タグ:海上自衛隊 ( 51 ) タグの人気記事

韓国“旭日旗”自粛要請の一方で・・・







国際観艦式で韓国「抗日」旗 日本政府が抗議


2018年10月12日 産経新聞
https://www.sankei.com/politics/news/181012/plt1810120018-n1.html



政府は12日、日本が自衛艦派遣を見送った韓国での国際観艦式で、韓国艦艇に「抗日」を象徴する旗が掲揚されたことについて、外交ルートを通じ韓国側に抗議した。韓国は参加各国に自国と韓国の国旗のみを艦艇に掲げるよう要請したが自ら矛盾する対応をとり、政府は在韓、在日両大使館を通じ「残念だ」と申し入れた。

韓国は11日に南部済州島(チェジュド)で開かれた観艦式で、文在寅(ムンジェイン)大統領が乗艦する駆逐艦の左舷のメーンマストに、抗日の象徴として英雄視される李氏朝鮮の李舜臣(イスンシン)将軍の旗を掲揚した。
一方、参加国には自国と韓国の国旗のみを掲揚するよう通知。日本は「自衛艦旗の掲揚は義務だ」と主張し、観艦式への参加を見送った。


海上自衛隊などによると、観艦式に参加した全ての各国海軍が韓国の通知を守らず、軍艦旗を掲揚して海上パレードに臨んだ。




-----------------------------------------------------------------------





韓国軍艦、豊臣軍破った李舜臣の旗を掲げる 国際観艦式


2018年10月12日 朝日新聞
https://www.asahi.com/articles/ASLBD4J9JLBDUHBI02Q.html



韓国南部・済州(チェジュ)島で11日に行われた国際観艦式で、7カ国の艦艇が軍艦旗を掲揚していた。韓国の軍事関係筋が明らかにした。軍艦旗にあたる自衛艦旗(旭日〈きょくじつ〉旗)の掲揚自粛を求められた海上自衛隊は、自衛艦派遣を断念していた。

観艦式には10カ国から、米原子力空母ロナルド・レーガンなど外国艦艇15隻を含む計39隻が参加。

このうち豪州、ブルネイ、カナダ、インド、ロシア、シンガポール、タイの艦艇がマストや艦尾に軍艦旗を掲げた。
日本政府関係者によると、残る米国、インドネシア、ベトナムは、もともと国旗を軍艦旗として使っている。「国際法に裏付けられた海軍の常識から見て、降ろす選択肢はない」(防衛省幹部)という。

韓国国防省は事前の通知で各国に、「中央マストに韓国と各国の国旗を掲揚してほしい」「艦首と艦尾には旗は掲揚しないでほしい」と要請。日本だけが返答していないと説明していた。このため、法律で艦尾に旭日旗の掲揚が定められている海自は、自衛艦の派遣を断念した。

岩屋毅防衛相は12日の閣議後会見で、「他国軍の運用にコメントするのは適切ではない」とし、「韓国当局は今回の各国の対応を見てお考えになると思う。今後のあり方についてよく話し合っていきたい」と述べた。日韓の防衛交流については、「未来志向で関係を進展させたい」とする立場を強調した。

また、韓国海軍は、文在寅(ムンジェイン)大統領が演説した艦艇のマストに、豊臣秀吉の朝鮮侵略で豊臣軍を撃破した李舜臣将軍が使ったものと同じデザインの旗を掲げた。
韓国側は自国の国旗と韓国の国旗だけを掲揚するのが原則と通知しており、日本政府は外交ルートを通じ、国旗以外の旗を掲げたのは「極めて残念だ」として抗議した。外務省幹部が明らかにした。

村川豊海上幕僚長は12日、済州島で開かれた西太平洋海軍シンポジウムに出席。村川氏は韓国の鄭景斗(チョンギョンドゥ)国防相とも会い、日韓防衛協力を続けていく考えを伝えた。鄭氏も「様々な難しい立場があるが、韓日関係を良い方向で発展させてほしい」と要請した。(牧野愛博=ソウル、古城博隆、竹下由佳)




---------------------------------------------------------------------------







e0158925_2258928.jpg





“旭日旗”自粛要請の一方で…韓国が掲げた“抗日英雄の旗”は「行き当たりばったり対応」


2018年10月12日 FNNプライムニュース
https://www.fnn.jp/posts/00374260HDK




日本には「自粛」の一方で…韓国船に“抗日英雄の旗”


韓国南部の済州(チェジュ)島沖で行われた国際観艦式で、韓国の船が掲げていた“英雄を称える旗”をめぐり、議論が起きている。

国際観艦式では、主催する韓国が招待国に対し「自国と韓国の国旗だけを掲揚する」ことを要請。
自衛隊旗である旭日旗は韓国では“戦犯旗”とされており、この自粛を求めてきた形だが、これに対し日本は「国連海洋法条約などで義務づけられている」として要請には応じず、参加を見送っていた。

ところが、11日の観艦式の海上パレードでは、オーストラリアやカナダ、シンガポール、タイなどが自国の軍艦旗を掲揚。参加10か国のうち8か国が国旗以外の旗を掲げていたのだ(FNN調べ)。

さらに、韓国の文在寅大統領が乗る船にも国旗ではない旗が。
黄色地に漢字で「帥(スイ)」と書かれたこの旗が、朝鮮水軍の大将であり「抗日の英雄」である李舜臣(イ・スンシン)を称える旗ということで、議論を呼んでいるのだ。





「韓国軍の栄光」物語る旗


1592年、豊臣秀吉の指示で加藤清正らが朝鮮半島に攻め入った、いわゆる文禄・慶長の役の戦いで朝鮮水軍の大将を務めた李舜臣。
ソウルの中心部にあり、観光スポットにもなっている光化門広場にも巨大な像が建ち、市民らも「我々の英雄です。数少ない船で多くの日本軍を撃退した」「この国とこの民族を守った、我が民族の心強い柱」と語るなど、広く親しまれている。

韓国では「抗日の英雄」とされ、2013年のサッカー東アジア杯・日韓戦では、伊藤博文を暗殺した安重根とともにその肖像画が掲げられたこともあり、11日には文大統領が「“海洋強国”は韓国の未来です。韓国海軍は李舜臣将軍の精神を受け継いだ最強の海軍です」と演説する場面も見られた。





韓国の自粛要請は「行き当たりばったり対応の表れ」


そもそも、韓国の「自粛要請」はなぜ起きたのか。
日韓関係に詳しい、神戸大学大学院の木村幹教授は「韓国の大統領府が旭日旗に反対する韓国の国会と世論の動きを見誤り、日本の対応を読み違えたために起きた事案。文政権の日本担当者の質的な劣化と、行き当たりばったりの対応の表れである」と指摘。

さらに、南北会談や米韓会談などの首脳外交を韓国の大統領府が高く自己評価し、ナショナリズムが高揚しているため、外交上の配慮に欠けたのではないかと分析。
国旗掲揚だけを各国に要請しながら、自らは「抗日の英雄」の旗を掲げた行為については、「韓国軍の栄光の歴史だからではないか」と分析している。

一連の韓国の姿勢に対し、日本政府は12日「極めて残念だ」と韓国側に抗議。
岩屋防衛大臣は会見で「なかなかお答えしにくいけれども、お察しいただければと思う。いずれにしても、日韓は未来志向で関係を発展させていこうと…」とコメントしたが、韓国側の行為は未来志向に反するのでは、という質問に対しては発言を控えた。

「旗」をめぐる今回の騒動は、文政権の問題点を強く認識させる機会になったとも言えるだろう。

(「プライムニュース イブニング」10月12日放送分より)

















-
[PR]
by funesuki | 2018-10-12 23:03 | 海上自衛隊 | Trackback | Comments(0)

韓国「旭日旗掲げるな」海上自衛隊派遣見送りへ





自衛艦旗「掲げるな」韓国突然の問題視で不参加


2018年10月5日 読売新聞
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20181005-OYT1T50094.html



海上自衛隊は5日、韓国が11日に韓国南部・済州チェジュ島で開く「国際観艦式」に参加しないことを決めた。海自は観艦式に護衛艦を派遣する予定だったが、韓国側が日本の法律で義務づけられている自衛艦旗の掲揚をしないよう求め、調整がつかなかった。

岩屋防衛相が5日、記者団に明らかにした。岩屋氏によると、韓国は8月末、自国の国旗と韓国国旗を艦船のマストに掲揚するという「統一ルール」を参加各国に通知。今月3日には艦首と艦尾に旗を掲げないよう要請してきた。

海自艦船への自衛艦旗の掲揚は、自衛隊法などで義務づけられている。日本側は、マストに日韓両国の国旗を掲揚することは可能と回答した。その上で、自衛艦旗の掲揚は「国際的慣行として確立している」と主張したが、韓国側は受け入れなかった。

1998年と2008年に韓国で行われた同様の行事では、海自艦船は自衛艦旗を掲げて参加した。防衛省によると、過去の観艦式や訓練などの国際行事では、自衛艦旗を問題視されたケースはないという。岩屋氏は、今回の韓国の対応について、「よく分からないところもある」と述べた。







-------------------------------------------------------------------------





自衛艦 韓国派遣見送り 旭日旗自粛「受け入れられず」


2018年10月5日 産経新聞
https://www.sankei.com/politics/news/181005/plt1810050018-n2.html


防衛省は5日、韓国が11日に主催する国際観艦式への海上自衛隊の護衛艦派遣を見送ると発表した。韓国側にも、外交ルートを通じて伝達した。韓国は自衛艦旗「旭日旗」の掲揚自粛を求めていたが、日本側は拒否。双方の要求が折り合わないことから、派遣見送りを決めた。

岩屋毅防衛相は5日、防衛省で記者団に「自衛艦旗は自衛隊法などの国内法令で掲揚が義務づけられている。国際法上も国の軍隊に所属する船舶であることを示す『外部標識』に該当する」と見送りの理由を説明した。さらに「自衛艦旗の掲揚は半世紀以上にわたって行っており、国際的な慣行として確立している」とも強調した。

韓国海軍は南部済州島(チェジュド)で11日に開かれる国際観艦式の参加14カ国に、海上パレード中は艦艇上に自国国旗と韓国国旗だけを掲げるよう通知。事実上、日本から参加する護衛艦の「旭日旗」の掲揚自粛を求めた。

日本側は韓国の要求を拒否し、自衛艦旗の掲揚を求めてきたが、韓国側は応じなかった。防衛省幹部は「掲揚自粛は決して受け入れられない。派遣を取りやめるしかない」と語る。


旭日旗は日本海軍の軍艦旗として使用され、海自の自衛艦旗にも採用された。先の大戦で日本と激戦を交えた米国を含め、現在では国際社会に浸透している。

一方、韓国ではメディアや専門家の間で「侵略、軍国主義の象徴」などとの批判が多く、海自が旭日旗を自衛艦旗にしていることへの反発は根強い。韓国国会では旭日旗の使用を禁じる改正法案提出の動きも出ている。

韓国での国際観艦式は1998年、2008年にも行われたが海自に対する自粛要請はなく、海自護衛艦は旭日旗を掲げて参加した。





----------------------------------------------------------------------------





無理筋の自粛要求 自衛艦 韓国派遣中止


2018年10月5日 産経新聞
https://www.sankei.com/politics/news/181005/plt1810050045-n1.html



防衛省が韓国主催の国際観艦式への海上自衛隊派遣を見送ったのは、韓国側が求める自衛艦旗「旭日旗」の掲揚自粛という無理筋の要求を、到底受け入れることができないからだ。国内法や国際法に反する一方的な注文を諾々とのめば、国際社会での日本の信頼失墜にもつながりかねない。

「韓国の要求に従えば、日本は法に違反する国家となる。検討にも値しない」
外務省幹部は派遣見送りの理由をこう語る。

自衛艦旗の掲揚は自衛隊法で義務づけられ、国連海洋法条約も国籍と軍隊に属することを示す「外部標識」を掲げることを規定する。韓国の要求は「非常識」(海自幹部)との批判は免れない。

もし要求に応じれば、日本の防衛に影響が出る可能性もある。制服組トップの河野克俊統合幕僚長は、自衛艦旗を「海上自衛官の誇り」と表現する。国際社会でも、主権の象徴である軍艦旗は最上級の敬意が払われるべき存在だ。その重みを持つ自衛艦旗を、日本がやすやすと降ろす姿を他国はどう見るか。

元海将の香田洋二氏は「中国は日本を『強硬に出ればすぐ退く国』とみて、尖閣諸島(沖縄県石垣市)への圧力を強めただろう。米国をはじめ友好国からの信頼も失う。派遣見送りは適切な判断」と語る。

政府内には、自衛艦旗を掲げ観艦式に参加する強硬論もあったが、見送った。外務省幹部は「主催国である韓国の顔をつぶさないための、せめてもの措置だ」と語る。(産経新聞・石鍋圭)





--------------------------------------------------------------------------------





韓国「旭日旗」禁止法案提出にネットも騒然 社旗が似ている朝日新聞、ソウル支局では掲揚せず!?


2018年10月5日 夕刊フジ
https://www.iza.ne.jp/kiji/world/news/181005/wor18100520100017-n2.html



韓国与党「共に民主党」の国会議員が、日本海軍の軍艦旗であり、海上自衛隊も採用する「旭日旗」などの使用を禁じる、非常識な法案を提出した。韓国は過去にも、同旗や同旗に近いデザインを糾弾する異常行動を取ってきたが、またまたヒートアップしている。

こうしたなか、旭日旗に近いデザインで知られる朝日新聞の社旗も注目されている。何と、同社のソウル支局では、社旗が掲揚されていないことが分かった。

隣国のあきれた法案は「旭日旗をはじめとした帝国主義、戦争犯罪を象徴する衣類、旗、小物などの製作、流布や、公共交通機関、集会、公衆の前での掲示、着用、携帯」を処罰の対象とするもの。与党議員は同時に、旭日旗などを掲揚した船舶の領海航行を禁じる法案まで提出した。

韓国・済州(チェジュ)島で10~14日に開かれる国際観艦式で、海自艦船が「旭日旗」を掲揚することに、韓国政界やメディアが「帝国主義の象徴」などと、大騒ぎしていることが背景にある。

そもそも、軍艦旗の掲揚は、軍艦と民間船を区別する国際ルールである。旭日旗をめぐる悪意に満ちたキャンペーンと大騒ぎは、「慰安婦」「徴用工」に続く、韓国による新たな「反日」材料といえる。

同様の法案は、2013年にも提出された。

菅義偉官房長官は当時、「日本国内で広く使用されている」「大きな誤解がある」と反論。日本政府の申し入れもあり、法案は成立しなかったが、「従北・反日」の文在寅(ムン・ジェイン)政権の下では、どうなるか分からない。

ところで、旭日旗と、朝日新聞の社旗は類似したデザインだ。ネット上も、《朝日新聞、社旗を掲揚できなくなりますね》《韓国世論が、朝日新聞の旗には何も言わないのが不思議でならない》などと騒然としている。

夕刊フジは3日、朝日新聞に対し、(1)韓国側から(社旗について)問い合わせや要請を受けたことがあるか(2)あった場合、どのような内容だったか(3)ソウル支局に社旗は掲示(掲揚)されているのか。法案が可決した場合、対策は考えているか(4)社旗の由来は「旭日旗」か(5)韓国の法案提出への見解-について質問状を送付した。

同社広報部から同日夕、(1)(2)については「確認できません」。(3)には「掲示していません」。(4)には「1879(明治12)年1月の創刊時から昇る朝日とその陽光の社章を使っており(ます)」。(5)には「回答を控えます」-との回答文書が届いた。

朝日新聞は誇りある社旗を、ソウル支局では掲揚していないわけだ。

ともかく、理不尽な「反日」圧力に屈してはならない。


e0158925_21205757.jpg












-
[PR]
by funesuki | 2018-10-06 21:21 | 海上自衛隊 | Trackback | Comments(2)

輸送艦「しもきた」タンクローリーを輸送






e0158925_23235616.jpg





首相官邸facebook
https://www.facebook.com/sourikantei/


道路の寸断により孤立状態となっている広島県呉市については、自衛隊等による給水活動に加えて、陸と海から緊急物資の輸送を本格化しています。

夜を徹した復旧作業により、今朝から、東広島呉道路が全線で開通したほか、コンビニ等への物資輸送車両を緊急車両扱いとし、いまだ通行止めとなっている高速道路も活用しながら、市内への水や食料などの輸送を増強しています。

ガソリン不足についても、本日、海上自衛隊の『しもきた』が、タンクローリーの輸送を行い、先ほど呉港に到着しました。この後、順次、市内のガソリンスタンドへの供給を行います。

その他の地域も含めて、被災地ではいまだ厳しい状況が続いていますが、「できることはすべてやる」。その思いで、時々刻々変化する各地の状況を踏まえながら、政府一丸となって、被災者の皆さんの生活支援にあたってまいります。


e0158925_2324847.jpg






-------------------------------------------------------------------------





海からのプッシュ型支援が本格化 港町・呉に海自輸送艦


2018年7月12日 朝日新聞
https://www.asahi.com/articles/ASL7C6GMWL7CPITB027.html



 西日本豪雨で大きな被害を受けた広島県呉市で、自衛隊基地もある港町らしく、海からの支援物資搬入が本格化している。


 10日、タンクローリー7台が海上自衛隊の輸送艦を使って海自呉基地に上陸した。政府が進める「プッシュ型支援」の一環で、経済産業省が派遣した。7台は広島港(広島市南区)から運搬。陸路で到着した6台と合わせ、ガソリンなど約250キロリットルを呉市など2市の約30カ所に分配した。

 国土交通省も10日深夜、同省所有の浚渫(しゅんせつ)船に米など2万2700食と飲料水を1万2500リットル、毛布や生理用品など日用品を積み込み、大阪府の堺泉北港を出港。11日午後6時半ごろ、呉市の阿賀港に到着した。

 11日午後には、同省と経産省、防衛省の支援物資を混載した別の輸送艦が海自横須賀基地(神奈川県)を出港。13日朝に海自呉基地に到着する予定だ。海自関係者は「食料品や消耗品、海水淡水化装置のほか、国交省から託された飲料水400箱、経産省のトラック2台を搭載した」と話している。(佐々木康之)


e0158925_22154799.jpg











-
[PR]
by funesuki | 2018-07-11 23:27 | 海上自衛隊 | Trackback | Comments(0)

海自呉基地で輸送艦の入浴施設など開放







海自呉基地で輸送艦の入浴施設など開放


2018年7月8日 NHK
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180708/k10011523361000.html



広島県呉市では、大雨による断水のため自宅の風呂を利用できない人たちに、自衛隊の輸送艦の入浴施設などが開放されています。

広島県江田島市の全域と、呉市のほぼ全域では、豪雨の影響で断水が続いています。

海上自衛隊呉基地では、輸送艦の入浴施設や災害用の仮設の風呂を、8日午後から一般に開放しました。利用した人たちは、体を洗ったり湯船につかったりして疲れを癒やしていました。

また、基地から遠い江田島市の住民には、飛猿瀬地区からLCACという揚陸艇を出して送り迎えし、入浴施設を利用してもらっています。

江田島市から来た50歳の男性は「とても気持ちよくて、疲れがとれました。きのうときょう断水していたので、本当にありがたいです」と話していました。

海上自衛隊呉地方総監部の池太郎総監は「入浴施設だけでなく海上自衛隊としてできることを考え実行に移したい」と話していました。

入浴施設は、9日以降も午前10時から午後7時まで解放されます。






----------------------------------------------------------------------------





以下画像は防衛省 海上自衛隊のツイッターによる投稿画像です。




海上自衛隊呉地方隊は、護衛艦「かが」、「いなづま」、「さざなみ」、補給艦「とわだ」、輸送艦「しもきた」の5隻で入浴支援を行いました。
https://twitter.com/JMSDF_PAO


e0158925_21155462.jpg

e0158925_2116543.jpg
e0158925_21163320.jpg
e0158925_21172784.jpg











-
[PR]
by funesuki | 2018-07-09 21:18 | 海上自衛隊 | Trackback | Comments(0)

「しらせ」登場のアニメ放映へ















砕氷船で南極を目指す「宇宙よりも遠い場所」18年1月放送 
メインキャストも明らかに


2017年11月27日  映画.com ニュース
http://eiga.com/news/20171127/12/




テレビアニメ「宇宙(そら)よりも遠い場所」が、2018年1月から放送を開始することが決定した。メインキャラクターを、「少女終末旅行」の水瀬いのり、「恋と嘘」の花澤香菜、「戦姫絶唱シンフォギア」の井口裕香、「覆面系ノイズ」の早見沙織が演じることも明らかになっている。

同作は、いしづかあつこ監督のもと、シリーズ構成の花田十輝やアニメーション制作のマッドハウスが、文部科学省、国立極地研究所、海上自衛隊の協力を得て挑むオリジナルアニメ。日本から約1万4000キロ離れた極寒の地・南極を目指して旅する4人の女子高生たちの姿を描く。

水瀬が演じる主人公の玉木マリ(キマリ)は、好奇心旺盛だが、臆病で小心者の一面を持つ高校2年生の女の子。花澤は、美少女だが人見知りで口下手なため、周囲の誤解を招きやすい小渕沢報瀬(こぶちざわしらせ)役を担当する。井口は退屈なことが大嫌いで、誰とでも仲よくなれる三宅日向、早見はキマリたちよりひとつ年下で、幼いころからタレントとして活躍してきた白石結月を演じる。

同作の世界観を象徴するプロモーションビデオも公開。観測隊を乗せて南極に向かう、砕氷艦「しらせ」へと向かって走るキマリと報瀬の姿が描かれ、両キャラクターの声も聴くことができる。「しらせ」を背に、4人の少女たちが手をつないで旅路へと踏み出す新ビジュアルも発表された。







----------------------------------------------------------------------------






(参考画像)
東京港に入港する「しらせ」です。


e0158925_2273615.jpg
e0158925_2274391.jpg
e0158925_2275175.jpg














[PR]
by funesuki | 2017-11-29 20:53 | 海上自衛隊 | Trackback | Comments(0)

米空母3隻と海自が共同訓練













自衛隊が米空母と連日の共同訓練 北朝鮮を牽制 13日は空自戦闘機が空母と


2017年11月13日 産経新聞
http://www.sankei.com/politics/news/171113/plt1711130041-n1.html


航空自衛隊は13日、空自の戦闘機が米海軍の原子力空母や艦載機と日本海の空域で共同訓練を実施したことを明らかにした。

参加したのは新田原基地(宮崎県)のF15戦闘機2機と築城基地(福岡県)のF2戦闘機2機、米海軍の空母ニミッツと艦載のFA18戦闘攻撃機3機。編隊を組んだ飛行などの訓練を行った。

日米は12日も海上自衛隊の護衛艦いせ、まきなみ、いなづま3隻と、米海軍の空母ロナルド・レーガン、セオドア・ルーズベルト、ニミッツ3隻などが日本海で共同訓練を実施している。海自と米空母3隻という規模の共同訓練は初めてで、編隊を組んでの航行や通信などの訓練を行った。

日米は6日の首脳会談で北朝鮮に最大限の圧力をかける方針で一致しており、軍事的なプレゼンスを示して北朝鮮の挑発行動を押さえ込む狙いがある。






------------------------------------------------------------------------------

































-
[PR]
by funesuki | 2017-11-14 00:16 | 海上自衛隊 | Trackback | Comments(0)

南極観測船「しらせ」東京港






南極氷床掘削点を選定へ=観測船「しらせ」出航-東京


2017年11月12日 時事通信
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017111200195&g=soc


南極観測船(海上自衛隊砕氷艦)「しらせ」(宮崎好司艦長、乗員約180人)が12日、東京・晴海から出航した。第59次観測隊(土井浩一郎隊長)の大半は28日にオーストラリアでしらせに乗船する。2007年に南極大陸内陸のドームふじ基地で氷床を掘削し、採取した約72万年前の氷より古い氷の入手を目指し、新たな掘削地点を調査、選定する予定。

ドームふじでは深さ3035メートルまで掘削した。欧州隊は04年に約80万年前の氷を採取しており、世界記録更新も狙う。氷の分析で過去の気候変動の解明が進み、将来の温暖化予測に役立つと期待される。59次隊では大気・海洋観測、ペンギンなどの生物調査にも引き続き取り組む。

しらせは12月21日に南極・昭和基地沖に到着し、1000トン近い物資の輸送を開始。来年2月半ばに出発し、4月11日に帰国する。






------------------------------------------------------------------------------







ということで南極へと向かう「しらせ」の姿を東京港で撮影!


といきたいところなのですが・・・
今回は出港前日、晴海へ入港する姿を東京港で撮影してきました!


e0158925_2222017.jpg
e0158925_2224763.jpg
e0158925_2225584.jpg
e0158925_22463.jpg
e0158925_2265266.jpg
e0158925_227116.jpg
e0158925_2271249.jpg
e0158925_2272365.jpg
e0158925_2273615.jpg
e0158925_2274391.jpg
e0158925_2275175.jpg














[PR]
by funesuki | 2017-11-12 22:14 | 海上自衛隊 | Trackback | Comments(0)

海自最大の護衛艦「かが」就役















海自最大の空母型護衛艦「かが」就役 南西諸島などの防衛に対応


2017年3月22日 産経新聞
http://www.sankei.com/politics/news/170322/plt1703220014-n1.html



海上自衛隊最大の護衛艦「かが」が22日、横浜市のジャパンマリンユナイテッド磯子工場で就役した。自衛艦旗授与式で小林鷹之防衛政務官は「わが国を取り巻く安全保障環境は一層厳しさを増している。『かが』の存在は極めて重要で、訓練に精励し、一日も早く即応体制を確立してください」と訓示した。

「かが」は全長248メートルで艦首から艦尾までが空母のように平らな「全通甲板」を持つヘリコプター搭載護衛艦。哨戒ヘリは5機が同時に離着艦でき、対潜水艦戦に従事して強引な海洋進出を続ける中国を牽制する。

輸送ヘリや攻撃ヘリ、垂直離着陸輸送機MV22オスプレイなども搭載でき、南西諸島をはじめとした離島防衛や災害派遣などでの活躍も期待される。






---------------------------------------------------------------------------------------






海自最大の護衛艦「かが」就役 248mのヘリ空母型


2017年3月22日 朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASK3P61MXK3PUTIL05M.html



全長248メートルで海上自衛隊最大の護衛艦「かが」が22日、就役した。2015年に就役した「いずも」と同型の2隻目で、ヘリコプターの発着スポット5カ所を持つ「ヘリ空母」型。横浜市の造船所で同日、防衛省への引き渡し式と自衛艦旗授与式があった。

海自によると、「かが」の建造費は約1200億円。広島・呉の第4護衛隊群に配備される。潜水艦を探す哨戒ヘリを中心に14機以上のヘリを搭載でき、性能の向上で探知が難しくなりつつある中国潜水艦への対応を念頭に置いている。陸上自衛隊が導入予定のオスプレイも発着艦できる。

海自の護衛艦の多くは旧海軍の艦名を引き継いでいて、海軍の「加賀」は1942年のミッドウェー海戦で沈没した空母。今回の就役で、海自のヘリ空母型護衛艦は、「かが」より51メートル短い2隻とあわせて計4隻になる。





---------------------------------------------------------------------------------





護衛艦「かが」就役、海自のヘリ空母4隻体制に


2017年3月22日 ロイター
http://toyokeizai.net/articles/-/164266



空母のような外観の海上自衛隊の護衛艦「かが」が22日、就役した。多数のヘリコプターを搭載できる日本の艦艇は4隻体制となり、海自のすべての護衛隊群に1隻ずつ配備されることになる。中国軍の海洋進出が活発になる中、自衛隊は対潜水艦戦や島しょ防衛の能力を引き上げる。

「かが」は、全長248メートルの海自最大の護衛艦「いずも」の2番艦。「いずも」と同様、9機のヘリコプターを作戦に投入できる。主任務は潜水艦の捜索で、水中に垂らして音を拾うソナーを備えたヘリコプターを7機、多目的のヘリコプター2機を搭載する。

空母のような広い甲板を持つ海自の護衛艦は、「ひゅうが」、「いせ」、「いずも」に続いて4隻目。広島県の呉基地が母港の「かが」が就役したことで、全国に4つある海自の護衛隊群に1隻ずつ配備する体制が整う。

就役の式典に出席した小林鷹之防衛政務官は、北朝鮮の核・弾道ミサイル開発と中国の海洋進出に触れ、「わが国自身の防衛力を強化し、自らの果たし得る役割の拡大を図らなければらない。そのためにも、『かが』の存在はきわめて重要だ」と語った。

「かが」は対潜のほかにも、艦隊の司令塔、水陸両用部隊の輸送、災害時救援などの役割が想定されている。海自を代表する護衛艦として、東南アジア諸国を中心に他国への寄港も見込まれる。海自は同型艦の「いずも」を今年5月から3カ月間、南シナ海とインド洋に派遣する。














-
[PR]
by funesuki | 2017-03-24 00:19 | 海上自衛隊 | Trackback | Comments(0)

BSフジで「いずも」に密着













BSフジ「ガリレオX」
護衛艦いずもに乗艦!
知られざる海上自衛隊の世界


2月26日(日)昼 11:30~12:00
3月5日(日)昼 11:30~12:00(再放送)


http://web-wac.co.jp/program/galileo_x/gx170226




海上自衛隊の最新鋭護衛艦いずもの訓練航海に初めてテレビカメラが入った!
船体は全長248mもあり、海上自衛隊最大を誇る。
全通甲板と呼ばれる飛行甲板は、5機のヘリコプターが同時に離着艦できる広さを持つ。
格納庫は大型車両を50台並べられるほどの面積を持ち、熊本地震では物資や人員の輸送で貢献した。
普段知ることのない護衛艦の訓練航海に密着、その素顔に迫る。






「護衛艦いずも とは」

全長248m、幅38m、乗員約470名、海上自衛隊最新にして
最大の護衛艦が2015年3月に就役した。
全通甲板と呼ばれる飛行甲板に貫かれた独特の構造を持ち
ヘリコプターを10機以上運ぶことが出来ると言われている。
なぜ、それほどのヘリコプター運用が必要なのか?



「巨大な艦内を徹底解剖」

艦内には巨大な格納庫が広がり、ヘリコプター整備が地上の
基地同様に行える設備を持つ。
ヘリコプターを飛行甲板に運ぶ大型エレベーターは2つもあり
航空機運用に特化した艦艇であることがわかる。
居住区では臨時用ベッドを合わせると1000名近い人員の収容
が可能、食堂は3つもあり1食で60kgのお米を炊くという。



「熊本地震での活躍」

地震の発生直後、護衛艦いずもは輸送艦として北海道へ向かい
陸上自衛隊の部隊を運んだ。地震により道路が寸断された
被災地に海からの輸送力として貢献した。



「病院船としてのいずも」

広い医務区画は病院としての機能も充実し、手術室や集中治療室、長い航海に備え歯科治療の機器も揃えている。
首都直下型地震に備えた防災訓練では民間の医療チームがいずも
に乗り込み、海上医療拠点としての機能が確認された。














-
[PR]
by funesuki | 2017-02-25 08:25 | 海上自衛隊 | Trackback | Comments(0)

NHKで「戦艦武蔵」特集






NHKスペシャル

戦艦武蔵の最期
~映像解析 知られざる“真実”~

2016年12月4日(日)
21時00分~21時49分


http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20161204



人類史上最大の戦艦でありながら日本海軍のトップシークレットとして、その存在やデータを徹底的に隠蔽されてきた戦艦「武蔵」
太平洋戦争の真っ只中に米軍機の猛攻を受け壮絶な最後をとげたとされている。

去年3月、フィリピン沖の海底1000mの深海で発見され、アメリカのプロジェクトチームによって初めて映像が記録、公開された。
こうした記録映像やNHKが独自に入手した新資料の詳細な分析から、いま、歴史の定説を覆す武蔵の実像が次々と浮かび上がってきている。

日本の最高技術を結集し“不沈艦”とまで言われた武蔵だが、実は決定的な脆さを抱えた構造の艦であったことなど、知られざる実態が明らかになりつつある。

番組では、NHKが開発してきた映像解析技術と新資料から「武蔵の実像とその最後」を完全再現。わずかとなった元乗組員の生存者や、世界の軍事専門家たちと共に、歴史の闇に埋もれてきた戦艦武蔵の真実に迫る。













-
[PR]
by funesuki | 2016-12-01 22:19 | 海上自衛隊 | Trackback | Comments(0)


船の画像ブログです! @すぐる 「船が好き」で検索して下さい!


by funesuki

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

binmeiさんの最新「新き..
at 2018-12-08 22:25
名門大洋「フェリーおおさかⅡ..
at 2018-12-07 00:14
八戸発フェリーにETC活用
at 2018-12-07 00:01
世界初の完全自律運航フェリー..
at 2018-12-03 22:36
LNG船のレジェンド!?「泉..
at 2018-11-28 23:19
海にハートマーク!?「にっぽ..
at 2018-11-28 23:15
2025年万博、大阪港で開催..
at 2018-11-24 01:30
横浜港に「動くガンダム」設置へ
at 2018-11-23 09:23
「STU48」劇場船、JMU..
at 2018-11-20 21:03
名門大洋「フェリーおおさかⅡ..
at 2018-11-18 20:50
binmeiさんの新「きたか..
at 2018-11-17 23:48
東海汽船、新造船の紹介ページ..
at 2018-11-17 23:42
宮蘭フェリーダイヤ改編で八戸..
at 2018-11-17 23:38
これが2050年の貨物船!?
at 2018-11-15 00:19
名門大洋「フェリーおおさかⅡ..
at 2018-11-07 23:09
社会実験フェリー航路、赤字見..
at 2018-11-06 23:58
「タイタニック2号」計画再始動へ
at 2018-11-05 00:05
名門大洋「フェリーおおさかⅡ..
at 2018-11-01 21:58
尾道にサイクルシップデビュー
at 2018-10-28 22:05
関空タンカー衝突、甲板の布製..
at 2018-10-28 13:06

カテゴリ

全体
フェリー
クルーズ船
コンテナ船
VLCC
LNG船
RORO船
LPG船
自動車専用船
バルカー
内航船
タグボート
その他タンカー
エスコート船
海上保安庁
海上自衛隊
アメリカ海軍
造船所
貨客船
ジェットフォイル
クレーン船
船の博物館
船の絵・船の本
船のカレンダー
船の模型・おもちゃ
船の話題
クルマ
その他乗り物
テレビ番組
フェリー遺産

記事ランキング

タグ

(662)
(159)
(148)
(146)
(128)
(111)
(97)
(94)
(89)
(85)
(83)
(82)
(81)
(66)
(61)
(59)
(58)
(57)
(55)
(52)

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

お気に入り

*
南海フェリーfacebook

*
Advectionfog
げんかいさんのHP。
*
航海作家カナマルトモヨシの船旅人生
カナマルトモヨシさんブログ
*
PUNIP CRUISES
PUNIPさんのブログ。
*
内航.com
現役の内航船員さんが開設されてるブログ。
*
船好き!フェリー好き!船旅好き!の開業社労士バタバタ日記
福岡の社労士naitya2000さんのブログ。

*
横濱の青い空、白い波、ピンクの肉球
はまねこさんブログ。
*
SYMPHONIC SHIPS
Antonさんブログ。
*
明石在住、別府・苫小牧大好き男の食い倒れ日記
チン☆テクラさんブログ。
*
港町ベルリン
Berlinerさんブログ。
*
NEの玉手箱
N Eさんブログ。

*
IdyllicOcean
アイデリックオーシャン・海と船と旅行のページ
*
いつか見た船
大阪港での船の写真がいっぱいのブログです。

最新のコメント

binmeiさん、こんに..
by すぐる at 20:53
こんにちは。拙作ビデオを..
by binmei at 04:18
binmeiさん、こんに..
by すぐる at 23:03
NCFさん、おはようござ..
by すぐる at 22:58
すぐるさん、こんにちは。..
by binmei at 19:00
すぐるさん、おはようござ..
by NCF at 10:29
NCFさん、こんにちは!..
by すぐる at 22:29
すぐるさん、こんにちは!..
by NCF at 11:21
NCFさん、こんばんは!..
by すぐる at 23:32
すぐるさん、こんばんは!..
by NCF at 22:01

最新のトラックバック

「APOLLO DREA..
from Carpenguinの船ブログ
「痛車」乗船料4割引きに..
from ローカルニュースの旅
DDH-182 いせ
from いつか見た船
Queen Mary 2
from いつか見た船
クイーンメリー2 (深夜..
from 船好きのブログ
クイーンメリー2 (桜島..
from 船好きのブログ
MAERSK DAMIE..
from いつか見た船
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
MANON
from 横濱の青い空、白い波、ピンク..
フェリーきたきゅうしゅう
from いつか見た船

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧