ船「MOL TRUTH」が選ばれました。

各部門賞には、「あざれあ」(大型客船部門)、「鷹巣」(小型客船部門)、「TRANS HARMONY 1」(大型貨物船部門)、「はいぱーえこ」(小型貨物船部門)、「天鷹丸」(漁船・作業船部門)「かいりゅう」(海洋構造物・機器部門)がそれぞれ選ばれました。

授賞式は、日本マリンエンジニアリング学会および日本航海学会の表彰と共に、海事三学会合同表彰式として7月13日に海運クラブにおいて執り行われます。






----------------------------------------------------------------------------








今治造船建造「MOL TRUTH」関連動画です。

















-
[PR]
by funesuki | 2018-05-31 20:56 | コンテナ船 | Trackback | Comments(2)

「さんふらわあWebマガジンサイト」開設 商船三井







4月16日より商船三井ホームページにて「さんふらわあWebマガジンサイト」が開設されました!
パチパチ~!!


しかも記事が一気に6つもアップされています!
大洗~苫小牧航路の2日間の乗船記に半年かかった「船が好きなんです.com」さんとはさすが大違い!(て、比較すな~ww)



この特設ページスタートも本年4月、商船三井本体に「フェリー事業部」が発足されたのに合わせた動きですかね?

世界の商船三井がいよいよフェリー事業に本腰入れてきましたな~。
新造船を続々誕生させる商船三井のフェリー部門の今後の動きに要注目です!





サイトはコチラからどうぞ~。



「カジュアルクルーズさんふらわあ Webマガジンサイト」

https://www.mol.co.jp/casualcruise-sunflower/


e0158925_22543024.jpg
















-
[PR]
by funesuki | 2018-04-17 23:05 | フェリー | Trackback | Comments(0)

商船三井、次世代型自動車船竣工







商船三井/6層リフタブルデッキを備えた最新鋭の新デザイン自動車船竣工


2018年3月15日 LNEWS
https://lnews.jp/2018/03/k031507.html




商船三井は3月15日、南日本造船で建造していた次世代型自動車船「FLEXIEシリーズ」の1番船である“BELUGA ACE”を竣工した。


多様化している輸送需要に“FLEXIBLE”に対応できるよう、上下に自由に動かすことが出来るリフタブルデッキを従来の2層から6層に増やすなど、機能性を大幅に刷新した。

船体デザインも既存自動車船のデザインから一新し、商船三井グループの英文略称“MOL”や、商船三井の自動車輸送サービスにおける世界統一ブラド“MOL ACE (MOL Auto Carrier Express)”を表す“A”、そして顧客との長きにわたる関係を未来へつなぐ決意を表す白いラインを大胆に表現する。


船首部をラウンド形状とすることで風圧抵抗を低減し、現行の自動車船に比べ、約2%のCO2削減効果を見込んでいる。

形状は、商船三井テクノトレード、三井造船昭島研究所との共同開発の成果であり、商船三井グループが取り組む技術開発プロジェクト「船舶維新NEXT~MOL SMART SHIP PROJECT~」が進める環境負荷低減技術の一つとして実現したもの。



■概要
全長:199.9m
全幅:32.2m
積載可能台数:6800台 (基準小型車換算)






e0158925_23404063.jpg












-
[PR]
by funesuki | 2018-03-15 23:39 | 自動車専用船 | Trackback | Comments(2)

商船三井「フェリー事業部」を新設








商船三井が組織改編を発表し4月1日付で「フェリー事業部」を新設するとのことです!

世界的な海運会社であるMOL本体が「今後成長が見込まれる事業分野として強化方針を打ち出したフェリー事業」と位置づけしてくれるのは、なんとも心強いですね。

まずは東西に分かれている「さんふらわあ」の共同マーケティングなどを手がけたりするのでしょうか!?そして名門大洋フェリーは??

今後の動きが気になりますね!



以下プレスリリースの一部抜粋です。






---------------------------------------------------------------------------------






2018年2月28日 
株式会社商船三井 プレスリリース
「組織改編の件」
http://www.mol.co.jp/pr/2018/img/18014.pdf



フェリー事業部を新設

当社経営計画「ローリングプラン 2017」において、今後成長が見込まれる事業分野として強化方針を打ち出したフェリー事業について、投入する経営資源の効率的な活用、より効果的なマーケティングの推進などを目的として、独立した事業部を設けます。








----------------------------------------------------------------------------------







(ご参考)

今回の組織改編とは特に関係ありませんが「フェリーさんふらわあ」さんがyoutubeに
「さんふらわあの唄」2018年リバイバル版をアップしてくれています!

アレンジが現代的になり新造船で流しても違和感なさそうですね~。
しかしなかなか「クセがすごい」曲でもありますな(笑)












なおこの新バーションはあくまで「フェリーさんふらわあ」が作製したようなので「商船三井フェリー」船内では流れないのかな??

見た目はおんなじ「さんふらわあ」でも両社色々あるでしょうから(笑)このあたりの今後の調整はMOL「フェリー事業部」の腕の見せどころ!?でしょうか。




というかこないだの「さんふらわあふらの」乗船時には船内で「さんふらわあの唄」が流れていたか確認できなかった。。。

ま、単に出港時も入港時も撮影に必死すぎて耳に入ってないだけかもしれませんが(笑)
















-
[PR]
by funesuki | 2018-03-01 22:54 | フェリー | Trackback | Comments(2)

2018船のカレンダー「商船三井」





あ~!もう1月も終わってまう~!!


ということで!?1月終了ギリギリで2018船のカレンダーご紹介!
第2弾は・・・




商船好きの大本命「商船三井」さんカレンダーです!

e0158925_20484794.jpg




MOLさんは毎年12月スタートですね~。

e0158925_20485627.jpg






2017年12月

LNG船「LNG SATURN」
大阪ガス・九州電力向けLNG船です。
三菱長崎イチ押しの「さやえんどう型」LNG船ですね。

e0158925_20502485.jpg






そして新年2018年一発目を飾るのは・・・



出た~!!
20000TEUコンテナ船!

「MOL TRIUMPH」です!!

e0158925_20524659.jpg


全長400メートルの大勇姿!
この1月・2月のページでもう今年のカレンダーを終了したくなるほどの!?素晴らしい写真です。

なお場所はシンガポールでの撮影・・・日本にも来てくれませんかね・・・。





3~4月

VLCC「CHOKAISAN」

本船の前にチラリと見える先導する2隻のタグボートがいいですね~(笑)

e0158925_2059441.jpg






5~6月

自動車船「GLORIOUS ACE」

すごい海の色!綺麗ですね~。場所はオーストラリアのようです。

e0158925_2112693.jpg






7~8月

クルーズ船「にっぽん丸」

花火が綺麗なこの港はどこかわかりますか~??
海外かな~??

e0158925_2131782.jpg





と思いきやなんと茨城県大洗港!!

商船三井フェリーのターミナルの近くですね~。この場所に客船が停泊するのかと感心・・・

ということはこの画像はヘリ空撮ではなく、おそらく大洗マリンタワーからの撮影でしょうね。
なんか親近感わきます(笑)





9~10月

VLEC「ETHANE CRYSTAL」

よく聞く「VLCC」ではなく「VLEC」(Very Large Ethane Carrier)ですよ~。
世界初の大型エタン輸送船です!

e0158925_2145078.jpg





11~12月

鉱石船「SHINZAN MARU」(神山丸)

神戸製鋼所向け鉱石専用船です。
場所はお正月に私も撮影した友ヶ島水道のようです!

e0158925_21155568.jpg








なおこちらの卓上カレンダーも健在!

e0158925_2123383.jpg



商船三井さんにはこれからも柳原良平先生のカレンダーを作り続けて、作品の素晴らしさを受け継いでいってほしいものです。

e0158925_2123483.jpg








PS・・・毎年この商船三井カレンダーと並んで楽しみにしていた日本郵船カレンダーなのですが・・・

昨年12月に横浜の日本郵船歴史博物館に行って見本を見てあ然!!


なんと例年の半分のサイズ(今回ご紹介したMOLカレンダーの半分のサイズ)に縮小されていたのです・・・

これはちょっとな~、と思い購入は断念したのでした。


う~ん、カレンダーのサイズが半分になってしまうほど郵船さんの業績は厳しいのか!?
こんなことじゃ飛鳥3の建造は・・・

と言うのは話が飛躍しすぎですね(笑)


来年の郵船カレンダーは通常サイズに復活してほしいものです!












-
[PR]
by funesuki | 2018-01-30 21:19 | コンテナ船 | Trackback | Comments(2)

商船三井、LNG燃料タグボートの建造契約






e0158925_972132.jpg






大阪湾初のLNG燃料船、2019年就航
商船三井、LNG燃料タグボートの建造契約


2018年1月26日 LogisticsToday
https://www.logi-today.com/308768



商船三井は26日、金川造船(神戸市兵庫区)とLNG燃料タグボートの建造契約を結んだと発表した。2月に起工し、2019年2月の竣工、同年4月の就航を目指す。商船三井がLNG燃料船を保有するのは今回が初めて。


ヤンマー製のデュアルフューエルエンジンを搭載し、IGFコードに準拠して建造する。国内のLNG燃料船としては初めてLNG燃料タンクを船尾側暴露甲板上に設置し、バンカリング、整備点検時の利便性を高める。

本船は日本栄船(神戸市中央区)が運航し、19年4月に大阪湾で就航する。LNG燃料は大阪ガスから「トラック・トゥ・シップ」方式で供給する。商船三井は大阪ガスとともに、大阪湾初の船舶向けLNG燃料供給体制を構築し、大阪府港湾局が堺泉北港で進めるLNG燃料供給施策に協力する。

また、本船のLNG燃料タンクを着脱可能な構造とすることで、可搬式LNGタンクの着脱によるLNG燃料供給方式の実用化に向けた研究を進める。

同社はこれまでもLNG燃料に関する研究を進めており、LNG燃料ケープサイズバルカーの共同研究、世界最大級2万TEU型コンテナ船でのLNG燃料対応改造設計の基本承認取得、石炭専用船でのLNG燃料対応設計の基本承認取得などの実績がある。

今後は計画を進めている環境負荷低減型フェリー「ISHIN-II」や一般商船への応用も視野に入れ、LNG燃料船の開発・運航拡大を目指す。





e0158925_981139.jpg

環境負荷低減型フェリー(ISHIN-Ⅱ)(イメージ図)












-
[PR]
by funesuki | 2018-01-27 09:09 | LNG船 | Trackback | Comments(0)

フェリーにアドバイス型障害物検知システム搭載研究へ








商船三井/アドバイス型障害物検知システム(IAS)を共同研究


2017年12月22日 lnews 
https://lnews.jp/2017/12/j122204.html





商船三井は12月21日、Rolls-Royce Marine(ロールス・ロイス社)と、アドバイス型障害物認識システム(Intelligence Awareness System、“IAS”)を共同研究する契約を締結したと発表した。

将来の運航船の安全運航・効率運航のさらなる向上を目指し、自律航行船の実現に向けて積極的に技術開発を行なっており、その要素技術となりうるロールス・ロイス社のIASを実船搭載して研究を行なう。

IASは既存の舶用レーダーなどの航海計器に加えて新たなセンサーを設置した上、取得データを融合・分析することで本船周囲の航行船や障害物などを検知し、操船中の船員に的確かつ即座に操船補助情報を提供するシステムを開発目標としている。

さらに将来的には、航行海域の気象や航路情報などのデータ融合や、AIを導入するなどの試みにより高い精度の障害物探知と、先進の人間工学による乗組員へ情報提供ができるユーザーインターフェースを実現し、現在取り組んでいる自律航行の基礎技術に繋がることも期待している。



この研究は、商船三井グループのフェリーさんふらわあが瀬戸内海で運航するフェリーにIASを試験搭載して実証試験及び将来の開発について研究する。瀬戸内海は日常的に多数の船舶が航行する世界でも有数の混雑海域であり、さまざまな海域データが取得できる。海域データを商船三井とロールス・ロイス社が共同で収集・分析し、将来のシステム実用化調査とその研究を行なう。

商船三井は、研究開発プロジェクト「船舶維新NEXT ~MOL SMART SHIP PROJECT~」を推進し、環境負荷低減、安全運航に寄与する技術の開発および導入に今後も積極的に取り組み、安全、安心な輸送サービスを提供していくとしている。












-
[PR]
by funesuki | 2017-12-22 23:30 | フェリー | Trackback | Comments(0)

「MOL Truth」明石海峡画像






先週、商船三井が竣工を発表した世界最大級のコンテナ船「MOL Truth」

その「MOL Truth」の画像を撮影に行かれたNCFさんに提供していただきました!




全長400メートル!!の巨大船、私もいつか撮影してみたい・・・

e0158925_2234112.jpg




コンテナを1個も積んでいなくて、この迫力です!
20000TEUオーバーのコンテナ船、恐るべしですね。。。

e0158925_22342014.jpg






NCFさん、画像提供ありがとうございました!
淡路島までの遠征撮影、本当にお疲れ様でした~。











[PR]
by funesuki | 2017-11-06 22:32 | コンテナ船 | Trackback | Comments(6)

世界最大級コンテナ船「MOL Truth」竣工





e0158925_23413234.jpg





商船三井、国内建造初の2万TEUコンテナ船竣工


2017年11月2日 (木) LogisticsToday
http://www.logi-today.com/303286



商船三井は2日、同社が運航する世界最大級のコンテナ船「MOL Truth」(MOLトゥルース)が10月31日に今治造船(愛媛県今治市)の西条工場で竣工したと発表した。将来の排出規制強化を見据え、LNG燃料船への換装対応可能な設計とした。

MOLトゥルースは国内建造船として初めて2万TEUを超える容量を持つコンテナ船で、同社が運航する2万TEU型コンテナ船6隻シリーズの5番船となる。

10月25日に今治造船西条工場でMOL Truthと命名された。船体は長さ400メートル、幅58.5メートルで、積載コンテナ数は2万182TEU。同社が参画しているコンテナ船共同運航組織「ザ・アライアンス」のアジア-北欧州航路に就航する。

低摩擦船体塗装、高効率プロペラやPBCF、高効率機関プラント、船型最適化といった最新の環境負荷低減技術を積極的に採用し、これまで運航していた1万4000TEU型と比べてコンテナ1個当たり25-30%のCO2排出量を削減する。

シリーズ最終の6番船は今治造船丸亀工場で建造が進められており、2018年1月に竣工する見通し。



■本船概要
全長:400メートル
全幅:58.5メートル
型深:32.9メートル
載貨重量:18万9766MT












-
[PR]
by funesuki | 2017-11-02 23:42 | コンテナ船 | Trackback | Comments(4)


船の画像ブログです! @すぐる 「船が好き」で検索して下さい!


by funesuki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

佐渡汽船「ときわ丸」新潟入港
at 2018-08-16 22:08
駿河湾フェリー継続へPR強化
at 2018-08-16 21:30
「クイーン・メリー2」北九州..
at 2018-08-09 22:41
日刊海事通信社が破産
at 2018-08-08 19:40
佐渡汽船「日海丸」
at 2018-08-07 22:57
NHKで戦時徴用船の特集番組
at 2018-08-07 22:12
「はくおう」に真備住民が宿泊
at 2018-08-05 00:10
「はくおう」岡山で休養施設に
at 2018-08-01 22:35
世界最大級のタグ「ALP S..
at 2018-07-31 21:06
ダイハツディーゼル、50年ぶ..
at 2018-07-31 20:35
佐渡汽船「おけさ丸」新潟出港..
at 2018-07-27 01:13
「MIRA1(旧ふじ丸)」避..
at 2018-07-22 08:39
「BELUGA ACE」東京入港
at 2018-07-18 21:54
南海フェリー新造船建造へ!
at 2018-07-17 00:05
7.15は「内航船の日」!
at 2018-07-14 22:34
「はくおう」広島県三原市へ
at 2018-07-13 20:24
輸送艦「しもきた」タンクロー..
at 2018-07-11 23:27
STU48、船上劇場見送りへ
at 2018-07-11 22:43
豪雨影響でフェリー満船
at 2018-07-09 22:24
海自呉基地で輸送艦の入浴施設..
at 2018-07-09 21:18

カテゴリ

全体
フェリー
クルーズ船
コンテナ船
VLCC
LNG船
RORO船
LPG船
自動車専用船
バルカー
内航船
タグボート
その他タンカー
エスコート船
海上保安庁
海上自衛隊
アメリカ海軍
造船所
貨客船
ジェットフォイル
クレーン船
船の博物館
船の絵・船の本
船のカレンダー
船の模型・おもちゃ
船の話題
クルマ
その他乗り物
テレビ番組
フェリー遺産

記事ランキング

タグ

(626)
(155)
(145)
(143)
(124)
(110)
(95)
(91)
(87)
(85)
(80)
(80)
(77)
(65)
(58)
(57)
(56)
(50)
(50)
(49)

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

お気に入り

*
南海フェリーfacebook

*
Advectionfog
げんかいさんのHP。
*
航海作家カナマルトモヨシの船旅人生
カナマルトモヨシさんブログ
*
PUNIP CRUISES
PUNIPさんのブログ。
*
内航.com
現役の内航船員さんが開設されてるブログ。
*
船好き!フェリー好き!船旅好き!の開業社労士バタバタ日記
福岡の社労士naitya2000さんのブログ。

*
横濱の青い空、白い波、ピンクの肉球
はまねこさんブログ。
*
SYMPHONIC SHIPS
Antonさんブログ。
*
明石在住、別府・苫小牧大好き男の食い倒れ日記
チン☆テクラさんブログ。
*
港町ベルリン
Berlinerさんブログ。
*
NEの玉手箱
N Eさんブログ。

*
IdyllicOcean
アイデリックオーシャン・海と船と旅行のページ
*
いつか見た船
大阪港での船の写真がいっぱいのブログです。

最新のコメント

こういちさん、おはようご..
by すぐる at 23:12
おはようございます。 ..
by こういち at 08:38
NCFさん、こんばんは!..
by すぐる at 08:30
すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 20:21
NCFさん、こんばんは!..
by すぐる at 23:18
NCFさん、こんばんは~..
by すぐる at 23:17
NCFさん、こんばんは!..
by すぐる at 23:14
すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 21:48
すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 21:35
すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 20:32

最新のトラックバック

「APOLLO DREA..
from Carpenguinの船ブログ
「痛車」乗船料4割引きに..
from ローカルニュースの旅
DDH-182 いせ
from いつか見た船
Queen Mary 2
from いつか見た船
クイーンメリー2 (深夜..
from 船好きのブログ
クイーンメリー2 (桜島..
from 船好きのブログ
MAERSK DAMIE..
from いつか見た船
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
フェリーきたきゅうしゅう
from いつか見た船

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧